ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764205 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山、小持山、大持山

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー yowayama, その他メンバー3人
天候登山はじめ2~3時間は曇り時々雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は生川、一の鳥居登山口にある。今日は朝から雨、昼すぎより曇りの予報だったので8時頃の駐車場にはほとんど車はなかった。ちなみに、公共交通機関の場合は最寄り駅は西部鉄道横瀬(よこぜ)駅、駅から登山口までは徒歩(1~2時間)またはタクシーとの事。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間0分
合計
6時間39分
S一の鳥居(武甲登山道入口)08:0308:30不動滝08:4009:08大杉の広場09:1910:04シラジクボとの分岐10:09武甲山10:3110:36シラジクボとの分岐11:02シラジクボ11:0311:52小持山11:5313:08大持山13:2113:28大持山の肩14:09妻坂峠14:1114:42一の鳥居14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
通過が困難な危険個所は無い。
雨でぬれているため下りではすべいやすいところが多かった。
大持山、小持山間はちょっとした岩の登り下りがあるが慎重に通過すれば問題無い。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) 医薬品(1) コンパス(1) カメラ(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) ファーストエイドキット(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) 時計(1) 非常食1式(1) エマージェンシーシート(1) 昼食 行動食(1) 予備メガネ(1) 手袋(1) 帽子(1)

写真

一の鳥居登山口にある案内板。雨はとりあえずおさまった様です。登ります。
2015年11月15日 08:04撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居登山口にある案内板。雨はとりあえずおさまった様です。登ります。
こんな感じの林の中を進みます。
2015年11月15日 09:03撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの林の中を進みます。
1
登山道には〜丁目と書かれた標石が出てきます。こちらは三十一丁目。
2015年11月15日 09:10撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には〜丁目と書かれた標石が出てきます。こちらは三十一丁目。
2
これが大杉の広場にある大杉。写真だとスケール感がうまく伝わらないですが、かなり立派です。
2015年11月15日 09:13撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが大杉の広場にある大杉。写真だとスケール感がうまく伝わらないですが、かなり立派です。
2
山頂付近のトイレです
2015年11月15日 10:05撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近のトイレです
2
武甲山山頂付近にある御嶽神社。
2015年11月15日 10:08撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂付近にある御嶽神社。
1
神社の裏に回ると素晴らしい景色が。曇ってはいますが、山頂付近の雲が晴れてよく見えます。
2015年11月15日 10:23撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏に回ると素晴らしい景色が。曇ってはいますが、山頂付近の雲が晴れてよく見えます。
3
曇っているのと、風が強いのとで山頂は結構寒いです。次へ向かいます。
2015年11月15日 10:25撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているのと、風が強いのとで山頂は結構寒いです。次へ向かいます。
1
まずは峠方面へ下ってゆきます。
2015年11月15日 10:59撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは峠方面へ下ってゆきます。
ジクラクボ通過。
2015年11月15日 11:01撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジクラクボ通過。
1
小持山まで来ました。標高は武甲山とはあまり変わりません。
2015年11月15日 11:46撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山まで来ました。標高は武甲山とはあまり変わりません。
1
だんだんと空が青くなってきました。
2015年11月15日 11:46撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと空が青くなってきました。
1
途中のピークからは太陽に照らされた紅葉がきれいに見えました。
2015年11月15日 12:30撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のピークからは太陽に照らされた紅葉がきれいに見えました。
4
大持山にきました。ここで休憩と食事をしました。
2015年11月15日 12:51撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山にきました。ここで休憩と食事をしました。
2
大持山の先の分岐では東京方面がきれいに見えました。
2015年11月15日 13:25撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の先の分岐では東京方面がきれいに見えました。
3
落ち葉がいっぱい。妻坂峠に向かう下りは落ち葉が多くて歩きづらかったです。
2015年11月15日 13:35撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がいっぱい。妻坂峠に向かう下りは落ち葉が多くて歩きづらかったです。
3
ようやく妻坂峠まで着きました。
2015年11月15日 14:08撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく妻坂峠まで着きました。
一の鳥居まで戻ってきました。
2015年11月15日 14:41撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居まで戻ってきました。
1
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/2
投稿数: 822
2015/11/17 9:57
 変なところから大持山にあらわれた者です(^^ゞ
yowayamaさん コメント有難うございます

実は山頂に人がいるとは知らずにピッタリ山頂に出てやろうと登っていたんです
山頂に近づいてよく見ると人がいることが それもたくさんの
バスの時間を気にして急ぎ焦って登っていて立ち止まり休もうと思ったのですが
見られているのでカッコ悪いかと頂上まで登り 挨拶もそこそこに失礼しました

武甲山頂の景色は綺麗ですネェ
秩父盆地のガスがまた良い雰囲気をだしてますネ

またヨロシクお願いします
急ぎ下りて膝が痛いbeginner53でした
登録日: 2013/5/5
投稿数: 4
2015/11/17 23:45
 Re: 変なところから大持山にあらわれた者です(^^ゞ
beginner53 さん、コメントありがとうございます。
初めての武甲山だったのですが、景色が見られて良かったです。前日には天気予報とにらめっこして午前中小降り、昼から日が出るかもで決行したら大当たりでした。
地図読みがへなちょこなのでなかなかバリエーションルートには踏み込めませんが、秩父の山は良かったのでそのうちチャレンジしてみるかもしれません。
ヤマレコに記録を載せると、「最近の登山であったかも?」が出ますが、本当に会った人を見つけるとちょっとうれしいのでついつい探してしまいます。
またどこかで、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ