ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765658 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

雨の天城山(万二郎岳〜万三郎岳)

日程 2015年11月20日(金) [日帰り]
メンバー bluemoon0914
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
伊東駅から天城東急リゾートシャトルバスを使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
6分
合計
4時間2分
S天城高原ハイカー専用駐車場09:0709:24四辻10:11万二郎岳10:1210:35馬の背10:48石楠立10:4911:17万三郎岳11:23万三郎岳下分岐11:2511:51涸沢分岐点12:29101ポスト12:47菅引分岐12:4812:54四辻12:5513:09天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。何日か続いた雨で登山道はどろどろ状態。岩場、木の根っこはよく滑る。

装備

個人装備 ハードシェル(CRAZY JACKET 3M) ミドルレイヤー(AILAFLEECE 4M) ベースレイヤー(YATSU-ZIP 1M) パンツ(NUNAVUT PANT 3M) レインパンツ(Microcord RAIN PANT 1M) ハット(HAT 1M) ブーツ(ASOLO 6B+) バックパック(ドイター AirContact45+10) カメラ兼ロガー(Xperia Z3 Compact) タオル 靴下 スタッフバッグ(GRANITE GEAR eVent SIL DRYSACK M(18L)) 着替え(トレッキングパンツ×1+シャツ×1+靴下×1+タオル×1) ヘッドライト 靴紐スペア クッカーバーナー(JetBoil Minimo) カトラリー マグカップ ヤマメシ レジャーシート 非常用チョコレート ジッポ インシュロックタイ テーピングテープ 傷あてパッド 水500ml ペット飲料500ml×2 ドリップコーヒー

写真

バスに揺られて一時間くらいで登山口のところに到着。駐車場も綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに揺られて一時間くらいで登山口のところに到着。駐車場も綺麗です。
トイレ、水場もあり言うことないです。山行後、登山靴洗えるっていいですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ、水場もあり言うことないです。山行後、登山靴洗えるっていいですよね。
駐車場の反対側にある登山口よりスタート。曇っているが若干気温高めかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の反対側にある登山口よりスタート。曇っているが若干気温高めかな。
万二郎からの万三郎の周回コースで行きます。
2015年11月20日 09:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎からの万三郎の周回コースで行きます。
紅葉はほとんど散って茶色くなっています。
2015年11月20日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はほとんど散って茶色くなっています。
登山道はよく整備されています。ほとんどコースロープ等が張り巡らされているため迷うことはないでしょう。
2015年11月20日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されています。ほとんどコースロープ等が張り巡らされているため迷うことはないでしょう。
あっという間に万二郎岳到着です。直登がほとんどない緩やかな登りのため結構楽でした。
2015年11月20日 10:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に万二郎岳到着です。直登がほとんどない緩やかな登りのため結構楽でした。
一応ゲットしときます。
2015年11月20日 10:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応ゲットしときます。
この頃から雨が強くなってきました。完全防水仕様に変身。
2015年11月20日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃から雨が強くなってきました。完全防水仕様に変身。
ここは皆さんのレコ見るとビューポイントらしいがこの有り様。
2015年11月20日 10:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは皆さんのレコ見るとビューポイントらしいがこの有り様。
馬の背を通過。天気よければこの稜線なんかも歩いてて最高なんだろうなぁ。
2015年11月20日 10:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背を通過。天気よければこの稜線なんかも歩いてて最高なんだろうなぁ。
あせびのトンネルに来ました。
2015年11月20日 10:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせびのトンネルに来ました。
もちろん咲いてませんが雰囲気感じられます。
2015年11月20日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん咲いてませんが雰囲気感じられます。
さすがにこれは後ろ向きで手をつかわなけりゃ降りれんかった。
2015年11月20日 10:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにこれは後ろ向きで手をつかわなけりゃ降りれんかった。
なんだかんだでどしゃ降りの中、日本百名山の万三郎岳到着です。
2015年11月20日 11:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかんだでどしゃ降りの中、日本百名山の万三郎岳到着です。
三角点ゲット。
2015年11月20日 11:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ゲット。
視界なし…
2015年11月20日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界なし…
視界なし……
2015年11月20日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界なし……
ここでお昼の予定でしたが雨のため変更。駐車場のトイレのとこが雨をしのげるなと思い即時下山。
2015年11月20日 11:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼の予定でしたが雨のため変更。駐車場のトイレのとこが雨をしのげるなと思い即時下山。
今日は縦走コースではないのでゴルフ場方面に下ります。いつかこの先も行ってみたいなぁ。
2015年11月20日 11:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は縦走コースではないのでゴルフ場方面に下ります。いつかこの先も行ってみたいなぁ。
下りは階段地獄。しかも土が流れてただの障害物と化している。そして脇は根っこと泥で滑る。すごく疲れます。
2015年11月20日 11:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは階段地獄。しかも土が流れてただの障害物と化している。そして脇は根っこと泥で滑る。すごく疲れます。
山全体を通して苔がよく育ってます。木も大きく育ち素敵です。
2015年11月20日 11:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山全体を通して苔がよく育ってます。木も大きく育ち素敵です。
途中赤と緑のコントラストに癒される。
2015年11月20日 12:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中赤と緑のコントラストに癒される。
あれ?晴れてきた?
2015年11月20日 12:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?晴れてきた?
無事帰還。と同時に晴れました…なんだとー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還。と同時に晴れました…なんだとー!!
これを使いたかったんです。おろしたてジェットボイルミニモ。というか初バーナー♪
2015年11月20日 13:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを使いたかったんです。おろしたてジェットボイルミニモ。というか初バーナー♪
着火前。
2015年11月20日 13:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着火前。
着火後。おお、本当にあっという間に沸騰してしまった。でもこのカレーメシ、レンジで5分くらいって書いてあったから弱火でグツグツがいいかな?ってミニモならそれも可能です。
2015年11月20日 13:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着火後。おお、本当にあっという間に沸騰してしまった。でもこのカレーメシ、レンジで5分くらいって書いてあったから弱火でグツグツがいいかな?ってミニモならそれも可能です。
おかげさまで美味しいヤマメシがいただけました。
2015年11月20日 13:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげさまで美味しいヤマメシがいただけました。

感想/記録

今回はソロで静岡遠征。

百名山少しでも進めようと静岡の百名山物色すると日帰りで行けそうなのは富士山と天城山(万三郎岳)。

富士山はちょっと日程的にきついため万三郎岳に決定。

熱海に前泊。次の日、朝7時にホテルを出てJR伊東線で伊東駅に7時45分頃着。天城山登山口までバスが出ており7時55分出発で8時50分頃登山口に到着です。片道1000円。ちょっと高いかな。

準備を済ませスタート。天気は曇りですが気温が高めです。登山道はコースロープや標識だらけで道に迷うことはないでしょう。とても親切な山です。コースも今回は万二郎岳から万三郎岳へ周回しましたが、直登という直登はほとんどなく、まったり登ることが出来ます。逆周回の方がきついかな?

万二郎岳についた辺りから雨が降り始めてきました。結局雨の中の山行となりましたが、ゴール直前で天気が回復。登山あるあるですね。

今回の一番の目標は新調したジェットボイルミニモの試し。初バーナーです。本当は万三郎岳山頂で使う予定でしたが雨のため速攻下山し、駐車場のトイレ横は屋根があったので雨がしのげるなと思い下山後に試す。(結局晴れましたが)

使ってみて感動しました。簡単に水が沸騰するし、火力調整もしっかり効くし、簡単に収納できるし買ってよかったです。(高かったけど…)

本格的な冬に向けて少しずつ準備が進んでます。

帰りは再び天城東急リゾートシャトルバスに揺られて伊東駅から帰宅です。
以下軽い愚痴ですが…
朝はもう少し早い登山口行きのバスがほしかったなぁ。
下山したのが13時過ぎで、12時〜14時台は伊東駅までのバスがないため公共交通ハイカーは駐車場のベンチで時間を潰すしかありません。
ゴルフ場ゲストハウスがありますが、入口には登山客はスリッパにはきかえてくださいetc…と注意書き。着替えはしたがチキンな登山客は入れる勇気もなくその場を去るのみ。
帰りの運賃の1000円札がないので諭吉さんくずしたかったが敗退。まぁ、バスのなかで両替出来るだろうと思いきや、一万円はくずせず、駅で切符を購入後支払うはめに。お陰で乗車予定の電車に乗れず。1000円札用意しておいてなんてどこにも書いてなく悶々。

公共交通を使う際は細かいお金を用意していきましょうね。っと普段公共交通機関使わない自分はよい勉強になりました。


訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ