ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765945 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

冬枯れの玉原・尼ヶ禿山を歩く

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー kotakky
天候小雨のちやや晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玉原センターハウスまでの道路は冬季閉鎖
玉原ダムサイト入り口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間10分
合計
6時間20分
Sスタート地点07:5508:13玉原ダム側登山口09:25尼ヶ禿山09:3509:55反射板ピーク10:0510:25尼ヶ禿山10:3011:06トンネル脇11:3511:50玉原越え12:25長沢三角点13:00ぶな地蔵13:1113:40玉原湿原13:4513:50ぶなの湧き水13:55センターハウス14:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

玉原ダム入口に駐車
小雨の中出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原ダム入口に駐車
小雨の中出発
玉原湖の向こうに尼ヶ禿山
山頂部は雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湖の向こうに尼ヶ禿山
山頂部は雲
ここから左の登山道に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左の登山道に入る
遊歩道案内マップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道案内マップ
ブナの中を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの中を登る
ネズコの木の枝
雪のせいかすごい形をしている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネズコの木の枝
雪のせいかすごい形をしている
1
尼ヶ禿山が間近に見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ禿山が間近に見えた
山頂部に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部に着いた
山頂標識と三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識と三角点
雲に霞む迦葉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に霞む迦葉山
1
玉原湖を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湖を見下ろす
先週登った戸神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った戸神山
山頂北側は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂北側は雲の中
尼ヶ禿山からさらに先へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ禿山からさらに先へ
ピンクテープが頼り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープが頼り
尼ヶ禿山の二つ先のピークにある反射板
高さ10mくらいある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ禿山の二つ先のピークにある反射板
高さ10mくらいある
尼ヶ禿山から下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ禿山から下山開始
霧が出てきて幻想的なブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が出てきて幻想的なブナ林
鉄塔
お約束のアングル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔
お約束のアングル
何と、ペンキ塗りたて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と、ペンキ塗りたて
トンネルには厳重な柵が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルには厳重な柵が…
玉原越え
右に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原越え
右に入る
キノコみっけ
ツキヨタケ…
じゃなくてヒラタケだった(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコみっけ
ツキヨタケ…
じゃなくてヒラタケだった(^O^)/
1
顔よりデカい(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔よりデカい(^O^)/
1
大好きなタコ足の木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなタコ足の木
今度はナメコ発見(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はナメコ発見(^O^)/
ブナ地蔵さま
毎回欠かさずご挨拶する場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ地蔵さま
毎回欠かさずご挨拶する場所
天気も回復し、気持ちいいブナ平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も回復し、気持ちいいブナ平
水源の道は沢沿いを下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源の道は沢沿いを下る
冬枯れの玉原湿原
静寂そのもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの玉原湿原
静寂そのもの
ぶなのわきみず
寒かったが冷たくてもおいしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶなのわきみず
寒かったが冷たくてもおいしい
誰もいないセンターハウス
1台ある車は山中で出会った自然監視員さんのもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないセンターハウス
1台ある車は山中で出会った自然監視員さんのもの
サイクリングロードを戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイクリングロードを戻る
玉原湖と尼ヶ禿山
下山したら晴れてきた…
雨男と言われる所以か…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湖と尼ヶ禿山
下山したら晴れてきた…
雨男と言われる所以か…

感想/記録

この秋以降、玉原に2回来たがいずれも悪天候で引き返していた。
今日は3回目の挑戦。関東地方は晴天予報。ところが、関越を北上するとどんより曇っている。武尊も谷川岳も見えない。おまけに小雨もぱらついてきた。
玉原に登ってくるとやっぱり小雨。でも前2回より天候はマシなので登山決行とする。
基地となるセンターハウスまでの車道は先週で冬季閉鎖のため、玉原ダム入り口の路肩に駐車。ここから今日の目標である尼ヶ禿山を目指す。
玉原ダムの堰堤の上を歩き始めるが、ここは風の通り道のようで強風で寒い。尼ヶ禿山の山頂は雲に隠れて見えないので、急いで対岸に渡ると風もおさまった。
湖の周回道路を少し歩いてダム側の登山口へ。そこから葉の落ちた登山道をを登る。ひと登りで尾根上の道となり、出発から1時間半ほどで尼ヶ禿山の山頂に着いた。
南側は沼田の町から先は晴れているので赤城山などは霞んで見えるが、北側はどす黒い雲の中で何も見えない。
今日はちょっと目的があって、この先の二つ目のピークに反射板が立っているのでそこまで行ってみることにしていた。
尼ヶ禿山から先はちょっとヤブっぽくなるが、踏み跡は明瞭でほぼ尾根通しの道が続いている。20分ほどでその場所に着いた。予想よりも大きな、高さ10mほどの大きな板が2枚、鉄骨に支えられて立っている。ここから先、高檜山方面は密ヤブとなっていたが、いつか歩いてみたい尾根だ。
相変わらず北側の展望はなく、風も強いので10分ほどで引き返すことにした。
尼ヶ禿山まで戻って、今度は北に向かう。
ちょっと下ると鉄塔があり、以前は金属むき出しだったがこげ茶色に塗られていた。ペンキ臭いと思ったら、27年11月塗装と書かれていたので本当にペンキ塗りたてだった。
そこからさらに下って、玉原発電所へ向かうトンネル脇に出た。
玉原越えまで車道を歩き、そこから再び山道に入ってブナ平に向かう。
途中でブナの幹に大型キノコを発見!ムラサキグレーなのでツキヨタケかと思ったが、近づいてみるとヒラタケだった。顔よりデカいのをゲット、夕飯のおかずだ(^O^)
長沢三角点を過ぎてブナ平。ここに来たのは、ブナ地蔵さまに会うため。
玉原に来ると必ずあいさつする場所で、今日は地蔵さまにあいつしてから少し戻って水源の道ルートを玉原湿原まで下った。
少し晴れ間も出てきた。
湿原はすっかり冬枯れで静かだった。今日見たかった風景だ。
湿原を出て、ぶなのわきみずで一服。冷たい水だが寒いのにとてもうまい。
誰もいないセンターハウスからは、サイクリングロードを歩いてダムサイトまで戻った。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 ブナ 堰堤 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ