ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764259 全員に公開 ハイキング東海

晩秋のダイラは小雨

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー dedeppo5, その他メンバー5人
天候終日通り雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
21分
合計
7時間44分
Sスタート地点07:3813:07ダイラの頭13:2615:16時山バンガロー村駐車場15:1815:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

時山から尾根筋に踏み入る。
前日から今朝までの雨で、落ち葉も地面も良く滑るが、50分ほどで琵琶池に到着
2015年11月15日 08:36撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時山から尾根筋に踏み入る。
前日から今朝までの雨で、落ち葉も地面も良く滑るが、50分ほどで琵琶池に到着
1
早速、キノコ博士が、山の幸を発見。
匂い、触感、笠の裏の模様そして半分に割いて確認。
今日のホカホカ鍋の具材として最適。丁寧に採取する。
2015年11月15日 09:01撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、キノコ博士が、山の幸を発見。
匂い、触感、笠の裏の模様そして半分に割いて確認。
今日のホカホカ鍋の具材として最適。丁寧に採取する。
2
天気予報では、そろそろ日が射しても良い時刻になって居るが、ガスに混じっての小雨は止まず。
でも、収穫在りでダイラに急ぎます。
2015年11月15日 09:13撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報では、そろそろ日が射しても良い時刻になって居るが、ガスに混じっての小雨は止まず。
でも、収穫在りでダイラに急ぎます。
3
キノコの匂いが漂い始め、蓋を開けると沸騰し始めており、絹ごし豆腐とドライ味噌を適用入れ完成。
2015年11月15日 10:40撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコの匂いが漂い始め、蓋を開けると沸騰し始めており、絹ごし豆腐とドライ味噌を適用入れ完成。
4
意に反する小雨で、絵にはならないが、お代わりしながら平らげました。ハイカーの一部に、マイカップを濯いで捨てる光景を目にするが、一滴もこぼさず持ち帰る事も、里山と言えども励行して貰います。
2015年11月15日 10:41撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意に反する小雨で、絵にはならないが、お代わりしながら平らげました。ハイカーの一部に、マイカップを濯いで捨てる光景を目にするが、一滴もこぼさず持ち帰る事も、里山と言えども励行して貰います。
5
食後は、小春日和の陽だまりに、錦をベッドに、晩秋の空を眺める計画で募ったのに、天気予報が外れ、この小雨
2015年11月15日 11:26撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後は、小春日和の陽だまりに、錦をベッドに、晩秋の空を眺める計画で募ったのに、天気予報が外れ、この小雨
1
足下を眺めて居たら、針のように細い尺取り虫。よく観るとヤマビル。
地面に置いたリュックを持ち上げ、気休めだが、枯れ木に吊す。
阿蘇谷から入山の藪漕ぎネットの方々は、我々の東側でフォーラム中であるが、ヒルを見たら、もう長居は出来ず、ダイラを後にした。
2015年11月15日 11:26撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下を眺めて居たら、針のように細い尺取り虫。よく観るとヤマビル。
地面に置いたリュックを持ち上げ、気休めだが、枯れ木に吊す。
阿蘇谷から入山の藪漕ぎネットの方々は、我々の東側でフォーラム中であるが、ヒルを見たら、もう長居は出来ず、ダイラを後にした。
ダイラから緩斜面の南方向に針路をとって尾根に取り付き、更にダイラ頭へ直登。
2015年11月15日 13:20撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイラから緩斜面の南方向に針路をとって尾根に取り付き、更にダイラ頭へ直登。
満腹後の登りは体が重く、登り切って一服。
2015年11月15日 13:20撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満腹後の登りは体が重く、登り切って一服。
未だ、山は雨交じりであるが、里は日が射している。
2015年11月15日 13:39撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未だ、山は雨交じりであるが、里は日が射している。
1
ダイラ頭から時山へ下るこの尾根は、テープを頼りの山行者には、非常に危険領域である。
今日のリーダーさん、地形図とコンパスで見事に駐車地までリードして呉れました。
2015年11月15日 14:32撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイラ頭から時山へ下るこの尾根は、テープを頼りの山行者には、非常に危険領域である。
今日のリーダーさん、地形図とコンパスで見事に駐車地までリードして呉れました。
1
キノコ博士、山の幸に感謝とお礼を申し述べ、今日の、晩秋二次林ハイキングを締めました。
2015年11月15日 14:32撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ博士、山の幸に感謝とお礼を申し述べ、今日の、晩秋二次林ハイキングを締めました。
4
撮影機材:

感想/記録

距離も短く高度も低くくて、小春日和の陽だまりを楽しめる二次林を私は余り知らないので、今年もダイラを選んだ。

週間予報では雨なので諦めかけて居たが、前日の天気予報では、雨は朝までで午後は晴れマークに変わったので決行した。

ところが、里は晴れて居たようだが、山は小雨で、陽だまりでノンビリは実現出来ず、実に残念なダイラであった。

今回、参加を取りこぼしたハイカーも居るので、どこか近場を探さなければと思って居るが、何処か、陽だまりの二次林、無いだろうか?

訪問者数:540人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2015/11/16 19:54
 よいところですね。
dedeppo5さん こんばんは
里山でよいところですね。
きのこ鍋であたたまって、素敵な山行ですね。
見てみたかったなぁ、ナメコタワー
登録日: 2015/11/5
投稿数: 37
2015/11/16 20:12
 キノコ狩り
初キノコ狩り、楽しみにしていました〜 地図を読みながらコンパスを使い、印を確認しながら歩くだけが精一杯の一日でした。キノコは落としてもらったのを拾い集めるしか役に立たず、申し訳なかったです。お昼の豆腐入りキノコ汁は絶品〜 山で食べるランチは最高に美味しい〜 いつも準備して頂きありがとうございますm(__)mにわか雨、どうなることかと思いましたが濡れることなく下山でき良かったです(*^^*) ダイラガシラ、いい所ですね。先頭を歩かせてもらいましたが、後ろの人の調子を見ながら歩くのは難しいです。みんなを視界に入れて歩く! そうですね、山では一番大切なことですね。登山と温かい鍋と秋の収穫でしあわせ一杯な一日でした~ (P.S.)はい、ナメコには大根おろしですね。飲みすぎないように注意してね~ 
登録日: 2013/12/29
投稿数: 259
2015/11/16 20:33
 Re: よいところですね。
雨後、雑木林を歩く時は、朽ちた立木・倒木に視線を向けると、ナメコタワーにも遭遇しますよ。

よしんば無くても、サクサクと落ち葉を踏む、落葉樹林帯は、今が絶品。
ちょっと登山道を外し、木漏れ日に、秋を惜しんで下さい。
登録日: 2013/12/29
投稿数: 259
2015/11/16 20:34
 Re: キノコ狩り
まだ、塩漬けも在るでよ〜!
登録日: 2015/11/5
投稿数: 37
2015/11/16 22:33
 Re[2]: キノコ狩り
塩分摂りすぎ注意ですよ〜 
塩は使い道、多様ですね(*^^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ