ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765262 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

巻機山ですよ

日程 2015年11月14日(土) [日帰り]
メンバー masa100, その他メンバー1人
天候曇のち暴風雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩沢石打PAにて車中泊
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
1時間30分
合計
7時間0分
S桜坂駐車場09:3010:20五合目10:3011:20七号目11:3012:00避難小屋13:0013:50巻機山頂上標識14:0016:30桜坂駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
7合目以上は暴風雨で前進するのも大変でした。
普通の天気であれば問題なし!!
その他周辺情報「金城の里」にて入湯
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

昨年も11月にやってきたのですが、降雪にて7合目で断念。
1年越しのリトライですが、やはり天気が怪しい…です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年も11月にやってきたのですが、降雪にて7合目で断念。
1年越しのリトライですが、やはり天気が怪しい…です。
1
では出発。
風の音が物凄く、稜線出たら苦労しそうな予感…。
駐車場には他に2台しか止まっていませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では出発。
風の音が物凄く、稜線出たら苦労しそうな予感…。
駐車場には他に2台しか止まっていませんでした。
1
三合…五勺??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合…五勺??
四合標識ブッ倒れていました。
この辺りは風の影響なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合標識ブッ倒れていました。
この辺りは風の影響なし。
1
駐車場方面を振り返り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場方面を振り返り。
四号…五勺?
芸大寄贈なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四号…五勺?
芸大寄贈なんですね。
五合目到着。
ここで初めて他の登山者と遭遇。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目到着。
ここで初めて他の登山者と遭遇。
滝の連続ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の連続ですね。
1
そこをアッ〜プ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこをアッ〜プ!!
六合目です。
この辺りもまだ風の影響なかったですが、だんだん不安に…。
景色が見えないのでこんな写真ばっかり(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目です。
この辺りもまだ風の影響なかったですが、だんだん不安に…。
景色が見えないのでこんな写真ばっかり(笑)
七合目です。
この辺りから暴風雨にさらされます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目です。
この辺りから暴風雨にさらされます!!
1
ニセ巻機かな?
写真だと暴風雨の状況分かりませんが、撮るのも必死!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機かな?
写真だと暴風雨の状況分かりませんが、撮るのも必死!!
1
今回の景色写真はこれだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の景色写真はこれだけ。
何も見えず…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えず…。
1
八合目ですかね?風が強烈です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目ですかね?風が強烈です。
1
カメラのレンズを拭くのも諦め、こんな写真になってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラのレンズを拭くのも諦め、こんな写真になってしまいました。
1
何が写っているのか分かりませんが、避難小屋です。
冬仕度で閉まっていましたが、非常にヤバイ状況だったので裏の窓から入り、利用させて頂きました。
昼飯を食べ装備を整え直させて頂きました、助かった…。
出発前に他の利用者さんがいらっしゃいましたので、戸締りを引き継いで頂上へアタック。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何が写っているのか分かりませんが、避難小屋です。
冬仕度で閉まっていましたが、非常にヤバイ状況だったので裏の窓から入り、利用させて頂きました。
昼飯を食べ装備を整え直させて頂きました、助かった…。
出発前に他の利用者さんがいらっしゃいましたので、戸締りを引き継いで頂上へアタック。
2
上の方はさらに風が強い!!
本当の最高地点には寄らずに頂上標識にて状況のよく分からない写真だけ撮って、そそくさと下山開始。
無事帰還できましたが、この山とは相性が悪いなあ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はさらに風が強い!!
本当の最高地点には寄らずに頂上標識にて状況のよく分からない写真だけ撮って、そそくさと下山開始。
無事帰還できましたが、この山とは相性が悪いなあ…。
5

感想/記録

とにかく風が強く厳しい山行になってしまいました。
今度来る機会があれば今度こそ最高の天気で登りたいと思います!!
訪問者数:611人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ