ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764907 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ユーシン渓谷と鍋割山(玄倉〜ユーシン〜雨山峠〜鍋割山〜大倉)

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー miss-T
天候晴れ時々曇り、一時雨/ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:
小田急線 新松田駅
富士急バス 玄倉バス停

復路:
神奈中バス 大倉バス停
小田急線 渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間12分
合計
7時間38分
S玄倉駐車場08:4009:07小川谷出合(白井平)09:18玄倉林道ゲート09:48新青崩隧道10:00玄倉ダム10:30雨山橋10:46ユーシンロッジ11:0411:15雨山橋11:51雨山峠11:5512:25茅ノ木棚沢ノ頭12:38鍋割峠12:59鍋割山13:3314:00小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)14:19金冷シ14:30花立山荘14:57堀山の家15:1115:27駒止茶屋15:47見晴茶屋15:4916:01観音茶屋16:18大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム:9時間15分
玄倉 -40- 小川谷出合 -130- 雨山橋 -20- ユーシンロッジ -20- 雨山橋 -80- 雨山峠 -70- 鍋割山 -70- 金冷シ -50- 堀山の家 -75- 大倉

昨年の記録(晴天時の景観はこちらで):
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-546689.html
コース状況/
危険箇所等
玄倉バス停近くにトイレ、登山届ポストがある。
この先、トイレはユーシンロッジまで無い。

玄倉バス停からユーシンロッジまでは、歩きやすい林道なので、ウォーキングシューズでも歩ける。気軽なお散歩といった感じ。ただし、距離は長く、標高差も意外とある。飲み物、食べ物も途中では買えないので、じゅうぶんに持参のこと。
トンネルがたくさんあるが、照明はないので、ライトが必要。

ユーシンロッジにはきれいな水洗トイレ(紙も完備)がある。
ロッジは、避難小屋としても使用可能。
この先は、鍋割山荘までトイレはなし。

雨山峠への道は狭いので、足元に注意が必要。崩れやすく、ザレている部分もある。桟道も、弱くなっているところがあるので、注意。
秋は落ち葉で踏み跡が若干わかりにくい場合がある。

雨山峠の先に鎖場がいくつかある。そのうち、長いものは1本。足場は悪くなく、鎖もしっかりしているので、特に問題はない。

茅ノ木棚沢ノ頭の先に、長い上りの鎖場がある。こちらはザレていて、滑りやすく、初心者でなければ「危険」というほどではないが、楽ではない。逆周りで、ここ下るとなると、ちょっと怖いかも。
この鎖場が終わると少し先が鍋割峠で、ここから長い急登が鍋割山頂まで続くのだが、鎖のあとにこれは結構きついです。

鍋割山稜と大倉尾根は、大倉尾根の金冷しから花立間のガレ場が歩きにくいが、その程度で、特段の問題なし。
ただし、だいぶ歩いたあとの長い下りなので、想像以上に足に負担がかかると思われるため、ここだけでもストックがあると良いかも。
その他周辺情報玄倉バス停には売店があります。

大倉尾根には、茶屋や小屋が多数。ただし、平日の場合、営業しているのはほとんどないのであまりアテにしないほうが良いです。

写真

平日なのに何この行列!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日なのに何この行列!
1
駅では雲をかぶっていた富士山が出てました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅では雲をかぶっていた富士山が出てました
2
このあたりは、ちょうど紅葉がピークの様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、ちょうど紅葉がピークの様子
2
つぼみしかなかったけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみしかなかったけど...
駐車場もいっぱいで、路駐もすごかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場もいっぱいで、路駐もすごかった
1
ミツマタのつぼみが!なんで今?咲いちゃうつもり?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタのつぼみが!なんで今?咲いちゃうつもり?!
真っ暗トンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗トンネル
1
玄倉ダムの横の道が川になってる〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉ダムの横の道が川になってる〜
1
なんと、崖から水が滝のように流れ出ていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、崖から水が滝のように流れ出ていました
1
雨上がりのせいか、ちょっとにごっているかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりのせいか、ちょっとにごっているかな?
3
紅葉はもう見頃を過ぎてる感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はもう見頃を過ぎてる感じ
どっちかっていうと、そろそろ冬枯れ...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちかっていうと、そろそろ冬枯れ...
曇ってきちゃった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってきちゃった
ユーシンロッジへの分岐
自転車、しかもミニベロ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジへの分岐
自転車、しかもミニベロ!
1
去年は紅葉がきれいだったけど、もうほとんど落葉している
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年は紅葉がきれいだったけど、もうほとんど落葉している
ユーシンロッジ
3年目で、はじめての曇り空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ
3年目で、はじめての曇り空
1
雨山峠のほうへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠のほうへ
この桟道すごく怖かった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この桟道すごく怖かった〜
1
雨山峠、見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠、見えた!
ガス〜
晴れていれば富士山が見えるのに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス〜
晴れていれば富士山が見えるのに
階段の周りをイノシシが掘りまくってて、そのうちくずれそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の周りをイノシシが掘りまくってて、そのうちくずれそう
すっかりガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかりガスの中
1
鎖場
雨が降ってきちゃった。ちょっとだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
雨が降ってきちゃった。ちょっとだけど。
鍋割峠
雨はやんだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割峠
雨はやんだ
1
いつもながら、この登りはきつい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながら、この登りはきつい!
鍋割山到着!
また晴れた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山到着!
また晴れた♪
1
西のほうはまだ曇り空だけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西のほうはまだ曇り空だけど...
7
東や南はもうこんな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東や南はもうこんな
3
小丸尾根はもう紅葉も終わりなかんじ
大倉尾根がそろそろ見頃?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根はもう紅葉も終わりなかんじ
大倉尾根がそろそろ見頃?
今日はうどんではなくパン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はうどんではなくパン
1
あ、富士山出た〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、富士山出た〜
3
塔ノ岳から蛭ヶ岳までくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から蛭ヶ岳までくっきり
1
こちらは檜洞丸とか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは檜洞丸とか
1
ここから大倉尾根。
ここで、塔ノ岳のほうから若い山ガール2人がやってきて。
「ついたついた、玉冷やし!」
「あ、もうついた!玉冷やし〜」
キャッ(o゜∇゜)(゜∇゜o)キャッ
危うく吹きそうになる私(≧▽≦)
いやここ、金冷しだから!ヾ(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大倉尾根。
ここで、塔ノ岳のほうから若い山ガール2人がやってきて。
「ついたついた、玉冷やし!」
「あ、もうついた!玉冷やし〜」
キャッ(o゜∇゜)(゜∇゜o)キャッ
危うく吹きそうになる私(≧▽≦)
いやここ、金冷しだから!ヾ(^^;)
4
しかし、金冷しをすぎたら、またガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、金冷しをすぎたら、またガス
鍋割山稜も真っ白で見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山稜も真っ白で見えません
でも、だんだん晴れてきてはいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、だんだん晴れてきてはいる
2
大倉尾根の紅葉は、今は堀山周辺が見頃なかんじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根の紅葉は、今は堀山周辺が見頃なかんじ
堀山の家の前でおやつ休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家の前でおやつ休憩
1
このあたりはまだ青い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはまだ青い
紅葉しているものもあるけど...まだ一部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉しているものもあるけど...まだ一部
見晴茶屋から
また曇ってきそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋から
また曇ってきそう。
1
観音茶屋
あいてたら、ミルクプリン食べたかったけど、平日で閉まってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋
あいてたら、ミルクプリン食べたかったけど、平日で閉まってた。
1
ん?クリステルさん、何か提げてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?クリステルさん、何か提げてる
1
バス待ちの間、のんびり一杯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ちの間、のんびり一杯
4
オープンしたららぽーと海老名に寄ってみた。
エルブレス、モンベル、スノーピークなど、アウトドアショップもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンしたららぽーと海老名に寄ってみた。
エルブレス、モンベル、スノーピークなど、アウトドアショップもありました。
1

感想/記録
by miss-T

2日間続いた雨があがり、よく晴れた月曜日。朝一番のバスに乗ろうと新松田駅に着くと、平日にもかかわらずバス停には長い行列!びっくり〜 天気予報では翌日からまたぐずぐずするということで、1日中晴れるのはこの日だけとあって、この人出なのだろう。それでも何とか、全員座れていた。

1時間ほどで玄倉に着いたが、降りる人はそう多くなく、ほとんどが西丹沢自然教室のほうまで行くようだった。とはいえ、今日はそれでもハイカーが多いほうで、林道ゲートの駐車場は満車。あふれた車が路上にいっぱいとまっていた。

駅では雲をかぶっていた富士山も、この頃にはお出まし。雨上がりで湿度が高く、気温も高めで、歩いていると長袖Tシャツ1枚でも暑いくらい。晩秋とは思えない陽気。

丹沢湖に近いほうの山は紅葉がなかなか良かったのだけど、林道を歩いていくにつれて、落葉していて寂しい感じに... といっても、落葉を見ても、そんなに色づいているわけではないのだけれど。週末の雨で、色づく前にだいぶ落ちてしまったのかな?ネットの情報では「見頃」となっていたけれど、実際にはもう見頃を過ぎていました。残念!

ユーシンロッジに着くころ、なんとお天気が下り坂になってきてしまう。今日は終日晴れの予報だったのに〜 でも、今日の山はこれからが本番なので、気を取り直し、軽食をとって、山道に備える。

雨山橋から雨山峠方面に入ると、いつもながら静かな山道。紅葉も終わりだし、お天気も下り坂なので、晴天に恵まれた例年よりも、いっそう寂しい雰囲気(^_^;) 道もあいかわらず荒れ気味。
雨山峠では、とうとうガスまで出てきた。富士山が見えるポイントにあがっても、当然ながら真っ白で何も見えない。がっかり。

濡れているので、足場がどうかな?と心配していた鎖場は、それほど悪くなかった。ザレていて滑りやすい長い鎖場は、意外なことに、濡れているほうがすべりにくくて、登りやすいくらい。

茅ノ木棚沢ノ頭にさしかかるくらいで、とうとう雨が降ってきてしまった。といっても、小降りなので、たいして気にならないけれど。レインもザックカバーも不要な程度。それも、鍋割峠のあたりでもうやんで、鍋割山頂手前の展望が開けるあたりにさしかかる頃には、雲も切れてきて、ほっとする。

毎度ながらきつい急登を上りきって、鍋割山頂に到着したのは、予定どおり1時。いいペースだ。お天気も回復してきて、もう海のほうは晴れている。
山頂は、これまた平日にもかかわらず結構な人出で、うどんを楽しんでおられました。今日はソロだし、早めに下山したいので、うどんはなしで、パンとカップスープでさくっとランチ。

山頂を出る頃には、富士山もまたまた登場!大好きな鍋割山稜を、丹沢の山並みや海を眺めながら楽しく歩く。
ところが、まったく今日はお天気が不安定で、小丸尾根分岐のあたりからまた曇ってきて、金冷しに着くと、ガスが出てきてしまった。花立なんて、もう周囲真っ白で、海も山も見えない。山荘まで降りると、でも、山のほうは真っ白だけれど、海のほうはまた晴れはじめている。忙しいことだ。

それにしても、この行程は、最後の大倉の下りがきつい。かならずストックを使うようにしているのだけど、結構膝や関節に来る〜。今日はお天気がちょっと心配なのと、曇っているせいで薄暗くて、それが心理的にプレッシャーになって(日暮れが近いぞ!と焦る気分になる)、ついつい加速してしまって、足に良くない。

例年のペースより早く、4時18分ごろ大倉バス停に到着。22分のバスに間に合うタイミングだったが、座れるか微妙だったし、靴も洗いたかったので見送る。
ゆっくり装備解除して、バスを待ちながらのんびりビールを飲み、足を休める。それにしても、今日はどうもお天気のせいで急ぎ足になりすぎて、だいぶ疲れてしまいました(+_+)

それなのに、帰りに、最近オープンしたららぽーと海老名に寄り道しちゃったんだけどね(^◇^;) モンベルやエルブレスなどの山ショップが入っているので、山帰りでも(どろんこじゃなければ)そんなに浮かない...かな?たぶん。フードコートも充実しているので、山帰りのご飯にも良さそうです♪
訪問者数:1616人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ