ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765090 全員に公開 ハイキング丹沢

晩秋の裏丹沢青根林道から姫次往復

日程 2015年11月17日(火) [日帰り]
メンバー hiroshi2930, その他メンバー1人
天候13℃(8:00)晴れ所により曇り この時期にしては暖かい
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅6:40車出発し圏央道相模原ICで降りて青根林道駐車場着8:00
駐車場スペースは7,8台程。最初のゲート(駐車場前)まで車で入れる。
林道は堰堤工事の車両が入ってくる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備されている。登山届けのポストなし
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/25000地形図 ガイド地図 GPS コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計 非常食 アルミシート 行動食 弁当 敷物
共同装備 ツェルト ファーストエイドキット 医薬品 カメラ ガソリンコンロ メタ クッカー コーヒー紅茶お茶セット

写真

青根2448番地あたりの青根林道駐車場スペース。林道ゲートの右側
2015年11月17日 08:12撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青根2448番地あたりの青根林道駐車場スペース。林道ゲートの右側
1
二つ目のゲート手前の沢すじから登山道にはいる。
2015年11月17日 08:45撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のゲート手前の沢すじから登山道にはいる。
釜立沢の堰堤工事現場の脇を登る。この先の釜立沢の枝沢で水が汲める。
2015年11月17日 09:02撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜立沢の堰堤工事現場の脇を登る。この先の釜立沢の枝沢で水が汲める。
2
モミジの絨毯を引き詰めた様な素敵な道。見上げるとすっかり葉を落としたモミジの木。
2015年11月17日 09:13撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジの絨毯を引き詰めた様な素敵な道。見上げるとすっかり葉を落としたモミジの木。
3
沢の音が聞こえる静かな道だ。
2015年11月17日 09:39撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が聞こえる静かな道だ。
1
急登を登りつめ青根の分岐まであと少し。
2015年11月17日 09:59撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登りつめ青根の分岐まであと少し。
1
カラマツの中を深まりゆく晩秋を感じながら枯れ葉を踏んで登る。
2015年11月17日 10:05撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの中を深まりゆく晩秋を感じながら枯れ葉を踏んで登る。
2
丹沢主脈の稜線に出た。谷越えの風が快い。
2015年11月17日 10:19撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈の稜線に出た。谷越えの風が快い。
1
丹沢主脈の稜線を行く。
2015年11月17日 10:27撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈の稜線を行く。
2
東丹沢の山並みと宮ヶ瀬湖が望まれた。
2015年11月17日 10:42撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東丹沢の山並みと宮ヶ瀬湖が望まれた。
1
左側の谷の向こうに丹沢三峯と丹沢山が見える。
2015年11月17日 10:44撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の谷の向こうに丹沢三峯と丹沢山が見える。
1
八丁坂ノ頭帰路はここから青根の林道に下る。
2015年11月17日 10:47撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭帰路はここから青根の林道に下る。
丹沢のブナとスズタケの道が姫次まで続く。
2015年11月17日 11:07撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢のブナとスズタケの道が姫次まで続く。
2
東海自然歩道コース中の最高点1433Mにたつブナの大木
2015年11月17日 11:12撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道コース中の最高点1433Mにたつブナの大木
3
姫次からの展望遠く富士山と丹沢山,蛭が岳,檜洞丸から犬越路大室山までの展望。
2015年11月17日 11:15撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次からの展望遠く富士山と丹沢山,蛭が岳,檜洞丸から犬越路大室山までの展望。
4
やっぱり富士山はいいな。空は絹層雲が出てきた明日は天気の天気はどうだろう?
2015年11月17日 11:26撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山はいいな。空は絹層雲が出てきた明日は天気の天気はどうだろう?
3
八丁坂ノ頭から資材運搬のモノレールが登山道と併走して敷かれている。
2015年11月17日 12:30撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭から資材運搬のモノレールが登山道と併走して敷かれている。
2
楓が紅葉シーズンの終わりを告げている様だ。
2015年11月17日 13:17撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓が紅葉シーズンの終わりを告げている様だ。
2
林道に出た。
2015年11月17日 13:57撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た。
ご苦労様駐車場脇のゲートに到着です。
2015年11月17日 14:10撮影 by EX-S12 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご苦労様駐車場脇のゲートに到着です。
1
撮影機材:

感想/記録

今は北丹沢というそうだが、私は裏丹沢の呼び方が好きだ。私が山登りを始めたスタートが裏丹沢である。青根(東野)で最終バスから降りて林道をテクテク歩き長者小屋や神ノ川フュッテに入った。だから私はいまだに
裏丹沢とという呼び名から離れられない。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ