ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765764 全員に公開 ハイキング京都・北摂

紅葉をもとめて嵯峨嵐山から小倉山・六丁峠

日程 2015年11月20日(金) [日帰り]
メンバー deepkick
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅
帰り:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
5分
合計
2時間39分
Sスタート地点15:0615:26亀山公園下公衆トイレ15:34嵐山公園亀山地区公衆トイレ15:3515:39嵐山公園亀山地区展望台(1/3)15:4015:43嵐山公園亀山地区展望台(3/3)15:4416:56六丁峠16:5817:10愛宕神社一の鳥居17:17化野念仏寺17:31清涼寺境内公衆トイレ17:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小倉山から嵐山高雄パークウェイ沿いに六丁峠へ下るルートの一部が急峻なので、落ち葉などでスリップしないように注意が必要。危険箇所にはトラロープが張ってある。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ラジオペンチ ライター クマよけ鈴 非常用笛 携帯トイレキット ゴミ袋 着替え用Tシャツ Tシャツ ソフトシェル 防寒用パーカー 登山用アルパインパンツ 登山用厚手靴下 登山用ゴアテック製雨具(モンベル・ストームクルーザー上下) カリマーリッジ30リットルザック 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 サングラス タオル ストック 一眼レフカメラ 登山靴 帽子 iPhone6 SkyWalking モバイルバッテリー 手袋 ネックウォーマー

写真

SkyWalking でGPXをインポート表示。ベースマップは国土地理院淡色地図。
SkyWalking Facebookページ
https://www.facebook.com/skywalkingapp/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SkyWalking でGPXをインポート表示。ベースマップは国土地理院淡色地図。
SkyWalking Facebookページ
https://www.facebook.com/skywalkingapp/
小倉山頂上周辺。高度270mあたり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山頂上周辺。高度270mあたり。
六丁峠あたり。保津峡へ切れ込む急峻な地形がみてとれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六丁峠あたり。保津峡へ切れ込む急峻な地形がみてとれる。
鮎家で有名な鳥居本。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮎家で有名な鳥居本。
保津峡の地形を、国土地理院の色別標高図をオーバーレイして表示。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津峡の地形を、国土地理院の色別標高図をオーバーレイして表示。
観光客でごった返す渡月橋から桂川沿いに嵐山公園を歩く。
2015年11月20日 15:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客でごった返す渡月橋から桂川沿いに嵐山公園を歩く。
3
まだ少し紅葉の見頃は早い?
2015年11月20日 15:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ少し紅葉の見頃は早い?
2
ところどころ紅葉が。
2015年11月20日 15:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ紅葉が。
2
保津峡展望台にて。ほしのやと大悲閣千光寺。
2015年11月20日 15:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津峡展望台にて。ほしのやと大悲閣千光寺。
2
嵐山。
2015年11月20日 15:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山。
1
小倉山へ向かう。
2015年11月20日 15:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山へ向かう。
1
京都市街地。
2015年11月20日 15:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市街地。
3
先ほど歩いてきた渡月橋周辺。
2015年11月20日 15:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど歩いてきた渡月橋周辺。
5
嵯峨野一帯。私の好きな風景のひとつ。
2015年11月20日 15:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵯峨野一帯。私の好きな風景のひとつ。
4
広沢池と比叡山。
2015年11月20日 15:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢池と比叡山。
3
小倉山山頂付近。
2015年11月20日 16:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山山頂付近。
3
このあたりの紅葉は既に終わり気味。
2015年11月20日 16:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの紅葉は既に終わり気味。
2
嵐山高雄パークウェイに出る。
2015年11月20日 16:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山高雄パークウェイに出る。
1
嵐山高雄パークウェイ沿いの山道を歩く。日が暮れてきた。
2015年11月20日 16:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山高雄パークウェイ沿いの山道を歩く。日が暮れてきた。
3
桂川まで切れこんでいる崖。スリップしないように足元に注意!
2015年11月20日 16:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂川まで切れこんでいる崖。スリップしないように足元に注意!
2
六丁峠。ここで京都一周トレイルと合流。
2015年11月20日 16:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六丁峠。ここで京都一周トレイルと合流。
3
鳥居本の平野屋。
2015年11月20日 17:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居本の平野屋。
2
日が暮れた。風情のある鳥居本を歩く。
2015年11月20日 17:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れた。風情のある鳥居本を歩く。
5
撮影機材:

感想/記録

嵐山の紅葉が見頃だと聞いて、急に思い立って小倉山に行ってみることにした。
嵯峨嵐山駅に到着したのが、15時。観光客でごった返す天龍寺前を抜けて、先を急ぐ。
渡月橋から嵐山を見ると、まだそれほど紅葉していない印象。嵐山公園を抜けて、展望台へ。対岸の大悲閣千光寺あたりの嵐山の紅葉は、見頃までもう少しに感じた。あるいはもう紅葉しきっているのか。いずれにしても、例年よりおとなしく控えめな印象。
嵐山公園を過ぎて、小倉山へ登っていく。山道になるのでとたんに観光客がいなくなる。展望の効く地点から、京都市街、嵐山一帯、嵯峨野一帯を見る。天気がよく、東山、比叡山が一望できる。
時間がなかったので、小倉山山頂は通り過ぎ、六丁峠へ。小倉山山頂付近の林道は紅葉のスポットだが、今年はやはり控えめな印象か。トラロープを伝って、山道を下る。保津峡を見下ろす地点は、それなりの高度感がある。
六丁峠で車道と合流。もう日が暮れかかっていたので、鳥居本方面へ下山し、スタート地点の嵯峨嵐山駅へ。

今年の京都の紅葉は、モミジの紅葉がおとなしめな気がする。私の記憶では、去年、一昨年は、もっと紅葉が赤くて、葉も艶やかな状態で木々に残っていた気がする。今年は全体の印象として、モミジが紅葉しきらずに緑を残したまま枯れて落ち葉になっているような。専門家でないので理由はよく分からないが、思わずため息をつくようなモミジの紅葉にあまり出会っていない。
とは言え、ド派手で錦絵のような紅葉ばかりが良いわけでないし、山の紅葉はよく手入れされたお寺の庭の紅葉とは異なる別の良さがあるわけで、そのあたりの様子も見たくて、短い時間帯ではあるが行ってみた。これから嵐山方面の紅葉に出かける予定がある方の参考になれば幸いである。

GPSログは、当時開発中のiOSアプリSkyWalkingで取得した。
SkyWalking については、下記へどうぞ。
http://www.yamareco.com/modules/diary/42609-detail-117081
訪問者数:536人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 GPS トラロープ 紅葉 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ