ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764617 全員に公開 トレイルラン比良山系

FAIRY TRAIL 2015

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー naruto72
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSの間隔が長い為、距離が35kmほどになっていますが、正式には40kmです。
山間部はアブもしくは蜂と熊に注意が必要です。(ハッカ水、熊鈴が必要)
コース状況/
危険箇所等
基本的にドロドロヌルヌル
スキー場入り口でアブもしくは蜂の襲撃あり

写真

滋賀県高島朽木で開催されたFAIRY TRAILに参加しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県高島朽木で開催されたFAIRY TRAILに参加しました。
3
プロデュースは鏑木さんです。赤のジャケット着てるのが鏑木さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プロデュースは鏑木さんです。赤のジャケット着てるのが鏑木さん。
1
スタート時間までに雨が上がる予報でしたが…降ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート時間までに雨が上がる予報でしたが…降ってます。
スタートしてしばらくは整備されたコースを走ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてしばらくは整備されたコースを走ります。
1
紅葉が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗でした。
沢山の仲間(参加者)とのレースも楽しいですね。いつもはソロなので、特にそう感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山の仲間(参加者)とのレースも楽しいですね。いつもはソロなので、特にそう感じます。
3
渋滞もなくサイコーです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞もなくサイコーです。
登りで渋滞。本格的な渋滞はここぐらいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで渋滞。本格的な渋滞はここぐらいでした。
3
山肌も紅葉してます。この後の景色に期待が膨らみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌も紅葉してます。この後の景色に期待が膨らみます。
1
沿道からの声援が嬉しいです。力をもらいました。しかし、この少し後にアブの襲撃が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沿道からの声援が嬉しいです。力をもらいました。しかし、この少し後にアブの襲撃が…
1
スキー場を登ります。開けていて気持ちいい場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を登ります。開けていて気持ちいい場所です。
1
スキー場の頂上から琵琶湖が見えてる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の頂上から琵琶湖が見えてる?
第一エイドに到着。とりあえずポイズンリムーバーと薬で応急手当てしてもらい続行です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一エイドに到着。とりあえずポイズンリムーバーと薬で応急手当てしてもらい続行です。
1
この辺から足元がドロドロに。ただ登りは大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から足元がドロドロに。ただ登りは大丈夫。
1
ガスで景色が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで景色が・・・。
蛇谷ケ峰に到着。ここまでの登りが一つ目の難所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ケ峰に到着。ここまでの登りが一つ目の難所。
2
ガスで展望がありませんが、逆に妖精が出てきそうな雰囲気UPです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで展望がありませんが、逆に妖精が出てきそうな雰囲気UPです。
ふかふかのトレイルを下ります。きもちいー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかのトレイルを下ります。きもちいー!
1
麓に下りたら、誘導に導かれて小川へ・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓に下りたら、誘導に導かれて小川へ・・・。
足の置き場で思案していると。上から「川に入らないと無理ですよー」との声。そうなんですね^^;もう汚れるとか濡れるとかはどうでもいい感じです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の置き場で思案していると。上から「川に入らないと無理ですよー」との声。そうなんですね^^;もう汚れるとか濡れるとかはどうでもいい感じです(笑)
2
第二エイドに到着。ここではしっかりとドーナツやバナナ、レッドブルを補給。塩分が不足気味なのでポテチもボリボリと頬張ります。そしていよいよ一番の難所へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二エイドに到着。ここではしっかりとドーナツやバナナ、レッドブルを補給。塩分が不足気味なのでポテチもボリボリと頬張ります。そしていよいよ一番の難所へ。
5
雨が強くなってきた中を白倉岳に向けて約700mを一気に登ります。階段があれば、もう少し楽だろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が強くなってきた中を白倉岳に向けて約700mを一気に登ります。階段があれば、もう少し楽だろうな。
1
白倉中岳のピーク。てっきりここがピークと思ったら先でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉中岳のピーク。てっきりここがピークと思ったら先でした。
ここに有名な妖精の木がありました!妖精がいそうな木ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに有名な妖精の木がありました!妖精がいそうな木ですね。
2
その先に本当の白倉岳と三角点。レースの最高点です。ここから基本的に下り中心です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に本当の白倉岳と三角点。レースの最高点です。ここから基本的に下り中心です。
烏帽子岳。この辺から道がズルズルで慎重に・・・。ただ、みなさん滑ろうがおかまいなく攻めて行く行く。どんどん抜かれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳。この辺から道がズルズルで慎重に・・・。ただ、みなさん滑ろうがおかまいなく攻めて行く行く。どんどん抜かれました。
ちょっと展望が。。。ただ雨は一向に止みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと展望が。。。ただ雨は一向に止みません。
第三エイドに到着。ここでは小鮎のてんぷらがサイコーでした。お腹が空いたので、おにぎりもとてんぷらとバナナとポテチ。気付くとレッドブルが終了していた・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三エイドに到着。ここでは小鮎のてんぷらがサイコーでした。お腹が空いたので、おにぎりもとてんぷらとバナナとポテチ。気付くとレッドブルが終了していた・・・。
3
相変わらずの天気ですが、幻想的な風景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの天気ですが、幻想的な風景です。
最後のピークを目指します。ここまでに結構抜かれたので人もまばら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピークを目指します。ここまでに結構抜かれたので人もまばら。
登ってきた道を振り返って。来年はいい天気だといいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返って。来年はいい天気だといいな。
1
もう終盤なので脚が痛いですが紅葉が癒してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終盤なので脚が痛いですが紅葉が癒してくれます。
1
雲洞谷山。これでピークは終了。本当に下るだけ。気持ちいいトレイルが続きますが、脚が限界に近くでスピードが上がりません・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲洞谷山。これでピークは終了。本当に下るだけ。気持ちいいトレイルが続きますが、脚が限界に近くでスピードが上がりません・・・。
1
鏑木さんのサイン入り看板。色々な意味で妖精を見ました。あと2km!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏑木さんのサイン入り看板。色々な意味で妖精を見ました。あと2km!
4
残りは村の中を走り抜けます。結構声援があって嬉しいかったです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残りは村の中を走り抜けます。結構声援があって嬉しいかったです!
1
やっとゴール!写真はゴール後に取り直し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとゴール!写真はゴール後に取り直し。
2
大変でしたが、いい大会でした!直後はもういいかなと思いましたが、今は来年も出るつもりです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変でしたが、いい大会でした!直後はもういいかなと思いましたが、今は来年も出るつもりです!
5

感想/記録

滋賀県高島朽木で開催されたFAIRY TRAILのロングに参加しました。40劼倭甼遒韻之亳海靴討泙垢、制限が9時間半。どこまで走れるか腕試しです。
事前に立てた予定は第三エイドの関門をギリギリクリアし、9時間ゴール。

◯スタートから第一エイド
雨も小降りで広めの砂利道が走りやすかったです。紅葉も楽しめたし、スキー場のゲレンデは気持ちいい!

◯第一エイドから第二エイド
蛇谷ケ峰までの登りと、そこからのアップダウンが脚にきます。ここからはガスで展望が無く残念でした。ただ、幻想的で、これはこれでいい感じです。最後に小川を渡渉する箇所がありますが、雨で小川を歩くコースになってました(笑)靴も洗えて楽しめました!

◯第二エイドから第三エイド
白倉岳まで700mの登りがポイント。とにかく、中盤以降にこの登りはキツイの一言。階段があれば、もう少し楽なんだろうけど…とにかく一歩一歩行きます。前半の中岳で妖精の木と白倉岳のピークがあるので、そこから第三エイドまでが長かった…

◯第三エイドからゴール
雲洞谷山まで少し登って最後はフカフカのトレイルを下るだけ。かっとべます。脚が残ってたらですが(笑)
少し痛む脚で、その時の限界ではかっとべました!
最後は村の中を走り抜けるので、声援が嬉しくて疲れは感じず笑みが出ます。

大変でしたが7時間台でゴール。登りは結構抜けたのですが、下りで抜かれる始末。やっぱり下りが課題です。
ゴールの瞬間は表彰式中だったので、ゴール地点が寂しくて少し残念>_<鏑木さんもいないし…7時間を切れって事ですね。
来年は7時間切りを目標にします。
FAIRY TRAILサイコーでしたよ!

訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/23
投稿数: 731
2015/11/17 12:51
 お疲れさまでした!
お疲れ様でした!
ログの時間どおりなら第3エイドでお会いしてそうですね
小鮎のてんぷら、美味しかったですよね〜
雨の中、ナイスランでした
登録日: 2014/8/15
投稿数: 11
2015/11/17 21:40
 Re: お疲れさまでした!
本当ですね。あれは疲れた身体にしみます。!美味しかった。
肉離れで同じタイムは凄いです!私はほぼ出し切ってのタイムなんで6時間台はまだ無理です>_<
来年またFAIRYTRAILでお会いしましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 三角点 渡渉 紅葉 ロング クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ