ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765162 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

丁須の頭(裏妙義)

日程 2015年11月17日(火) 〜 2015年11月18日(水)
メンバー ringows
天候晴れ〜くもり〜ちょっと雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*上信越自動車道の松井田妙義ICから国民宿舎まで15分と近い。
*上記ICから国民宿舎までの間にファミリーマートがあります。
*GARMIN GPS data ( USA + RUSSIA )
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
3時間37分
合計
9時間7分
S国民宿舎裏妙義06:5708:40丁須の頭10:5112:21赤岩12:4013:06烏帽子岩13:1213:18風穴尾根の頭14:1716:02国民宿舎裏妙義16:0416:04ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*大量の落ち葉で登山道が見えない&滑る。
*危ない場所には鎖場があるのでしっかり離さない。
その他周辺情報*登山口に国民宿舎裏妙義があるので泊まるとえらく楽です。
*しかしながら28年3月末をもって閉館するそうです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ヘルメット

写真

登山口にある「国民宿舎裏妙義」今年度をもって閉館予定。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある「国民宿舎裏妙義」今年度をもって閉館予定。
3
山の中をしばらく歩くと少しだけ景色の見える場所へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中をしばらく歩くと少しだけ景色の見える場所へ。
3
今回の目的地「丁須の頭」という奇岩の下まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的地「丁須の頭」という奇岩の下まできました。
5
とりあえず力任せに登ってみた。でもセルフビレイしてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず力任せに登ってみた。でもセルフビレイしてます。
9
丁須の頭の上から南方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭の上から南方向
丁須の頭の上から妙義湖方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭の上から妙義湖方向
丁須の頭の上から浅間山方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭の上から浅間山方向
1
丁須の頭の上から榛名山方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭の上から榛名山方向
1
丁須の頭の上はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭の上はこんな感じです。
4
細長い足場なので寝てみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細長い足場なので寝てみました。
1
立って冷静に下を見るとゾクッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立って冷静に下を見るとゾクッとします。
2
丁須の頭から先は鎖場が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭から先は鎖場が続きます。
1
落ち葉も大量にあるので注意が必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も大量にあるので注意が必要です。
探検隊みたいでこういう所大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
探検隊みたいでこういう所大好きです。
5
赤岩という巨大な岩を巻いているので安全コース?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩という巨大な岩を巻いているので安全コース?。
1
実は横移動ではなく上下移動してみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は横移動ではなく上下移動してみたい。
3
ちょいと開けて景色が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと開けて景色が見えます。
ここでお昼にしようかと思ったけど風が強い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼にしようかと思ったけど風が強い。
1
とにかく落ち葉が最大の強敵でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく落ち葉が最大の強敵でした。
1
ここに登ると景色が良いみたい。スルーしたけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに登ると景色が良いみたい。スルーしたけど。
1
お昼を食べた所の岩の上から01
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べた所の岩の上から01
3
お昼を食べた所の岩の上から02
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べた所の岩の上から02
1
お昼を食べた所の岩の上から03
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べた所の岩の上から03
2
お昼を食べた所の岩の上から04
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べた所の岩の上から04
三方境という分岐、ここからゴールまで樹林帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境という分岐、ここからゴールまで樹林帯
下の方は紅葉がところどころ残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は紅葉がところどころ残っています。
3
翌日、国民宿舎の近くの川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、国民宿舎の近くの川
12
翌日、雨予報だったので観光「めがね橋」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、雨予報だったので観光「めがね橋」
4
翌日、雨予報だったので観光「碓井湖」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、雨予報だったので観光「碓井湖」
2
翌日、碓井峠から見た裏妙義
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、碓井峠から見た裏妙義
1
翌日、中山道の宿場町から見た裏妙義
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、中山道の宿場町から見た裏妙義
2
翌日、ファミリーマートから見た裏妙義
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、ファミリーマートから見た裏妙義

感想/記録

丁須の頭という奇岩の上に登りたくて向いました。
と言っても自分が登れる根拠もないのでせめて落ちないよう
ハーネスをポチり前日に届いたので着用。

下までは落ちないだろうという想定のもと最初は力任せで登ってみた。
鎖を掴んで腕の力で登る感じなんだけど疲れるのでお勧めできないし、
下りるのはもっと疲れる、放したら落ちちゃうし。。。

少し休んで足に体重がかかるよう手足を使って登ってみた。
楽だ!!疲れないしゆっくりと登れるのでおススメだ。
しかし、足や手を掛けられる岩(ルート)は鎖の少し向こう側の
イメージなので鎖をガッチリ掴んでいては難しいかもしれない。
落ちると命取りなのでセルフビレイしながら登ることをお勧めします。

ちなみに丁須の頭の上は当たり前ですが360度遮蔽物無しで
景色を楽しめます。快晴だったら良かったのにな。

国民宿舎裏妙義に宿泊して翌日、表妙義の鎖場を登る予定でしたが
雨の予報が変わらず鎖場はキケンぽいので中止、観光しました。

それほど高い山ではありませんが印象に残る登山となりました。
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 紅葉 奇岩 ビレイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ