ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766528 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

甲相国境尾根(大滝橋⇒モロクボ沢ノ頭⇒大界木山⇒城ヶ尾山⇒中ノ丸⇒ブナ沢ノ頭⇒菰釣山⇒ブナノ丸⇒油沢ノ頭⇒樅ノ木の頭⇒西沢ノ頭⇒石保土山(西ノ丸)⇒大棚ノ頭⇒富士岬平⇒パノラマ峠⇒高指山⇒山中湖・平野)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー torahattyou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
07:10 新松田発 富士急バス (臨時増発便)
17:25 山中湖・平野発 京王高速バス新宿行き 

 我が家からだと以上の組み合わせしかあり得ない難しい山行計画。まして冬は日没コールドで即アウト。「時間との闘い」的な落ち着かない山行。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大滝橋⇒大滝峠上 
 相変わらず沢沿いは判りにくい箇所あり。1ヶ月前に同じコースを歩いたのに道迷いが2か所ほど。逆光で標識・テープを見逃すと簡単にコースアウト。

甲相国境尾根
 問題ない。工事中の箇所ある。
その他周辺情報山中湖・平野
 バスターミナル横にセブンイレブン。付近の食堂等、この時間では閉店。
 バス停から1劼法崟亞笋療髻廖
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 懐中電灯 熊ベル 長袖シャツ 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 携帯 サングラス カメラ
備考 懐中電灯 平野バスターミナルの待合所が真っ暗だったので必要。

写真

08:15 3連休だけあって、R246は朝から渋滞。バスの到着も若干遅れました。ここ(大滝橋)から「モロクボ沢ノ頭」まで、1ヶ月前と同じコースで辿ります。
2015年11月21日 08:15撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:15 3連休だけあって、R246は朝から渋滞。バスの到着も若干遅れました。ここ(大滝橋)から「モロクボ沢ノ頭」まで、1ヶ月前と同じコースで辿ります。
09:03 「一軒屋避難小屋」。1ヶ月前と比べて景色が典型的な冬に。
2015年11月21日 09:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:03 「一軒屋避難小屋」。1ヶ月前と比べて景色が典型的な冬に。
09:28 尾根に出ます。
2015年11月21日 09:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:28 尾根に出ます。
09:38 10分で「大滝峠上」。ここから本格的な急登が始まります。
2015年11月21日 09:38撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:38 10分で「大滝峠上」。ここから本格的な急登が始まります。
10:10 開始から01:55で「畦ヶ丸避難小屋」です。本日は体力と時間の節約で、山頂行きは割愛します。
2015年11月21日 10:10撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10 開始から01:55で「畦ヶ丸避難小屋」です。本日は体力と時間の節約で、山頂行きは割愛します。
目標の到達時間より20分も早いのですが、やはり畦の山頂はやめておきます。
2015年11月21日 10:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標の到達時間より20分も早いのですが、やはり畦の山頂はやめておきます。
先は長い! 本日の目的地・高指山まで14.5辧が、本日の我が工程なんて地図上のほんの一部にしかすぎません。「東海自然道」はダイナミックです。
2015年11月21日 10:15撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長い! 本日の目的地・高指山まで14.5辧が、本日の我が工程なんて地図上のほんの一部にしかすぎません。「東海自然道」はダイナミックです。
10:26 簡単に「モロクボ沢の頭」。1ヶ月前は「白石峠」に向かいましたが、今日は逆です。我が未体験ゾーンの始まりに心が躍ります。
2015年11月21日 10:26撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:26 簡単に「モロクボ沢の頭」。1ヶ月前は「白石峠」に向かいましたが、今日は逆です。我が未体験ゾーンの始まりに心が躍ります。
10:28 快晴です。が、景色はアウト。葉が無い木々でまだマシですが、それでも眺望が良いとは言えません。枝の間から富士を拝むしか術ありません。
2015年11月21日 10:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28 快晴です。が、景色はアウト。葉が無い木々でまだマシですが、それでも眺望が良いとは言えません。枝の間から富士を拝むしか術ありません。
10:44 「モロクボ沢の頭」の次のピークです。名前はありません。
2015年11月21日 10:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:44 「モロクボ沢の頭」の次のピークです。名前はありません。
10:58 霊山っぽい名の「大界木山」。標識一本の山頂も標高は立派です。急登のあと辿り着いた感じです。枝の向こうに富士を写す為に露出下げました。
2015年11月21日 10:58撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58 霊山っぽい名の「大界木山」。標識一本の山頂も標高は立派です。急登のあと辿り着いた感じです。枝の向こうに富士を写す為に露出下げました。
11:02 どうしても富士山を撮りたいのですが、眺望の悪い登山道は変化ありません。ずーっとこんな感じです。
2015年11月21日 11:02撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:02 どうしても富士山を撮りたいのですが、眺望の悪い登山道は変化ありません。ずーっとこんな感じです。
11:03 尾根は細くて気持ちいい登山道です。アップダウンは当然ありますが、それ程大きく登り返しません。
2015年11月21日 11:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 尾根は細くて気持ちいい登山道です。アップダウンは当然ありますが、それ程大きく登り返しません。
11:05 富士山用の額縁? 葉が無いだけ、まだマシな方です。
2015年11月21日 11:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 富士山用の額縁? 葉が無いだけ、まだマシな方です。
1
11:16 「城ヶ尾峠」です。人とのすれ違いが多い人気のコースです。「道の駅・どうし」との分岐です。
2015年11月21日 11:16撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:16 「城ヶ尾峠」です。人とのすれ違いが多い人気のコースです。「道の駅・どうし」との分岐です。
11:21 空が開けそうなピーク到来です。
2015年11月21日 11:21撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21 空が開けそうなピーク到来です。
11:22 「城ヶ尾山」山頂です。天は開けましたが、眺望は良くありません。「菰釣山」まで3.5劼念多瓦靴泙靴拭いいペースです。
2015年11月21日 11:22撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:22 「城ヶ尾山」山頂です。天は開けましたが、眺望は良くありません。「菰釣山」まで3.5劼念多瓦靴泙靴拭いいペースです。
11:49 あまり時間的に余裕が無いのですがね。やっと本日初のまともな富士山撮影です。
2015年11月21日 11:49撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49 あまり時間的に余裕が無いのですがね。やっと本日初のまともな富士山撮影です。
11:50 立派な標高の「中ノ丸」。いくつもいくつもピーク現れます。その度に登り返しますが、「大界木山」直下程はきつくないです。
2015年11月21日 11:50撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50 立派な標高の「中ノ丸」。いくつもいくつもピーク現れます。その度に登り返しますが、「大界木山」直下程はきつくないです。
12:03 本日の行程の上でも時間的配分が重要な灯台とも言うべき「菰釣避難小屋」が近づきました。
2015年11月21日 12:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:03 本日の行程の上でも時間的配分が重要な灯台とも言うべき「菰釣避難小屋」が近づきました。
12:03 その1つ手前のピーク「ブナ沢ノ頭」です。ここから一気に下ります。
2015年11月21日 12:03撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:03 その1つ手前のピーク「ブナ沢ノ頭」です。ここから一気に下ります。
12:23 今日は避難小屋との遭遇が多い。本日3軒目の避難小屋です。「菰釣避難小屋」。ここから長く登り返します。
2015年11月21日 12:23撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:23 今日は避難小屋との遭遇が多い。本日3軒目の避難小屋です。「菰釣避難小屋」。ここから長く登り返します。
12:44 20分もの登りで山頂に。さすがに標高は高いです。「こもつるし山」と読むそうです。
2015年11月21日 12:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44 20分もの登りで山頂に。さすがに標高は高いです。「こもつるし山」と読むそうです。
いい山頂です。西の眺望が良いです。富士山は勿論、山中湖です。本日の最終下山地が見えてきました!
2015年11月21日 12:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい山頂です。西の眺望が良いです。富士山は勿論、山中湖です。本日の最終下山地が見えてきました!
アップで。
2015年11月21日 12:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
1
人気のコースだけあって、登山者多く出会いました。
「高指山」まで7.4辧J震逎丱皇笋泙任世10劼盪弔辰討泙后
2015年11月21日 12:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のコースだけあって、登山者多く出会いました。
「高指山」まで7.4辧J震逎丱皇笋泙任世10劼盪弔辰討泙后
「菰釣山」への当初計画到達は13:00でした。まだ15分の貯金が残ってます。
2015年11月21日 12:46撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「菰釣山」への当初計画到達は13:00でした。まだ15分の貯金が残ってます。
13:18 「ブナノ丸」は画像撮り損ねました。ここは「油沢ノ頭」。
2015年11月21日 13:18撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18 「ブナノ丸」は画像撮り損ねました。ここは「油沢ノ頭」。
CMは良いのかな? 初めて試しましたが、効果抜群。この後、この時間にしてクライマーズ・ハイ?
2015年11月21日 13:19撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CMは良いのかな? 初めて試しましたが、効果抜群。この後、この時間にしてクライマーズ・ハイ?
13:34 難しい漢字の「樅ノ木沢の頭」。オーバー1300mの立派な標高です。
2015年11月21日 13:34撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:34 難しい漢字の「樅ノ木沢の頭」。オーバー1300mの立派な標高です。
13:42 東の眺望が良かったので撮っておきました。
2015年11月21日 13:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42 東の眺望が良かったので撮っておきました。
1
13:50 「西沢ノ頭」。
2015年11月21日 13:50撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 「西沢ノ頭」。
14:01 「高指山」まで4卆擇蠅泙靴拭
2015年11月21日 14:01撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:01 「高指山」まで4卆擇蠅泙靴拭
14:07 「石保土山(西ノ丸)」。この辺りから標高も1300mを切ってきました。
2015年11月21日 14:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07 「石保土山(西ノ丸)」。この辺りから標高も1300mを切ってきました。
14:15 バスの時間に間に合うのが確実になったので、画像を多く撮り出します。だんだん富士山も巨大になってきました。
2015年11月21日 14:15撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:15 バスの時間に間に合うのが確実になったので、画像を多く撮り出します。だんだん富士山も巨大になってきました。
14:17 聞いた事はあるが、行った事のない「山伏峠」が近づきました。
2015年11月21日 14:17撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:17 聞いた事はあるが、行った事のない「山伏峠」が近づきました。
14:20 もう余裕で写真撮りまくります。
2015年11月21日 14:20撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:20 もう余裕で写真撮りまくります。
14:22 冬の山はこれが美しくて好きなんです。落ち葉が黄金色で、踏んで歩く音がたまりません。そして、この細い尾根が「万里の長城」の如く長く続く「甲相国境尾根道」です。
2015年11月21日 14:22撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:22 冬の山はこれが美しくて好きなんです。落ち葉が黄金色で、踏んで歩く音がたまりません。そして、この細い尾根が「万里の長城」の如く長く続く「甲相国境尾根道」です。
14:25 「道志みち」に沿う尾根なので、車の走行音や役所のチャイムがずーっと聞こえます。人里離れた感は無い登山道です。
2015年11月21日 14:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 「道志みち」に沿う尾根なので、車の走行音や役所のチャイムがずーっと聞こえます。人里離れた感は無い登山道です。
14:25 「水ノ木分岐」。
2015年11月21日 14:28撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 「水ノ木分岐」。
14:29 鉄塔が登場しました。
2015年11月21日 14:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:29 鉄塔が登場しました。
14:29 東の風景が開けました。
2015年11月21日 14:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:29 東の風景が開けました。
14:30 ススキに囲まれた登山道。
2015年11月21日 14:30撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30 ススキに囲まれた登山道。
14:32 「菰釣山」からは軽快です。時間も距離も大幅に稼げます。
2015年11月21日 14:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:32 「菰釣山」からは軽快です。時間も距離も大幅に稼げます。
思えばよく歩きました。本日の最終ピーク「高指山」まで残り2.3劼任后
2015年11月21日 14:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思えばよく歩きました。本日の最終ピーク「高指山」まで残り2.3劼任后
14:42 陽がだいぶ傾いてきました。西に向かって歩いているので眩しいです。
2015年11月21日 14:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 陽がだいぶ傾いてきました。西に向かって歩いているので眩しいです。
14:42 「大棚ノ頭」かな?
2015年11月21日 14:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 「大棚ノ頭」かな?
14:53 広場みたいに木々の無い箇所に。
2015年11月21日 14:53撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:53 広場みたいに木々の無い箇所に。
1
14:59 山中湖に向かってます。
2015年11月21日 14:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:59 山中湖に向かってます。
15:01 いよいよ終点が近づきました。
2015年11月21日 15:01撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01 いよいよ終点が近づきました。
15:09 本日最後の登りでしょうか? 太ももパンパンです。
2015年11月21日 15:09撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:09 本日最後の登りでしょうか? 太ももパンパンです。
15:10 なんか視界が開けてそうな雰囲気です。そして・・・。
2015年11月21日 15:10撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10 なんか視界が開けてそうな雰囲気です。そして・・・。
15:11 本日、最後の最後にやっと、視界が開けました!
2015年11月21日 15:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:11 本日、最後の最後にやっと、視界が開けました!
アッ! 「富士岬平」だって。
2015年11月21日 15:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッ! 「富士岬平」だって。
15:26 気を取り直して再度登ります。
2015年11月21日 15:26撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:26 気を取り直して再度登ります。
15:29 R413(道志みち)は近いです。
2015年11月21日 15:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:29 R413(道志みち)は近いです。
15:29 今度こそ、今日最後の上り坂。
2015年11月21日 15:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:29 今度こそ、今日最後の上り坂。
15:32 まずピーク名を確認。間違いありません。ここが「高指山」です。計画よりジャスト1時間早い到達でした。
2015年11月21日 15:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:32 まずピーク名を確認。間違いありません。ここが「高指山」です。計画よりジャスト1時間早い到達でした。
15:38 かやとの道を山中湖・平野に向かって下ります。
2015年11月21日 15:38撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:38 かやとの道を山中湖・平野に向かって下ります。
15:42 もう完全に平衡感覚がマヒした構図です。
2015年11月21日 15:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:42 もう完全に平衡感覚がマヒした構図です。
15:50 標識通りに平野に向かいますが、別荘地の道になりました。
2015年11月21日 15:50撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50 標識通りに平野に向かいますが、別荘地の道になりました。
15:52 別荘が点在します。
2015年11月21日 15:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:52 別荘が点在します。
15:56 「ダイヤモンド富士」にはなりませんでした。
2015年11月21日 15:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:56 「ダイヤモンド富士」にはなりませんでした。
1
16:02 おしゃれなショップです。
2015年11月21日 16:02撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:02 おしゃれなショップです。
16:25 山中湖・平野バスターミナル。
2015年11月21日 16:25撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:25 山中湖・平野バスターミナル。
バス発車のジャスト1時間前。高速バスは要・事前予約。八王子バス停まで2時間・1370円は格安過ぎます。
2015年11月21日 16:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス発車のジャスト1時間前。高速バスは要・事前予約。八王子バス停まで2時間・1370円は格安過ぎます。
16:55 日帰り温泉は時間的に無理。付近に食堂も無し。真っ暗なバス待合所で一杯やります。タンパク質を中心に摂取。
2015年11月21日 16:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:55 日帰り温泉は時間的に無理。付近に食堂も無し。真っ暗なバス待合所で一杯やります。タンパク質を中心に摂取。
1
17:22 新宿行きの高速バスはここ平野が始発なのですね。時間通りです。
2015年11月21日 17:22撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:22 新宿行きの高速バスはここ平野が始発なのですね。時間通りです。
音楽聴きながらコップ酒もう一杯飲んで、最高なバス旅の始まりです。
2015年11月21日 17:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音楽聴きながらコップ酒もう一杯飲んで、最高なバス旅の始まりです。
19:44 連休なので中央道は大渋滞。30分遅れで中央八王子に。5分程歩いて「三村橋」に。頻繁に八王子行きのバスが来ます。
2015年11月21日 19:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:44 連休なので中央道は大渋滞。30分遅れで中央八王子に。5分程歩いて「三村橋」に。頻繁に八王子行きのバスが来ます。
20:07 いい酔い心地でJRに乗りました。
2015年11月21日 20:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20:07 いい酔い心地でJRに乗りました。
帰宅後の活動量計。45428歩の34.16辧
2015年11月21日 21:48撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後の活動量計。45428歩の34.16辧
普段16%前後の体脂肪率も11.3%に。
2015年11月21日 21:54撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段16%前後の体脂肪率も11.3%に。

感想/記録

 このコースを思い立ったのは2年前の「蛭が岳山荘」から見た夕陽に光る「山中湖」を観た瞬間。「結構近く見えたので、日帰りで行けるかも?」 以降、丹沢から山中湖へ抜けるツアーが将来の夢となり、一直線のルート探しに没頭しました。

 1ヶ月前に「大滝橋」から「モロクボ沢ノ頭」までを実地検証。「いける!」と実感して、天気待ちとなりました。

 このコースの第一難関はアクセスの悪過ぎさ。行き帰りのバスは、それぞれ唯一しか術がなく、日没コールドは即アウトとなります。
 第二の難関は距離。しかもアップダウンの繰り返しで、通過タイムの予想すら難しい点でした。幸運にもエスケープで「道志みち」にアクセスが容易そうなので、その点を考慮して実行に移せました。また、平野バス停から他の方面へのアクセスも可能です。

 実際には、「畦ヶ丸避難小屋」までロケットスタートしてしまい心配しましたが、以降辛かったのは「大界木山」直下と「菰釣山」直下でした。あとは短い登りで済みました。
 
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ