ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767280 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

ワケあり賞味期限期限切れネタ特売第4弾 白山釈迦岳前峰

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れのち霞
アクセス
利用交通機関
車・バイク
主要地方道 白山公園線市ノ瀬より六万橋を越えて白山禅定道取付き前の小スペースにBENZ庶民クラス1500ccを停める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間9分
合計
7時間11分
Sスタート地点09:0710:17釈迦岳登山口10:2611:16水飲場(釈迦新道)11:2112:49釈迦岳前峰13:3614:33水飲場(釈迦新道)14:3415:13釈迦岳登山口15:2016:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大変失礼いたしました。
山行日にちの誤りでございます。
訂正させていただき、あわせてお詫び申し上げます。
コース状況/
危険箇所等
釈迦岳前峰手前より積雪状態となりますが量としては数cm程度で夏道明瞭。
アイゼン、ピッケル、スノーシュー装備などは必要ありませんですた。
また迷子の心配もあ〜りません。
ただ下山時等では滑りやすくなりますのでスライディングの練習でもしてください。
うそうそ、転倒には気をつけなくちゃダメよ。
その他周辺情報下山後は白峰温泉総湯へ直行。
二人でよく訪れますのでスタンプカードのハンコがすぐに貯まりますねん。
ふふふ、次回はお一人様のみタダで入浴可能よん。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

心躍る白き峰々

遂にやってきたこの時が!
白山にも雪の便りが訪れたじょ。
そりゃ地元人として挨拶しておかなくちゃいけね〜べ。
さっそく市ノ瀬へ向かおうじゃね〜の。
百万貫の漬物石を過ぎた辺りで左手を意識して進むと・・・。

宮谷川越しから望む雪化粧を施したシゲジと白山釈迦岳が現れたじょ。
2015年11月22日 14:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心躍る白き峰々

遂にやってきたこの時が!
白山にも雪の便りが訪れたじょ。
そりゃ地元人として挨拶しておかなくちゃいけね〜べ。
さっそく市ノ瀬へ向かおうじゃね〜の。
百万貫の漬物石を過ぎた辺りで左手を意識して進むと・・・。

宮谷川越しから望む雪化粧を施したシゲジと白山釈迦岳が現れたじょ。
1
ZOOM

よ〜く目を凝らして見ると・・・。
釈迦岳後方に真っ白な丸い頂も見える。
このお山が何なのか分かった人は手を上げて!。
はい、そちらの(ぷっ・・・)貴方。
「大汝峰」。
正解!
ちなみにシゲジの後方に見えますのは四塚山よん。
見事正解してくれた貴方。
私は貴方のようなお方結構好きです。
だけど彼女は紹介出来ません。
2015年11月22日 14:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ZOOM

よ〜く目を凝らして見ると・・・。
釈迦岳後方に真っ白な丸い頂も見える。
このお山が何なのか分かった人は手を上げて!。
はい、そちらの(ぷっ・・・)貴方。
「大汝峰」。
正解!
ちなみにシゲジの後方に見えますのは四塚山よん。
見事正解してくれた貴方。
私は貴方のようなお方結構好きです。
だけど彼女は紹介出来ません。
4
錦秋と白銀

更に視線を右方向に向けてみると・・・。
おお〜っ!
今が旬の紅葉が真っ只中の市ノ瀬の森と遠くに聳える白く輝く別山。
そしてこの抜けるようなBlue♪Sky。
素敵だ〜。
華やかで艶やかでカッコイイ。
あの頃の「ミル・マスカラス」みたい。
2015年11月22日 14:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦秋と白銀

更に視線を右方向に向けてみると・・・。
おお〜っ!
今が旬の紅葉が真っ只中の市ノ瀬の森と遠くに聳える白く輝く別山。
そしてこの抜けるようなBlue♪Sky。
素敵だ〜。
華やかで艶やかでカッコイイ。
あの頃の「ミル・マスカラス」みたい。
主役登場

「神の山」登場です。
白山は白くてこそ白山です。
この気高さ、神々しさは日本屈指と言えましょう。
2015年11月22日 14:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主役登場

「神の山」登場です。
白山は白くてこそ白山です。
この気高さ、神々しさは日本屈指と言えましょう。
2
御前峰

市ノ瀬手前の白山展望地前に車を停めてしばしウットリ。
今シーズンの初物を澄み渡る青空の下で拝む事が出来ましたので今日のノルマの85%くらいは達成ですわ。
この後白峰の総湯でドボンと一番風呂を浴びて家に帰って一杯やりながら余韻に浸るってのも全然ありかな〜。
2015年11月22日 14:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰

市ノ瀬手前の白山展望地前に車を停めてしばしウットリ。
今シーズンの初物を澄み渡る青空の下で拝む事が出来ましたので今日のノルマの85%くらいは達成ですわ。
この後白峰の総湯でドボンと一番風呂を浴びて家に帰って一杯やりながら余韻に浸るってのも全然ありかな〜。
1
ズーM(ZOOM)

丸い六万山がクマの後ろ姿っぽくて可愛い。
その奥に聳える真っ白な御前峰と大汝峰が手招きしている。
やはり行くしかね〜か、あの場所に。
2015年11月22日 14:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーM(ZOOM)

丸い六万山がクマの後ろ姿っぽくて可愛い。
その奥に聳える真っ白な御前峰と大汝峰が手招きしている。
やはり行くしかね〜か、あの場所に。
1
目指すは白山釈迦岳

あれれ???
Millerさん、まだ別当出合まで車の乗り入れOKなのよ。
御前峰の頂を目指さないの?
いいんだいいんだ。
今シーズン初の素晴らしい雪山日和となれば北陸新幹線開業初日の金沢駅のように「我こそは」と沢山のハイカー様がドドドと繰り出され結構賑やかとなっているハズであろう。
Millerさんのような隠れローカル線funは華やかな表舞台に立つ事は似合わないのよ。
静かな在来線の釈迦岳前峰駅でのんびりと景色を堪能する方が性にあってんねん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは白山釈迦岳

あれれ???
Millerさん、まだ別当出合まで車の乗り入れOKなのよ。
御前峰の頂を目指さないの?
いいんだいいんだ。
今シーズン初の素晴らしい雪山日和となれば北陸新幹線開業初日の金沢駅のように「我こそは」と沢山のハイカー様がドドドと繰り出され結構賑やかとなっているハズであろう。
Millerさんのような隠れローカル線funは華やかな表舞台に立つ事は似合わないのよ。
静かな在来線の釈迦岳前峰駅でのんびりと景色を堪能する方が性にあってんねん。
2
ふふふ♪

やっぱこの静けさはたまんね〜。
思ったとおり誰も挑んでいないようだ。
ここ毎週のようにちぢく人と出会わないルートチョイス。
今日も独占いただきだ。

ガンガンの冬装備で挑んではみたがこの辺りには全く雪が無い。
って言うかまだまだ秋真っ只中って感じやん。
しかしながらこの後標高が上がるにつれカマクラが出来るくらいの雪が現れ出すであろう。
アイゼン&スノーシュー&ストックの強力クリーンナップトリオはベンチメンバーとして同行していただく。
今の環境下では明らかに場違いな装いとなってはいるがどーせ人もいないので笑われることもない。
リュックに固定されたお三方の出番が早く来ていただかない事には重たくてしょうがない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふふふ♪

やっぱこの静けさはたまんね〜。
思ったとおり誰も挑んでいないようだ。
ここ毎週のようにちぢく人と出会わないルートチョイス。
今日も独占いただきだ。

ガンガンの冬装備で挑んではみたがこの辺りには全く雪が無い。
って言うかまだまだ秋真っ只中って感じやん。
しかしながらこの後標高が上がるにつれカマクラが出来るくらいの雪が現れ出すであろう。
アイゼン&スノーシュー&ストックの強力クリーンナップトリオはベンチメンバーとして同行していただく。
今の環境下では明らかに場違いな装いとなってはいるがどーせ人もいないので笑われることもない。
リュックに固定されたお三方の出番が早く来ていただかない事には重たくてしょうがない。
1
カラマツの黄葉
2015年11月22日 14:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの黄葉
3
モミジ全快

モミジ、カエデといった手のひらのパーをした葉っぱが他を圧倒している。
紅葉終盤間近の森に孤軍奮闘といった感じで彩りを添えている。
この晴天時でも退屈させない環境を維持してくれているのにはとても有難い。
2015年11月22日 14:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ全快

モミジ、カエデといった手のひらのパーをした葉っぱが他を圧倒している。
紅葉終盤間近の森に孤軍奮闘といった感じで彩りを添えている。
この晴天時でも退屈させない環境を維持してくれているのにはとても有難い。
2
ブナの佇まい

木漏れ日の静かなブナの佇まい。
これを見ないことには秋は終われないよ。
2015年11月22日 14:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの佇まい

木漏れ日の静かなブナの佇まい。
これを見ないことには秋は終われないよ。
2
落ち葉を踏みしめて

ブナやナラの葉は今年の演技を全うされて見事に舞い散った。
本来ジメジメと苔蒸した滑りやすい道はフカフカな落ち葉ロードへと変わっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みしめて

ブナやナラの葉は今年の演技を全うされて見事に舞い散った。
本来ジメジメと苔蒸した滑りやすい道はフカフカな落ち葉ロードへと変わっていた。
1
コムラサキシキブさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コムラサキシキブさん
2


一歩一歩秋から冬へと移り変わる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す


一歩一歩秋から冬へと移り変わる。
1
釈迦の兄弟達

一見退屈極まりない長い林道歩きと思われるかもしれませんが終わりゆく秋と始まろうとしている冬を愛でながら進むとそうまんざらでもない。
「秋止符」と「冬の稲妻」のメドレーを楽しめる雰囲気といった感じだな。
これらを口ずさみながら歩くと楽しさ5割増しとなること請け合い。
’蒼褪めた心ふるわ〜せて 立ち尽くす一人 立ち尽くす♪’
HIGHな気分に浸って一人立ち尽くしていたらハニーちゃんにどんどん置いていかれる。

林道途中の樹間からはこれから挑む釈迦周辺の峰々を望む。
2015年11月22日 14:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦の兄弟達

一見退屈極まりない長い林道歩きと思われるかもしれませんが終わりゆく秋と始まろうとしている冬を愛でながら進むとそうまんざらでもない。
「秋止符」と「冬の稲妻」のメドレーを楽しめる雰囲気といった感じだな。
これらを口ずさみながら歩くと楽しさ5割増しとなること請け合い。
’蒼褪めた心ふるわ〜せて 立ち尽くす一人 立ち尽くす♪’
HIGHな気分に浸って一人立ち尽くしていたらハニーちゃんにどんどん置いていかれる。

林道途中の樹間からはこれから挑む釈迦周辺の峰々を望む。
2
湯之谷堰堤
2015年11月22日 14:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯之谷堰堤
森の中の白糸
2015年11月22日 14:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中の白糸
1
大長山

釈迦新道取付き前のヘアピンカーブからの眺め。
う〜ん、大長山の頂には雪が無いな〜。
つうことは1700mくらいまでは雪が期待出来ないって事でんな。
今日の装備はひょっとして過大装備だったかも・・・。
2015年11月22日 14:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山

釈迦新道取付き前のヘアピンカーブからの眺め。
う〜ん、大長山の頂には雪が無いな〜。
つうことは1700mくらいまでは雪が期待出来ないって事でんな。
今日の装備はひょっとして過大装備だったかも・・・。
2
釈迦新道取付き

おやおや?
夏期に来た際にあった真新しい表示板が見当たりませんね。
冬前になると撤収されちゃうのかしら?
まぁ重い雪では根元からポキっていっちゃうわな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦新道取付き

おやおや?
夏期に来た際にあった真新しい表示板が見当たりませんね。
冬前になると撤収されちゃうのかしら?
まぁ重い雪では根元からポキっていっちゃうわな。
3
秋爛漫

冬用アウターが全く似合わない展開となっている。
って言うか暑くてしょうがないんだけど。
秋の京都嵐山修学旅行に一人だけスキーウエアーで来てしまったおバカな生徒と変わらないな〜。
当然、素敵な思い出の写真を誰とも一緒に撮ってもらえない。
2015年11月22日 14:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋爛漫

冬用アウターが全く似合わない展開となっている。
って言うか暑くてしょうがないんだけど。
秋の京都嵐山修学旅行に一人だけスキーウエアーで来てしまったおバカな生徒と変わらないな〜。
当然、素敵な思い出の写真を誰とも一緒に撮ってもらえない。
2
青空に栄える素敵な黄色

わがまま言っちゃいけね〜のですけど、ホントはねこれらの木々が全て樹氷になっていたら良いのにな〜っていう想定でいたの。
題して「静かな釈迦の雪の森」ってのをね。
でもね今こうして歩いてみたらしっとり落ち着いた良い雰囲気を醸し出しているので「秋の釈迦」も満足度はほぼ満点に近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に栄える素敵な黄色

わがまま言っちゃいけね〜のですけど、ホントはねこれらの木々が全て樹氷になっていたら良いのにな〜っていう想定でいたの。
題して「静かな釈迦の雪の森」ってのをね。
でもね今こうして歩いてみたらしっとり落ち着いた良い雰囲気を醸し出しているので「秋の釈迦」も満足度はほぼ満点に近い。
1


朝冷え込んだ時の霜が解けて雫へと変わったのでありましょう。
「落ち葉に雫」。
晩秋の昼下がり時にキャッチできる典型的なシーンだよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す


朝冷え込んだ時の霜が解けて雫へと変わったのでありましょう。
「落ち葉に雫」。
晩秋の昼下がり時にキャッチできる典型的なシーンだよね。
4
大粒の涙

今日のコケTIME2連発です。
たくさんのフラミンゴが皆涙を流しているよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大粒の涙

今日のコケTIME2連発です。
たくさんのフラミンゴが皆涙を流しているよ。
4
明るい森

高度を上げてきたら辺りの木々は全て落葉しちゃっています。
鬱蒼感が自慢の釈迦の森も今は柔かな陽射しが降り注ぎ、開放感溢れるとても明るくなっている。
2015年11月22日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい森

高度を上げてきたら辺りの木々は全て落葉しちゃっています。
鬱蒼感が自慢の釈迦の森も今は柔かな陽射しが降り注ぎ、開放感溢れるとても明るくなっている。
1
別山登場

森はスカスカ状態。
普段草木が生い茂り樹間からは決して拝むことのできない辺りの山々がブラインド越しで望むような感じで見る事が出来るねん。
2015年11月22日 15:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山登場

森はスカスカ状態。
普段草木が生い茂り樹間からは決して拝むことのできない辺りの山々がブラインド越しで望むような感じで見る事が出来るねん。
シルエット

青空に向かって手を広げるブナの巨人。
その奥には雪化粧を施した男前別山。
これまた今日のお気に入りのシーンと出逢えたよ。
2015年11月22日 15:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエット

青空に向かって手を広げるブナの巨人。
その奥には雪化粧を施した男前別山。
これまた今日のお気に入りのシーンと出逢えたよ。
樹林帯を抜けた

森を抜け空が広くなった。
やはりランドマークの別山が一番目が行っちゃう。
こちらのコースでは釈迦岳前峰まで行かない事には主峰である御前峰を望むことができないので、それまでの主役を別山が担う形となる。
「主峰を見たけりゃ前峰まで行きな!」という設定がこのコースの面白いところであり辛いところでもある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けた

森を抜け空が広くなった。
やはりランドマークの別山が一番目が行っちゃう。
こちらのコースでは釈迦岳前峰まで行かない事には主峰である御前峰を望むことができないので、それまでの主役を別山が担う形となる。
「主峰を見たけりゃ前峰まで行きな!」という設定がこのコースの面白いところであり辛いところでもある。
雪出現!

遂に雪が出てきたじょ。
やっと冬のアウターが似合うところまでやってきた。
スキーウエアー生徒「先生、皆さん制服姿でいますけれど寒くないんですか?」。
先生「心配するな。みんなはこの後金閣寺に移動する。君はどうする?」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪出現!

遂に雪が出てきたじょ。
やっと冬のアウターが似合うところまでやってきた。
スキーウエアー生徒「先生、皆さん制服姿でいますけれど寒くないんですか?」。
先生「心配するな。みんなはこの後金閣寺に移動する。君はどうする?」。
1
青空バンザイ!

黄色いアフロヘアー自慢のお洒落なダケカンバさんが今はスキンヘッドになっている。
彼のこの凛々しい姿はMillerさん結構お気に入りですわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空バンザイ!

黄色いアフロヘアー自慢のお洒落なダケカンバさんが今はスキンヘッドになっている。
彼のこの凛々しい姿はMillerさん結構お気に入りですわ。
2
笹原

釈迦の風物詩の一つの笹原。
辺りの木々が少なくなり開放的な高原気分が楽しめる場所である。
このシーンを見られると「あ〜釈迦に来たんだな〜」と実感が湧いてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原

釈迦の風物詩の一つの笹原。
辺りの木々が少なくなり開放的な高原気分が楽しめる場所である。
このシーンを見られると「あ〜釈迦に来たんだな〜」と実感が湧いてくる。
1
白山加越精鋭部隊そろい踏み

振り向いたら白山の加越五車星達が揃っている。
経ヶ岳、赤兎山、大長山、鉢伏山、取立山。
山のフドウの大長山が一番存在感があって頼もしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山加越精鋭部隊そろい踏み

振り向いたら白山の加越五車星達が揃っている。
経ヶ岳、赤兎山、大長山、鉢伏山、取立山。
山のフドウの大長山が一番存在感があって頼もしい。
2
雪が少ない

う〜ん、こんなハズでは・・・。
市ノ瀬手前から見た感じではもっと白くなっているように感じ取れたが道に砂糖をこぼした程度しか雪が無い。
スタメン起用するはずだったアイゼン&スノーシューの出番が全くないのである。
は〜、重くて辛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ない

う〜ん、こんなハズでは・・・。
市ノ瀬手前から見た感じではもっと白くなっているように感じ取れたが道に砂糖をこぼした程度しか雪が無い。
スタメン起用するはずだったアイゼン&スノーシューの出番が全くないのである。
は〜、重くて辛い。
丸岡谷の頭

国土地理院地図では記載されていない無名PEAKですわ。
この地を訪れますと必ず目に止まるぽっこりPEAKであります。
「丸岡谷の頭」というネーミングも独自で呼んでいるだけ。
他の呼び名はきっとあると思われます。
Millerさん、勝手に釈迦岳BROTHERSの一座としてお仲間に入れてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岡谷の頭

国土地理院地図では記載されていない無名PEAKですわ。
この地を訪れますと必ず目に止まるぽっこりPEAKであります。
「丸岡谷の頭」というネーミングも独自で呼んでいるだけ。
他の呼び名はきっとあると思われます。
Millerさん、勝手に釈迦岳BROTHERSの一座としてお仲間に入れてあります。
panorama

別山 加越部隊 市ノ瀬。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
panorama

別山 加越部隊 市ノ瀬。
もうちょいもうちょい

ようやく前峰までもうちょいのところまでやってきますた。
先行者の足跡がありましたのでどうやら我々だけではないようだ。
それに釈迦の森で一人のトレラン男性に追い抜かれたのでこれで複数いるって事になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいもうちょい

ようやく前峰までもうちょいのところまでやってきますた。
先行者の足跡がありましたのでどうやら我々だけではないようだ。
それに釈迦の森で一人のトレラン男性に追い抜かれたのでこれで複数いるって事になる。
goal目前

立て続けに先行者の方たちが降りてこられますた。
ご夫婦ひと組とトレラン男性。
つうことはこのまま前峰の頂へたどり着くと貸切って事ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
goal目前

立て続けに先行者の方たちが降りてこられますた。
ご夫婦ひと組とトレラン男性。
つうことはこのまま前峰の頂へたどり着くと貸切って事ですね。
ワァ…

ハニーちゃん、立ち止まり思わずウットリ。
視線の先には・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワァ…

ハニーちゃん、立ち止まり思わずウットリ。
視線の先には・・・。
2
別山

ハニーちゃん「貴方はいつお会いしても男前よね・・・」。
Millerさん「私もよく人からそのように言われます」。
ハニーちゃん「チッ」。
Millerさん「す、すみません」。
2015年11月22日 16:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山

ハニーちゃん「貴方はいつお会いしても男前よね・・・」。
Millerさん「私もよく人からそのように言われます」。
ハニーちゃん「チッ」。
Millerさん「す、すみません」。
2
ご対面

何とか本日の目的地白山釈迦岳前峰まで辿り着きますた。
思ったとおり誰もいない。
狙ったとおり独占です。
そしてやっと主峰達とのご対面であります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご対面

何とか本日の目的地白山釈迦岳前峰まで辿り着きますた。
思ったとおり誰もいない。
狙ったとおり独占です。
そしてやっと主峰達とのご対面であります。
4
お疲れ様ですた〜っ!

ハニーちゃんは雪の釈迦に来たのが初めてだったので大迫力の白い白山をお目にかかれて大満足のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様ですた〜っ!

ハニーちゃんは雪の釈迦に来たのが初めてだったので大迫力の白い白山をお目にかかれて大満足のようです。
6
グレート白山

御前峰と大汝峰、手前の厳しき鎧壁が大迫力だ。
雪の白山をご覧になられるのに白峰の西山や取立山、大長山などが有名どころでありますけれど大スケールを楽しむのであればこの地に勝るところは他に無い。
言わば白山展望台の超一等地なのであります。
2015年11月28日 06:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グレート白山

御前峰と大汝峰、手前の厳しき鎧壁が大迫力だ。
雪の白山をご覧になられるのに白峰の西山や取立山、大長山などが有名どころでありますけれど大スケールを楽しむのであればこの地に勝るところは他に無い。
言わば白山展望台の超一等地なのであります。
6
キューピー3分クッキング

Miller隊のmy boomになりつつあるお食事メニュー。
「サッポロ一番塩ラーメン」でごじゃいます。
今日も作ってみましょー♡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キューピー3分クッキング

Miller隊のmy boomになりつつあるお食事メニュー。
「サッポロ一番塩ラーメン」でごじゃいます。
今日も作ってみましょー♡
3
馬そう

本日もシャウエッセンウインナーの他にざく切りキャベツ、モヤシ、薄切り人参、シメジも投入。
最後に温泉卵を投下して出来上がりだ〜♪。
寒い時にはやっぱこれだよ。
めっちゃ身体が温まんねん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬そう

本日もシャウエッセンウインナーの他にざく切りキャベツ、モヤシ、薄切り人参、シメジも投入。
最後に温泉卵を投下して出来上がりだ〜♪。
寒い時にはやっぱこれだよ。
めっちゃ身体が温まんねん。
3
いただきマウス

ふ〜、ふ〜、ズズッ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきマウス

ふ〜、ふ〜、ズズッ!
2
チュルチュル

ふっふっふ♡。
(ハニーちゃんのお食事シーンをパラパラ漫画風にご紹介)
あ、あのう・・・Millerさんも食いて〜んですけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チュルチュル

ふっふっふ♡。
(ハニーちゃんのお食事シーンをパラパラ漫画風にご紹介)
あ、あのう・・・Millerさんも食いて〜んですけど。
4
大迫力御前峰

う〜ん、ここから見る御前峰の姿は胸のすく大迫力だわ。
カッコええなぁ〜。
御前峰PEAKでも素敵なドラマが繰り広げられているんやろな〜。
ホンマ今日は良い一日になったよ。
2015年11月22日 16:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力御前峰

う〜ん、ここから見る御前峰の姿は胸のすく大迫力だわ。
カッコええなぁ〜。
御前峰PEAKでも素敵なドラマが繰り広げられているんやろな〜。
ホンマ今日は良い一日になったよ。
4
御前峰と弥陀ヶ原

白いエビフライがいっぱい見える・・・。
2015年11月28日 08:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰と弥陀ヶ原

白いエビフライがいっぱい見える・・・。
2
大汝峰
2015年11月28日 07:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰
4
大汝峰から湯の谷ライン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰から湯の谷ライン
3
四塚山 七倉山
2015年11月28日 06:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四塚山 七倉山
5
panorama

朝の青空は徐々に消え失せ薄く霞がかった空へと変わっていた。
朝のスッキリと澄み渡る青空でこのシーンを見たかった。
もうちょっと頑張って早く登れば見られたかもね。
2015年11月28日 13:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
panorama

朝の青空は徐々に消え失せ薄く霞がかった空へと変わっていた。
朝のスッキリと澄み渡る青空でこのシーンを見たかった。
もうちょっと頑張って早く登れば見られたかもね。
2
感謝をこめて

今年最後の見納めになりますかしら?
(もう一回来たいな〜)
いよいよお別れの時がやってまいりますた。
思い出深い今年の白山。
幾度か訪れましてどれもこれも良い山行となりました。
毎回毎回素敵な感動をありがとうございました。
また来年もたくさん来てみたいと思います。
その時はまた宜しくお願い致します。
さようなら。
2015年11月28日 06:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感謝をこめて

今年最後の見納めになりますかしら?
(もう一回来たいな〜)
いよいよお別れの時がやってまいりますた。
思い出深い今年の白山。
幾度か訪れましてどれもこれも良い山行となりました。
毎回毎回素敵な感動をありがとうございました。
また来年もたくさん来てみたいと思います。
その時はまた宜しくお願い致します。
さようなら。
2
panorama

画像右側に市ノ瀬から東高山を経て丸岡谷の頭へ連なる長大な尾根が興味をそそる。
残雪期に是非とも挑んでみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
panorama

画像右側に市ノ瀬から東高山を経て丸岡谷の頭へ連なる長大な尾根が興味をそそる。
残雪期に是非とも挑んでみたい。
1
ウォーターパラダイス

今年の梅雨時の事だった。
「ここの水はキンキンに冷えて旨えんだ」。
と申されながら別容器に水泥棒をされていた男性がいた。
それも堂々と私の目の前で。
あまりにも非常識極まりない行為なので即座に警察へ通報したが電波が届かなかった。
こうなったら現行犯で取り押さえるしかないと行動に出たが、彼の逃げ足はすこぶる早くて追いつけなかった。
でも後々冷静になって考えてみた。
仮に取り押さえて警察に引き出しても、彼と私が「どちらが犯人?」と思えるくらい彼が普通で私が極悪犯の出で立ちだった。
う〜ん、しょうがない。
今回のところは勘弁してやろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーターパラダイス

今年の梅雨時の事だった。
「ここの水はキンキンに冷えて旨えんだ」。
と申されながら別容器に水泥棒をされていた男性がいた。
それも堂々と私の目の前で。
あまりにも非常識極まりない行為なので即座に警察へ通報したが電波が届かなかった。
こうなったら現行犯で取り押さえるしかないと行動に出たが、彼の逃げ足はすこぶる早くて追いつけなかった。
でも後々冷静になって考えてみた。
仮に取り押さえて警察に引き出しても、彼と私が「どちらが犯人?」と思えるくらい彼が普通で私が極悪犯の出で立ちだった。
う〜ん、しょうがない。
今回のところは勘弁してやろう。
1
どれどれ?

ハニーちゃんに水泥棒のお話をしてみた。
そんなに旨いのなら飲んでみるわという事で水場に降りてみることにした。
ハニーちゃん「ちょっと!水が出てないじゃない!」。
なんと水は止められていた。
ふと思った。
彼が泥棒していった水が最後の一滴だったのか?
はたまた地元白山市役所が水道料金を未払していて止められちゃったのか?
どっちにしてもハニーちゃんの怒りは治まらない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれどれ?

ハニーちゃんに水泥棒のお話をしてみた。
そんなに旨いのなら飲んでみるわという事で水場に降りてみることにした。
ハニーちゃん「ちょっと!水が出てないじゃない!」。
なんと水は止められていた。
ふと思った。
彼が泥棒していった水が最後の一滴だったのか?
はたまた地元白山市役所が水道料金を未払していて止められちゃったのか?
どっちにしてもハニーちゃんの怒りは治まらない。
2
ナメコ?

朽ちた木の高い場所に採取されていないキノコが複数見える。
色といい形といいかなりの上物のナメコさんではないでしょうか?
かなり大振りで立派なんですよこれが。
人の手の届く辺りには全く見当たらないので採取されてしまったのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコ?

朽ちた木の高い場所に採取されていないキノコが複数見える。
色といい形といいかなりの上物のナメコさんではないでしょうか?
かなり大振りで立派なんですよこれが。
人の手の届く辺りには全く見当たらないので採取されてしまったのか?
3
ナメコ高層住宅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコ高層住宅
4
黄葉と指尾山のシルエット

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉と指尾山のシルエット

1
林道テクテク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道テクテク
紅葉の窓から赤兎山
2015年11月22日 16:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の窓から赤兎山
2
彩の低木

森の中に生い茂る背の低い木々の黄葉も見事であります。
帰りの林道歩きはこういった彩りを楽しみながらダイレクトに車道を目指してみます。
2015年11月22日 16:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彩の低木

森の中に生い茂る背の低い木々の黄葉も見事であります。
帰りの林道歩きはこういった彩りを楽しみながらダイレクトに車道を目指してみます。
大長山

車道(市ノ瀬別当出合間)に出ますた。
林道ゲートが閉じた前辺りと申しますか、シャトルバス走行での一番厳しいヘアピンカーブ辺りと言えば理解できますかしら。
こちらの車道は普段ビュ〜ンと車で通り過ぎちゃうので景色を楽しむことなんてしないよね。
今こうして歩いてみると新たな発見があったりしてめっちゃ新鮮。
2015年11月22日 16:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山

車道(市ノ瀬別当出合間)に出ますた。
林道ゲートが閉じた前辺りと申しますか、シャトルバス走行での一番厳しいヘアピンカーブ辺りと言えば理解できますかしら。
こちらの車道は普段ビュ〜ンと車で通り過ぎちゃうので景色を楽しむことなんてしないよね。
今こうして歩いてみると新たな発見があったりしてめっちゃ新鮮。
車道周辺の紅葉は超見頃
2015年11月22日 16:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道周辺の紅葉は超見頃
3
無事帰還

白い1500ccBenzが一台。
今日も貸切ありがとさんですた。
2015年11月22日 16:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還

白い1500ccBenzが一台。
今日も貸切ありがとさんですた。
おまけ

ところ代ってこちらは小松にあります鈴ケ岳でございます。
10月下旬のとある平日に午後数時間だけ時間が取れたので行ってきますた。
日没が早いのでいつものようにPEAKを求めず下部の森&沢を中心に散策してきますた。
ここの森では沢がかなり充実しているので県下でもかなりのお気に入りPOINTの一つですねん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ

ところ代ってこちらは小松にあります鈴ケ岳でございます。
10月下旬のとある平日に午後数時間だけ時間が取れたので行ってきますた。
日没が早いのでいつものようにPEAKを求めず下部の森&沢を中心に散策してきますた。
ここの森では沢がかなり充実しているので県下でもかなりのお気に入りPOINTの一つですねん。
樹間から望む兜山

上部の紅葉の色付きが結構良いみたいだわ。

何でもないこういった森歩きに往復2時間くらいブラブラしていたかな。
頭の中を空っぽにし、何も考えずにボーッとコケやシダを見つめ、せせらぎの音を聞きながら水辺でのんびり佇む。
Millerさん究極の快楽の時間でありますた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から望む兜山

上部の紅葉の色付きが結構良いみたいだわ。

何でもないこういった森歩きに往復2時間くらいブラブラしていたかな。
頭の中を空っぽにし、何も考えずにボーッとコケやシダを見つめ、せせらぎの音を聞きながら水辺でのんびり佇む。
Millerさん究極の快楽の時間でありますた。

感想/記録

ここ最近週末になりますとお天気がぐずつきますよね〜。
例年ですと今の時期のお山は秋と冬の境もなく山頂部は雪が楽しめ麓は紅葉とどちらも楽しめますやん。
やがて雪は根雪となり麓の紅葉は幕を閉じる。
しかしながら今年はどうだ?
ほんと中途半端な時期にハマちゃってしまったね。
紅葉は終わったが雪は降らない積もらない。
下界は雨でも上部は雪ってパターンが今の時期では当たり前だがそれも覆されちゃってしまっているもんね。
本来、我Miller隊お山ルンルン部には「雨天中止」の規定はありません。
雨の森歩き大好きさんのMillerさんでもこう見所が乏しいと我慢にも限界があるで。
気合で稜線に向かっても眺望が期待できないのでお宝探しに苦慮するばかり。
苦渋の選択の末、今は冬の大爆発のためにジッとイメトレすることに決めた。
皆様がよく取り入れていらっしゃる体力維持の為のPEAK HUNTはMillerさんのお山を楽しまさせていただいている趣旨から外れているので作戦から割愛しています。
これで3週連続お山から離れて生活していますわ。

お陰様でと言った表現が正しいのか今回で溜まっていた賞味期限切れネタがすべて完売出来そうです。
皆様方の山行もお天気が悪いためか中々アップが出ませんよね。
私事で恐縮ですけれど、もし宜しければ覗いてみてやって下さいませ。
今シーズンあまり出ていない雪ネタでございます。
次回からのお山歩きネタは新鮮な内にお届けできますよう私の上司のお困り部長に頼んでみますわ。
仕事が長すぎ、寝る時間も長すぎ、これではアップが滞ってもしかたありません!
悪いのは全て上司のお困り部長です。


訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/25
投稿数: 115
2015/11/29 18:38
 安否確認出来た〜
最近アップがないし、本家もお留守みたいだし、どうされたのかなあ〜と心配していました。ちょうどこの日私たちも白山に行っていましたよ、ミラーさんの心眼で見えませんでしたか?早く雪がどっさり降って、白銀に舞うミラー隊の姿を見たいものです。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2015/11/29 21:03
 なるほど。
僕が大汝峰でバンザーイ!してた時、やっぱり釈迦岳でズルズルしてましたか。
ぽっこりお山の大汝峰。正解したので何かください。
キンキンの水場、残念でしたね。
僕が全部汲んで持って帰っちゃいました。
ご飯用、コーヒー用に加えて、最近は風呂用にも使っております。
いつも内灘で最下流の水ばっかり飲まされていますからね。
お互い電波が届かず通報できなくて残念でした;;

それにしても雲のジュウザがどれになるのか気になりますが。
登録日: 2011/7/6
投稿数: 114
2015/11/29 22:27
 こんばんは
ミラーさんお元気でしたか?山歩きやめられたのかと思いました。
天気が良くないので、なかなか計画通りに山歩きできませんね。
今日29日も山歩き予定してましたが、午前中雨でした。午後から、医王山行き、白兀山に15時過ぎに到着しましたが、誰ひとりいません。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2015/11/30 4:02
 何とか生きているみたいです
syonenkさん、おはようございます。
ありがとうございます。

ご心配お掛けいたしました。気にかけて下さいまして誠にありがとうございます。
このところの激務と体調不良と天候不順が続いているのでしばらく休止状態でありました。
アップもリアルタイムでお届け出来ずこのように遅れた状態での紹介ですので普通のお方には目に止まらないとも思われます。
(ヤマレコはフレッシュなリアル情報が基本だもんね。1週間過ぎちゃったら載らないよね)
ここに来てようやく雪便りが入ってきましたね。根雪になってくれたら良いんだけど。
そろそろ身体を動かしましょうか
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2015/11/30 4:11
 雪が来たーーー!
Sanchanさん、おはようございます。
ありがとうございます。

待望の雪がちょっとだけ降ったか?
いやぁスキーをやらないMillerさん以上にSanchanさんのやきもきしている姿が想像できるよ。
予定を組んでもステージが整わないことにはどうしよもないもんね。
歓迎していない山の季節の狭間に入っちゃってMillerさん的にもイマイチテンションが上がりまシェン。
こんな時こそ遅いアップをクリアーしないとって焦っています。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2015/12/2 16:41
 インディーズロック
Nightwalkerさん、こんにちは。
ありがとうございます。

はぁ〜、お山ですか〜。
そんな時代もありましたね〜。
今ではもっぱらアレばっかりです。
それはそうと改名なされたってことは解散したバンドを再結成されたの?
白兀のステージで熱唱しちゃおう!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ