ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766308 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー Sands
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■横浜線から青梅線を利用する方へ
路線検索すると八王子から中央線・立川経由と八高線・拝島経由が表示されますが、経験上八高線経由の方が良いような気がします。
本日は、拝島駅で検索結果よりも1本速い列車に乗れ、青梅駅の乗り換えも余裕を持って座れました。立川経由の列車はその後到着し、座席争いが凄かったです。
■西東京バスハイキング時刻表
運転手の後ろの席の前にあります。登山ルートとバス停の地図もあり、登山口のバス停の時刻が記載されていて非常に便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
55分
合計
7時間10分
S留浦バス停08:0008:10鴨沢バス停08:1509:35堂所10:15七ツ石小屋10:2511:50雲取山12:3013:15ブナ坂14:00堂所15:10鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
全体的にダラダラとした坂が続きました
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは鴨沢バス停待合所奥にあります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

「小菅の湯」行きで鴨沢の2つ前の「留浦(とずら)バス停」まで行けます。そこから徒歩約10分で鴨沢着。
2015年11月21日 08:00撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小菅の湯」行きで鴨沢の2つ前の「留浦(とずら)バス停」まで行けます。そこから徒歩約10分で鴨沢着。
橋の向こうが鴨沢集落。左1/3の辺りから左上に延びるのが登山道。
2015年11月21日 08:05撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の向こうが鴨沢集落。左1/3の辺りから左上に延びるのが登山道。
3
鴨沢集落から山梨県丹波村。
2015年11月21日 08:07撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢集落から山梨県丹波村。
これなら間違いはないでしょう。バス停の左側にトイレあり。
2015年11月21日 08:10撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなら間違いはないでしょう。バス停の左側にトイレあり。
1
待合所の右側に階段のショートカット
2015年11月21日 08:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待合所の右側に階段のショートカット
1
階段を上がると右に曲がり、その先を左折
2015年11月21日 08:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上がると右に曲がり、その先を左折
暫く舗装道路
2015年11月21日 08:15撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く舗装道路
鴨沢バス停から約30分で村営駐車場に出ます
2015年11月21日 08:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停から約30分で村営駐車場に出ます
1
村営駐車場。満車でした。
2015年11月21日 08:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村営駐車場。満車でした。
1
村営駐車場から100m程車道を歩きます
2015年11月21日 08:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村営駐車場から100m程車道を歩きます
2
車道から左に登山道が分れます
2015年11月21日 08:40撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から左に登山道が分れます
登山道に入ってから紅葉が眺められます
2015年11月21日 08:48撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ってから紅葉が眺められます
2
堂所(どうどころ)
この右手から東京都水道局の管理道が左に分れます
2015年11月21日 09:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所(どうどころ)
この右手から東京都水道局の管理道が左に分れます
1
至る所で尾根道と巻道に分れます。巻道は皆山頂に向かって右側です。
2015年11月21日 09:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所で尾根道と巻道に分れます。巻道は皆山頂に向かって右側です。
七ツ石小屋直下から富士山が見えました
2015年11月21日 09:49撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋直下から富士山が見えました
2
七ツ石小屋。右下から登ってきました。
2015年11月21日 10:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋。右下から登ってきました。
1
前の画像の反対側。右の道を進みます。
2015年11月21日 10:26撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の画像の反対側。右の道を進みます。
1
七ツ石山に登る人は右、登らない人は左に進みます
2015年11月21日 10:29撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山に登る人は右、登らない人は左に進みます
前の画像で左に進みました
2015年11月21日 10:40撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の画像で左に進みました
左は七ツ石小屋からの道、右は七ツ石小屋を通らない巻道。雲取山は後ろの方向。
2015年11月21日 10:42撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は七ツ石小屋からの道、右は七ツ石小屋を通らない巻道。雲取山は後ろの方向。
1
雲取山が見えた
2015年11月21日 10:42撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山が見えた
七ツ石山と巻道の合流点。前方がブナ坂
2015年11月21日 10:50撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山と巻道の合流点。前方がブナ坂
1
ブナ坂
2015年11月21日 10:55撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂
2
前方中央やや上の白い所がヘリポート
2015年11月21日 11:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方中央やや上の白い所がヘリポート
ヘリポートから奥多摩小屋方面。両側がテン場。
2015年11月21日 11:09撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートから奥多摩小屋方面。両側がテン場。
奥多摩小屋
2015年11月21日 11:12撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋
2
ここも尾根道と巻道の分岐
2015年11月21日 11:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも尾根道と巻道の分岐
1
冨田新道経由で東日原バス停まで約5時間
2015年11月21日 11:34撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冨田新道経由で東日原バス停まで約5時間
雲取山避難小屋が大きくなってきた
2015年11月21日 11:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋が大きくなってきた
2
天気が良くて富士山が良く見える
2015年11月21日 11:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良くて富士山が良く見える
2
雲取山山頂は避難小屋の先です
2015年11月21日 11:49撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂は避難小屋の先です
2
一番奥が丹沢。左の方に大山が見える。
2015年11月21日 11:53撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥が丹沢。左の方に大山が見える。
2
こちらは東京都の標識。バックは甲武信ヶ岳。
2015年11月21日 12:28撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは東京都の標識。バックは甲武信ヶ岳。
2
こちらは埼玉県の標識。右奥に富士山。
2015年11月21日 12:29撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは埼玉県の標識。右奥に富士山。
1
雲取山避難小屋から小雲取山方面
2015年11月21日 12:34撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋から小雲取山方面
2
紅葉は里の近くまで下りてきています。
2015年11月21日 14:31撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は里の近くまで下りてきています。
到着しました。
2015年11月21日 15:11撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着しました。
1
撮影機材:

感想/記録
by Sands

初めての雲取山でした。
それなりに早く歩いたつもりでしたが、それほど時間短縮にはならず残念。
当初、余裕があれば鷹ノ巣山方面に足を延ばすことも考えましたが、日没のことを考え無理をせず来た道を戻りました。山間部でもあり16時過ぎから暗くなり始めたので、よい決断だったと思います。

七ツ石山を過ぎると視界が開け、景色を見ながら歩くことができました。山の紅葉はすっかり終わっており、里付近で真っ赤なもみじを見ることができました。
また、奥多摩小屋周辺のテン場は景色がよく、ゆっくりしたいところです。

3連休のせいでしょうか、電車・バス共に混んでいました。
SUICA/PASMOのおかげで支払いがスムーズに行われて良いです。

訪問者数:476人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ