ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763919 全員に公開 ハイキング東海

【笙ヶ岳(岐阜・908.3m)】養老公園から表山、裏山、笙ヶ岳、養老山、小倉山、三方山をグルッと周回。

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー shirayama
天候曇り時々晴れところによって小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
養老公園・交通安全協会駐車場
駐車台数:200台
駐車料金:1回300円
トイレあり、登山ポスト無
(登山届は、上部にある滝駐車場で記名する)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
18分
合計
5時間57分
Sスタート地点09:4511:15表山11:37裏山11:3812:06笙ヶ岳東峰12:0812:18笙ヶ岳12:2013:00もみじ峠13:05旧牧場(アセビ平)13:36笹原峠13:43小倉山13:4413:55養老山14:0214:13小倉山14:1614:26笹原峠14:33三方山15:08養老ノ滝15:21養老ノ滝15:2215:31養老神社15:3215:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表山登山口〜表山
 尾根道のほぼ直登、登りですら泥土で滑りやすい
 下りや雨天は避けた方が良い
表山〜裏山
 地図読みができるかGPSがないと厳しい
裏山〜笙ヶ岳
 ほぼ尾根道、表山に比べるとマシ
笙ヶ岳〜もみじ峠
 途中の水場付近、狭い箇所あり
もみじ峠〜笹原峠〜養老山・養老の滝登山口
 特に危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

01
大洞林道の中ほどにある登山口
この看板が目印
2015年11月15日 10:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
01
大洞林道の中ほどにある登山口
この看板が目印
2
02
最初の急登を登り切ったところを振り返る
大垣・養老の町並みが見渡せる
2015年11月15日 10:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
02
最初の急登を登り切ったところを振り返る
大垣・養老の町並みが見渡せる
2
03
表山に到着
標識がなかった
2015年11月15日 11:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
03
表山に到着
標識がなかった
2
04
踏み跡が何本も伸びている
とにかく方向見定めて適当に歩いていく
2015年11月15日 11:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04
踏み跡が何本も伸びている
とにかく方向見定めて適当に歩いていく
3
05
裏山に到着
三角点(?)タッチ
2015年11月15日 11:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05
裏山に到着
三角点(?)タッチ
2
06
360度のパノラマのはずがないっ!
伊吹山をご想像下さい
2015年11月15日 11:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06
360度のパノラマのはずがないっ!
伊吹山をご想像下さい
2
07
同じく
白山をご想像下さい
2015年11月15日 11:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07
同じく
白山をご想像下さい
2
08
裏山から笙ヶ岳へは紫テープが目印
だけど木が倒れていてめっきり減った気がする
2015年11月15日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08
裏山から笙ヶ岳へは紫テープが目印
だけど木が倒れていてめっきり減った気がする
2
09
うっそうとした森の中でひときわ目を引く
真新しい板となぜかペットボトルがっ!
新種の案内板?
2015年11月15日 11:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09
うっそうとした森の中でひときわ目を引く
真新しい板となぜかペットボトルがっ!
新種の案内板?
3
10
インターホンにしてはボタンがない
そもそもこんなところにインターホンが
あるわけがない
2015年11月15日 11:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10
インターホンにしてはボタンがない
そもそもこんなところにインターホンが
あるわけがない
3
11
裏に回ると謎が解けた!
こういうことだったのか!
多分めっちゃ映っちゃってます
2015年11月15日 11:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11
裏に回ると謎が解けた!
こういうことだったのか!
多分めっちゃ映っちゃってます
3
12
笙ヶ岳
誰もいない
2015年11月15日 12:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12
笙ヶ岳
誰もいない
2
13
三角点タッチ
ほどなくして雨が降ってきて
休憩取らずに早々に退散
2015年11月15日 12:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13
三角点タッチ
ほどなくして雨が降ってきて
休憩取らずに早々に退散
2
14
もみじ峠への道の途中の渡渉点
2015年11月15日 12:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14
もみじ峠への道の途中の渡渉点
2
15
もみじ峠
もみじはすっかり落ちてしまった
2015年11月15日 12:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15
もみじ峠
もみじはすっかり落ちてしまった
2
16
もみじ峠からも大垣市街が見渡せる
2015年11月15日 13:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16
もみじ峠からも大垣市街が見渡せる
3
17
笹原峠
ここも誰もいない
2015年11月15日 13:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17
笹原峠
ここも誰もいない
2
18
小倉山展望園地
養老の町並みが広がる
2015年11月15日 13:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18
小倉山展望園地
養老の町並みが広がる
3
19
山肌も染まってキレイ
2015年11月15日 13:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19
山肌も染まってキレイ
4
20
養老山頂手前
左に行くと登山道だけど林道を行く
2015年11月15日 13:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20
養老山頂手前
左に行くと登山道だけど林道を行く
2
21
山頂への取り付き地点
林道をしばらく歩くと左手にこのテープがある
2015年11月15日 13:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21
山頂への取り付き地点
林道をしばらく歩くと左手にこのテープがある
2
22
養老山頂
人も景色もない
2015年11月15日 13:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22
養老山頂
人も景色もない
3
23
三角点タッチ
2015年11月15日 13:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23
三角点タッチ
2
24
小倉山が見えてきた
2015年11月15日 14:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24
小倉山が見えてきた
2
25
小倉山展望地
2015年11月15日 14:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25
小倉山展望地
2
26
小倉山からの笙ヶ岳
あそこから歩いてきたんだ
2015年11月15日 14:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26
小倉山からの笙ヶ岳
あそこから歩いてきたんだ
2
27
遊歩道のこの景色にいつもホッとする
2015年11月15日 14:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27
遊歩道のこの景色にいつもホッとする
2
28
三方山山頂
2015年11月15日 14:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28
三方山山頂
2
29
三方山からの養老山
2015年11月15日 14:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
29
三方山からの養老山
2
30
登山口手前の渡渉点
2015年11月15日 15:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30
登山口手前の渡渉点
2
31
おつかれ山でした!
って、もうちょっと歩く(^_^;)
2015年11月15日 15:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31
おつかれ山でした!
って、もうちょっと歩く(^_^;)
2
32
養老の滝
観光客でいっぱいでした
2015年11月15日 15:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
32
養老の滝
観光客でいっぱいでした
2
33
菊水霊泉をいただきます
2015年11月15日 15:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
33
菊水霊泉をいただきます
2

感想/記録

昨日の朝熊ヶ岳(三重県)の雨降り山行で堪えたのか、
今朝は遅く起きてしまいました。

自宅を出て、スーパーで食材を購入して養老公園へ。
駐車場にクルマを停め、身支度をして出発。
大洞林道を歩きしばらくすると表山登山口。
いきなりの急登、息切れしないようにゆっくり目を心掛けながら登ります。
高度が上がるにつれて、いつもなら汗だくでバテバテになるところだが、
風が強く吹き込んできて心地よい、助けられた。
ただ、前日の雨で急斜面は滑りやすくなっている。
麓で見ると山頂部にすっぽり雲がかぶっていたが、
案の定、山頂近くになるとガスガスに。

表山に到着?
標識がなくなっており、本当にここかと思いながら写真撮り。
さて、裏山だ。
いつもは裏山めがけて適当に登り返すところだが、
今日はガスっていて、向かいにあるはずの裏山が見えない。
赤テープも途中で見失うが、以前の記憶を辿って、
だいたいここだろうというところをめがけて登る。

裏山。
晴れていれば、霊仙、伊吹はじめいろんな山を見渡せる。
360度のパノラマのはずだが、
今日は360度の白いスクリーン。
ここから笙ヶ岳へは、
笙ヶ岳めがけて南に伸びる尾根筋を行くのだが、
笙ヶ岳が見えない。
まあ、表山から裏山が見えないので当然と言えば当然だが。
地図やGPSで位置や方向を確かめながら歩いていく。
途中、野生生物観察用の自動撮影器材があった。
歩いてきた方向の裏側に説明書きがあり、
最初は、いじっちゃあいかんものだなということくらいで、
何の機械だが全く分からなかった。
この器材が見えたら右に折れると笙ヶ岳の尾根道となるので、
新種の案内板かと思った。

ガスっていたおかげで難儀したが笙ヶ岳に到着。
誰もいない。

ちょうど昼どきなので、食事にしようと思ってザックを下ろした。
ないっ!
ザックの外ポケットに入れていたウインドブレーカーがなくなっている!
きっと、表山の途中で木か何かに引っかけたんだな(^_^;)
メシだ、メシ!

ないっ!
ザックに入れるの忘れた。
あったのは、家から持ってきたミニトマトと、
昨日伊勢に行った時に買った生姜飴。
ペットボトルはちゃんと入っていた。

景色もウインドブレーカーもメシもないんかいっ!

そして、雨が降ってきた。
後悔する間もおかずに生姜飴を食べながら先に向かいます。
バテてどうしようもなくなったらもみじ峠から下山しようと思いましたが、
生姜飴、行動食には最適で最後までバテることなく済みました。

もみじ峠から笹原峠のアップダウンは、
尾根に吹き込む強風に助けられて汗だくになることなくすすめました。
途中、晴れたり曇ったりの繰り返しで、
眺望は、大垣・養老の町並み側だけがひらけていました。

笹原峠からは行き交う登山者もチラホラいて、
養老山は天気関係なく視界はなく、
小倉山からは、笙ヶ岳が見えました。
山肌の紅葉が素晴らしかったのですが、天気さえ良ければ!

三方山、そして観光客で賑わっている養老の滝に立ち寄って、
駐車場まで戻ってきました。

下山後のお楽しみの温泉は、
養老公園から薩摩カイコウズ街道に出るまでが大渋滞。
どこへ行っても混雑しているだろうと思いパスしました。

今回は無事に戻ってきたのでヨシとしておきます。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ