ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764056 全員に公開 ハイキング京都・北摂

雨上がりのポンポン山・釈迦岳〜西山古道

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー nack74_sg
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
行き:JR高槻駅から出灰BSまでタクシー
帰り:柳谷観音第二駐車場から阪急西山天王山までタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
1時間12分
合計
5時間8分
S出灰バス停09:2810:53ポンポン山11:2411:36おおさか環状自然歩道分岐11:3711:45釈迦岳11:4712:08釈迦岳東南展望地12:3812:49京青の森13:40京青の森14:27柳谷観音第二駐車場14:3514:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
出灰からポンポン山までのルートは判りやすく歩き易い。
入りが少し急ですが、次第に緩やかに。

ポンポン山から京青の森は分岐が多いですが、
標識にしっかり従えば問題無さそう。

西山古道は全体的に道が細く、一部沢道も行きますが、
こちらも慎重に標識に従っていけばなんとか…。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

出灰BS。
バスに乗り損なったため、
高槻からまさかのタクシーという事態に。
2015年11月15日 09:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出灰BS。
バスに乗り損なったため、
高槻からまさかのタクシーという事態に。
2
すっかり春めいて…
おや?
2015年11月15日 09:38撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり春めいて…
おや?
3
出灰BSから20分程で
鬼語条橋を渡り登山口。
2015年11月15日 09:49撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出灰BSから20分程で
鬼語条橋を渡り登山口。
1
柿の木に尸陀寺跡。
2015年11月15日 09:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿の木に尸陀寺跡。
1
広くはないですが
歩き易い道。
2015年11月15日 10:00撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くはないですが
歩き易い道。
1
倒木を潜る。
2015年11月15日 10:15撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を潜る。
1
標識を過ぎると
なだらかな道に。
2015年11月15日 10:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識を過ぎると
なだらかな道に。
1
湿った落ち葉の絨毯。
2015年11月15日 10:37撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿った落ち葉の絨毯。
山頂に近づくにつれ霧深く。
2015年11月15日 10:49撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれ霧深く。
1
階段を上りきれば
おそらく頂上!
2015年11月15日 10:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上りきれば
おそらく頂上!
1
ポンポン山頂上。
何も見えませんw
2015年11月15日 10:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山頂上。
何も見えませんw
4
三角点とケルン。
「.」が消えかけて「6789」
2015年11月15日 10:54撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点とケルン。
「.」が消えかけて「6789」
4
まあ試すよね。
ポンポン鳴るかw
2015年11月15日 11:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ試すよね。
ポンポン鳴るかw
1
風に煽られ、
行き過ぎる雲の合間から大阪平野。
2015年11月15日 11:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に煽られ、
行き過ぎる雲の合間から大阪平野。
2
京都方面は随分晴れてきました。
京都・山科を越えて、
湖南は近江富士(三上山)も。
2015年11月15日 11:08撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都方面は随分晴れてきました。
京都・山科を越えて、
湖南は近江富士(三上山)も。
4
丹波方面は未だ雲に覆われ。
2015年11月15日 11:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波方面は未だ雲に覆われ。
お馴染みハルカスさんも見えてきたところで
先を急ぎます。
2015年11月15日 11:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みハルカスさんも見えてきたところで
先を急ぎます。
3
おおさか環状自然歩道の分岐。
釈迦岳方向へ。
2015年11月15日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおさか環状自然歩道の分岐。
釈迦岳方向へ。
1
1個目の鉄塔。
2015年11月15日 11:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1個目の鉄塔。
2個目の鉄塔。
2015年11月15日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2個目の鉄塔。
釈迦岳山頂。
展望はありません。
2015年11月15日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂。
展望はありません。
2
川久保方面への分岐。
長岡京市方向へ。
2015年11月15日 11:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川久保方面への分岐。
長岡京市方向へ。
山道から少し北東が開けた場所、
洛西に架かる虹の端。
2015年11月15日 12:04撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道から少し北東が開けた場所、
洛西に架かる虹の端。
6
少しコースを逸れて、
予め調べておいた展望地へ。
比叡山から生駒・金剛山まで開けてます。
2015年11月15日 12:39撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しコースを逸れて、
予め調べておいた展望地へ。
比叡山から生駒・金剛山まで開けてます。
1
【釈迦岳南東展望地より】
京都盆地を見下ろす大比叡。
2015年11月15日 12:33撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
京都盆地を見下ろす大比叡。
2
【釈迦岳南東展望地より】
真東は、長年住み親しんだ伏見桃山。
大手筋商店街のアーケードまで見えて
嬉しくなりますw
2015年11月15日 12:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
真東は、長年住み親しんだ伏見桃山。
大手筋商店街のアーケードまで見えて
嬉しくなりますw
2
【釈迦岳南東展望地より】
今から向かう予定の京都競馬場。
奥の陽が射しているのは宇治・大峰山。
2015年11月15日 12:11撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
今から向かう予定の京都競馬場。
奥の陽が射しているのは宇治・大峰山。
1
【釈迦岳南東展望地より】
天王山方向から木津川上流へ向かって
山城南部方面パノラマ。
台高山脈は雲に隠れて見えず。
2015年11月15日 12:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
天王山方向から木津川上流へ向かって
山城南部方面パノラマ。
台高山脈は雲に隠れて見えず。
【釈迦岳南東展望地より】
京田辺にある甘南備山の向こうは奈良盆地。
東大寺大仏殿も見えますが
見つけられますでしょうか。
2015年11月15日 12:34撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
京田辺にある甘南備山の向こうは奈良盆地。
東大寺大仏殿も見えますが
見つけられますでしょうか。
1
【釈迦岳南東展望地より】
枚方の街の向こうは
まだ少し雲を被る生駒山。
2015年11月15日 12:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【釈迦岳南東展望地より】
枚方の街の向こうは
まだ少し雲を被る生駒山。
1
京青の森分岐まで下りてきました。
ここからがつまづきの始まりであったと言うか…
2015年11月15日 12:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京青の森分岐まで下りてきました。
ここからがつまづきの始まりであったと言うか…
1
時間も押していたので、
東の奥海印寺へ下りるコースを選択するが…
2015年11月15日 12:57撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間も押していたので、
東の奥海印寺へ下りるコースを選択するが…
前日の雨でかなりぬかるんでいたのを
嫌ってやや北からのルートを試しに行くも
2015年11月15日 12:58撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨でかなりぬかるんでいたのを
嫌ってやや北からのルートを試しに行くも
1
とんでもない崖下りのコースになっており、
途中まで下りるも踏み跡もなく
また分岐点まで瀕死の思いで引き返すことに…
2015年11月15日 13:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんでもない崖下りのコースになっており、
途中まで下りるも踏み跡もなく
また分岐点まで瀕死の思いで引き返すことに…
結局、素直に西山古道から下りました。
しばらくはペニーCCの脇を行きます。
2015年11月15日 13:49撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、素直に西山古道から下りました。
しばらくはペニーCCの脇を行きます。
1
道は荒れ気味も、
案内がしっかりされていたので
そう迷う事もなし。
2015年11月15日 13:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は荒れ気味も、
案内がしっかりされていたので
そう迷う事もなし。
1
京都市内が見渡せるポイントですが
先を急ぐのでスルー。
2015年11月15日 13:54撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市内が見渡せるポイントですが
先を急ぐのでスルー。
1
柳谷観音へ出る手前で
一旦沢に降りて、
荒れ道を沢沿いに登り返します。
2015年11月15日 14:16撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳谷観音へ出る手前で
一旦沢に降りて、
荒れ道を沢沿いに登り返します。
1
柳谷観音到着。
門前のススキを見つつ
タクシー待ちで西山天王山までワープ。
お疲れ様でした。
2015年11月15日 14:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳谷観音到着。
門前のススキを見つつ
タクシー待ちで西山天王山までワープ。
お疲れ様でした。
1

感想/記録

仕事が忙しく、前回の山行から1ヶ月以上も空くことに。
少し寝過ごして乗るべきバスに乗れずタクシーで向かう事に
なったあたりから早くも暗雲が…

登りに関しては、前日の雨も踏まえ確実に行けたのですが、
下りは、時間を気にしすぎてルート選択ミスをしてしまうことに。

初めてのルートだったので、
下調べをもう少し慎重にやっておけば…です。
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 三角点 倒木 山行 ワープ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ