ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766170 全員に公開 ハイキング甲信越

女性、子供でも登れる展望の山・戸倉山(伊那富士)

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー youji
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉山キャンプ場の駐車場が利用できます
駒ヶ根から戸倉山キャンプ場へ行く道路が途中道路工事で通行止めの区間がありますが案内看板の指示で迂回すれば全く問題はありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
1時間15分
合計
4時間10分
S戸倉山キャンプ場07:0008:55金明水09:10戸倉山(西峰)10:2511:10戸倉山キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても歩きやすい登山道です
その他周辺情報駒ヶ根に日帰り温泉「こまくさの湯」があります
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

迂回路にある夕陽の丘でモルゲンロートの中央アルプスを眺めました
2015年11月16日 06:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路にある夕陽の丘でモルゲンロートの中央アルプスを眺めました
ここが昼間の夕陽の丘です
2015年11月16日 11:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが昼間の夕陽の丘です
1
戸倉山キャンプ場がスタート地点です
2015年11月16日 07:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉山キャンプ場がスタート地点です
キャンプ場は紅葉真っ盛りでした
2015年11月16日 11:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場は紅葉真っ盛りでした
1
落葉松の落ち葉を踏みながら登ります
2015年11月16日 07:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉松の落ち葉を踏みながら登ります
駒止の松。休憩ポイントです
2015年11月16日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止の松。休憩ポイントです
六合目
2015年11月16日 08:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目
六合目上のベンチでは空木岳が見えます
2015年11月16日 08:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目上のベンチでは空木岳が見えます
1
伝説の岩
2015年11月16日 08:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝説の岩
八合目にある東屋
2015年11月16日 09:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目にある東屋
天井に鍋が吊してありました。芋煮会でもやったのでしょうか
2015年11月16日 09:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天井に鍋が吊してありました。芋煮会でもやったのでしょうか
1
八合目にある金明水
2015年11月16日 09:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目にある金明水
木々にこんなペインティングがしてありましたが何でしょう
2015年11月16日 09:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々にこんなペインティングがしてありましたが何でしょう
戸倉山西峰。展望抜群です
2015年11月16日 09:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉山西峰。展望抜群です
中央アルプス全開です
2015年11月16日 09:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス全開です
2
経ヶ岳の後ろに乗鞍岳が見えています
2015年11月16日 09:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の後ろに乗鞍岳が見えています
1
穂高や槍も見えました
2015年11月16日 09:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高や槍も見えました
これは常念、蝶ヶ岳でしょう
2015年11月16日 09:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは常念、蝶ヶ岳でしょう
南アルプスの塩見から赤石、聖が見えています
2015年11月16日 09:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの塩見から赤石、聖が見えています
1
西峰のすぐ下に避難小屋があります
2015年11月16日 09:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰のすぐ下に避難小屋があります
中は六畳大です
2015年11月16日 09:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は六畳大です
東峰には仙丈に向いた薬師如来石像があります
2015年11月16日 09:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰には仙丈に向いた薬師如来石像があります
甲斐駒ヶ岳と鋸岳の眺めが抜群
2015年11月16日 09:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と鋸岳の眺めが抜群
八ヶ岳の蓼科山
2015年11月16日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の蓼科山
これは阿弥陀岳かな?
2015年11月16日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは阿弥陀岳かな?
西峰に戻ってお食事です
2015年11月16日 10:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰に戻ってお食事です
1
キャンプ場の駐車場に戻ってきました
2015年11月16日 11:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の駐車場に戻ってきました
駒ヶ根市内に戻って名物のソースかつ丼を食べました
2015年11月16日 12:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根市内に戻って名物のソースかつ丼を食べました
2
こまくさの湯で汗を流します
2015年11月16日 13:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまくさの湯で汗を流します
露天風呂からは宝剣が見えます
2015年11月16日 13:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂からは宝剣が見えます
1
駒ヶ根市内から見た戸倉山と南アルプス
2015年11月16日 14:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根市内から見た戸倉山と南アルプス

感想/記録
by youji

 今回の山行は、伊那の低山を一日一山、二泊三日で三山登ろうという計画だ。その一つ目が戸倉山である。戸倉山は伊那富士の別名があるくらいなので駒ヶ根市内から見ると南アルプスの仙丈岳の前に形の良い富士形の山容を見せているのですぐにわかる。

 登山口の戸倉山キャンプ場へ行く途中の道路が工事で通行止めになっていたのでナビはあてにならなかった。しかし、現地の看板に従って迂回したら夕陽の丘なる場所があって思いもかけずモルゲンロートの中央アルプスの大パノラマを見ることが出来た。今日は久しぶりに朝から快晴だ。早く戸倉山に登りたいがここの景色も捨てがたく、容易に立ち去ることが出来なかった。

 戸倉山キャンプ場は、当然この時期は閉鎖中だ。駐車場には先行者の車はなく一番乗りだ。たぶん今日は登山者は少ないだろうから好きな場所に車をとめゆっくり出発準備をした。

 登山道は非常に緩やかでとても綺麗に整備されている。落葉松の葉が厚く積もって気持ちのよいクッションとなっている。天気が良いので気分もいい。適度にベンチがあったり駒止の松とか天狗伝説の岩などがあって歩いていて飽きが来ない。

 六合目のちょっと上にもベンチがあって木の間から中央アルプスの空木岳が見えるので休むのにちょうどよい。大して疲れていなかったがしばし休憩を取ることにした。

 この先の八合目にあたる場所には金明水という水場があり東屋もあった。地元の人たちが芋煮会でもやったのか東屋の天井に大きな鍋がつるしてあった。なんだか楽しそうだ。

 ここまでもそうだが、ガイドブックの時間は若干余裕を持って書いてあるようで、予定より早く歩いている。八合目から西峰までも30分と書いてあったが実際は15分で着いてしまった。

 登り着いた戸倉山西峰からの展望はすごい。山頂の真ん中にこんもりとした木々が茂っているので一カ所で360度の展望とはいかないが、西から北にかけては中央アルプスから北アルプスの展望が広がる。東側も逆光ながら南アルプス南部の山々が見えている。風もないし11月にしては気温が高いのでぽかぽかして気持ちがいい。

 戸倉山には一等三角点が設置してある東峰がある。5分も歩けば行けるのでちょっと行ってみた。山頂には三角点のすぐ横に薬師如来像が仙丈岳に向かって安置してあった。ここも展望がよい。来年登ってみたいと思っている甲斐駒ヶ岳から鋸岳の鋭鋒が手に取るように見える。鋸岳は見れば見るほど難しそうな稜線だ。それに比べて仙丈岳や北岳から間ノ岳の稜線はのっぺりしていて穏やかそうに見えた。

 東峰は木立が日差しを遮っているので肌寒い。暖かい西峰に戻って中央アルプスが正面に見る場所に腰を下ろして再び展望を満喫した。

 1時間もいただろうか。時間にゆとりはあったが下山後の温泉も楽しみなのでそろそろ山を下りることにした。下り始めたら賑やかな中高年の登山者グループが登ってきたのでちょうど良い時に山を下りたものだと一人で合点した。

 登りやすい道は下りやすい道でもある。1時間もかからないで登山口に着いてしまった。急坂はないし、これなら女性や子供、うちのアレン(ワンコです)でも登れそうだ。地元の人だったら、天気がよいからちょっと登ってみるか、と気楽に登れそう山、それが戸倉山だった。

 駒ヶ根は、中央アルプス木曽駒ヶ岳の登山口だが、東に南アルプス、西に中央アルプスを望み、ロケーションの素晴らしい街だ。名物のソースかつ丼のお店があちこちにあるし、紅葉の木々に囲まれた日帰り温泉「こまくさの湯」もある。松本と並んでとても気持ちのよい信州の街だった。
訪問者数:359人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ