ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767247 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山(三峰口よりピストン)

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月22日(日)
メンバー nando(CL), その他メンバー1人
天候第1日 晴
第2日 曇一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三峰神社の秩父市市営駐車場を利用、1,010円/2日
HPでは500円/日、係の方に聞かなかったので10円の内容は謎(汗)です(でもキニシナーイ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間56分
休憩
1時間18分
合計
7時間14分
S三峯神社バス停07:5608:15木の鳥居08:1809:27霧藻ヶ峰09:2909:50お清平09:5510:38前白岩山の肩10:4511:04前白岩山11:0511:25白岩小屋11:5812:19白岩山12:2313:08大ダワ13:1414:05雲取山荘14:1114:40雲取山14:5115:10雲取山荘
2日目
山行
3時間47分
休憩
15分
合計
4時間2分
雲取山荘06:5707:12大ダワ08:06白岩山08:19白岩小屋08:40前白岩山08:4108:52前白岩山の肩08:5509:19お清平09:2910:00霧藻ヶ峰10:45木の鳥居10:4610:59三峯神社バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特記すべき危険個所はありませんが、芋ノ木ドッケ付近のトラバース道では過去に死亡事故も起きているようなので(積雪期)、各位これからの時期ご注意ください。
その他周辺情報三峰神社さんは狼が守護神との事で、狛犬も狼だったり。
(出先安全のお守りは愛らしいので、機会がありましたらご覧下さい)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車場よりこれから登る山々 
右側三角形ピークが雲取山、中央は前白岩山,白岩山
2015年11月21日 07:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場よりこれから登る山々 
右側三角形ピークが雲取山、中央は前白岩山,白岩山
お隣の和名倉山、道中しばらく見えておりました
(本日の旅のお供)
2015年11月21日 07:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の和名倉山、道中しばらく見えておりました
(本日の旅のお供)
1
少し歩くと登山道入口の鳥居(右手に登山ポスト有り)
2015年11月21日 08:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと登山道入口の鳥居(右手に登山ポスト有り)
名物?手動入山者カウンター
加算ボタンの具合に実際の往来を感じる
2015年11月21日 08:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物?手動入山者カウンター
加算ボタンの具合に実際の往来を感じる
2
一般的注意事項
2015年11月21日 08:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般的注意事項
最初の僅かな区間ですが、秩父盆地が見える
2015年11月21日 08:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の僅かな区間ですが、秩父盆地が見える
奥宮(妙法ヶ岳)分岐の鳥居です
今回割愛しましたが、展望有りの良い場所なので機会がありましたら皆様どうぞ(お勧めです)
2015年11月21日 08:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮(妙法ヶ岳)分岐の鳥居です
今回割愛しましたが、展望有りの良い場所なので機会がありましたら皆様どうぞ(お勧めです)
落葉樹の間を抜け
2015年11月21日 08:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉樹の間を抜け
植林の間を抜けて行きます
2015年11月21日 08:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の間を抜けて行きます
標高が書かれた指導票って意外と無かったり、我々登山者にはありがたい情報です(アルバイト量)
2015年11月21日 09:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が書かれた指導票って意外と無かったり、我々登山者にはありがたい情報です(アルバイト量)
地蔵峠に到着、名前の通りでお地蔵様がいます
道中安全をお願いしました
2015年11月21日 09:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠に到着、名前の通りでお地蔵様がいます
道中安全をお願いしました
ほんの少し登った霧藻ヶ嶺(三角点のあるピーク)より、両神山とその右手に浅間山、手前は奥宮(妙法ヶ岳)
2015年11月21日 09:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの少し登った霧藻ヶ嶺(三角点のあるピーク)より、両神山とその右手に浅間山、手前は奥宮(妙法ヶ岳)
1
秩父宮両殿下のレリーフ、妃殿下のレリーフはH12年に新たに設置されたとの事です
2015年11月21日 09:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父宮両殿下のレリーフ、妃殿下のレリーフはH12年に新たに設置されたとの事です
霧藻ヶ嶺休憩所
2015年11月21日 09:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ嶺休憩所
お清平へと一旦下る、前方は前白岩山かな
2015年11月21日 09:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平へと一旦下る、前方は前白岩山かな
お清平に到着、ここから登り再開です
2015年11月21日 09:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平に到着、ここから登り再開です
ぼちぼち傾斜があるのでくたびれます
2015年11月21日 10:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち傾斜があるのでくたびれます
道中、短い間隔設置されていた道標(山頂で23番でした)
2015年11月21日 10:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、短い間隔設置されていた道標(山頂で23番でした)
正々堂々と張られた闇テンに気勢をそがれ(苦笑w)
前白岩ノ肩の写真は無し、トイレと水場のある白岩小屋まで行けば良いのにな〜などと思いつつ、途中で見えた三峰の駐車場です
2015年11月21日 10:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正々堂々と張られた闇テンに気勢をそがれ(苦笑w)
前白岩ノ肩の写真は無し、トイレと水場のある白岩小屋まで行けば良いのにな〜などと思いつつ、途中で見えた三峰の駐車場です
1
白岩山に到着、登山道の一部と言った感じですが
広い場所なので休憩適地かもですね
2015年11月21日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山に到着、登山道の一部と言った感じですが
広い場所なので休憩適地かもですね
白岩小屋に到着しましたが、風景よりもまず食欲ですね(マテ)
2015年11月21日 11:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋に到着しましたが、風景よりもまず食欲ですね(マテ)
という事で、結構良い眺めです
(テントが1張設営されていました)
2015年11月21日 11:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
という事で、結構良い眺めです
(テントが1張設営されていました)
浅間山と両神山の位置関係も少し変わりました
2015年11月21日 11:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と両神山の位置関係も少し変わりました
白岩小屋の状況、山と高原地図では休業となっておりますが
痛みが進んでおり、再開どうなのかな〜と言った塩梅
2015年11月21日 11:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋の状況、山と高原地図では休業となっておりますが
痛みが進んでおり、再開どうなのかな〜と言った塩梅
それでは登り再開です
2015年11月21日 11:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは登り再開です
白岩山に到着、ピークはほんの少し登山道から離れています
見通しはありません
2015年11月21日 12:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山に到着、ピークはほんの少し登山道から離れています
見通しはありません
トラバース道への分岐にある芋ノ木ドッケの標識
突起が変じてドッキになった(と案内板に記載されています)
2015年11月21日 12:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道への分岐にある芋ノ木ドッケの標識
突起が変じてドッキになった(と案内板に記載されています)
という事でピークの右手へ進みます
2015年11月21日 12:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
という事でピークの右手へ進みます
前方に雲取のピークが見えてきました
2015年11月21日 12:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に雲取のピークが見えてきました
警視庁のヘリが上空を通過して行きました(おおとり8)
2015年11月21日 12:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
警視庁のヘリが上空を通過して行きました(おおとり8)
トラバース道の階段付近、以前来た時よりもきれいになってます
道が細い所も土止めで広げてあったりとか、頭が下がります
2015年11月21日 12:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道の階段付近、以前来た時よりもきれいになってます
道が細い所も土止めで広げてあったりとか、頭が下がります
トラバース完了、石尾根が見えます
2015年11月21日 12:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース完了、石尾根が見えます
白岩山より下ること標高差200m、大ダワに到着
ここから山荘迄130mの登りです
2015年11月21日 13:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山より下ること標高差200m、大ダワに到着
ここから山荘迄130mの登りです
大ダワからは二又に分かれますが上部で合流します
我々は男坂を登路に取りました
2015年11月21日 13:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワからは二又に分かれますが上部で合流します
我々は男坂を登路に取りました
廃業した雲取ヒュッテ跡を通過し
2015年11月21日 13:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃業した雲取ヒュッテ跡を通過し
雲取山荘に無事到着しました〜
2015年11月21日 13:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘に無事到着しました〜
設営完了
流石に連休という事もあり、テン場は大盛況
2015年11月21日 13:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営完了
流石に連休という事もあり、テン場は大盛況
設営後、身軽な状態で雲取山頂までお散歩
こちらは埼玉仕様の標識(他に東京都の山頂標識もあり)
2015年11月21日 14:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営後、身軽な状態で雲取山頂までお散歩
こちらは埼玉仕様の標識(他に東京都の山頂標識もあり)
2
飛龍山方面とその後ろには南アの山々
(南部から北部までつらなっています)
2015年11月21日 14:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山方面とその後ろには南アの山々
(南部から北部までつらなっています)
1
山荘へ戻る途中、鎌仙人のレリーフに寄り道
(雲取山荘が、武州雲取山荘と呼ばれていた時代の、初代名物小屋番さんとの事)
2015年11月21日 15:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘へ戻る途中、鎌仙人のレリーフに寄り道
(雲取山荘が、武州雲取山荘と呼ばれていた時代の、初代名物小屋番さんとの事)
山荘まで戻ってきました、後ろ手には歩いて来た山々が見えます
本日は寝不足もあり、日没後早々に撃沈(爆睡)です
2015年11月21日 15:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘まで戻ってきました、後ろ手には歩いて来た山々が見えます
本日は寝不足もあり、日没後早々に撃沈(爆睡)です
翌朝、あたりはガスの中です
2015年11月22日 05:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、あたりはガスの中です
ガスの中、撤収作業中の登山者(勝手に撮影してすみませんペコリ)
2015年11月22日 05:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、撤収作業中の登山者(勝手に撮影してすみませんペコリ)
本日の朝食、おでんにうどんを投入、1食あたり500gと書いてありますが細かい事は気にしない(軽量化に無頓着マテ)
2015年11月22日 05:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の朝食、おでんにうどんを投入、1食あたり500gと書いてありますが細かい事は気にしない(軽量化に無頓着マテ)
トレイ渋滞にひさびさハマると言う、最近なかった事態に遭遇しつつも無事出発(苦笑)
2015年11月22日 06:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイ渋滞にひさびさハマると言う、最近なかった事態に遭遇しつつも無事出発(苦笑)
あたりはガスの中
2015年11月22日 07:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたりはガスの中
大ダワを過ぎるとガスの中から脱出ですが、遠望は全くありません
2015年11月22日 07:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワを過ぎるとガスの中から脱出ですが、遠望は全くありません
1
長沢背陵との分岐、こちらから見る雲取はまた違った趣との事で、いつかは歩いてみたいものです
2015年11月22日 07:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背陵との分岐、こちらから見る雲取はまた違った趣との事で、いつかは歩いてみたいものです
間をだいぶ省略して白岩小屋に到着、ツェルトが1張設営されておりました
2015年11月22日 08:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間をだいぶ省略して白岩小屋に到着、ツェルトが1張設営されておりました
白岩山を通過〜
2015年11月22日 08:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山を通過〜
濃密なガスで、木々に滴が出来ております
2015年11月22日 09:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃密なガスで、木々に滴が出来ております
往路で写真を撮り忘れましたが、このコース唯一の鎖場
一見大したことの無い場所についてると、以前に事故でもあったのかな〜と、つい想像
2015年11月22日 09:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路で写真を撮り忘れましたが、このコース唯一の鎖場
一見大したことの無い場所についてると、以前に事故でもあったのかな〜と、つい想像
お清平まで帰ってきました
2015年11月22日 09:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平まで帰ってきました
霧藻ヶ嶺で見かけたイワヒバリ
(人馴れしてるのか、カメラを向けても逃げず)
2015年11月22日 09:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ嶺で見かけたイワヒバリ
(人馴れしてるのか、カメラを向けても逃げず)
という事で、霧の中の霧藻ヶ嶺(休憩所前)
2015年11月22日 09:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
という事で、霧の中の霧藻ヶ嶺(休憩所前)
休憩所の少し先にある「聞きなし」の案内板
センダイムシクイにとてもシンパシーを感じます(マテ)
私が知ってるのだとコガラのじぇじぇじぇ(オイ)
(地鳴きでツッピジェージェージェーと鳴きます)
2015年11月22日 10:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の少し先にある「聞きなし」の案内板
センダイムシクイにとてもシンパシーを感じます(マテ)
私が知ってるのだとコガラのじぇじぇじぇ(オイ)
(地鳴きでツッピジェージェージェーと鳴きます)
炭窯跡に到着
2015年11月22日 10:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭窯跡に到着
それなりに濃密なガスでした
2015年11月22日 10:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに濃密なガスでした
少し雨滴も落ちてきましたが、無事に登山口まで帰着
2015年11月22日 10:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雨滴も落ちてきましたが、無事に登山口まで帰着
少し歩いて駐車場、本日はガスの一日でした
(帰りに気付きましたが、駐車場待ちが1劼和海い討い泙靴拭結構人気なのか三峰神社…恐るべし)
2015年11月22日 11:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて駐車場、本日はガスの一日でした
(帰りに気付きましたが、駐車場待ちが1劼和海い討い泙靴拭結構人気なのか三峰神社…恐るべし)

感想/記録
by nando

折角の三連休ですが、今回も後半2日間の天気が微妙で全部使えず(泣)
我々鈍足部隊でも、初日の晴れにピークを踏める関東近辺の幕営できる山、という事で雲取山に行ってきました。
先回は石尾根だった事もあり、今回は久々三峰から登りましたが、奥多摩側と比べ往来も少なく、静かな山歩きを楽しむ事ができました。(雲取山荘さんは大盛況でしたが笑)
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ