ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764379 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走札幌近郊

軍事道路 〜 銭函天狗山

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー umasan, その他メンバー1人
天候薄曇り→晴れ(ひどい霞み)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 軍事道路(旧5号線?)には,ひどい泥濘箇所が多々あって,車ではスタックのおそれがある。最初から歩いていれば,もう少し先まで行っていた思うが…。
 銭函天狗山の駐車スペースは,傾斜がついていて上手く止めないと5台程度しか駐車できなさそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
27分
合計
2時間56分
Sスタート地点11:3212:15銭函天狗山登山口12:1612:24銭天山荘12:2713:11銭函天狗山13:3414:21銭天山荘14:28銭函天狗山登山口14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 色々とあって,約半月振りの運動をすべく,11/1(日)の再訪で,旧5号線?(軍事道路)歩きと銭函天狗岳を選択。

 ここ4回連続での小樽方面。今日も超スロースタート。

 まず,軍事道路へ。11/1(日)の石倉山への林道スペースに駐車し,歩くことができるところまで行こうとしたが,とりあえず車でと少し進み,昔の逓信省施設まで行ったが,路面は泥濘と若干の倒木とで,これ以上進むとスタックしてしまいそうで,〒マーク施設前で何とか方向転換し,軍事道路は,またお預けにして銭函天狗岳に向かう。

 次に,銭函天狗山。
 久しぶりの運動で,足が重い上に終始,足元の泥濘で良く滑る。自分も相方も1回ずつスリップ転倒…。山頂からの展望は良いのだが,時間的に太陽の逆光と,霞みがひどくイマイチな感じだった。
 駐車場には先行の3台。登り途中で2組3名とスライド。もう1組とは会わずで,下山時も1台が残っていた。山頂から続く踏み跡から春香山方向に縦走したのだろうか? 
 山親爺の痕跡が1か所あった。

 やっぱり,旧5号線?(軍事道路)を張碓大橋から小樽(新光)まで歩いてみたい気持ちが強いが,ネットで見る限り新光側が採石場敷地に立ち入らなければならないよう。また,同じ場所で札樽自動車道の余市への延伸ルートの工事現場にも当たっているみたいで,通り抜けは厳しい感じ。でも,どこまで行けるのか,そのうちに再々訪問したい。最悪,石倉山から送電線下を辿ってくと新光には抜けられそう。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

旧5号線?(軍事道路)を歩くつもりだったが,車で行けるところまでと入ってきたところ,
2015年11月16日 11:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧5号線?(軍事道路)を歩くつもりだったが,車で行けるところまでと入ってきたところ,
13
路面の泥濘が思いのほか酷く,これ以上進むとスタックしそうで,
2015年11月16日 11:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路面の泥濘が思いのほか酷く,これ以上進むとスタックしそうで,
6
一つの目的でもあった,この旧逓信省施設までとする。この先に軽めの倒木あり。次回はちゃんと歩きたい。
2015年11月16日 11:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つの目的でもあった,この旧逓信省施設までとする。この先に軽めの倒木あり。次回はちゃんと歩きたい。
5
気持ちを入れ替えて,銭函天狗岳へ。駐車場は計4台。おそらく午前中に登られた方も居るかと想像する。
2015年11月16日 12:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちを入れ替えて,銭函天狗岳へ。駐車場は計4台。おそらく午前中に登られた方も居るかと想像する。
2
駐車場からゲート脇を抜けてスタート。
2015年11月16日 12:18撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からゲート脇を抜けてスタート。
少し進んだ,この場所が登山口なのか?
2015年11月16日 12:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んだ,この場所が登山口なのか?
2
防砂ダムに架かる
2015年11月16日 12:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防砂ダムに架かる
1
橋を渡って
2015年11月16日 12:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って
1
幅広に笹刈りされた登山道を
2015年11月16日 12:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅広に笹刈りされた登山道を
足元を気にしながら進むと
2015年11月16日 12:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元を気にしながら進むと
程なく山小屋へ。
2015年11月16日 12:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく山小屋へ。
2
しっかりと鍵が掛かっていた。仕方ないので窓から小屋内を覗く。
2015年11月16日 12:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりと鍵が掛かっていた。仕方ないので窓から小屋内を覗く。
4
小屋の壁面に山の詩。
2015年11月16日 12:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の壁面に山の詩。
11
山小屋からツル性のトンネルを抜け
2015年11月16日 12:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋からツル性のトンネルを抜け
1
気持ちの良い落ち葉の登山道(ここは泥濘もなく)を進むと
2015年11月16日 12:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い落ち葉の登山道(ここは泥濘もなく)を進むと
1
左手には岩塔。
2015年11月16日 12:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には岩塔。
足元は,相変わらずぐちゃぐちゃ。
2015年11月16日 12:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は,相変わらずぐちゃぐちゃ。
3
急登もぐちゃぐちゃ…。
2015年11月16日 12:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登もぐちゃぐちゃ…。
6
左手が抜けて,ゴルフ場が見え,
2015年11月16日 12:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手が抜けて,ゴルフ場が見え,
後方には銭函の街と石狩湾。
2015年11月16日 12:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には銭函の街と石狩湾。
終始,足元が良く滑り,
2015年11月16日 12:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始,足元が良く滑り,
時には四つん這いで登って行く。
2015年11月16日 12:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には四つん這いで登って行く。
3
途中,親爺の落し物。
2015年11月16日 12:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中,親爺の落し物。
3
傾斜が増して来ると
2015年11月16日 12:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が増して来ると
ロープが設置されていた。が,使わなくてもも大丈夫。
2015年11月16日 12:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが設置されていた。が,使わなくてもも大丈夫。
1
岩々が増えて
2015年11月16日 12:59撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩々が増えて
左手に手稲山方向。
2015年11月16日 13:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に手稲山方向。
1
正面に銭函天狗岳方向が見え,
2015年11月16日 13:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に銭函天狗岳方向が見え,
2
その岩塊の基部を
2015年11月16日 13:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その岩塊の基部を
1
右手から巻いて
2015年11月16日 13:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手から巻いて
稜線に乗る。
2015年11月16日 13:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗る。
2
短い稜線を進んで
2015年11月16日 13:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い稜線を進んで
1
山頂!と,思ったら
2015年11月16日 13:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!と,思ったら
2
そこは三角点と,小さい山頂標識。
2015年11月16日 13:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこは三角点と,小さい山頂標識。
2
そのちょい先に岩々した山頂標識のあるスペースへ。でも,やっぱり,三角点の場所がピークなんだろうか?
2015年11月16日 13:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのちょい先に岩々した山頂標識のあるスペースへ。でも,やっぱり,三角点の場所がピークなんだろうか?
山頂で写真を撮る相方。
2015年11月16日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で写真を撮る相方。
17
山頂から春香山と奥に石倉山か。
2015年11月16日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から春香山と奥に石倉山か。
1
奥手稲方向か?
2015年11月16日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥手稲方向か?
2
山頂から手稲山方向
2015年11月16日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から手稲山方向
2
山頂から南西方向に延びる踏み跡。
2015年11月16日 13:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南西方向に延びる踏み跡。
山頂から石狩湾方向。
2015年11月16日 13:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から石狩湾方向。
1
小さ目のもう一つあった山頂標識とその足元には
2015年11月16日 13:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さ目のもう一つあった山頂標識とその足元には
9
三角点。
2015年11月16日 13:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
4
山頂付近から銭函市街と石狩湾
2015年11月16日 13:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近から銭函市街と石狩湾
10
山頂付近から銭函市街と石狩湾
2015年11月16日 13:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近から銭函市街と石狩湾
3
登りで撮れなかった石柱。
2015年11月16日 14:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで撮れなかった石柱。
1
その裏面。何を表わしているのだろう?
2015年11月16日 14:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その裏面。何を表わしているのだろう?
3
これも登りでパスした岩塔。折角なので
2015年11月16日 14:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも登りでパスした岩塔。折角なので
登山道を外れ軽く岩を登ってみたが,ピークは笹原のみ…。
2015年11月16日 14:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外れ軽く岩を登ってみたが,ピークは笹原のみ…。
そのピークから海方向。
2015年11月16日 14:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのピークから海方向。
1
撮影機材:
訪問者数:642人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ