ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765954 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(モミジ谷→ツツジオ谷)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー shigeyan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路)9:50発 富田林駅 −(バス\510)− 10:20着 水越峠
復路)14:9発 金剛登山口−(バス\470)− 14:45着 河内長野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
10分
合計
3時間35分
S水越峠バス停10:2010:27水越峠10:53金剛の水11:00もみじ谷入り口11:45第六堰堤12:25山頂広場12:3513:05二ノ滝13:10一ノ滝13:30腰折滝13:55金剛登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし。
今週の雨で谷の川の水量はいつもより多かったと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

バス終点「水越峠」
2015年11月21日 10:21撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス終点「水越峠」
5
水越峠のゲート
2015年11月21日 10:28撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠のゲート
1
金剛の水飲み、一息つく
2015年11月21日 10:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水飲み、一息つく
1
左へ下り、
モミジ谷へ
2015年11月21日 11:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ下り、
モミジ谷へ
1
すぐ渡渉します。
2015年11月21日 11:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ渡渉します。
1
モミジ谷の第六堰堤へ向かう
2015年11月21日 11:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の第六堰堤へ向かう
1
空は青い
2015年11月21日 11:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は青い
第六堰堤
2015年11月21日 11:43撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第六堰堤
1
谷をさらにアップ
2015年11月21日 11:50撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷をさらにアップ
1
今回はここは進みません。
2015年11月21日 11:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はここは進みません。
1
真っ直ぐ先の
谷の左のロープで登ります。
2015年11月21日 11:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ先の
谷の左のロープで登ります。
左のロープに捕まります。
さあ、ここからスタート
どきどきわくわく
2015年11月21日 11:54撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のロープに捕まります。
さあ、ここからスタート
どきどきわくわく
ロープで登ってる途中
2015年11月21日 11:54撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープで登ってる途中
1
ロープの先が見えます
2015年11月21日 11:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの先が見えます
ロープに捕まり、
振り返る
2015年11月21日 11:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープに捕まり、
振り返る
1
ここまで登り一安心。
ここまでの笹もない滑り易い
斜面は苦労しました。
2015年11月21日 12:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登り一安心。
ここまでの笹もない滑り易い
斜面は苦労しました。
1
尾根に到着,面白かった。
またいつかここ使おう!!
2015年11月21日 12:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に到着,面白かった。
またいつかここ使おう!!
1
参道に出ました
2015年11月21日 12:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道に出ました
大和葛城山を望む
ブナ林より
2015年11月21日 12:18撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山を望む
ブナ林より
4
山頂広場
2015年11月21日 12:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場
6
二ノ滝
2015年11月21日 13:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ滝
一ノ滝
2015年11月21日 13:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝
おにぎりの岩
2015年11月21日 13:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりの岩
2
腰折れ滝
2015年11月21日 13:30撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰折れ滝
回転焼き
今日の自分にプレゼント
2015年11月21日 13:50撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回転焼き
今日の自分にプレゼント
3
金剛登山口
2015年11月21日 13:57撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛登山口

感想/記録

富田林駅からバスで終点水越峠で下り、
最初の汗をかけば、美味しい金剛の水を飲み一息。

モミジ谷の入口を下りまず渡渉してあとは道なりに進みました。
モミジ谷を上がり第六堰堤は水量が十分でしたね。

この先を、今回初めてのコースを目指して、
右に上がらずモミジ谷を真っ直ぐ先にちょっとした谷の登りがある。
どきどきわくわく、登り始めました。
左側のロープに捕まり特に問題なく登れた、でも、そのあとの
ロープなしの足場の悪い斜面を、足を滑らせながら苦労しました。
上を見上げると尾根が見えるので、上を目指して、笹をつかみながら
足跡も途中なくわからず適当に登ったが、足跡が残っている所をみつけ
ホッとして、登り切った。おもしろかった。雪,雨のない時にまた登ります。

参道にでてブナ林を通り、山頂広場到着。

ツツジオ谷で下り、最後自分へのご褒美に回転焼きを食べ、今日は満足でした。

訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 ブナ 堰堤 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ