ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765747 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳の山旅〜展望360度〜癒しの苔

日程 2015年11月19日(木) 〜 2015年11月20日(金)
メンバー roadwalker(記録), charitoshi(CL), ippuku
天候19日 晴天 20日 雨、濃霧、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
往復路
神奈川県〜圏央道〜中央道〜諏訪インター〜ビーナスライン〜北八ヶ岳ロープウェイ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間44分
休憩
1時間20分
合計
5時間4分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:2610:36坪庭10:3911:24三ツ岳分岐11:2611:33北横岳ヒュッテ11:4111:52北横岳(南峰)12:0412:07北横岳12:1112:13北横岳(南峰)12:1412:22北横岳ヒュッテ12:4712:52三ツ岳分岐12:5513:19坪庭13:2013:31北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅13:4014:18五辻(東屋)14:2714:48出逢いの辻15:03狭霧苑15:12コケモモの庭15:1415:25駒鳥の池15:2615:30麦草ヒュッテ
2日目
山行
3時間59分
休憩
57分
合計
4時間56分
麦草ヒュッテ07:2707:39白駒の奥庭07:49白駒の池 駐車場07:59青苔荘08:0308:07白駒の池08:0908:14白駒荘08:1908:21白駒の池08:30白駒の池 駐車場08:51麦草ヒュッテ08:5508:56麦草峠 駐車場09:0009:01麦草ヒュッテ09:0609:07麦草峠 駐車場09:14茶水の池09:27大石峠09:2809:41中小場09:5510:35茶臼山11:23縞枯山11:3512:00雨池峠12:06縞枯山荘12:1212:23北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂駅〜北横岳 危険箇所なし
山頂駅〜辻の出会い〜麦草ヒュッテ 危険箇所なし 全般に湿地上の木道か
小川の中を歩く様
麦草ヒュッテ〜白駒池 危険箇所なし湿地、木道
麦草ヒュッテ〜茶臼山〜縞枯山 危険箇所なし、湿地、木道、岩ー泥道
縞枯山〜山頂駅 急峻な登山道、岩、泥
その他周辺情報小斎の湯http://www.kosainoyu.jp
PH3の酸性湯をはじめとして、五種類のお湯。とても温まるお湯でした。北八ヶ岳ロープウェイからも近くです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具(1) ヘッドランプ(1) バッテリー及び線材(3) メモリ(2) 地図(1) 医薬品(1) 着替え(1) 帽子(2) ウインドブレーカ(1) ダウン(1) 手袋(2) 靴紐予備(1) スパッツ(1) ザックカバー(1) 防水袋 ストック(1) 飲料水(2) 保温ボトル(1) 食料(1) 非常食(1) サングラス(1) ロールペーパー(1) 洗面用具(1) ゴミ袋(1) 保険証(1) 免許(1) ナイフ(1) ライター(2) コップ(2) コッフェル(1) バーナー(1) アイゼン

写真

2015-11-19 08:05 @双葉サービスエリア  
明け方までの雨から、笹子トンネルを過ぎたころから、霧が晴れ、富士山が青空に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2015-11-19 08:05 @双葉サービスエリア  
明け方までの雨から、笹子トンネルを過ぎたころから、霧が晴れ、富士山が青空に
6
9:52 @北八ヶ岳ロープウエイ 
ガスっています。真っ白です。今日は天気回復しない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52 @北八ヶ岳ロープウエイ 
ガスっています。真っ白です。今日は天気回復しない?
1
9:52 @北八ヶ岳ロープウエイ
駐車場はがら空き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52 @北八ヶ岳ロープウエイ
駐車場はがら空き
10:03  ロープウエイであがるにつれて 空が晴れてきました。低い方は、雲が立ち込めていますが、上空は晴天
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03  ロープウエイであがるにつれて 空が晴れてきました。低い方は、雲が立ち込めていますが、上空は晴天
@ ロープウエイ
雲海の向こうには、日本アルプスが北、中央、南と全部見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@ ロープウエイ
雲海の向こうには、日本アルプスが北、中央、南と全部見えます
ロープウエイであがるにつれて 空が開けてきました 雲海が広がります 南アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイであがるにつれて 空が開けてきました 雲海が広がります 南アルプス
2
御嶽山 噴煙?が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山 噴煙?が見えます
1
北アルプスが雲海の上に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが雲海の上に
2
南アルプスが雲海の上に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが雲海の上に
1
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
1
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17  北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 下が嘘のように、快晴です
1
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 坪庭案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 坪庭案内図
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 坪庭前 
このキツツキがよく写真に撮られていますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウエイ山頂駅 坪庭前 
このキツツキがよく写真に撮られていますね
2
北八ヶ岳案内図
快晴なので、明日予定の北横岳をまず登ろうと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳案内図
快晴なので、明日予定の北横岳をまず登ろうと
10:26  北横岳に向けて出発  いい天気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:26  北横岳に向けて出発  いい天気です
1
坪庭は苔と岩石と背の低い針葉樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭は苔と岩石と背の低い針葉樹
坪庭には、3m位の竹竿の先に赤い登山テープ〜雪の準備?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭には、3m位の竹竿の先に赤い登山テープ〜雪の準備?
1
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
3
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
1
坪庭からみた御嶽山〜雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭からみた御嶽山〜雲海
4
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
手前建物が八ヶ岳ロープウェイの建物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭からみた日本アルプス〜雲海
手前建物が八ヶ岳ロープウェイの建物
3
坪庭 はえまつ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭 はえまつ
坪庭の向こうに日本アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭の向こうに日本アルプス
1
坪庭の向こうに日本アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭の向こうに日本アルプス
10:39 北横岳へ60分(坪庭から)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:39 北横岳へ60分(坪庭から)
北横岳への登山道
岩だらけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳への登山道
岩だらけ
縞枯れ現象でところどころ枯れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯れ現象でところどころ枯れています
1
 北横岳への登山道 足元には苔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 北横岳への登山道 足元には苔
 北横岳への登山道 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 北横岳への登山道 
 北横岳への登山道 足元には苔
苔が陽を浴びて、きれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 北横岳への登山道 足元には苔
苔が陽を浴びて、きれいです
1
北横岳への登山道 南アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳への登山道 南アルプス
3
北横岳への登山道 
ゆっくりと登っています。時間がたっぷりあるので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳への登山道 
ゆっくりと登っています。時間がたっぷりあるので。
11:24 北横岳への登山道〜三つ岳分岐 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24 北横岳への登山道〜三つ岳分岐 
11:24 北横岳への登山道〜三つ岳分岐 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24 北横岳への登山道〜三つ岳分岐 
北横岳ヒュッテ〜もう少しで山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ〜もう少しで山頂
1
 蓼科山後方に北アルプス @北横岳山頂
360度全部が雲海のの上に広がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 蓼科山後方に北アルプス @北横岳山頂
360度全部が雲海のの上に広がっています
1
 御嶽山〜蓼科山後方に北アルプス @北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 御嶽山〜蓼科山後方に北アルプス @北横岳山頂
1
中央アルプス、御嶽山 @北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス、御嶽山 @北横岳山頂
1
南アルプス @北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス @北横岳山頂
1
 八ヶ岳@北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 八ヶ岳@北横岳山頂
2
タイマーセッテング中 @北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイマーセッテング中 @北横岳山頂
1
中央に槍ヶ岳@北横岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に槍ヶ岳@北横岳山頂
2
北横岳山頂パノラマ。
ぐる〜っと一周
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳山頂パノラマ。
ぐる〜っと一周
1
紅葉はありません。針葉樹の緑だけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はありません。針葉樹の緑だけ
12:07  @北横岳北峰山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07  @北横岳北峰山頂
4
12:07  @北横岳北峰山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07  @北横岳北峰山頂
1
12:07  @北横岳北峰山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07  @北横岳北峰山頂
1
12:59 縞枯れ 
こんな風にかれています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59 縞枯れ 
こんな風にかれています
1
雲海と日本アルプスをみながら下る
最高の贅沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と日本アルプスをみながら下る
最高の贅沢
13:49   @北横岳ロープウェイ前→五辻
麦草ヒュッテに向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:49   @北横岳ロープウェイ前→五辻
麦草ヒュッテに向かいます
@北横岳ロープウェイ前→五辻
雲海がキラキラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@北横岳ロープウェイ前→五辻
雲海がキラキラ
@北横岳ロープウェイ前→五辻
癒しの苔の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@北横岳ロープウェイ前→五辻
癒しの苔の道
1
@北横岳ロープウェイ前→五辻
癒しの苔の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@北横岳ロープウェイ前→五辻
癒しの苔の道
1
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木道でしばらく歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木道でしばらく歩きやすい
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に、苔に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に、苔に
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に、苔に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
木漏れ日が木道に、苔に
@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
雲海と青空美しき
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
雲海と青空美しき
3
@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
雲海と青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
雲海と青空
1
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
14:08 登山道@北横岳ロープウェイ前→五辻
奥秩父の縦走コースを思わせる。日差しとササの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:08 登山道@北横岳ロープウェイ前→五辻
奥秩父の縦走コースを思わせる。日差しとササの道
14:08 登山道@北横岳ロープウェイ前→五辻
奥秩父の縦走コースを思わせる。日差しとササの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:08 登山道@北横岳ロープウェイ前→五辻
奥秩父の縦走コースを思わせる。日差しとササの道
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻 
小川の中を歩くような
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻 
小川の中を歩くような
14:13 五辻@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 五辻@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
14:13 五辻@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
ぐちゃぐちゃの泥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 五辻@北八ヶ岳ロープウェイ前→五辻
ぐちゃぐちゃの泥
 @五辻→麦草ヒュッテ
苔の緑が 癒し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 @五辻→麦草ヒュッテ
苔の緑が 癒し
 @五辻→麦草ヒュッテ
小川の中を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 @五辻→麦草ヒュッテ
小川の中を歩く
14:33 出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:33 出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
こけむしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
こけむしています
1
出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
こけむしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出逢の辻@五辻→麦草ヒュッテ
こけむしています
15:01 登山道@五辻→麦草ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01 登山道@五辻→麦草ヒュッテ
299号線で麦草ヒュッテに向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
299号線で麦草ヒュッテに向かう
1
15:31 麦草峠2127m@五辻→麦草ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:31 麦草峠2127m@五辻→麦草ヒュッテ
15:31 麦草ヒュッテ@五辻→麦草ヒュッテ
かわいらしい三角屋根。今夜は、われわれ三人だけで個室です。食事もおいしく、寝床は、通常の民宿と同じく、お布団でゆっくり寝ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:31 麦草ヒュッテ@五辻→麦草ヒュッテ
かわいらしい三角屋根。今夜は、われわれ三人だけで個室です。食事もおいしく、寝床は、通常の民宿と同じく、お布団でゆっくり寝ました
2
麦草ヒュッテ内食堂。苔の調査に来る人たちが多いようです。アトホームな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテ内食堂。苔の調査に来る人たちが多いようです。アトホームな感じ
1
07:28  @麦草ヒュッテ→白駒池
空荷で白駒池を往復予定で出発。霧で真っ白、風が強く、雪が降り出しそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:28  @麦草ヒュッテ→白駒池
空荷で白駒池を往復予定で出発。霧で真っ白、風が強く、雪が降り出しそう
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
足元がジメジメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
足元がジメジメ
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
苔が登山道の林に広がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
苔が登山道の林に広がります
1
黒曜の森
代表する苔 フウリンゴケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒曜の森
代表する苔 フウリンゴケ
黒曜の森@麦草ヒュッテ→白駒池
黒曜の森、白駒の森、高見の森、オコジョの森、カモシカの森、丸山の森、モノノケの森、ヤマネの森と名付けられた森が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒曜の森@麦草ヒュッテ→白駒池
黒曜の森、白駒の森、高見の森、オコジョの森、カモシカの森、丸山の森、モノノケの森、ヤマネの森と名付けられた森が続く
1
白駒池0.9Km@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池0.9Km@麦草ヒュッテ→白駒池
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
3
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
八ヶ岳ロープウェイの坪庭に対して、こちらは、「白駒奥の庭」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
八ヶ岳ロープウェイの坪庭に対して、こちらは、「白駒奥の庭」
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭@麦草ヒュッテ→白駒池
登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
登山道の両側は、苔の森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
登山道の両側は、苔の森
ダケカンバの木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの木
登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→白駒池
 07:59 青苔荘@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 07:59 青苔荘@麦草ヒュッテ→白駒池
1
白駒池@麦草ヒュッテ→白駒池
向かい側に白駒総
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池@麦草ヒュッテ→白駒池
向かい側に白駒総
1
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池
1
白駒池@麦草ヒュッテ→白駒池
標高2000m以上の池で最大だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池@麦草ヒュッテ→白駒池
標高2000m以上の池で最大だそうです
2
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池。窓ガラスがサッシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池。窓ガラスがサッシ
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池
こちらは旧館。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘@麦草ヒュッテ→白駒池
こちらは旧館。
@白駒池→麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテに戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@白駒池→麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテに戻ります
@白駒池→麦草ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@白駒池→麦草ヒュッテ
1
苔に覆われた@白駒池→麦草ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に覆われた@白駒池→麦草ヒュッテ
1
奥の庭@白駒池→麦草ヒュッテ
苔の色が 白い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の庭@白駒池→麦草ヒュッテ
苔の色が 白い
1
奥の庭@白駒池→麦草ヒュッテ
枯れ木が面白い形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の庭@白駒池→麦草ヒュッテ
枯れ木が面白い形
@白駒池→麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテに戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@白駒池→麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテに戻りました
09:12 茶水池 @麦草ヒュッテ→茶臼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:12 茶水池 @麦草ヒュッテ→茶臼山
 09:12 茶水池 @麦草ヒュッテ→茶臼山
さあ出発。雨交じりの霧と強風の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 09:12 茶水池 @麦草ヒュッテ→茶臼山
さあ出発。雨交じりの霧と強風の中
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
木道が終わり、大きな岩の中を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
木道が終わり、大きな岩の中を歩く
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
木道が終わり、大きな岩の中を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山
木道が終わり、大きな岩の中を歩く
1
 09:26 大石峠@麦草ヒュッテ→茶臼山 
峠らしい峠でないが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 09:26 大石峠@麦草ヒュッテ→茶臼山 
峠らしい峠でないが
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山  ごつごつした岩の間を上る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山  ごつごつした岩の間を上る
1
茶臼岳 (中小場)
強風、霧、雨・・・・何も見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳 (中小場)
強風、霧、雨・・・・何も見えず
09:45 登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山 強風/霧 何も見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:45 登山道@麦草ヒュッテ→茶臼山 強風/霧 何も見えない
 この苔?@麦草ヒュッテ→茶臼山 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 この苔?@麦草ヒュッテ→茶臼山 
1
苔@麦草ヒュッテ→茶臼山 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔@麦草ヒュッテ→茶臼山 
@麦草ヒュッテ→茶臼山 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@麦草ヒュッテ→茶臼山 
1
10:12 登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
ガレています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
ガレています
登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
苔がすこぶるきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がすこぶるきれい
2
 登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
霧が晴れない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 登山道 @麦草ヒュッテ→茶臼山 
霧が晴れない
10:31 茶臼山山頂@麦草ヒュッテ→茶臼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 茶臼山山頂@麦草ヒュッテ→茶臼山
10:33 茶臼山展望台@麦草ヒュッテ→茶臼山
ここも真っ白 何も見えません。早々に退却
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 茶臼山展望台@麦草ヒュッテ→茶臼山
ここも真っ白 何も見えません。早々に退却
10:54 縞枯れ @茶臼山→縞枯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 縞枯れ @茶臼山→縞枯山
10:54 縞枯れ山に向かう @茶臼山→縞枯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 縞枯れ山に向かう @茶臼山→縞枯山
2
 縞枯れ@茶臼山→縞枯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 縞枯れ@茶臼山→縞枯山
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂を下る
 11:42 登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 急坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 11:42 登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 急坂
1
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂ですが、苔で覆われた森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂ですが、苔で覆われた森
1
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
急坂が続く
12:05 縞枯山荘@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:05 縞枯山荘@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
0 12:15 北八ヶ岳ロ^プウェイ へ登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0 12:15 北八ヶ岳ロ^プウェイ へ登山道@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
12:22 坪庭 @縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
真っ白で何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:22 坪庭 @縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
真っ白で何も見えません
12:22 北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:22 北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 真っ白
12:39 下が晴れている@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 下が晴れている@縞枯山→北八ヶ岳ロ^プウェイ 
1
前日と真逆で
下 晴れ 上で 曇りです

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日と真逆で
下 晴れ 上で 曇りです

1

感想/記録

2015-11-19
「紅葉を見に、北岳」予定が、メンバーの一人が体調を崩し、前回の十月十日の谷川岳から一月以上空いた十一月下旬なので、紅葉から、眺めと癒しの苔にテーマを変えての山旅でした天気予報では、前日まで雨、この二日間だけが曇り、晴れの予報でした。ドキドキもんですね。明け方までの雨も上がり、曇が立ち込めているが、朝六時に集合、出発しました。中央道笹子トンネルまでは、雲が立ち込めて山が見えず駄目かなと思いましたが、笹子トンネルを抜けると、雲が飛び、陽射しが出てきて、前方に、山々が見え始めた。双葉インターでの休息では、雄大な富士山の全容が見え始め、正解と嬉しくなる。中央道からビーナスラインで、北八ヶ岳ロープウェイに向かう。道路工事が多い。スキー客用の準備であろうか?北八ヶ岳ロープウェイの駐車場は、平日ということもあって、駐車する車も数台で、閑散としていた。ロープウェイの先の上空を見上げると、霧に包まれ望み薄かと思いました。
ロープウェイにのり、山頂駅に向かうと、雲は、下の方だけであり、途中から、雲海の上の青空を見る様になる。雲海の上には、日本アルプスが見えるほどであった。山頂駅に到着青い空、明日の予定の北横岳を先ず登り、麦草ヒュッテまで行く予定に切り替える。
キツツキのモニュメントが迎えてくれる。ここから坪庭にはいる。ここは、一般観光客が歩くには丁度良く、歩きやすい。まさに坪庭で、ハイマツ、苔、岩、シャクナゲがあり木道が配置されていて歩きやすい。石楠花の季節が良いねと思う。坪庭の向こうには、雲海その上に青空が広がり、雲海から日本アルプスが北、中央、南。北横岳ヒュッテの前のベンチにザックを置き、空荷で山頂に向かう。山頂は、360°の大パノラマでした。雲海の上に南南東から八ヶ岳、南に南アルプス、ものすごくどっしりした大きさの御嶽山、中央アルプス、北アルプスの手前に蓼科山、北北東に上州、そして、奥秩父山塊が続く大パノラマです。感動です。その後北峰に向かい、また、大パノラマを楽しむ。
北横岳ヒュッテに戻り、ベンチで食事して、坪庭山頂駅に戻る。山頂駅から、五辻、出逢いの辻を通って、麦草ヒュッテに向かうコースである。最初は、木道が続き、木道から先は小川の中をるくようです。登山道の両側には、木道のとき、雲海、アルプス、小川の様な登山道では、苔に覆われた森が続く。木漏れ日に苔の緑が美しい。299号線にぶつかり、そこからは、メルヘン街道と呼ばれるこの299号線をとおり、麦草ヒュッテに着く。この間、車、人にも会合しなかった。というのは、この日11月19日から、来春まで、299号線の一部、麦草峠付近が冬季封鎖されたためであろう。赤い三角屋根の麦草ヒュッテは、素敵な外容と、中では、ストーブで暖かく、ヒュッテの女将さんが迎えてくれた。お部屋は、暖かい炬燵で、お布団で寝れるようだ。ハッピー、ラッキー!夕食まで焼酎を飲む。良い気分で夕食、そして酔っ払いの夜は続くと思いきや、いびきの音が響き渡る。
2015-11-20
風の音が聞こえる。外をみると、真っ白。天気が悪そうだ。予報は本日晴れ予定でしたが。ヒュッテに荷物を置き、白駒池まで往復後、茶臼山、縞枯山を縦走し、ロープウェイに戻ることのする。ヒュッテの女将にお話しすると、少し雪も混じっているし、風も強いので、
茶臼山、縞枯山はエスケープもありですねと。

外に出ると冬仕度の様相です。寒い、風がつよい、真っ白。白駒池の登山道は、木道から水に浸る岩、ジメジメした地面、その登山道の両側に手づかずの苔の森が広がる。
黒曜の森、白駒の森、高見の森、オコジョの森、カモシカの森、丸山の森、モノノケの森、ヤマネの森と名付けられた森が続きます。苔の森は、長い長い年月の植生に思いが馳せます。黒曜の森を過ぎると、白駒の奥庭、木道で、苔、岩、低木の庭を楽しめます。そして、白駒池。2000m以上標高にある最大の池、11月には結氷と書かれていますが、大きな白駒池は、未だ結氷していないところを見ると、今年は暖かいのかもしれない。青苔荘、白駒荘と夏に来たら素敵だなと思える山小屋がある。登山者にはあいませんが、冬に向けての小屋の補修工事の方に出逢い、挨拶。
白駒池からヒュッテにもどり、茶臼山向けて出発、風、小雨、霧と寒い。岩、水が流れる登山道を歩き、茶臼山の展望台に着くと、視界なし、風と厳しく、さっさと、茶臼山の山頂へ。茶臼山山頂は、樹木に囲まれて、良い景色が拝める訳ではありません。ただ、登山道は、苔が美しく、目が優しくなります。
茶臼山から縞枯山へ、縞枯山は、縞枯の木々が続きます。全部枯れないで、縞状に枯れているのが面白く、ただ枯れるだけでなく、再生、起こっているのだろうと。縞枯山山頂で、急峻な登山道を登ってきたお二人、今日初めての登山者との出会いでした。お疲れ様。この急峻な登山道を降りると、直ぐに、縞枯山荘、此処で、真白な霧、風の中を向かう登山者3名とお会いし挨拶だけ交わす。此処から、ロープウェイまでは、木道で歩きやすく直ぐに到着しました。

ロープウェイに乗り、下を見ると下は晴れていて山頂は、雲に覆われていて、昨日真逆の様相でした。山の天気は、わからないものと改めて思いました。

楽しみにしていたこの二日間山旅終わり、これからは、低山の山旅になります。これもまた楽しいものとなると思います。






訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/5
投稿数: 465
2015/11/29 17:27
 あっという間に
遅コメすみません
眺望も素晴らしいですが、北八ヶ岳ロープウェイも立派そうな雰囲気ですね〜^^

あっという間に秋を過ぎて、冬の気配がしてきましたね〜
炬燵で焼酎も良いです し、冬には冬の楽しみ方を堪能できると良いですね
登録日: 2013/9/13
投稿数: 115
2015/11/29 19:18
 Re: あっという間に
八ヶ岳ロープウェイ、なんと定員100名です。行きも帰りも四人でした。スキ笑ーシーズン前と、この日から、道路の冬季封鎖に入ってせいかも。二日目チラチラと雪も。冬ですね。冬は、丹沢お休みですか?案外冬が眺めがよくいいですよ。もっとも、炬燵で焼酎も最高です。笑。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ