ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765452 全員に公開 ハイキング紀泉高原

和泉葛城山 春木川BS→ほの字の里(蕎原)

日程 2015年11月19日(木) [日帰り]
メンバー neko-obaba
天候曇り (山頂濃霧)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
(泉北高速鉄道)和泉中央駅前BS発8:25 南海バス「春木川」行き 
春木川着8:50頃 ¥360
春木川BS→上大沢BS 徒歩30分程度
※舗装道です。車の交通量はごく少ないです
上大沢BS発9:24 南海ウイングバス南部「牛滝山」行き 
牛滝山着9:36 ¥170
※上大沢BSから牛滝山BSまで徒歩でも30分程度ですが、車道は広くはなく歩道がないです。車に要注意です。

帰り
ほの字の里15:19発 は〜もに〜バス(黄) 
(水間鉄道)水間観音駅前BS着15:40 ¥210
※は〜もに〜バス(貝塚市の福祉型コミュニティバス)
http://www.suitetsu.com/bush/hinfomation.html

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
57分
合計
5時間26分
S春木川BS08:5109:15上大沢BS09:2509:35牛滝山BS11:31和泉葛城山11:3513:02春日橋13:4514:17ほの字の里G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上大沢BS→牛滝山BSはバスで移動しています。
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたハイキングロードです。舗装道多めです
・牛滝山BS→牛滝山大威徳寺・渓流歩道を経て「地蔵さん登山道」7丁地蔵
遊歩道です。錦流滝上部で流れを渡る箇所があります。水量が多いと飛び石では難しいこともあります
・「地蔵さん登山道」7丁地蔵→21丁地蔵
植林の中の階段多めの登山道です。
・21丁地蔵→山頂
車道です。1キロほど歩くと右にブナ林のボードウォーク分岐があります
・山頂→春日橋(蕎原Aコース)
前半はトラバース気味の道です。作業道との分岐が数箇所ありますが、道標完備です。後半は渓流沿いの道で、コンクリート舗装です
・春日橋→ほの字の里
舗装道です。道なりに歩いていく感じです
その他周辺情報牛滝山大威徳寺
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/36/daiitokuji.html

ほの字の里 
http://www.honojinosato.com/spa/

石窯パン工房 愛(まな)
http://sobura.jp/
http://tabelog.com/osaka/A2705/A270502/27053145/
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

泉北高速鉄道和泉中央駅前のバス停留所。春木川行きのバスは一時間に一本くらい
2015年11月19日 08:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉北高速鉄道和泉中央駅前のバス停留所。春木川行きのバスは一時間に一本くらい
1
春木川BSでバスを降りたら、右(父鬼方面)へ行きます
2015年11月19日 08:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春木川BSでバスを降りたら、右(父鬼方面)へ行きます
3
この分岐を右へ。直進は父鬼方面です
2015年11月19日 08:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を右へ。直進は父鬼方面です
2
この分岐も右。写真左上に青い道標があります。このあとは道なりに進みます
2015年11月19日 08:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐も右。写真左上に青い道標があります。このあとは道なりに進みます
2
上大沢BSです。ここから牛滝山まで歩くと30分強くらいですが、私は楽したいのでバスに乗ります
2015年11月19日 09:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上大沢BSです。ここから牛滝山まで歩くと30分強くらいですが、私は楽したいのでバスに乗ります
2
牛滝山に着きました。こちらは紅葉の名所で、23日には紅葉祭りもあります
2015年11月19日 09:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛滝山に着きました。こちらは紅葉の名所で、23日には紅葉祭りもあります
4
今年の紅葉は色づきが遅い木や、早くも落葉している木が混在してます
2015年11月19日 09:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の紅葉は色づきが遅い木や、早くも落葉している木が混在してます
9
例年だと、もっと全体に紅いのになぁ・・・
2015年11月19日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年だと、もっと全体に紅いのになぁ・・・
6
小さな仏様が、苔の緑と散り紅葉を愛でておいででした
2015年11月19日 09:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな仏様が、苔の緑と散り紅葉を愛でておいででした
8
牛滝山大威徳寺の多宝塔。境内を抜けて、渓流歩道に進みます
2015年11月19日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛滝山大威徳寺の多宝塔。境内を抜けて、渓流歩道に進みます
10
歩道にはいってすぐに一の滝。けっこうな水量で、カメラが心配になる水しぶきでした
2015年11月19日 09:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道にはいってすぐに一の滝。けっこうな水量で、カメラが心配になる水しぶきでした
13
一の滝(左)の上部には二の滝・三の滝と連瀑になってます
2015年11月19日 09:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の滝(左)の上部には二の滝・三の滝と連瀑になってます
9
こちらは錦流の滝。歩道はこの滝の左を巻いていきます
2015年11月19日 09:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは錦流の滝。歩道はこの滝の左を巻いていきます
11
ここで流れを渡って、薄暗い植林の中を少し登ると・・・
2015年11月19日 10:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで流れを渡って、薄暗い植林の中を少し登ると・・・
4
ここが地蔵さん登山道の7丁地蔵です。21丁地蔵までおいでです。
2015年11月19日 10:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが地蔵さん登山道の7丁地蔵です。21丁地蔵までおいでです。
3
で、こちらが21丁地蔵。ここから車道歩きです。え〜と、ものすっごい濃霧です
2015年11月19日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こちらが21丁地蔵。ここから車道歩きです。え〜と、ものすっごい濃霧です
3
たま〜に通る車のライトは幻想的といえなくもないですが・・・
2015年11月19日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たま〜に通る車のライトは幻想的といえなくもないですが・・・
4
これだけ先の見通しがよくないと、心のそこからうっとおしい・・・
2015年11月19日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけ先の見通しがよくないと、心のそこからうっとおしい・・・
8
右手に広がるブナ林は既に落葉。濃霧で見通しが悪いのとボードウォークが濡れていて滑るのが予想できたのとで、車道を進みました
2015年11月19日 11:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に広がるブナ林は既に落葉。濃霧で見通しが悪いのとボードウォークが濡れていて滑るのが予想できたのとで、車道を進みました
2
この写真、何が写ってるんだろう?
確か、右がトイレ(水洗)の建物で、左は山頂のお社の鳥居ですわ。この天気なので、展望台には行きません
2015年11月19日 11:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真、何が写ってるんだろう?
確か、右がトイレ(水洗)の建物で、左は山頂のお社の鳥居ですわ。この天気なので、展望台には行きません
2
山頂のお社は二つ。八大竜王社
2015年11月19日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のお社は二つ。八大竜王社
3
石の宝殿。寒いのでとっとと下山します
2015年11月19日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の宝殿。寒いのでとっとと下山します
4
蕎原AコースとBコースの分岐。Aコースを選択
2015年11月19日 11:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎原AコースとBコースの分岐。Aコースを選択
2
霧の中にボンヤリと紅葉
2015年11月19日 11:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中にボンヤリと紅葉
16
ミルキーな霧の中の紅葉。乙とも感じ残念にも思う。ってとこです
2015年11月19日 11:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミルキーな霧の中の紅葉。乙とも感じ残念にも思う。ってとこです
7
沢が登山道を横切っている場所も数箇所あります
2015年11月19日 12:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が登山道を横切っている場所も数箇所あります
2
このあたりから霧が晴れてきました
2015年11月19日 12:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから霧が晴れてきました
3
道は渓流沿いの林道(コンクリート舗装)になります
2015年11月19日 12:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は渓流沿いの林道(コンクリート舗装)になります
8
ここは滝の落ち口なので、あまり身を乗り出すと怖い
2015年11月19日 12:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは滝の落ち口なので、あまり身を乗り出すと怖い
3
この滝はかなり大きくて、滝つぼの側まで降りていけます
2015年11月19日 12:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝はかなり大きくて、滝つぼの側まで降りていけます
8
渓流沿いの道は登りで使うのがいいと思っています。
下りだと、何度も振り返ってしまって足が進みません
2015年11月19日 12:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流沿いの道は登りで使うのがいいと思っています。
下りだと、何度も振り返ってしまって足が進みません
3
手前の楓がもっと紅かったらなぁ・・・。ヘボな腕前だけど小細工撮影楽しいです
2015年11月19日 12:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の楓がもっと紅かったらなぁ・・・。ヘボな腕前だけど小細工撮影楽しいです
6
同じような画像ばかりになりますが・・・
2015年11月19日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような画像ばかりになりますが・・・
2
振り向いて上流を眺めたり
2015年11月19日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向いて上流を眺めたり
1
降りていけそうな川原があれば、すかさず降りていったり
2015年11月19日 12:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りていけそうな川原があれば、すかさず降りていったり
5
降りていったはいいが、苔で滑って「あぶ、あぶっ!あぶなかった〜!」だったり
2015年11月19日 12:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りていったはいいが、苔で滑って「あぶ、あぶっ!あぶなかった〜!」だったり
10
機嫌よく、遊ばせてもらいました♪
2015年11月19日 12:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
機嫌よく、遊ばせてもらいました♪
11
春日橋を渡って、少し歩くとパン屋さん(カフェ)があります。こんな奥まった、人里離れた場所に?と驚くロケーション。今日の昼食予定地です
2015年11月19日 13:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春日橋を渡って、少し歩くとパン屋さん(カフェ)があります。こんな奥まった、人里離れた場所に?と驚くロケーション。今日の昼食予定地です
5
店内です。肌寒いので薪ストーブの側にすわりました。
薪ストーブは暖かさだけではなく、小窓から覗ける炎や、薪の燃える香りや、小さく爆ぜる音もみな大切な幸福感構成要素
2015年11月19日 13:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店内です。肌寒いので薪ストーブの側にすわりました。
薪ストーブは暖かさだけではなく、小窓から覗ける炎や、薪の燃える香りや、小さく爆ぜる音もみな大切な幸福感構成要素
3
甘くないパンのコーナーです。他に甘いパンのコーナー、揚げたパンのコーナーがありました。軽食もできるようです
2015年11月19日 13:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘くないパンのコーナーです。他に甘いパンのコーナー、揚げたパンのコーナーがありました。軽食もできるようです
9
カフェの外には兎小屋。おもちゃみたいな小兎が何羽もいました。兎って口元の動きがかわいいと思います
2015年11月19日 13:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カフェの外には兎小屋。おもちゃみたいな小兎が何羽もいました。兎って口元の動きがかわいいと思います
12
葛城山登山道「蕎原Bコース」の登山口です
2015年11月19日 13:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山登山道「蕎原Bコース」の登山口です
3
ほの字の里に到着。右の建物は学校時代の体育館(廃校を利用した施設)
2015年11月19日 14:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほの字の里に到着。右の建物は学校時代の体育館(廃校を利用した施設)
2
ほの字の里の日帰り温泉で本日終了
2015年11月19日 14:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほの字の里の日帰り温泉で本日終了
4
水間鉄道「水間観音駅」
近畿の駅百選に選ばれているそうです
2015年11月19日 15:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水間鉄道「水間観音駅」
近畿の駅百選に選ばれているそうです
7
撮影機材:

感想/記録

天気がイマイチでも楽しめそうな場所にしよう。と思ってコースを組んでみました。
予報では午後から天候回復とのことだったので、青空少しくらいは、と期待してたのに終日曇天で山頂では見事に濃霧・・・
紅葉もアレでしたけど、蕎原Aコースの渓流は見ごたえありました。

牛滝も蕎原(そぶら)も、以前川遊びと温泉目的で行楽に来た場所で少し懐かしかったです。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/2
投稿数: 1828
2015/11/23 23:57
 昨年何度か訪れました
neko-obabaさん こんばんは

驚く場所にある「愛のパン屋」さんは近隣に焼きたてパンを卸しています
昔は山荘があった場所のようです(今年は1度も行ってません)
チーズのいっぱい詰まったパンが好きでした

ほの字の里も1、2年に1度程度ですが利用をさせていただいています

周辺はブナの南限で森が綺麗で良いところですね
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1048
2015/11/24 16:25
 私はカレーパン♡
mermaidさんのレコで、思い出させてもらった蕎原とパン屋さんなんです
昔家族で行楽に来て以来で、公共交通機関では難しい場所と思ってたら、コミュニティバスがあったので一人でも行けました

天気 は少し残念でしたが、渓流とパンと温泉 がよかったので◎
それにしても、山頂付近では5〜6組のハイカーさんに出会ったのでまだましでしたが、視界が悪いと、重苦し〜い不安を感じるものですねぇ・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ