ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767188 全員に公開 ハイキング丹沢

宮ヶ瀬ダムと高取山

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー maronyan14
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)小田急線本厚木駅から神奈中バス半原行き(厚01系統)で「愛川大橋」バス停下車。
(帰り)「仏果山登山口」バス停から神奈中バスで本厚木駅へ。日中は1時間に1本。

小田急の「宮ヶ瀬ダムハイキングパス」を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
34分
合計
3時間46分
Sスタート地点09:0909:29石小屋09:3009:49宮ヶ瀬ダム09:54水とエネルギー館09:5511:25高取山(半原高取山)11:5412:07宮ヶ瀬越12:1012:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宮ヶ瀬ダムから高取山方面への登山道は、最初はかなり急な階段が続く。また、高取山山頂の少し手前はヤセ尾根の岩場があり、ロープが取り付けられている所もある。標高が低い山だからとバカにせず気を付けて歩きたい。
その他周辺情報仏果山登山口バス停から車道を南へ5分ほど歩いた所に、カフェ・オギッソというカフェがある。湖畔のロケーションが良く、珈琲が美味しい。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日のスタート地点、愛川大橋バス停。このバス路線では、宮ヶ瀬ダムに一番近いのはこのバス停のはずだが、ガイド地図に載っていないし、Yahoo乗換案内でも1つ前のバス停から歩くコースを案内される。
2015年11月22日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点、愛川大橋バス停。このバス路線では、宮ヶ瀬ダムに一番近いのはこのバス停のはずだが、ガイド地図に載っていないし、Yahoo乗換案内でも1つ前のバス停から歩くコースを案内される。
宮ヶ瀬ダムへの道にはゲートがあり、朝8時半から開く。
2015年11月22日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダムへの道にはゲートがあり、朝8時半から開く。
石小屋ダム。
2015年11月22日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石小屋ダム。
1
巨大な宮ヶ瀬ダムが見えてきました。紅葉もきれい。
2015年11月22日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な宮ヶ瀬ダムが見えてきました。紅葉もきれい。
水の色もきれい。
2015年11月22日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の色もきれい。
2
ダムに向かって左側にある滝。
2015年11月22日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムに向かって左側にある滝。
1
ダムの中にあるエレベーター(無料)の運転は朝9時から。これに乗って120m上のダムの上へ行く。
2015年11月22日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの中にあるエレベーター(無料)の運転は朝9時から。これに乗って120m上のダムの上へ行く。
1
ダムの中のエレベーターへの通路。
2015年11月22日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの中のエレベーターへの通路。
高低差120mは結構長い。
2015年11月22日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高低差120mは結構長い。
エレベーターの上の出口。
2015年11月22日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エレベーターの上の出口。
ダムの上から見る宮ヶ瀬湖。
2015年11月22日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの上から見る宮ヶ瀬湖。
ダム下の発電所方面。
2015年11月22日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム下の発電所方面。
水とエネルギー館。今日は見学せず、登山口に直行。
2015年11月22日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水とエネルギー館。今日は見学せず、登山口に直行。
登山道入り口。看板はでかいが、道はすごく狭い。
2015年11月22日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口。看板はでかいが、道はすごく狭い。
最初はかなり急な階段の道が続く。少々歩きにくい所があり、注意して登る。
2015年11月22日 09:59撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はかなり急な階段の道が続く。少々歩きにくい所があり、注意して登る。
急な登りが一段落すると、ベンチがあり、眼下にダムが見える所に出る。
2015年11月22日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りが一段落すると、ベンチがあり、眼下にダムが見える所に出る。
きれい!
2015年11月22日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれい!
1
送電線下の展望が良い場所。ベンチあり。
2015年11月22日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線下の展望が良い場所。ベンチあり。
湖の遊覧船。
2015年11月22日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖の遊覧船。
鉄塔。
2015年11月22日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔。
黄色も良いが・・・
2015年11月22日 11:10撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色も良いが・・・
ついつい赤いのを撮ってしまう。
2015年11月22日 11:10撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい赤いのを撮ってしまう。
高取山山頂近くには、このようなヤセ尾根の岩場があり、ロープが取り付けられていたりする。低山だからといってバカにしてはいけない。
2015年11月22日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂近くには、このようなヤセ尾根の岩場があり、ロープが取り付けられていたりする。低山だからといってバカにしてはいけない。
高取山山頂は東の方向の展望が良い。しかし今日の天気は曇りで展望がイマイチ。
2015年11月22日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂は東の方向の展望が良い。しかし今日の天気は曇りで展望がイマイチ。
鉄骨の展望台に登ると、宮ヶ瀬湖方面の展望も開ける。
2015年11月22日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄骨の展望台に登ると、宮ヶ瀬湖方面の展望も開ける。
1
高取山展望台から見た宮ヶ瀬ダム。
2015年11月22日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山展望台から見た宮ヶ瀬ダム。
展望台。
2015年11月22日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。
宮ヶ瀬越。今日は仏果山まで行くのはやめて、仏果山登山口へ下山した。
2015年11月22日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越。今日は仏果山まで行くのはやめて、仏果山登山口へ下山した。
仏果山登山口の登山届ポスト。
2015年11月22日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口の登山届ポスト。
仏果山登山口バス停に下りてきた。
2015年11月22日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口バス停に下りてきた。
仏果山登山口バス停から見た宮ヶ瀬湖。
2015年11月22日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口バス停から見た宮ヶ瀬湖。
仏果山登山口の階段。
2015年11月22日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口の階段。
湖畔のカフェ。
2015年11月22日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔のカフェ。
ここでお昼のサンドウィッチを食べたかったのだが、あいにく売り切れ。ケーキセットをいただく。ケーキに添えられたモミジの葉がおしゃれ。
2015年11月22日 13:22撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼のサンドウィッチを食べたかったのだが、あいにく売り切れ。ケーキセットをいただく。ケーキに添えられたモミジの葉がおしゃれ。
2
撮影機材:

感想/記録

やや肌寒い、どんよりとした曇りの日曜日。雨に降られることはなかったが、天気が良ければ紅葉ももっと鮮やかだっただろう・・・。

宮ヶ瀬ダムから高取山への登山道では、日曜日だというのに誰にも会わなかった。下山時も出会う人は少なかった。でも高取山山頂はお昼時で結構賑わっていた。

ガイド地図では特に危険などの表示はないが、高取山の北側の岩場はちょっと険しく、注意が必要だと思った。

湖畔の車道は結構交通量が多く、エンジン音がうるさいバイクも走っていた。

今日のルートのGPSログは、最近リリースされたばかりのiPhone版「登山詳細図」アプリを使用してみた。ログを記録している間、iPhoneは機内モードにしてズボンのポケットに入れておいた。ログ保存時に「適切に間引く」(推奨)を選択したが、きれいにログが記録できた。このアプリは使いやすく、私がよく歩く丹沢や高尾エリアでは重宝だと思う。
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 紅葉 ヤセ尾根 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ