ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764850 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷BS 大持山・ウノタワ・橋小屋ノ頭・蕨山

日程 2015年11月17日(火) [日帰り]
メンバー MoL1
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き : 国際興業バス
JR八高線 東飯能駅 〜 名郷BS
6:58 〜 7:58 60分 \810

帰り : 国際興業バス
さわらびの湯BS 〜 西武池袋線 飯能駅
17:04 〜 17:57 53分 ¥620
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
49分
合計
7時間42分
S蕨山登山口07:5809:02妻坂峠09:1010:01大持山10:2810:37横倉山10:49ウノタワ11:30鳥首峠12:17滝入ノ頭12:49有間山(橋小屋ノ頭)12:5813:08逆川乗越13:25蕨山13:3013:50藤棚山14:27大ヨケノ頭15:12金比羅神社跡15:40さわらびの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【名郷BS〜妻坂峠】
 2/3ほどは舗装された林道歩き。
 登山道は基本九十九折れの急坂だが、距離は短い

【妻坂峠〜大持山】
 一つ目のピークまでの坂はかなりの急坂。
 足元がザレて滑るため四つん這いになる必要がある箇所もあった。
 フェイクピークが三度ほどあって、
 まだかよとうんざりしたものの、
 広い尾根道・紅葉・景色のおかげで、
 心が折れるようなことはなかった。

【大持山〜鳥首峠】
 大持山・横倉山・1059峰直下の下りは、
 かなりの急坂かつ落葉・ザレで滑るので慎重に下る必要あり。
 ウノタワ〜鳥首峠は鋭いが距離の短いアップダウンやヤセ尾根歩きが続く。

【鳥首峠〜橋小屋ノ頭】
 鳥首峠から一つ目のピークまでは一気に標高を稼ぐ。
 トラロープが出てくるほどの急登を登り切れば、
 西側が伐採された奥武蔵らしからぬ、
 大展望の広がる尾根歩きが橋小屋ノ頭まで続く。

【橋小屋ノ頭〜蕨山】
 このルートで最後の大きなアップダウン。
 橋小屋ノ頭から逆川乗越までは一気に標高を下げるが、
 ここも落葉とザレ石でかなり滑る。

【蕨山〜さわらびの湯】
 このルート内においては一番穏やかな尾根歩きが満喫できる。
 ただしアップダウンがないわけではなく、
 ヤマコーに山名の記載された箇所にはかならずアップダウンがあるため、
 下り一辺倒だと考えてると痛い目をみる。
 藤棚山〜金毘羅神社跡くらいまでは紅葉のピークで、
 なかなか足が進まないこと請け合い。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

東飯能駅

バス停のすぐそばにコンビニがあるので、
足りないものが補充できて便利。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東飯能駅

バス停のすぐそばにコンビニがあるので、
足りないものが補充できて便利。
名郷BS

奥武蔵で1000m超えの山を歩きたいなら、
ここを拠点にすべし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷BS

奥武蔵で1000m超えの山を歩きたいなら、
ここを拠点にすべし。
川沿いの林道歩き。

まだ若干紅葉残ってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの林道歩き。

まだ若干紅葉残ってる。
2
鳥首峠と妻坂峠の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠と妻坂峠の分岐。
左のこの道は鳥首へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のこの道は鳥首へ。
今日は右手の妻坂行きの林道を行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は右手の妻坂行きの林道を行く。
葉っぱの絨毯がいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの絨毯がいい感じ。
2
気持ちの良い林道だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い林道だ。
ウノタワ分岐は、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ分岐は、
左手のこちらの道を行くとウノタワ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手のこちらの道を行くとウノタワ。
妻坂峠は道なりに真っ直ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠は道なりに真っ直ぐ。
ここから登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道。
直下は急な九十九折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下は急な九十九折。
尾根、ロックオン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根、ロックオン。
妻坂峠到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠到着。
眺望があるとは、
想定していなかったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望があるとは、
想定していなかったな。
武甲山って、
すぐわかってしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山って、
すぐわかってしまう。
反対側は木の隙間から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は木の隙間から。
じゃあ、急登と噂の坂を登ろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃあ、急登と噂の坂を登ろう。
めっちゃ気持ちいい道なんですけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃ気持ちいい道なんですけど。
1
紅葉が若干残っているのを見ると、
テンション上がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が若干残っているのを見ると、
テンション上がる。
2
ほぼ落葉しているおかげで、
見通しがきくから、
開放感さらにアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ落葉しているおかげで、
見通しがきくから、
開放感さらにアップ。
1
この辺の坂が一番きつかったわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の坂が一番きつかったわ。
1
これは登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは登り。
1
こんな感じの期待感を持たせるピークが、
何度も現れるんだよなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの期待感を持たせるピークが、
何度も現れるんだよなぁ。
これは下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは下り。
奥のピークが大持山なのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のピークが大持山なのか?
もうちょっと早く来れば、
落葉松の紅葉も見られたんか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと早く来れば、
落葉松の紅葉も見られたんか・・・
振り返るを繰り返してしまうほど、
気持ちいい眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るを繰り返してしまうほど、
気持ちいい眺め。
まだ、これも大持山の肩ではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、これも大持山の肩ではない。
なんか棒みたいの立ってるし、
さすがにこれ登ったところやろ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか棒みたいの立ってるし、
さすがにこれ登ったところやろ。
大持山の肩到着。

棒みたいのはこの標識やった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩到着。

棒みたいのはこの標識やった。
3
いやぁ、良い眺めだね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやぁ、良い眺めだね。
以前来た時は、
完全にガスの中で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前来た時は、
完全にガスの中で。
少し霞んでるけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んでるけど、
大持山すぐかと思ったら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山すぐかと思ったら、
意外と登るんだなぁ。

以前来たはずなのに忘れてるし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と登るんだなぁ。

以前来たはずなのに忘れてるし。
1
本日最高点、大持山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最高点、大持山到着。
で、残ってる紅葉を愛でつつ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、残ってる紅葉を愛でつつ、
横倉山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横倉山到着。
落葉が敷き詰められた尾根を、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉が敷き詰められた尾根を、
サクサク歩くのが気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサク歩くのが気持ちいい。
きっとトンがってるのが1059峰なんだろな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっとトンがってるのが1059峰なんだろな。
ウノタワへ、
落葉とザレの急坂を滑るように降りていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワへ、
落葉とザレの急坂を滑るように降りていく。
1
ひっさしぶりの、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっさしぶりの、
1
またもや紅葉の時期を逃してしまったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもや紅葉の時期を逃してしまったな。
1
西側斜面には紅葉が残ってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側斜面には紅葉が残ってた。
来年こそはウノタワの紅葉見たいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年こそはウノタワの紅葉見たいな。
この鉄塔を下に下って迂回し、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄塔を下に下って迂回し、
登ったところで、
西斜面の紅葉が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったところで、
西斜面の紅葉が見えた。
東側は採掘場が木々越しに見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は採掘場が木々越しに見えた。
1
この尾根を前回歩いた時にバリルートでたどり着いたのは、
ここだったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を前回歩いた時にバリルートでたどり着いたのは、
ここだったな。
なるほど。
ここからの眺めは、本来はこんな感じだったんだな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど。
ここからの眺めは、本来はこんな感じだったんだな。
ここからは道の領域。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは道の領域。
鳥首峠までは一気にくだるのか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠までは一気にくだるのか・・・
1000m以下になると、
ちらほら紅葉が見受けられる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m以下になると、
ちらほら紅葉が見受けられる。
1
以前ほんとはこの道で、
鳥首峠にくるはずだったんだ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前ほんとはこの道で、
鳥首峠にくるはずだったんだ・・・
あの鉄塔からは眺め良さそうやな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの鉄塔からは眺め良さそうやな。
電線がなければなぁ。
って無理だわな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電線がなければなぁ。
って無理だわな。
標高を一気に取り返すべく、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を一気に取り返すべく、
ロープも使って、激登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープも使って、激登り。
振り返って下を見ると、
途中が見えないし・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下を見ると、
途中が見えないし・・・
ここにも落葉松。

終わってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも落葉松。

終わってた。
ここ、やばかったな。
木の根があったからまだ良かったけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、やばかったな。
木の根があったからまだ良かったけど。
でも、
振り返ってのこの高度感は、なかなか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、
振り返ってのこの高度感は、なかなか。
1
最後にここを一気に登ると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にここを一気に登ると、
鳥首峠?

と思ったら、ただの標識ってことね。
左下に誰かが「この先が峠」って書いてる。

気持ちはわかるなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠?

と思ったら、ただの標識ってことね。
左下に誰かが「この先が峠」って書いてる。

気持ちはわかるなぁ。
ここから絶景尾根がスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから絶景尾根がスタートです。
他の方々のレコを拝見して、
奥武蔵らしくない尾根歩きができるってのは知ってたけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の方々のレコを拝見して、
奥武蔵らしくない尾根歩きができるってのは知ってたけど、
2
ここまでのものとは。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでのものとは。
3
柵がなければ、と思わずにはいられないほどの景色の良さ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵がなければ、と思わずにはいられないほどの景色の良さ。
1
斜面いっぱいのススキがね、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面いっぱいのススキがね、
2
いいんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいんです。
ここは大菩薩かっ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは大菩薩かっ!!
2
「山と高原地図22 奥武蔵・秩父 2013年版」では、
「滝ノ入頭」と記載されてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山と高原地図22 奥武蔵・秩父 2013年版」では、
「滝ノ入頭」と記載されてる。
これからあそこを歩ける至福。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからあそこを歩ける至福。
1
まじで奥武蔵とは思えん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まじで奥武蔵とは思えん。
1
奥武蔵に来慣れてる人が、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵に来慣れてる人が、
この景色を見たら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見たら、
衝撃受けるんじゃないかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝撃受けるんじゃないかな。
ここはヤマコーに載ってない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはヤマコーに載ってない。
この最後の坂は、結構こたえた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この最後の坂は、結構こたえた。
有間山と書いてあるけど、
橋小屋ノ頭が正解なんだろな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山と書いてあるけど、
橋小屋ノ頭が正解なんだろな。
良い感じの笹尾根やん。

って、期待してたら・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じの笹尾根やん。

って、期待してたら・・・
ザレザレの激下りが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレザレの激下りが、
きっと、ここが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと、ここが、
蕨山への道は、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山への道は、
広々とした尾根で、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした尾根で、
これまでに比べるとめっちゃ歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまでに比べるとめっちゃ歩きやすい。
このベンチの目の前が、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このベンチの目の前が、
蕨山最高点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山最高点。
疲れ果ててたら、
ここで名郷へエスケープしようと思ってたけど、
意外と大丈夫そうだったんで、
さわらびの湯に行くことにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れ果ててたら、
ここで名郷へエスケープしようと思ってたけど、
意外と大丈夫そうだったんで、
さわらびの湯に行くことにした。
なんか、複雑なことになってるな、蕨山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、複雑なことになってるな、蕨山。
蕨山到着。

展望台って事らしいけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山到着。

展望台って事らしいけどね。
ススキの左奥にあるのが大持山。

思えば遠くに来たもんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの左奥にあるのが大持山。

思えば遠くに来たもんだ。
激下りと呼べるのはこれで最後。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りと呼べるのはこれで最後。
この辺りから紅葉がちらほら増え始める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから紅葉がちらほら増え始める。
藤棚山。

ここからはずっと、紅葉と一緒。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤棚山。

ここからはずっと、紅葉と一緒。
太陽光があれば、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽光があれば、
その美しさは、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その美しさは、
増していたんだろうなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増していたんだろうなぁ。
ん?
なんか開けてそうな場所だな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?
なんか開けてそうな場所だな。
錦秋ってやつかぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦秋ってやつかぁ。
2
あの岩の上からは必ず眺めがいいはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩の上からは必ず眺めがいいはず。
快晴の日の、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の日の、
早朝に来たかったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝に来たかったな。
大ヨケの頭。

まだまだ続くよ、紅葉ロード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケの頭。

まだまだ続くよ、紅葉ロード。
蕨山ももうあんな遠くか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山ももうあんな遠くか。
一旦林道と合流して。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道と合流して。
アップダウンの少ない、
広い尾根道で、
落ち葉がサクサクの上、
俺以外誰一人いない状況。

そりゃ、
こんな写真だって撮るくらいのテンションには仕上がってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの少ない、
広い尾根道で、
落ち葉がサクサクの上、
俺以外誰一人いない状況。

そりゃ、
こんな写真だって撮るくらいのテンションには仕上がってる。
1
所々に保護された苗木が植えられてた。

こうやって、
我々が紅葉を楽しめる山ができあがっていくんだなぁ。

ありがたし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に保護された苗木が植えられてた。

こうやって、
我々が紅葉を楽しめる山ができあがっていくんだなぁ。

ありがたし。
1
ついに名栗湖が見えるとこまで降りてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに名栗湖が見えるとこまで降りてきた。
なんかすっごくいい感じの広場に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかすっごくいい感じの広場に出た。
1
北側が開けてるようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側が開けてるようだ。
って・・・

落葉松〜〜〜〜〜!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って・・・

落葉松〜〜〜〜〜!!!
ここはヤバいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはヤバいな。
ハエみたいなへんな羽虫にまとわりつかれなければ、
もっと眺めていたい光景だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハエみたいなへんな羽虫にまとわりつかれなければ、
もっと眺めていたい光景だった。
金毘羅神社跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社跡。
後は九十九折れでさわらびの湯まで下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は九十九折れでさわらびの湯まで下る。
道はザレザレなんで気を付けて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はザレザレなんで気を付けて。
この墓地の脇を通って登山口に行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この墓地の脇を通って登山口に行く。
10月桜がわずかに残ってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月桜がわずかに残ってた。
平日の温泉はいいな。
すごくゆっくりできた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日の温泉はいいな。
すごくゆっくりできた。

感想/記録
by MoL1

まだ、間に合うかなぁ。
もう、終わってしまってるかなぁ。

気持ちは揺れ動きつつもウノタワに行きたいなと、
先々週から思ってたんだけど、。

天候不順と俺の寝坊によりウノタワ行きが流れてて。

今日もビミョーな予報だったんだけど、
てんくらによると秩父方面は昼過ぎまで晴れらしく。

せっかくだからずっと気になってた有馬山周辺の絶景と、
蕨山〜さわらびの湯間も歩いてみようかと。

先週のレコでは妻坂峠の紅葉綺麗そうだったから、
奇跡的に間に合ったりしないもんかなと、
名郷BS〜妻坂峠経由で大持・ウノタワ・鳥首〜有間山・蕨山〜さわらびの湯という、
いくつか温めてた計画の一つをピックアップした。

正直コースタイム的に無理な可能性も大だったので、
15時までに蕨山に着けなかったら、
蕨山から名郷BSに降りるつもりでいた。


結果的には確かにきつかったけど、
秋のロングトレイルに備えて鍛えてきた甲斐あって、
10分ほどの休憩である程度の疲労回復が可能な体に仕上がっていたため、
予定より2時間半も余裕を持って降りてこられた。


今日のコースはほんとにアップダウンが多かった。
それもかなり急でザレた落ち葉の積もった滑る道。
そこはほんと気を付けた方がいいかなと。

あとは広い尾根道が多いし、
冬枯れした木々の合間から周囲の山々が見渡せるし、
700〜900mくらいのエリアは紅葉ピークだったしで。

精神的に折られることはない道だった。


それにしても鳥首峠〜有間山間の尾根歩きは衝撃的だった。

伐採により西面開けてて眺望がいい事は知ってたけど、
あれほどとは。

ススキがいい感じで黄金色に輝いてたから、
さらに奥武蔵にいる感じがしなくて。

奥武蔵に慣れ切っている方々には歩いてみてもらいたいエリアだな。
訪問者数:411人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ