ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765136 全員に公開 ハイキング奥秩父

中年初心者が行く、下りが苦痛だった「乾徳山」

日程 2015年11月17日(火) [日帰り]
メンバー naotom3, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間42分
合計
7時間10分
S大平牧場駐車場08:1009:20国師ヶ原09:23高原ヒュッテ09:3010:10月見岩10:10扇平10:2011:25乾徳山12:3012:40水ノタル14:20高原ヒュッテ14:20国師ヶ原14:4015:20大平牧場駐車場15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真を撮ったりしながら、かなりのんびり歩きました。
コース状況/
危険箇所等
大平牧場への分岐は分かりにくく、林道も舗装されてはいますがすれ違いは困難です。
駐車場は、800円。割烹着を着たおばあちゃんが徴収にきました。

写真

向うは、あの山。
2015年11月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向うは、あの山。
元牧場の一角から登山道に入ります。
駐車場からここまでは、舗装路を10分弱歩きます。
2015年11月17日 08:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元牧場の一角から登山道に入ります。
駐車場からここまでは、舗装路を10分弱歩きます。
2
元牧場を歩いて行くと、しばらくして登山口につきます。
これ、徳和のと同じですね。
2015年11月17日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元牧場を歩いて行くと、しばらくして登山口につきます。
これ、徳和のと同じですね。
始めはこんな感じ。
2015年11月17日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはこんな感じ。
ふむふむ。
2015年11月17日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ。
落ち葉の林道をひたすら登ります。
2015年11月17日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の林道をひたすら登ります。
道満尾根との合流地点。
2015年11月17日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根との合流地点。
ここは、高原ヒュッテ方面に向います。
2015年11月17日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、高原ヒュッテ方面に向います。
関東の富士見百景という場所。
朝は曇りで展望なしでしたが、帰りは綺麗に見えました。
2015年11月17日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景という場所。
朝は曇りで展望なしでしたが、帰りは綺麗に見えました。
1
高原ヒュッテ内部。
初めて入りましたが、建て替えたこともあり綺麗です。
2015年11月17日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテ内部。
初めて入りましたが、建て替えたこともあり綺麗です。
2
ここでトイレを借りて出発。
協力金は金額が書いてありませんでしたので100円入れてきました。
2015年11月17日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでトイレを借りて出発。
協力金は金額が書いてありませんでしたので100円入れてきました。
2
だんだん富士山が見えるようになってきました。
2015年11月17日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん富士山が見えるようになってきました。
8
手を洗いたいとは思いませんね。
バッタが浮いてました。
2015年11月17日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を洗いたいとは思いませんね。
バッタが浮いてました。
頑張ってます。
2015年11月17日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ってます。
ちょっと幻想的。
2015年11月17日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと幻想的。
7
こんなロープ有ったかな?
2015年11月17日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなロープ有ったかな?
何度でも富士山。
2015年11月17日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも富士山。
9
何度でもアップ。
2015年11月17日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でもアップ。
5
カミナリ岩に到着。
濡れていなければ鎖なしでも行けると思います。
2015年11月17日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミナリ岩に到着。
濡れていなければ鎖なしでも行けると思います。
1
雨乞岩。
謂れは分かりません。
2015年11月17日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岩。
謂れは分かりません。
上部。
2015年11月17日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部。
1
しつこく。
2015年11月17日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこく。
4
相棒、頑張ってます。
ここは余裕。
2015年11月17日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒、頑張ってます。
ここは余裕。
4
「胎内」
この反対側の穴に、マンボウ(勝手に言ってます)がいます。
前回の「乾徳山」のレコに写真あります。
相棒は、「太ったイルカ」とおっしゃっていました。
2015年11月17日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「胎内」
この反対側の穴に、マンボウ(勝手に言ってます)がいます。
前回の「乾徳山」のレコに写真あります。
相棒は、「太ったイルカ」とおっしゃっていました。
本日のメインイベントです。
2015年11月17日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメインイベントです。
準備中。
2015年11月17日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備中。
前を行く若者3人組み。
下から見ていて、かたまりすぎてて危ないな〜と思いました。
2015年11月17日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を行く若者3人組み。
下から見ていて、かたまりすぎてて危ないな〜と思いました。
4
結構ヒヤヒヤしながら見てました。
2015年11月17日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構ヒヤヒヤしながら見てました。
2
ここも鎖は使わず登り、相棒を待ちます。
2015年11月17日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも鎖は使わず登り、相棒を待ちます。
1
足をかける所に苦労してます。
2015年11月17日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足をかける所に苦労してます。
1
このあたりで「重い」と・・・。
ここで言ってもね〜。
2015年11月17日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで「重い」と・・・。
ここで言ってもね〜。
3
一足先に山頂へ。
何度見ても良いですね。
2015年11月17日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一足先に山頂へ。
何度見ても良いですね。
5
う〜ん・・・。
2015年11月17日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん・・・。
1
たしか・・・。
2015年11月17日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしか・・・。
もしかすると「大菩薩」方面。
2015年11月17日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかすると「大菩薩」方面。
2
2031m!
2015年11月17日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2031m!
6
山頂!
2015年11月17日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
5
水のタル方面に下ります。
2015年11月17日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水のタル方面に下ります。
1
金峰山。
五丈岩がしっかり見えてます。
あの上もリベンジしなきゃ(高所恐怖症のくせに)
2015年11月17日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山。
五丈岩がしっかり見えてます。
あの上もリベンジしなきゃ(高所恐怖症のくせに)
5
南ア方面は、雲だらけ。
2015年11月17日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア方面は、雲だらけ。
何処が水のタルだったのかは不明でした。
もっと先なのかな?
2015年11月17日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処が水のタルだったのかは不明でした。
もっと先なのかな?
ここが黒金山との分岐です。
ガレ場の急下降あり・・・本当に急でした。
登りでは絶対に使いたくありません。
ここからはピンクリボンがこれでもかってありますが、無いと迷っても不思議じゃないです。ありがたいリボンです。
2015年11月17日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが黒金山との分岐です。
ガレ場の急下降あり・・・本当に急でした。
登りでは絶対に使いたくありません。
ここからはピンクリボンがこれでもかってありますが、無いと迷っても不思議じゃないです。ありがたいリボンです。
これ!20分じゃ着かないよ〜!
もしかしてトレラン?
2015年11月17日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ!20分じゃ着かないよ〜!
もしかしてトレラン?
1
白いのは珍しい。
2015年11月17日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのは珍しい。
なかなかゴールが見えない。
ふてくされモードに突入してました。
でも、この先すぐにゴールでした。
2015年11月17日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかゴールが見えない。
ふてくされモードに突入してました。
でも、この先すぐにゴールでした。
シカの好物?
2015年11月17日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカの好物?
1
で、母子。
小鹿は、ずーッとこちらを見てました。
母鹿は、「関係ないよ」とばかり黙々と食べてました。
2015年11月17日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、母子。
小鹿は、ずーッとこちらを見てました。
母鹿は、「関係ないよ」とばかり黙々と食べてました。
6
関東の富士見百景からの富士山。
2015年11月17日 14:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景からの富士山。
1
これは、マユミかな?

まゆみって、どこの女よ!なんて、つまらない事を至仏山の時に引き続き言いながら下りました。

お疲れ様でした。
2015年11月17日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、マユミかな?

まゆみって、どこの女よ!なんて、つまらない事を至仏山の時に引き続き言いながら下りました。

お疲れ様でした。
3

感想/記録

今週は、先週雨のため45分で登るのを諦めた「毛無山〜十二ヶ岳」のリベンジの予定でしたが、今回も天気はイマイチそうだったため、当日朝に「乾徳山」に変更しました。

5月に引き続き2度目の「乾徳山」
今回は、相棒の希望も有って大平牧場から登りました。
本当は、錦晶水の水の美味しさを味わってもらいたかったけど、距離が長すぎ〜!との事で、アプローチの短い大平牧場になった次第です。

扇平は、春のときとは違ってススキがだいぶ成長していて、かなり印象が違ってましたが気持ちの良い草原は健在。
曇り空でしたが墨絵のような富士山が見え隠れ。
ガスで10秒で隠れたと思ったら、また数秒で見えたりとめまぐるしく変化してました。

鎖場は、相変わらず楽しかった。(今回も鎖は使わずによじ登りました)
相棒は、結構怖がりながら苦労してました。(宝剣では余裕だったのに)
鎖に頼って身体を引っ張り上げるときに、「身体が重い!」などとのたまりながら頑張ってました。(今日は上半身が筋肉痛かな?)
私は上で大笑い「自業自得」ってもんです。
筋力アップのために努力するか、今以上にスリム?になるか(←殺される)。

山頂では、曇り空ながら360°の展望。
南アは終始雲がかかっていましたが、富士山・三ツ峠・雲取・大菩薩・甲武信ヶ岳・金峰山などはしっかり見えていていました。
風も無く、寒くも暑くもない山頂で、1時間以上お昼ご飯しながら展望を楽しむことが出来ました。

帰りは、「水のタル」方面から。
最初の15〜20分程は岩岩の急下降。
小さいながらもはしごが3箇所。
黒金山との分岐からは、ガレた急下降。
さらに高原ヒュッテまでは、展望ゼロのなが〜い下りで、2人とも飽き飽き。
二度とこのルートは使いたくないですね。
今回の山歩きの一番の退屈&苦痛時間で、当然ちんたら歩き。

途中に、例のかわいいキツネくんが描かれた道標に「高原ヒュッテ・国師ヶ原へあと20分くらい」という一見親切そうな・しかしアバウトは事が書かれていましたが、我々は30分以上かかりました。(我々がカメ足なのは分かっていますが、それにしても・・・・・)

行き・帰り共に、道満尾根の合流手前の林道でお食事中のバンビに出会えたことはラッキーでした。(帰りは母子バンビでした)

という事で、下りに泣かされた「乾徳山」でした。
訪問者数:879人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ