ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766406 全員に公開 沢登り四国

海部川支流皆ノ瀬谷川右俣

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー yomoyamajiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
50分
合計
5時間10分
S林道始点09:0010:00入渓点11:20二俣11:3012:00赤いゴルジュ上12:4013:30林道14:10駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二俣まではのんびり歩けます。
遡行中、途中まで左側に林道が見えますので必要に応じて使えます。
コース状況/
危険箇所等
一般ルートではありません。
入渓方法は今回のルートだとちょっと急です。
当該谷沿いに道がちらほら見えたので、他の入渓方法もありそうです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

下山地点に駐車します。幾分スペースはありますが、
案外交通量ありますので、邪魔にならぬよう。
2015年11月21日 09:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山地点に駐車します。幾分スペースはありますが、
案外交通量ありますので、邪魔にならぬよう。
ここから入渓点まで踏み跡(仕事道?)があります。
2015年11月21日 09:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入渓点まで踏み跡(仕事道?)があります。
踏み跡の様子。枯れ枝、枯れ草滑る
2015年11月21日 09:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡の様子。枯れ枝、枯れ草滑る
入渓直後の5M滝。左からまきます。
2015年11月21日 10:00撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓直後の5M滝。左からまきます。
1
基本河原orゴーロ歩きですがちょこちょこ岩盤見えます。
2015年11月21日 10:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本河原orゴーロ歩きですがちょこちょこ岩盤見えます。
1
スッと現れる流れの緩い場所が印象的な谷です。
2015年11月21日 10:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッと現れる流れの緩い場所が印象的な谷です。
1
地形図ではゴルジュっぽいマークありますが、
そこまで圧迫感無し
2015年11月21日 10:27撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図ではゴルジュっぽいマークありますが、
そこまで圧迫感無し
2
門の間を流れる
2015年11月21日 10:28撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の間を流れる
1
深い。さすがに泳がずまく
2015年11月21日 10:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い。さすがに泳がずまく
1
標高差の無い谷故か
とろとろした流れです。
2015年11月21日 10:44撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差の無い谷故か
とろとろした流れです。
水はもちろん抜群に綺麗です。
残念な堰堤はありますが。
2015年11月21日 11:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水はもちろん抜群に綺麗です。
残念な堰堤はありますが。
2
ここだけ側壁50M
落石多いのかゴーロ大き目
2015年11月21日 11:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ側壁50M
落石多いのかゴーロ大き目
シルエット
2015年11月21日 11:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエット
二俣。右へ。ここから渓相激変
2015年11月21日 11:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣。右へ。ここから渓相激変
短いけど、赤いゴルジュ突入。5M滝釜付き
2015年11月21日 11:42撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いけど、赤いゴルジュ突入。5M滝釜付き
1
5M滝上から
2015年11月21日 11:56撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5M滝上から
こいつはすごい
赤いゴルジュ内15M(2段かしら)
2015年11月21日 11:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつはすごい
赤いゴルジュ内15M(2段かしら)
4
滝周りもえぐられてて厳しい渓相
2015年11月21日 11:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝周りもえぐられてて厳しい渓相
1
高巻き間違えルートから撮影。チョックストーンらしきものも。
右からは怖くてまけません。戻って左側支流からまきました。
2015年11月21日 12:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻き間違えルートから撮影。チョックストーンらしきものも。
右からは怖くてまけません。戻って左側支流からまきました。
高巻後の支流にかかる滝。
壁はまだ赤く、下の滝のようにえぐれている。
2015年11月21日 12:50撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻後の支流にかかる滝。
壁はまだ赤く、下の滝のようにえぐれている。
1
崩壊しつつある堰堤。
どうかあのゴルジュを埋めないでほしい
2015年11月21日 12:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊しつつある堰堤。
どうかあのゴルジュを埋めないでほしい
あかるくひらけて
2015年11月21日 13:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかるくひらけて
後半は落ち着きますが、ちょいちょい綺麗です
2015年11月21日 13:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は落ち着きますが、ちょいちょい綺麗です
林道で駐車場まで30分程度
2015年11月21日 13:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で駐車場まで30分程度
鰻轟山?
皆ノ瀬谷川右俣詰めたら到達できますが、めちゃくちゃ急です。
2015年11月21日 13:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鰻轟山?
皆ノ瀬谷川右俣詰めたら到達できますが、めちゃくちゃ急です。
撮影機材:

感想/記録

標高差もなく、標高も低いので冬でもいけるかと思い、沢歩き的な気分で選択。
トロトロした流れ多く、気楽ですが途中の赤いゴルジュは単独だとちょっと緊張。
徳島ではゴルジュ状の滝は少ないとか、岩質によっては、でるんですね。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ