ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764011 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

障子ヶ岳 貝吹峠から

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー -tk2
天候小雨、曇り、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 国道500号線から”林道障子岳線”に分岐し、貝吹峠手前の離合スペースに駐車。貝吹峠の標識横から入山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
16分
合計
6時間2分
Sスタート地点(貝吹峠)08:0411:06837m標高点11:35三角点12:11障子ヶ岳山頂12:2713:38ゴール地点1(英彦山大権現)14:06ゴール地点2(車)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 GPS不調。途中で停滞し、リスタート後は順調に記録していたが、ゴール地点で気づくと”GPS機能無効”・・みたいな表示が出ていて終盤の英彦山大権現までの軌跡が取れていなかったため、後でカシミールで手入力し接続しています。英彦山大権現からは自転車と歩きです。
コース状況/
危険箇所等
 登山口から暫くはヤブ漕ぎ。ルート目印が途切れがちで(見落とし?)GPSは必須と思われます。岩崖の尾根を谷側に迂回して崖上の尾根上に上がるところが一番の難所だったかもしれない。
 下山は直登尾根の下山口がはっきりせず、比較的緩やかな谷から下り途中から直登尾根筋にトラバースしたので本来のルート未確認。
(参照資料:筑豊100山パーフェクトガイド 障子ヶ岳) *
その他周辺情報 しゃくなげ荘から英彦山大権現までの通行止めは解除になっていたので、鬼杉登山口まで車で行けるかもしれない(未確認)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS 雨具 昼食 行動食 その他

写真

林道障子岳線の”貝吹峠”の古い標識から入山、道路沿いの草ヤブの細い尾根を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道障子岳線の”貝吹峠”の古い標識から入山、道路沿いの草ヤブの細い尾根を登る
2
右下に草藪の校谷、その向こうに小ピークが見える
2015年11月15日 08:33撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下に草藪の校谷、その向こうに小ピークが見える
1
地形図の470mピークがウエイポイントの一つ
2015年11月15日 08:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図の470mピークがウエイポイントの一つ
1
窪地への目印をたどる途中、右に小尾根と踏跡があった
2015年11月15日 08:57撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窪地への目印をたどる途中、右に小尾根と踏跡があった
目印は鞍部から岩崖を迂回して小尾根から岩崖の上へ上がる(鞍部に降りなくてもよかったみたい・・)
2015年11月15日 09:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印は鞍部から岩崖を迂回して小尾根から岩崖の上へ上がる(鞍部に降りなくてもよかったみたい・・)
小さい尾根がカーブして続く
2015年11月15日 09:05撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい尾根がカーブして続く
広いスロープに出た所に目印が一つ、その先の目印が見当たらず方向が定まらないが、とりあえず左上の稜線方向へ
2015年11月15日 09:18撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いスロープに出た所に目印が一つ、その先の目印が見当たらず方向が定まらないが、とりあえず左上の稜線方向へ
稜線下のヌタ場近くに赤布の目印があった。スロープの右側が本来のルートだった様だ・・
2015年11月15日 09:22撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線下のヌタ場近くに赤布の目印があった。スロープの右側が本来のルートだった様だ・・
露岩の細い尾根を登る
2015年11月15日 09:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩の細い尾根を登る
前方の高いピークに向けて細い尾根道を登る
2015年11月15日 09:39撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方の高いピークに向けて細い尾根道を登る
前方に岩崖の尾根が立ち塞がる、チョッと登れそうにないので崖下を右に回ると・・
2015年11月15日 09:45撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に岩崖の尾根が立ち塞がる、チョッと登れそうにないので崖下を右に回ると・・
岩崖の先に枯葉を敷き詰めた小さい谷があった
2015年11月15日 09:47撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩崖の先に枯葉を敷き詰めた小さい谷があった
谷筋の急斜面を上がり岩崖の上の尾根に上がった
2015年11月15日 09:53撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋の急斜面を上がり岩崖の上の尾根に上がった
その先、大岩の間に渡した小枝にピンク目印があり、”シャレ”で付けたかも?、それならと岩の間を登る
2015年11月15日 10:15撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先、大岩の間に渡した小枝にピンク目印があり、”シャレ”で付けたかも?、それならと岩の間を登る
2
尾根に赤テープとピンクの目印、谷の下方にも赤テープが見えた、先ほど登った小谷よりさらに大きく谷を迂回してココに上がるルートだったのかも・・
2015年11月15日 10:35撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に赤テープとピンクの目印、谷の下方にも赤テープが見えた、先ほど登った小谷よりさらに大きく谷を迂回してココに上がるルートだったのかも・・
赤テープが時々見られる様になった、やはり赤テープの方が安心感があるな・・(ピンク目印には以前何度か惑わされた・・)
2015年11月15日 10:38撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープが時々見られる様になった、やはり赤テープの方が安心感があるな・・(ピンク目印には以前何度か惑わされた・・)
最初の標識(下り用)、文字が薄れているが”貝吹峠へ”と読める
2015年11月15日 10:38撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の標識(下り用)、文字が薄れているが”貝吹峠へ”と読める
少し登ると、2つ目の標識(登り用)、”貝吹峠コース 障子ヶ岳へ”と読める
2015年11月15日 10:39撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、2つ目の標識(登り用)、”貝吹峠コース 障子ヶ岳へ”と読める
落ち葉の尾根筋を登る
2015年11月15日 10:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の尾根筋を登る
散り残った紅葉、黄葉も少し
シーズン中に歩いてみたい自然林の尾根道・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散り残った紅葉、黄葉も少し
シーズン中に歩いてみたい自然林の尾根道・・
最後の急登か・・、岩場の横を登る
2015年11月15日 10:50撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登か・・、岩場の横を登る
1
もうすぐ稜線?、木漏れ日が差して来た
2015年11月15日 10:53撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線?、木漏れ日が差して来た
稜線への岩場を通過
2015年11月15日 10:59撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線への岩場を通過
3つ目の標識(下り用)、”貝吹峠コース (貝吹峠へ)”
2015年11月15日 11:04撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目の標識(下り用)、”貝吹峠コース (貝吹峠へ)”
尾根分岐点から振り返る、左が深倉園地、右奥が登って来た尾根(以前、左へ下ったことがある)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根分岐点から振り返る、左が深倉園地、右奥が登って来た尾根(以前、左へ下ったことがある)
少し先に”837m標高点”の標識(文字はほとんど見えなくなっている)、前方の手頃な岩に腰かけて小休止
2015年11月15日 11:05撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先に”837m標高点”の標識(文字はほとんど見えなくなっている)、前方の手頃な岩に腰かけて小休止
霧の中、木漏れ日が差してイイ雰囲気の尾根道・・
2015年11月15日 11:14撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、木漏れ日が差してイイ雰囲気の尾根道・・
稜線上の所々にある大きな岩場を通過
2015年11月15日 11:16撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の所々にある大きな岩場を通過
盛り上がった土手上の三角点、落ち葉を払って写真を撮る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛り上がった土手上の三角点、落ち葉を払って写真を撮る
大岩の横を通る
2015年11月15日 11:39撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の横を通る
1
”マツカゼソウ”の露が逆光に輝く
ピンボケが期せずして幻想的
白い小さい花だったがこんな実になっていた・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”マツカゼソウ”の露が逆光に輝く
ピンボケが期せずして幻想的
白い小さい花だったがこんな実になっていた・・
丸太に支えられて辛うじてバランスを保つ大岩(実は丸太はジョークだったみたい・・)
2015年11月15日 11:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太に支えられて辛うじてバランスを保つ大岩(実は丸太はジョークだったみたい・・)
2
しゃくなげ荘、福太郎(めんべい工場)が見える、英彦山はまだ雲の中・・ **
2015年11月15日 11:58撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ荘、福太郎(めんべい工場)が見える、英彦山はまだ雲の中・・ **
霧の障子ヶ岳山頂広場に到着
2015年11月15日 12:11撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の障子ヶ岳山頂広場に到着
1
直登尾根下りのことを考えながら昼食を取る
2015年11月15日 12:11撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登尾根下りのことを考えながら昼食を取る
2
降り口を物色しながら稜線を引き返し、ココから下ることにした(往路見た直登尾根付近は断崖に思えたので)
2015年11月15日 12:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口を物色しながら稜線を引き返し、ココから下ることにした(往路見た直登尾根付近は断崖に思えたので)
落ち葉の谷筋を下る、多分、向こうが直登の尾根
2015年11月15日 12:40撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の谷筋を下る、多分、向こうが直登の尾根
途中から直登尾根側にトラバースして行く
2015年11月15日 12:47撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から直登尾根側にトラバースして行く
植林の尾根筋にたどり着いた
2015年11月15日 12:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の尾根筋にたどり着いた
間伐された尾根筋を下る、GPSで予定コースに乗ったことを確認しホッとする
2015年11月15日 12:54撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間伐された尾根筋を下る、GPSで予定コースに乗ったことを確認しホッとする
尾根を見上げ、登り返してルートを確認してみようか、とも思ったが、まだ先が知れないので次回にして下る
2015年11月15日 12:54撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を見上げ、登り返してルートを確認してみようか、とも思ったが、まだ先が知れないので次回にして下る
植林中で開けた斜面から福太郎が見える
2015年11月15日 13:00撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林中で開けた斜面から福太郎が見える
前方が切れ落ちた様な急斜面に変わる
2015年11月15日 13:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方が切れ落ちた様な急斜面に変わる
急斜面を切り株に掴りながら下る
2015年11月15日 13:06撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を切り株に掴りながら下る
地形図で三角形に見える頂点部分まで下ってきた、左辺の尾根筋へ下る
2015年11月15日 13:12撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図で三角形に見える頂点部分まで下ってきた、左辺の尾根筋へ下る
途中で作業道に出会ったが、そのまま直降しジグザグの山道と何度も交差しながら下る
2015年11月15日 13:17撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で作業道に出会ったが、そのまま直降しジグザグの山道と何度も交差しながら下る
裾野付近からは踏み跡と目印をたどって下り・・
2015年11月15日 13:31撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裾野付近からは踏み跡と目印をたどって下り・・
白杭から汐井川に降りて石伝いに渡渉する
2015年11月15日 13:34撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白杭から汐井川に降りて石伝いに渡渉する
車で満杯の英彦山大権現駐車場から、デポした自転車で坂道を下る
2015年11月15日 13:37撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で満杯の英彦山大権現駐車場から、デポした自転車で坂道を下る
撮影機材:

感想/記録
by -tk2

 以前、登ったときに稜線の先から右に下る”貝吹峠コース”という標識が気になっていたのと、直登コースも歩いてみたかったので今回、合わせて歩いてみることにしました。
 往路の貝吹峠からの尾根は、登山口付近は藪こぎ、その後、前半は小さいピークのアップダウン、露岩、広い斜面など変化に富み、後半は岩の急斜面で目印を見失い、岸壁に阻まれ谷に迂回し崖上に上がるなど結構ハードでしたが面白いコースでした。
 復路、下山予定の尾根は、上から見ると切れ落ちた崖に見えたので、山頂寄りの見た目ゆるやかな落ち葉の谷から下り、途中から左へトラバースして直登コースの植林の尾根筋に合流しました。そこもかなり急な斜面が続き切り株につかまりながら下り、三角地帯の左尾根側を下る途中からジグザグの細い作業道に出会いそのままなだらかな裾野まで下って、その後、かすかな踏み跡、目印をたどり渡渉地点まで行きつき、何とか直登コースを下山しました。
 貝吹峠コース、直登コースともかなりハードなコースでしたが無事ゴール出来てホッとしました。英彦山大権現からスタート地点までは、デポした自転車と歩きで車まで戻りました。
 次は下から直登して、稜線の下山口を含めて直登ルートを再確認してみたいと思います。 *
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ