ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764775 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

あわや大事故の大菩薩嶺南部周回、景徳院から

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー Futaro
天候午前中は晴れ、午後から曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
景徳院バス停の駐車場に止めました。トイレが有って便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間10分
休憩
1時間11分
合計
11時間21分
S景徳院入口バス停05:3106:49大鹿山・景徳院分岐06:59曲り沢峠07:0007:21コンドウ丸(金洞丸)08:07大谷ヶ丸08:2908:36米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)08:3708:51天下石08:5309:27ハマイバ丸09:2809:52大蔵高丸09:5410:10湯ノ沢峠10:56白谷丸11:0111:20黒岳11:3411:55川胡桃沢ノ頭12:29牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:59小金沢山13:27狼平13:44天狗棚山13:4613:51石丸峠14:0214:14熊沢山14:21大菩薩峠14:32親不知ノ頭14:3314:37賽ノ河原14:48神部岩14:4914:56雷岩15:03大菩薩嶺15:07雷岩15:27福ちゃん荘15:2815:36上日川峠15:4215:54小屋平バス停(石丸峠入口)16:21嵯峨塩鉱泉バス停16:27竜門峡16:2816:46下の平バス停16:52景徳院入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上日川峠から景徳院入口バス停まではMTBです。最後の方でブレークが故障して押して歩いたので少し時間がかかっています。
コース状況/
危険箇所等
1.景徳院バス停から大曲り沢峠の登山口が分からず少し迷いました。地形図を見たのが原因で(車道路沿いに少し登ってから登山道に行けそうに見えた)、登山地図のとおり行けば問題はなかったと思います(直ぐに車道を横切って景徳院横の細い道に進む)。
他は特に迷うような所は有りませんでした。

2.湯ノ沢峠避難小屋は縦走路からは見えませんでした。十字路で西側に少し歩くのでしょう。

3.休憩地として白谷丸は、日当たりが良くって展望も最高ですが、少し先の黒岳は展望が有りませんが木陰があります。暑い時期の晴天時は黒岳の方が良く、寒い時の晴天時は白谷丸の方が良いでしょう。

<その他>
* 紅葉は山は終わっていました。竜門峡辺りがとっても綺麗でした。
* 今回の様に自転車を上日川峠にデポする場合、長い下りが続くので自転車のブレーキのチェックを出発前にやりましょう。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具上下 ザックカバー ヘッドランプ MTB用ランプ おにぎり4個 総菜パン3個 菓子パン1個 6個いりブドウパン1個 1.5倍カップ麺1個 野菜ジュース930mℓx1 水1ℓx1。<br />1.5倍カップ麺1個とおにぎり1個は出発前に食べた。<br />おにぎり1個とブドウパン3つ余り。

写真

日の出が遅くなりましたが、流石にこの時間だと朝日が差してきました。
2015年11月16日 07:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出が遅くなりましたが、流石にこの時間だと朝日が差してきました。
6
ちょっと朝靄もあって幻想的です。
2015年11月16日 07:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと朝靄もあって幻想的です。
20
こんな早朝の山道を歩くのは良いですね〜。
2015年11月16日 07:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな早朝の山道を歩くのは良いですね〜。
6
ちょっそ靄が晴れてきました。
2015年11月16日 07:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっそ靄が晴れてきました。
9
甲府盆地は快晴です。
2015年11月16日 08:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地は快晴です。
2
後ろは南アルプスでしょうか。
2015年11月16日 08:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは南アルプスでしょうか。
5
やっと大谷ヶ丸に到着。出発が15分遅れでしたが、ここでは22分遅れになっていました。
2015年11月16日 08:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大谷ヶ丸に到着。出発が15分遅れでしたが、ここでは22分遅れになっていました。
この辺りも葉っぱは全て落ちて晩秋の景色ですね。
2015年11月16日 09:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも葉っぱは全て落ちて晩秋の景色ですね。
4
ハマイバ丸って変な名前だと思ったのですが、こんな漢字なんですね。破魔の矢を射った場所なんでしょうか。
2015年11月16日 09:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸って変な名前だと思ったのですが、こんな漢字なんですね。破魔の矢を射った場所なんでしょうか。
3
富士山の雪はまだ少ないですね。
2015年11月16日 09:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の雪はまだ少ないですね。
11
暫くは富士山が良く見える展望のきいた小道が続きます。
2015年11月16日 09:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは富士山が良く見える展望のきいた小道が続きます。
18
白谷丸からは富士山が見渡せて、絶好のお弁当場所ですね。
2015年11月16日 11:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷丸からは富士山が見渡せて、絶好のお弁当場所ですね。
13
黒岳は展望はありませんが、木陰が有って夏の休憩場所には良さそうです。
2015年11月16日 11:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳は展望はありませんが、木陰が有って夏の休憩場所には良さそうです。
1
大菩薩湖が見えてきました。でも怪しい雲が出てきて天気は下り坂です。
2015年11月16日 13:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖が見えてきました。でも怪しい雲が出てきて天気は下り坂です。
2
もうすぐ石丸峠です。笹原の気持ちの良い道が続きますが、曇って日が差さないのが残念です。
2015年11月16日 13:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ石丸峠です。笹原の気持ちの良い道が続きますが、曇って日が差さないのが残念です。
1
ここなんかも陽が差すともっと綺麗でしょうが。。。
2015年11月16日 13:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここなんかも陽が差すともっと綺麗でしょうが。。。
11
東側の方が天気が悪く、雲が湧いています。
2015年11月16日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の方が天気が悪く、雲が湧いています。
2
もう大菩薩湖が近いです。MTBでそばを快適に走ることを楽しみにしていました。。。あんな怖いことが待っているとはつゆ知らず。。。
2015年11月16日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう大菩薩湖が近いです。MTBでそばを快適に走ることを楽しみにしていました。。。あんな怖いことが待っているとはつゆ知らず。。。
3
やっと大菩薩嶺に到着!
2015年11月16日 15:02撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大菩薩嶺に到着!
4
かなりガスっていました。
2015年11月16日 15:03撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりガスっていました。
竜門峡は紅葉のまっさかりでした。日が照っていればもっと赤かったでしょう。ちょっと残念です。
2015年11月16日 16:29撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門峡は紅葉のまっさかりでした。日が照っていればもっと赤かったでしょう。ちょっと残念です。

感想/記録
by Futaro

先月の24日の丹沢24Hで右親指を怪我をし、お医者さんには今月いっぱいの登山禁止を言われていましたが、そんなに右親指は使わないだろうと思って久しぶりに平日登山してきました。
ただやってみるとストックを持つ時に親指を使うのでちょっと痛かったこと、上日川峠から景徳院入口バス停まではMTBなのですが、そのギアチェンジは全て右親指なのでちょっと大変でした。これだと岩系が入る登山はもう暫く無理ですね。。。

大菩薩嶺は25年ほど前に友達と登ったきりなので全く初めてと同じでした。天気予報も晴れだったので富士山を楽しみにしていたのですが、この周り方だと富士山は後方の為、逆回りの方が良かったです。この周りにしたのはMTBを上日川峠にデポすると帰りが楽だからです。登りが苦手なので車を上日川峠に置いて、逆回りにして景徳院からバスで上日川峠に戻るべきでした。そうすればあんな怖い思いはしなくて済んだのです。。。

久しぶりの登山で体が重く、前半は計画より大幅な遅れで、調子が出てきたのは石丸峠からでした。ここでは時間もおしていたし、雨が降りそうな雲ゆきだったのでエスケープも考えました。でも雨具も自転車用ランプも用意万端なので、計画通り大菩薩嶺まで登ってから上日川峠に下りました。ただガスって景色がよく見えなかったのは残念でした。

上日川峠からデポしたMTBに乗ってゆうゆうと帰る予定でしたが、長い下りを走るうちに段々とブレーキが利かなくなってきました。なんとかだましだまし竜門峡まできて、そこで素晴らしい紅葉を見てから再出発し、残り5キロくらいの急な下りで全くブレーキが利かなくなりました。急なカーブが多いので道路が狭い所など車線を越えそうで、対向車が気がかりでひやひやでした。足を道路に付けたり、路側の摩擦が多そうな土の所を選んだりして、何とか止めようと必死になりました。大けが覚悟で自転車を倒そうかと思いながら良い場所を探している間、生きた気がしませんでした。
少し傾斜が緩くなった所でやっとMTBを止められた時は、本当に助かったと思いました。もちろんその後は怖くてMTBを押しながら歩きました。

今回はこの件の印象があまりに強くって、他の事がかすんでしまいましたが、この近辺は未踏のルートだらけなので、今度は北部を周回して大菩薩嶺と奥秩父の主稜線とを繋げたいと思います。
訪問者数:4117人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/17
投稿数: 1078
2015/11/18 21:02
 自転車はあなどれない
Futaro さん、こんばんは。

八ツの帰り、ビーナスラインが下りで楽だと思っていたら、あそこ、結構な傾斜で、on Road 車でもかなり止まれなくて、ヒヤヒヤでした。結局、ゆっくり下るしかなかったのを思い出します。MTB でも同じですね。

同じ所を治っていないうちに怪我すると、本当に治らなくなります。御自愛くださいませ

このコースに行ったことがありますが、最後の大菩薩になり、30 年ぐらい前です。
金色(コンジキ)の山肌が、素敵ですね。
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1655
2015/11/18 21:15
 おおごとにならなくて何より
Futaroさん、こんばんは。
コースタイム見て、後半20劼とても速い!と思ったらMTBだったんですね。
そのMTBのブレーキがきかないとはなんとも怖い話・・・
無事止まることができて良かったです。
大菩薩までの稜線は歩きやすそうで良いですね。
いつかトライしてみたいところです
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3223
2015/11/18 23:05
 Re: 自転車はあなどれない
misuzu さん、こんばんは。

ブレーキの利きが最近悪くなったことに気づいていたのですが、それほどとは思っていなくて大失敗でした 近場ならさほど問題にならない程度でも、この長い坂では大問題でした。日頃の道具の整備の重要性を痛感しました。ブレーキが壊れて止まらない乗り物の怖さを思い知りました

ところでこのルート、レコにも書いていますが逆回りが正解ですね。富士山を見ながら歩けるので良いと思います。逆回りの人には沢山出会いましたが、すれ違った人に聞いた限りでは、僕と同じ方向に歩いている人はいませんでした。
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3223
2015/11/18 23:11
 Re: おおごとにならなくて何より
hiroumi さん、こんばんは。

そうなんです。MTBだから速かったんです。ブレーキの利きが悪くて、飛ばさないように心掛けていたので1時間を少し超えましたが、そうでなければ50分位で下れたと思います。もっとも二か所ほど登りもありましたが。。。
ところでブレーキが利かない乗り物はとっても怖いですね。。。

大菩薩までの稜線は歩きやすいですよ。今回の逆回りでバスで峠に登り、そこから下れば楽だし、富士山を見ながら歩けるので良いと思います。是非歩いてみてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ