ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764729 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥多摩鷹ノ巣

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー ahava
アクセス
利用交通機関
電車バス
北千住JR4時44分発の始発で出たら、7時半くらいについてしまった。8時10分発のバスが25分くらい前にきたので、バスの中で朝食を摂りながら時間つぶし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間10分
合計
7時間10分
S中日原バス停08:4009:30稲村岩の鞍部09:4010:40根っこ倒木2番目10:5011:20ヒルメシクイノタワ11:50鷹ノ巣山12:4013:10水根山(金佐ノ頭)13:30城山(奥多摩町)13:50将門馬場(馬責場)14:20三ノ木戸林道分岐15:30林道に出る15:50奥多摩駅15:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲村岩尾根はヌカルミ無し。鷹ノ巣山から石尾根を下るが、三ノ木戸林道分岐を過ぎて少し行ったあたりから、ヌカルミ出てくる。右左に回避しながら下山。昨日の雨の影響か。
その他周辺情報河辺梅の湯に入って帰るつもりだったが、青梅から東京直通の電車だったので梅の湯はパスし、新宿へ直行。汗の臭いで他人を不快にしてないか、ちょっと気になったが早く帰ることを優先。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター コンパス ヘッドランプ ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

奥多摩駅の朝。警官が二人、通りかかるひと・車に手を振っていた。
2015年11月16日 07:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅の朝。警官が二人、通りかかるひと・車に手を振っていた。
1
東日原から少し車道を上ったところにある登山口から、稲村岩。今のところ快晴!
2015年11月16日 08:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原から少し車道を上ったところにある登山口から、稲村岩。今のところ快晴!
3
稲村岩をズーム。
2015年11月16日 08:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩をズーム。
2
登山口から2回目の休憩。根っこから倒れた木。休憩適地と言えるかな。ここから頂上までワンピッチの予定。
2015年11月16日 10:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2回目の休憩。根っこから倒れた木。休憩適地と言えるかな。ここから頂上までワンピッチの予定。
1
同所から空を見上げる。葉を落とした枯れ木を通してまばゆい青空。
2015年11月16日 10:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同所から空を見上げる。葉を落とした枯れ木を通してまばゆい青空。
1
ヒクメシクイノタワ。ヒルメシクイとは言うけれど、ここで昼飯を食うと最後の急登が辛いので、スルー。
2015年11月16日 11:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒクメシクイノタワ。ヒルメシクイとは言うけれど、ここで昼飯を食うと最後の急登が辛いので、スルー。
2
鷹ノ巣山頂上。行いが悪い所為で、今日も眺望無し。しかも昼飯を食ってると、奥多摩湖側からガスが吹き上がってきた。
2015年11月16日 12:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山頂上。行いが悪い所為で、今日も眺望無し。しかも昼飯を食ってると、奥多摩湖側からガスが吹き上がってきた。
5
水根山からの下り途中、木々の間から奥多摩湖遠望。
2015年11月16日 13:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根山からの下り途中、木々の間から奥多摩湖遠望。
2
将門馬場のあたりから、南東方向。右、大岳山から御岳山への稜線が見える。
2015年11月16日 14:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将門馬場のあたりから、南東方向。右、大岳山から御岳山への稜線が見える。
1
遠くに青梅の町並み。
2015年11月16日 14:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに青梅の町並み。
1
六ッ石山分岐を少し過ぎたあたりから南方面を撮る。遠方中央、御前山か・・
2015年11月16日 14:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ッ石山分岐を少し過ぎたあたりから南方面を撮る。遠方中央、御前山か・・
1
標高1000地点迄降りてくると、紅葉が迎えてくれた。
2015年11月16日 14:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000地点迄降りてくると、紅葉が迎えてくれた。
4
今日のゴール奥多摩駅。林道歩き始めてすぐ乗せてくれた、親切な軽トラのお父さん。お陰様で、予定より15分くらい早く到着。ワサビを作っているという髭のお父さん、有り難うございました!
2014年04月25日 17:55撮影 by DMC-FX500, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴール奥多摩駅。林道歩き始めてすぐ乗せてくれた、親切な軽トラのお父さん。お陰様で、予定より15分くらい早く到着。ワサビを作っているという髭のお父さん、有り難うございました!

感想/記録
by ahava

稲村岩尾根は今日で3回目。年を考えず、休みをそれ程入れず(2回20分くらい)登った所為かバテバテ。ヒルメシクイノタワ(1562m)から鷹ノ巣への最後の急登(標高差はたった170〜180mだけど)。着いたぁ!と思ったらまだひと登りあり、これが堪えた。ヨレヨレの登頂。こんなんで将来テント泊行けるのか心配になった。石尾根の下りは快適。奥多摩湖側へ下るより楽なんじゃないかな・・(雨の後は泥濘のスリップに注意)
訪問者数:494人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス 急登 林道 紅葉 テン タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ