ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764738 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

曽爾高原、倶留尊山〜後古光山 雲海に包まれた曽爾村

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー kunihirokun
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
1時間51分
合計
6時間18分
S曽爾高原駐車場06:4007:38二本ボソ08:06倶留尊山08:5109:18二本ボソ09:2410:06亀山11:07後古光山12:0712:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日までの雨で、二本ボソから倶留尊山の昇り降りは足元が悪く、スリップに注意でした。その他特に危険個所はなく、初心者の方でも気軽に登れると思います。駐車場600円 倶留尊山への入山料500円必要です。
その他周辺情報有料駐車場より車で3分の場所に「お亀の湯」があります。 

写真

曽爾高原に一番近い駐車場到着。 6:20-6:40発
2015年11月16日 06:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽爾高原に一番近い駐車場到着。 6:20-6:40発
2
駐車場の階段を上がって高原へ、ん? 雲が
2015年11月16日 06:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の階段を上がって高原へ、ん? 雲が
3
標高を上げようと急ぎ足になります。
2015年11月16日 06:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げようと急ぎ足になります。
2
これはまぎれもない雲海です。まだほぼ目線の高さに近いです。
2015年11月16日 06:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまぎれもない雲海です。まだほぼ目線の高さに近いです。
6
最近テレビで見かける風景です。
2015年11月16日 06:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近テレビで見かける風景です。
4
雲海ファンがカメラを構えてスタンバイしておられます。
2015年11月16日 06:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ファンがカメラを構えてスタンバイしておられます。
3
少し高度を上げました。まだ低いです。
2015年11月16日 07:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高度を上げました。まだ低いです。
3
左の「屏風岩」から「国見岳」が奥に見え、中央「兜岳」すぐ右「鎧岳」です
2015年11月16日 07:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の「屏風岩」から「国見岳」が奥に見え、中央「兜岳」すぐ右「鎧岳」です
6
朝日に照らされた山並みと雲海、すばらしい眺めです
2015年11月16日 07:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた山並みと雲海、すばらしい眺めです
5
屏風岩の壁に雲海が這い上がっていくようです。
2015年11月16日 07:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩の壁に雲海が這い上がっていくようです。
8
兜岳と鎧岳と雲海
2015年11月16日 07:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岳と鎧岳と雲海
7
900mから見た曽爾高原
2015年11月16日 07:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900mから見た曽爾高原
5
雲海ファンもここまでは登ってきません。
2015年11月16日 07:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海ファンもここまでは登ってきません。
7
山好きの僕だけが見れた16日の雲海でした。
2015年11月16日 07:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山好きの僕だけが見れた16日の雲海でした。
13
高原を離れ山中へ。ここからは「有料」とのことです。
2015年11月16日 07:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原を離れ山中へ。ここからは「有料」とのことです。
1
「二本ボソ」の料金徴収小屋。シャッター降りてた
2015年11月16日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二本ボソ」の料金徴収小屋。シャッター降りてた
1
誰もいないときは「ポストに必ず入れてください」とのこと。500円玉は持参していきましょう。
2015年11月16日 07:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないときは「ポストに必ず入れてください」とのこと。500円玉は持参していきましょう。
2
二本ボソからの眺望もいいです。
2015年11月16日 07:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本ボソからの眺望もいいです。
3
二本ボソ山頂 7:38
2015年11月16日 07:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本ボソ山頂 7:38
4
倶留山(三百名山)が見えました。
2015年11月16日 07:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶留山(三百名山)が見えました。
4
倶留山到着 8:06-8:51発
2015年11月16日 08:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶留山到着 8:06-8:51発
7
国土地理院は標高1037m。でもこのプレートは1013m。僕の高度計は1015m。どっちが正解だろう
2015年11月16日 08:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院は標高1037m。でもこのプレートは1013m。僕の高度計は1015m。どっちが正解だろう
2
二本ボソから古光山まではっきり見えます。
2015年11月16日 08:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本ボソから古光山まではっきり見えます。
4
屏風岩方面、雲海はもうなくなったみたい。
2015年11月16日 08:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩方面、雲海はもうなくなったみたい。
3
大洞山 地形図では奈良県と三重県津市との県境。
2015年11月16日 09:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山 地形図では奈良県と三重県津市との県境。
3
二本ボソに戻ってきました。マイナーですが兵庫県篠山市、多紀連山の小金ケ岳から見た「御岳」に似ています。分る方いるかな。
2015年11月16日 09:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本ボソに戻ってきました。マイナーですが兵庫県篠山市、多紀連山の小金ケ岳から見た「御岳」に似ています。分る方いるかな。
3
朝とは雰囲気が違います。複数の登山者ともすれ違いました。
2015年11月16日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝とは雰囲気が違います。複数の登山者ともすれ違いました。
8
雲海もきれいさっぱりです。
2015年11月16日 09:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海もきれいさっぱりです。
4
10名ほどのハイカーが倶留尊山へ登って行かれました。小さな子供も頑張っていました(*'ω'*)
2015年11月16日 09:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10名ほどのハイカーが倶留尊山へ登って行かれました。小さな子供も頑張っていました(*'ω'*)
4
亀山より古光山。
2015年11月16日 10:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山より古光山。
5
高原を離れ植林帯へ。
2015年11月16日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原を離れ植林帯へ。
2
一旦道路へ出て向かいの登山口へ。
2015年11月16日 10:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦道路へ出て向かいの登山口へ。
この時点で古光山までは無理かも、と。後古光山までは頑張ろう。
2015年11月16日 10:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で古光山までは無理かも、と。後古光山までは頑張ろう。
1
長い階段ですが、ありがたかったです。
2015年11月16日 10:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段ですが、ありがたかったです。
3
右へ
2015年11月16日 10:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ
1
後古光山到着 11:07
2015年11月16日 11:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後古光山到着 11:07
3
みつえ高原牧場 牛が草食ってます、僕も昼にします。
2015年11月16日 11:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みつえ高原牧場 牛が草食ってます、僕も昼にします。
4
大洞山
2015年11月16日 12:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山
3
倶留尊山が少し見えます。
2015年11月16日 12:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶留尊山が少し見えます。
2
中央が古光山、左960ピーク
2015年11月16日 12:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が古光山、左960ピーク
2
アマチュア無線のコールサインが書かれた、極個人的な山頂プレート。
2015年11月16日 12:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アマチュア無線のコールサインが書かれた、極個人的な山頂プレート。
2
下山途中の曽爾高原、爽やかな風がここちよかったです。
2015年11月16日 12:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の曽爾高原、爽やかな風がここちよかったです。
7
駐車場は満車、車もバイクも続々ときます。今日月曜だよね(^-^;
2015年11月16日 13:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は満車、車もバイクも続々ときます。今日月曜だよね(^-^;
「お亀の湯」に寄るつもりでしたが、あまりの盛況ぶりに引いてしまいスルーしました。
2015年11月16日 13:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「お亀の湯」に寄るつもりでしたが、あまりの盛況ぶりに引いてしまいスルーしました。
鎧岳の山容は怖ささえ感じます。でも登ってみたい
2015年11月16日 13:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧岳の山容は怖ささえ感じます。でも登ってみたい
5
せっかくだから屏風岩に近づいてみようかと寄り道。
2015年11月16日 13:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくだから屏風岩に近づいてみようかと寄り道。
5
正面から見るとこんな感じです。
2015年11月16日 13:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から見るとこんな感じです。
3
撮影機材:

感想/記録

11月16日(月)晴れ 弱風

火曜日以降はしばらく天気が崩れる予報もあり、
体調はあまりよろしくありませんでしたが曽爾高原へと
出かけることにしました。

予定では倶留尊山のあと古光山から960ピークまででした
が、体調理由にへたれモードになり後古光山で折り返しと
しました。

朝早くに駐車場着、数台の車が停まっていましたが、
どうやら雲海が目当ての方だったようで、そんな情報を全く
知らないでやってきた私は、思いがけず雲海を見ることができました。
下山して駐車場に戻ると、出発時に会った管理のおっちゃん曰く
「雲海は今年5回目で、今日のは一番よく見れた日」とのこと。
運が良かったのですね。

倶留山山頂に8時頃に到着、誰もいない山頂で眩しすぎる朝日を
体いっぱいに浴び、エネルギーを充電してから下山開始。
再び曽爾高原に戻ってくると計10名ちょっとの3パーティー程と
すれ違い、小さなお子さんも頑張って登って行かれました。

それにしても月曜日という平日にもかかわらず、高原目当ての家族連れ
やツーリングのバイクなんかで、かなりの混雑ぶりに驚きました。
TVでも度々取り上げられて、村あげての観光客誘致は順調のようです。

下山後入る予定にしていた「お亀の湯」は、その混雑ぶりに寄らずに
帰りましたが、屏風岩の近くまで行ってみようと寄り道することに。
いつか鎧岳・国見岳・屏風岩の上にも登ってみたいものです。
訪問者数:650人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/21
投稿数: 6
2015/11/17 21:36
 もし、お亀の湯をご存知ないなら。
お亀の湯が混み合っていて残念でしたね、源泉掛け流しの素晴らしい温泉です。温めのお湯でゆっくり入って疲れを癒してほしかったですね。
登録日: 2013/11/21
投稿数: 20
2015/11/18 10:12
 Re: もし、お亀の湯をご存知ないなら。
コメントありがとうございました。以前テレビで「お亀の湯」を見て、大変きれいな施設だったのを記憶していましたので是非行ってみたかったです。冬になればまた違うでしょうか、雪山が楽しめそうならまた行ってみたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 高原 コール 高度計
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ