ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766772 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月22日(日)
メンバー f1019r1012, その他メンバー1人
天候1日目 晴れのち曇り 2日目 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
《行き》小田急渋沢駅〜大倉バス停
《帰り》いやしの湯:乗合タクシ(200円)〜やまなみ温泉BS:バス(230円)〜藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間44分
休憩
45分
合計
7時間29分
S大倉バス停09:1110:17二俣10:2112:21小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)12:3312:42大丸12:4312:51金冷シ12:5213:12塔ノ岳13:1813:20尊仏山荘13:2413:29塔ノ岳13:3013:51日高14:09竜ヶ馬場14:24丹沢山14:2914:28みやま山荘14:2914:50丹沢山14:5115:05早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)15:0615:15箒杉沢ノ頭15:1615:20不動ノ峰休憩所15:2315:31不動ノ峰15:3215:42棚沢ノ頭15:58鬼ヶ岩ノ頭16:04鬼ヶ岩16:11中ノ沢乗越16:1216:33蛭ヶ岳16:3416:35蛭ヶ岳山荘16:36蛭ヶ岳16:3716:39蛭ヶ岳山荘
2日目
山行
3時間51分
休憩
20分
合計
4時間11分
小御岳06:5107:04ポッチノ頭07:0507:21地蔵平07:35地蔵平道標07:3607:45原小屋平07:59姫次08:1008:27八丁坂ノ頭09:37945m峰09:3810:09黍殻山 釜立沢登山口10:13釜立沢登山口駐車スペース10:1410:38東野10:3910:57いやしの湯11:0111:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉〜小丸
紅葉を見ながら林道を1時間弱歩き、約2時間うんざりする登り道、途中落葉により不鮮明な箇所がありますが、ピンクテープと木にペンキの白いマークがあるのでそれを頼りに!後半左手の視界が開け富士山が見えてくれば小丸までもう少し。

小丸〜金冷シ
丹沢らしい木道が続く、鍋割山稜は右手に相模湾を見ながら気持ちよく歩けます。

金冷シ〜塔ノ岳
馬鹿尾根名物、階段が塔ノ岳山頂まで続きます。景色を見るゆとりは無し。

塔ノ岳〜丹沢山
丹沢主脈、気持ちのよい稜線歩き、幾つかのアップダウンを繰り返します。
泥濘多発地帯に付き転倒注意、近くに見える丹沢山は中々到着せず。
左手、箒杉沢と富士山は圧巻。

丹沢山〜蛭ヶ岳
丹沢主脈、草原帯の稜線歩き、一部岩稜帯鎖場有、身体も疲労してくる頃、
注意が必要です。
左手は、富士山愛鷹山明神ヶ岳伊豆半島が一望 右手は、関東平野を一望出来ます。

蛭ヶ岳〜姫次
序盤は木道階段が続き約200m降下します。
少し登り返して、東海自然歩道-袖平山への分岐点が姫次、ベンチ3脚有り

姫次〜東野
八丁坂の分岐より一気に1000m降下します。
落葉によるスリップに注意すれば大丈夫でしょう。
再び紅葉エリアに突入し暫くすると林道に飛び出ます。
そこから約1時間かけ、いやしの湯へ。
その他周辺情報東野エリア お湯や
鶴屋温泉(今回はお休み)
いやしの湯 3時間 800円
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

大倉BS 30分おし、急がねば!
2015年11月21日 08:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉BS 30分おし、急がねば!
1
登山ガードにかなり短い鉛筆で…断念しかける。
2015年11月21日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ガードにかなり短い鉛筆で…断念しかける。
1
最初はのどかな里山歩き。
2015年11月21日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はのどかな里山歩き。
2
競歩で二俣へ、紅葉刈りは怠りません。
2015年11月21日 10:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
競歩で二俣へ、紅葉刈りは怠りません。
山の恩人の像です。
なんてお方でしたか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の恩人の像です。
なんてお方でしたか?
二俣、小橋を渡り鍋割山方面へ。
2015年11月21日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣、小橋を渡り鍋割山方面へ。
1
紅葉はここらへんがピークのよう。
2015年11月21日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はここらへんがピークのよう。
4
黙々と上がっていきます。
2015年11月21日 10:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と上がっていきます。
今回の当たりその TOMIZAWA製ドライフルーツ
2015年11月21日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の当たりその TOMIZAWA製ドライフルーツ
2
赤に反応して写真を撮ってしまう。
2015年11月21日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤に反応して写真を撮ってしまう。
3
これも。
2015年11月21日 11:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも。
1
小丸尾根を歩く
2015年11月21日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根を歩く
1
おっ! 随分上がってきたんだな〜
2015年11月21日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ! 随分上がってきたんだな〜
1
【小丸分岐点】 もうすぐ鍋割山稜へ取り付きます。
2015年11月21日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小丸分岐点】 もうすぐ鍋割山稜へ取り付きます。
1
視界は。まずまずです。 少しガスってましたが、江ノ島も、房総もわかります!
2015年11月21日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は。まずまずです。 少しガスってましたが、江ノ島も、房総もわかります!
【金冷シ】 いよいよ階段地獄の始まり。
2015年11月21日 12:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【金冷シ】 いよいよ階段地獄の始まり。
もう見たくもありません。
2015年11月21日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう見たくもありません。
1
【塔ノ岳】 沢山の人で賑わってます!
2015年11月21日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】 沢山の人で賑わってます!
1
小丸からも見えてたが、やはりここからの眺めは登山客の多さが物語る。
2015年11月21日 13:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸からも見えてたが、やはりここからの眺めは登山客の多さが物語る。
5
尊仏山荘、トイレを借りる。
2015年11月21日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘、トイレを借りる。
1
さて、次のポイント丹沢山に向かいます。
2015年11月21日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、次のポイント丹沢山に向かいます。
蛭ヶ岳と丹沢山を見ながら...足元は泥濘でるので注意。
2015年11月21日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳と丹沢山を見ながら...足元は泥濘でるので注意。
1
箒杉沢と富士山のコラボ写真。
2015年11月21日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒杉沢と富士山のコラボ写真。
3
丹沢らしい木道を突き進む。
2015年11月21日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢らしい木道を突き進む。
1
東側 都心方面。
2015年11月21日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側 都心方面。
1
【丹沢山】ここからの眺望はこれくらい。
2015年11月21日 14:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【丹沢山】ここからの眺望はこれくらい。
2
テーブル有り、ここで2度めの昼食を摂る。
2015年11月21日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブル有り、ここで2度めの昼食を摂る。
みやま山荘 こちらもパンパンだそうです。
2015年11月21日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘 こちらもパンパンだそうです。
1
今回の当たりその お茶漬け。池袋西武デパ地下産
2015年11月21日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の当たりその お茶漬け。池袋西武デパ地下産
5
言葉が出ない.....いや出てたな〜、漏れ出てました。
2015年11月21日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言葉が出ない.....いや出てたな〜、漏れ出てました。
3
神々しい。
2015年11月21日 14:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神々しい。
4
雲の形も飽きさせない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の形も飽きさせない。
8
うっとりする稜線。
近づくと上り坂、泣きたくなる。
2015年11月21日 14:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっとりする稜線。
近づくと上り坂、泣きたくなる。
4
泥濘後の階段は滑るので要注意。
2015年11月21日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘後の階段は滑るので要注意。
2
雲が空を支配してきた!
2015年11月21日 15:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が空を支配してきた!
霧も上がって来た。
2015年11月21日 15:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧も上がって来た。
1
これじゃあ夕日と富士山は期待出来ないな。
2015年11月21日 15:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これじゃあ夕日と富士山は期待出来ないな。
2
一瞬 蛭ヶ岳山頂が、マチュピチュのよう。
2015年11月21日 15:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬 蛭ヶ岳山頂が、マチュピチュのよう。
4
夕日と岩
2015年11月21日 16:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日と岩
1
鎖場を慎重に下ります。
2015年11月21日 16:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を慎重に下ります。
最後の登り、かなり足は悲鳴をあげてます。
2015年11月21日 16:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り、かなり足は悲鳴をあげてます。
蛭ヶ岳到着。
2015年11月21日 16:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着。
1
本日110名様ご宿泊。僕らは最後から二番目になってしまった。
2015年11月21日 19:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日110名様ご宿泊。僕らは最後から二番目になってしまった。
8
整然と敷き詰められた布団。
あれあれ枕が2つ。
2015年11月21日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整然と敷き詰められた布団。
あれあれ枕が2つ。
3
ビバ炭水化物。
2015年11月21日 17:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバ炭水化物。
7
サプライズ
諦めてた夜景、一瞬霧が晴れ都心方面を一望。
オヤジだって夜景は好きなんです!
2015年11月21日 19:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サプライズ
諦めてた夜景、一瞬霧が晴れ都心方面を一望。
オヤジだって夜景は好きなんです!
6
残念ながら朝日は見れず、こんな感じ。
2015年11月22日 06:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら朝日は見れず、こんな感じ。
1
【蛭ヶ岳】山頂
寒くて早々に下山。
2015年11月22日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蛭ヶ岳】山頂
寒くて早々に下山。
2
姫次の分岐点。
2015年11月22日 08:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次の分岐点。
1
このレール、何とか上手く使って下山出来ないものか。
2015年11月22日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このレール、何とか上手く使って下山出来ないものか。
1
紅葉している木々が出てきた、今回の山行もいよいよ終盤。
2015年11月22日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉している木々が出てきた、今回の山行もいよいよ終盤。
1
林道出てきた〜。
2015年11月22日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出てきた〜。
道志川エリア、こちらも紅葉が見事です。
2015年11月22日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志川エリア、こちらも紅葉が見事です。
冬を、感じさせる柿。
2015年11月22日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬を、感じさせる柿。
1
いやしの湯へ
2015年11月22日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやしの湯へ
4
身体が油を欲してる。なので天丼!
2015年11月22日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体が油を欲してる。なので天丼!
7
撮影機材:

感想/記録

先週の赤岳日帰り計画は奇しくも雨天中止、この3連休ぽっかり予定が空いてしまった為、急遽ウサを晴らしに神奈川最高峰蛭ヶ岳小屋泊を決行しました。
山を始めて一番ハードな山行になりましたが、沢山の収穫があった二日間だった。

小田急渋沢駅よりバスに揺られ15分、本日は大倉より登山スタートです。
予定より少し遅れ、改めて山荘到着予定を調べたら5時近かった!しかも休憩時間を入れずである。安易な行動計画がたたり、本日の休憩時間はコースタイム以内で稼いだ分を休憩時間にあてると言う慌ただしいハイクとなりました。 結果、足が攣ったり、山荘では食堂で就寝となったりとそのツケが出るハメに。

二俣〜小丸〜金冷シ〜塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳と言う順に進みます。

永遠に感じた小丸尾根と金冷シからの階段は苦行に近く、時間に追われている事と重なり精神的にやられました。しかし丹沢主脈からの景観により随分と回復します。 眺望による精神的回復の凄さを身を持って感じつつ気持ちの良い稜線歩きを楽しみます。 あまり標高も高くないのに塔ノ岳より奥は木々も低く景観がいいですね〜

みやま山荘は聞くところかなり混雑し布団をシェアする状況の事。
この3連休紅葉シーズンだからどこもいっぱいなんでしょう。
我々が泊まる蛭ヶ岳山荘も収容人数を軽く超えているとの事。

ほぼ予定通り4:30頃、足ガクガクになりながら蛭ヶ岳山荘に到着すると既に部屋の割り当てが決まっており最後に近い我々は食堂での就寝となります。
食堂就寝の誤算は、3部制の食事の際、個人スペースが無くなると言う点です。これは致命的です。
山荘内難民となり、ウロウロと落ち着かない時間を過ごす事に、しょうがないですけどね.....でもチョット残念でした。

山荘の方は5〜6名で約110名の切り盛りをしており、激務の割にとても親切に対応されておりました。 下山ルートをお聞きすると姫次からのコースが最短だと! 兼ねてから気になっていた道志川エリアはどうしてもアクセスの悪さに計画から早々に排除してしまう。 道志川エリア、東野に下山か〜。
下山後の交通手段の裏取りも無いまま、下山時間4時間の誘惑に負けてルート変更します。 当初は檜洞丸〜犬越路〜西丹沢自然教室でしたが往路の体力消耗著しく、その気力も失せ一刻も早く風呂に入り文化的な生活に戻りたい!が正直なところ。
結果、丹沢縦走を達成し、いやしの湯に出会えたり、乗合タクシーの存在に気づいたり、今後のルート選択の可能性が増え結果オーライでした。

前回の中止になった赤岳計画、今回の山行を通じ、自分と同行者の体力、日照時間等考えるといささか無謀な気がしてきました、再度綿密な計画を立て直す良い経験となり蛭ヶ岳と関係した方々に感謝したいと思います。
何れにしても、難度が上がると共にリスクも増すと言う事ですね!
良い経験となりました。

訪問者数:297人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/27
投稿数: 1742
2015/11/26 20:56
 f1019さん、おつかれさまです^^
やっぱり、3連休の丹沢は混んでいたんですね〜
私も ちょっと この時期の丹沢は狙っていたんですよ

私事の関係で、連休は山に行けなかったのですが、
蛭ケ岳からの下山(もしくは 登り)で、道志の"東野"が使えそうなのが
とても 新鮮な発想になりました。
※まだ、バスとかの時刻表は みてないですけどね

私の予想では、
蛭ケ岳〜東野は あまり人が歩かれてないのでは ないか?と
思っておりました。
路は はっきりしておりましたでしょうか?
このルートも 頭に入れて、蛭ケ岳の攻略を考えてみよ^^ノ
登録日: 2013/8/4
投稿数: 40
2015/11/27 0:42
 Re: f1019さん、おつかれさまです^^
hayakazeさんコメントありがとうございます。
3連休は行かれなかったのですね

山口自動車㍿. 0427800777

乗合タクシーになります、一度調べてみては!
道志川エリア〜やまなみ温泉BS間をカバーしてます。
駅まで行けない大人の事情があるようです。
やまなみ温泉BSで待機いてるので事前予約してれば使えます。
融通も効きそうですよ。

蛭ヶ岳〜東野間は確かに馬鹿尾根に比べれば格段に静かでした。
道はハッキリしてますね、山荘の方々もこちらから上がるそうです。

蛭ヶ岳からの展望が今回出来なかったので、また違うルートでリベンジしたいです!
次回H&Sさんレコも楽しみにしてますよ〜。
登録日: 2014/3/31
投稿数: 173
2015/11/27 19:41
 偶然にも
長い山行をこなされましたね。
お疲れ様でした。

偶然にも、私も同じ日に「いやしの湯」に立ち寄りました。
到着が15時頃だったので、おそらくお二人が出発された後だったのでしょう。

いくら今年はまだ暖かいとはいえ、今の時期の赤岳は、我々の実力ではかなり無謀です。変更して正解だったと思いますよ。

蛭ヶ岳のリベンジをお考えなら、このルートを含めて、日帰りで一緒に行きましょうか?
登録日: 2013/8/4
投稿数: 40
2015/11/27 21:20
 Re: 偶然にも
kenboさんコメントありがとうございます。

同じ山域、しかもゴールも同じだったんですね!
今回はY氏と登ったんですが、道中kenboさんの話しになり、大倉〜蛭ヶ岳ピストン
をされた話しをしたら驚いてましたよ!
私も、『これピストンは絶対無理!』と思い、足を引きづりながら歩いてました

赤岳、実は年内には実現しようと思ってましたが、今回の件できっぱり諦めました、
暖かくなってからにします。

蛭ヶ岳はアイゼン履いて行ってみますか?
私の体力ですと一泊になりますが、神ノ川〜蛭ヶ岳〜臼ヶ岳〜檜洞丸の周回かな?
危険かな?

あとでそちらにもお邪魔致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ