ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766122 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

松姫峠、鶴寝山、大マテイ山、小菅の湯

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR上野原駅からバスで松姫峠
帰り:小菅の湯からバスでJR猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
18分
合計
3時間42分
S松姫峠10:1810:46鶴寝山10:5011:18山沢入りのヌタ(小菅の湯方面分岐)11:42大マテイ山11:5112:08大ダワ(棚倉)12:1313:52小菅の湯14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
紅葉も終わり、のんびりと尾根歩きを楽しみました。 上野原駅から松姫峠まではバスで1時間45分掛かりました。 運賃も1420円と路線バスにしては高額。
バスに乗ったハイカーの大半は鶴峠で下り、松姫峠まで乗っていたのは2名だけでした。
松姫峠から鶴寝山に向かって歩くコースから富士山が見えるのですが、歩く方向と異なるので、意識していないと目に入ってきません。
鶴寝山からも富士山が見えました。ちょっと小さめでした。
鶴寝山を過ぎてから、日向みち、巨樹のみちの2つに分かれています。前回は巨樹のみちを歩いたので、今回は日向みちを歩きました。巨樹のみちは幅広の尾根を歩くのに対して、日向みちは尾根わきの小道を歩く感じです。
そして大マテイ山へ登りました。大マテイ山からも小さいながらも富士山が見えました。
そして大ダワからワサビ田経由で小菅の湯に下りました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

冬の感じがする木々と空
2015年11月21日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の感じがする木々と空
1
鶴寝山からの富士山
2015年11月21日 10:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴寝山からの富士山
3
大マテイ山からの富士山
2015年11月21日 11:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山からの富士山
大マテイ山山頂の標識
2015年11月21日 11:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山山頂の標識
大ダワ
2015年11月21日 12:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ
モロクボ平へ行く途中、ワサビ田へ下りていく道の標識。
消えて見えませんでした。
2015年11月21日 12:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ平へ行く途中、ワサビ田へ下りていく道の標識。
消えて見えませんでした。
沢に下りる手前の1直線の尾根道
2015年11月21日 12:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に下りる手前の1直線の尾根道
1
ワサビ田付近の小道
2015年11月21日 13:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ田付近の小道
小菅の湯近くの柿の木
2015年11月21日 13:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯近くの柿の木

感想/記録

今回の尾根歩きで、多摩川、相模川の分水嶺(草戸山から天狗棚山)を歩ききったことになります。
訪問者数:508人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

分水嶺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ