ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766472 全員に公開 ハイキング東海

瓢ヶ岳・高賀山(岐阜県)手抜きで2連登

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー NanjaMonja, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
■ 気温 8:30頃瓢ヶ岳山頂で6℃
  風の吹き抜ける場所は寒かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ふくべの森を通り越して、中美濃林道をさらに登り、郡上市との境の峠が、瓢ヶ岳の登山口(数台駐車可能)
林道をそのまま約10分進むと、高賀山登山道の御坂峠に着きます。
(こちらも数台駐車可能)
林道はすべて舗装してあり、普通車でも通行可能です。
ただし、落石注意なのはもちろんです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
55分
合計
3時間57分
S中美濃登山口07:3308:09奥瓢08:1008:36瓢ヶ岳08:46奥瓢09:22中美濃登山口09:2709:45御坂峠09:4610:08高賀山10:4311:02御坂峠11:11峰稚児神社11:2011:24御坂峠11:2811:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※中美濃登山口〜御坂峠間は車で移動です。
コース状況/
危険箇所等
■ 危険箇所なし
■ 登山ポストなし
■ トイレなし
■ 水場なし
■ 熊出没注意喚起の看板はありませんが、要注意でしょう。
■ ヒル発生情報不明

写真

林道の峠が中美濃登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の峠が中美濃登山口
宮奥登山口との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮奥登山口との分岐
奥瓢から北方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥瓢から北方面
1
1時間ほどで瓢ヶ岳頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで瓢ヶ岳頂上
奥はこの後登る高賀山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥はこの後登る高賀山
1
6℃
風がなければ寒くはない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6℃
風がなければ寒くはない
1
高賀山への御坂峠登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高賀山への御坂峠登山口
こちらも明るい尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも明るい尾根歩き
あっという間に山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂
1
こっちからは白山が良く見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちからは白山が良く見えます
1
峰稚児神社に寄ってみます。
結構急坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰稚児神社に寄ってみます。
結構急坂です。
高賀山を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高賀山を振り返る
峰稚児神社
説明は何もないので、由来とかは不明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰稚児神社
説明は何もないので、由来とかは不明

感想/記録

日記にも書きましたが、ホントは紅葉の時期に来るつもりだったんですが、週末が悪天候続きで・・・
http://www.yamareco.com/modules/diary/4535-detail-108841
以前、下見?に来たときに「広葉樹が多いから、紅葉きれいだろなぁ〜」って思ってたんですが、すでに時遅く、落ち葉の散歩道になってました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
////////

美濃市と郡上市の境の峠にある中美濃登山口は、寒風が吹きぬけて寒い。
「しまった、もう1枚用意しとくべきやった」
「でも歩いてりゃ、あったかくなるやろ」
ということでスタート。斜面の向き次第で風が吹いたり、止んだりでした。
既に紅葉は過ぎて、落葉しているおかげで明るい尾根歩きです。
僕の中では瓢ヶ岳はどちらかというと暗いイメージだけど、今回は全く違う感じでした。

1時間くらいで山頂到着。
ふくべの森からの登山者がまだ登頂前のようで誰もいません。
座り込んで大休憩するほども歩いてないのですぐにUターン。
あっという間に中美濃登山口に戻り、次の高賀山へ。
御坂峠から高賀山の山頂を目指してまた稜線歩きです。
今度は30分もかからず山頂到着10:10。

下りは15分くらいで御坂峠帰着。あまりにあっけないので峰稚児神社というのに行ってみました。
「300m」という案内に釣られて軽く考えたら大間違い。
結構急な登りでした。その急登の先にあったのは、大岩の上の祠。
どんな謂れがあるのかはわからずじまいです。

御坂峠の駐車スペースには数台駐車していました。
どれも地元ナンバーで、どうやらこのルート、結構知られているようです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
////////

という訳で、なんだかあっけなく終了しました。
この中美濃林道をさらに走ると、板取へ行くことができるようでしたが、残念ながら工事中(林道ではよくあるパターン)。
あきらめて、元来た道を戻りました。
訪問者数:544人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/19
投稿数: 113
2015/11/24 7:08
 この道なんですね
瓢のショートカットのルートから下山した時、高賀山はこの先か?
と聞かれた時、不明だと答えましたが、この先なんですね。
雪の前に登ってみます。
登録日: 2009/8/15
投稿数: 172
2015/11/24 21:09
 Re: この道なんですね
峠から先、10分足らずで御坂峠に着きますよ。
この日は御嶽を右手に眺めながらの山上ドライブでした(脇見注意
ちなみに、この林道から粥川方面へ行きたかったのですが、無理なようです。
地理院地図では道がありますが、どうやら崩壊しているようでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 水場 紅葉 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ