ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766659 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 コクイ谷周回

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー yama154, その他メンバー9人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武平トンネル西側の駐車場は満車だったのでトンネル東側の駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
1時間38分
合計
6時間5分
S武平トンネル西登山口08:4609:28沢谷峠09:3209:39クラ谷分岐09:5210:41コクイ谷出合10:4511:17杉峠の下のキャンプ適地11:1811:21御池鉱山旧跡11:3211:48杉峠11:5812:21雨乞岳12:2612:36東雨乞岳13:0013:15七人山のコル13:1613:20七人山13:2513:27七人山のコル13:3014:01クラ谷分岐14:1314:22沢谷峠14:2514:48武平トンネル西登山口14:5014:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クラ谷分岐からコクイ谷出会までの間は沢分岐の要所では小さい看板がありますが、ほとんどは赤テープ等の目印を頼りに慎重に進みます。一箇所だけ右岸(西側)の山側を大きく昇降する箇所が難所だと感じました。左岸(東側)へ渡渉し垂直の岩壁(3mくらい)をよじ登ってこの難所を回避しました。
その他周辺情報片岡温泉(アクアイグニス) モンベル会員は100円引&タオル付き
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

武平トンネル東側の駐車場 8:15時点で十分空き有り
トンネル西側(登山口近く)は既に満車でした。
2015年11月21日 08:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平トンネル東側の駐車場 8:15時点で十分空き有り
トンネル西側(登山口近く)は既に満車でした。
2
登山口
2015年11月21日 08:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
2
クラ谷分岐
ここからコクイ谷出会までの難関に向けて気を引き締める
2015年11月21日 09:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ谷分岐
ここからコクイ谷出会までの難関に向けて気を引き締める
2
山側(右岸)を大きく昇降する難所を避けて、左岸に渡渉し3メートルくらいの岩壁をよじ登る。
2015年11月21日 10:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山側(右岸)を大きく昇降する難所を避けて、左岸に渡渉し3メートルくらいの岩壁をよじ登る。
5
山側(右岸)を大きく昇降する難所。ロープ有り。こちらが正規?のルートなのだろうが、左岸の岩壁をよじ登ったのでこちらは通らず。
2015年11月21日 10:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山側(右岸)を大きく昇降する難所。ロープ有り。こちらが正規?のルートなのだろうが、左岸の岩壁をよじ登ったのでこちらは通らず。
コクイ谷出会に到着
難路の区間が終わりホッとする
2015年11月21日 10:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出会に到着
難路の区間が終わりホッとする
1
コクイ谷出会の西にある標識
神崎川(愛知川)の渡渉を繰り返すことを示している
2015年11月21日 10:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷出会の西にある標識
神崎川(愛知川)の渡渉を繰り返すことを示している
1
御池鉱山旧跡
2015年11月21日 11:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山旧跡
杉峠
枯れた杉の隣には新しい杉が育ち始めている
2015年11月21日 11:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠
枯れた杉の隣には新しい杉が育ち始めている
4
雨乞岳山頂に到着
狭い山頂は大勢の登山者で賑わっている
2015年11月21日 12:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂に到着
狭い山頂は大勢の登山者で賑わっている
4
東雨乞岳へと続く笹の道
展望を楽しみながら歩く
2015年11月21日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳へと続く笹の道
展望を楽しみながら歩く
7
東雨乞岳から御在所岳と鎌ヶ岳を望む
2015年11月21日 12:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳から御在所岳と鎌ヶ岳を望む
6
東雨乞岳から雨乞岳を振り返る
2015年11月21日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳から雨乞岳を振り返る
6
撮影機材:

感想/記録

道迷い遭難が多いと言われるコクイ谷を経由する雨乞岳の周回ルートを歩いてみました。渡渉点を見過ごしたり、進む方向が分かず立ち止まってしまうことも有りましたが、道自体はそれほど荒れてはおらず、赤テープも落ち着いて探せば見つけられたので、なんとか無事通過できました。標高差は大きくは無いですが、十分に歩きごたえがあるコースでした。
ルートファインディングの難しさと面白さを味わえた久しぶりの山行でした。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ