ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767011 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【日の出山】金比羅尾根ピストン

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー mutsuki
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武蔵五日市のコインパーキングへマイカー駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
35分
合計
5時間59分
Sスタート地点07:2308:17金比羅山08:2010:32日の出山10:3712:20金比羅山12:4713:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

朝の武蔵五日市駅。どんより曇り空の中スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の武蔵五日市駅。どんより曇り空の中スタート。
武蔵五日市駅からここに辿り着くまでが少々難儀した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅からここに辿り着くまでが少々難儀した。
日の出山、金比羅山方面の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山、金比羅山方面の標識。
ここからが登山道と言っていいだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが登山道と言っていいだろう。
ここは巻かずに右側へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻かずに右側へ。
往路は右から行き、復路は左から降りてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は右から行き、復路は左から降りてきた。
一旦、金比羅山山頂を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、金比羅山山頂を目指す。
ここが金比羅山山頂だろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが金比羅山山頂だろうか?
金比羅尾根の由来が書かれていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅尾根の由来が書かれていた。
所々に熊注意の標識あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に熊注意の標識あり。
タルクボの峰が書かれた看板。タルクボの峰がどこにあるのかが往復してもわからなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルクボの峰が書かれた看板。タルクボの峰がどこにあるのかが往復してもわからなかった。
白岩の滝方面の分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩の滝方面の分岐点。
麻生山に寄っていくことに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻生山に寄っていくことに。
麻生山までは地味な急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻生山までは地味な急登。
1
麻生山山頂。途中の標識では標高800Mと記載されていたが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻生山山頂。途中の標識では標高800Mと記載されていたが…。
1
日の出山方面へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山方面へ向かう。
曇天でなければそこそこいい眺めだと思うが。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天でなければそこそこいい眺めだと思うが。。
2
日の出山までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山までもう少し。
段差が小刻みな木段。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差が小刻みな木段。
更に木段が続く。山頂はあと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に木段が続く。山頂はあと少し。
日の出山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山山頂。
1
次回、晴天時に来るべし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回、晴天時に来るべし。
1
そそくさと下山する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそくさと下山する。
復路、金比羅公園の展望台。昼食にする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路、金比羅公園の展望台。昼食にする。
武蔵五日市へ帰還。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市へ帰還。

感想/記録

この日は曇天の天気予報という事で近場の山をチョイス。
武蔵五日市駅から金比羅尾根で日の出山へ行く事にした。
金比羅尾根は平坦な道が多く歩きやすいが、距離が長かった。
日の出山はそれなりに展望が開けているが、曇天のこの日は
景色も何もあったものではない、雨が降っていないだけましだ。
次回は晴天の時に、つるつる温泉辺りのルートからサクッと登って
山頂の展望を愛でるお気軽コースもありだと思った。

今回も成功。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ