ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765411 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

360°展望の局ヶ岳(伊勢の槍ヶ岳???)

日程 2015年11月19日(木) [日帰り]
メンバー nagskykurata7474, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道166号線に「局ヶ岳登山口」と大きく書かれた看板のところを北に曲がり、そのまま林道を通り局ヶ岳神社の駐車場に10台程度は駐車可能。平日で登山者は誰もいませんでした。神社には立派できれいな水洗トイレがあり、何故か水が流れっぱなしでした。しだれ桜の木が植えてあり春は綺麗でしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間29分
合計
5時間7分
S局ヶ岳神社10:1810:21局ヶ岳・旧道登山口10:2211:56小峠12:0312:10局ヶ岳13:2613:40小峠15:08局ヶ岳・新道登山口15:1115:22局ヶ岳神社15:2415:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回同伴者がいたので、いつもよりずっとゆっくり登って下ったので疲労は最小限でした。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは局ヶ岳神社からすぐ上った新旧登山道の分岐に1ヶ所、新登山道の入り口に1ヶ所ありました。
今回、旧登山道を上り、新登山道から下山しました。旧登山道は初めの林道から直角に左に登るところがあり、金属の階段がついています。登山道の標識はあるのですがやや見にくいので注意してください。そこを登ると再び林道に出ます。少しの間林道を歩くと砂防ダムの手前で左斜め前に登山道が現れます。ここからは小峠まで植林帯の中の少し強めの登りです。
小峠を超えると頂上まで急登になります。道は整備されており、ここまでに危険個所はありません。頂上には何カ所かにベンチがあり10人ほど休むことが出来ます。また、頂上付近にある電波反射板のところには金属製の立派な展望台が設置されています。頂上からは電波反射板が邪魔ですが、展望台からは邪魔された方角が見通せます。
下りは新登山道に行くには小峠をまっすぐ下ります。下ってすぐに倒木が直進方向を塞いでいるところがあるので、ここを左に折れて下ります。その後は緩やかで道幅の広い下りが続きます。何カ所か分岐がありますが、登山道以外は木で塞がれています。その後、登山口まで石がゴロゴロした滑りやすい道になりますので、下りでは転倒に注意が必要です。登山口から神社までは舗装された林道をしばらく歩きます。
その他周辺情報道の駅飯高駅で食事・温泉入浴
リバーサイド茶倉で食事
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 タオル ストック カメラ

写真

駐車した局ヶ岳神社です。トイレもあり周辺は非常にきれいに整備されています。
2015年11月19日 10:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車した局ヶ岳神社です。トイレもあり周辺は非常にきれいに整備されています。
4
神社の鳥居。銀杏の木が真黄に色づいています。
2015年11月19日 10:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の鳥居。銀杏の木が真黄に色づいています。
4
椿の花も咲いていました。
2015年11月19日 10:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿の花も咲いていました。
1
ここでの紅葉はやや黒ずんでいます。
2015年11月19日 10:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでの紅葉はやや黒ずんでいます。
4
新旧登山道の分かれ道です。今回は旧道からの登りで右に行きます。
2015年11月19日 10:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新旧登山道の分かれ道です。今回は旧道からの登りで右に行きます。
ここを左に登ります。
2015年11月19日 10:18撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に登ります。
前の写真から4分ほど歩いたところにある左に登る金属製の階段が登山道です。
2015年11月19日 10:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真から4分ほど歩いたところにある左に登る金属製の階段が登山道です。
1
階段から少し登ると再び広い林道に出ます。
2015年11月19日 10:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段から少し登ると再び広い林道に出ます。
砂防ダムの手前を左に登ると、ここからは植林帯の中の登山道になります。
2015年11月19日 10:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムの手前を左に登ると、ここからは植林帯の中の登山道になります。
歩きやすい道です。このような道が続きます。
2015年11月19日 10:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。このような道が続きます。
途中から岩が目立つようになり、道にも角ばった石がゴロゴロしています。
2015年11月19日 10:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から岩が目立つようになり、道にも角ばった石がゴロゴロしています。
1
”局ヶ岳登山道” 石で押さえてありました。
2015年11月19日 10:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”局ヶ岳登山道” 石で押さえてありました。
2
小峠です。
2015年11月19日 11:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠です。
自然林の中を登ります。
2015年11月19日 12:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林の中を登ります。
3
頂上手前にきれいな紅葉が見られ癒されました。
2015年11月19日 12:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前にきれいな紅葉が見られ癒されました。
3
頂上直前の急登
2015年11月19日 12:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直前の急登
頂上
2015年11月19日 12:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上
9
台高の山々が連なっています。
2015年11月19日 12:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高の山々が連なっています。
10
北方向に矢頭山、髭山が見えます。
2015年11月19日 12:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向に矢頭山、髭山が見えます。
6
眺望を邪魔する反射板
2015年11月19日 13:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望を邪魔する反射板
1
小峠まで降りました。新登山道はここを直進し、少し降りたところを左折し尾根道から外れます。直進方向は倒した木で塞がれています。(そこの写真を撮り忘れました)
2015年11月19日 13:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠まで降りました。新登山道はここを直進し、少し降りたところを左折し尾根道から外れます。直進方向は倒した木で塞がれています。(そこの写真を撮り忘れました)
1
広くて傾斜の緩い道を落ち葉のクッションを踏みながら下ります。
2015年11月19日 13:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて傾斜の緩い道を落ち葉のクッションを踏みながら下ります。
1
道の右側を見上げると巨石が。
2015年11月19日 14:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の右側を見上げると巨石が。
この断崖絶壁の上にある道を通過してここに来ました。断崖の上から下を覗いたら震え上がる高さでした。
2015年11月19日 14:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この断崖絶壁の上にある道を通過してここに来ました。断崖の上から下を覗いたら震え上がる高さでした。
新登山道入り口に来ました。ここから駐車地まで舗装道路を歩きます。
2015年11月19日 15:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新登山道入り口に来ました。ここから駐車地まで舗装道路を歩きます。
1
舗装された林道。
2015年11月19日 15:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道。
2
駐車場の上の分岐まで来ました。神社はすぐそこです。
2015年11月19日 15:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の上の分岐まで来ました。神社はすぐそこです。
1
銀杏
2015年11月19日 15:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏
5
到着
2015年11月19日 15:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
4

感想/記録
by nagsky

伊勢の槍ヶ岳と言われる局ヶ岳に初登頂した。頂上手前には急登があるが槍ヶ岳は言い過ぎかも。しかし、頂上からは西に大台ケ原・高見山・三峰山などの雄大な台高の山々、北には伊勢湾・経ヶ峰・矢頭山、南には朝熊山を360°(反射板が一部邪魔ですが)展望出来て非常に満足できる山であった。


訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ