ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767284 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

テント担いで比良縦走☆彡(イン谷口〜八雲ケ原〜釣瓶岳〜蛇谷ヶ峰)

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月22日(日)
メンバー yuritamanHiroadachi(CL)
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間40分
休憩
45分
合計
6時間25分
Sイン谷口08:4009:05大山口09:1010:00カモシカ台10:0510:55北比良峠11:0011:15八雲ヶ原11:4012:10広谷12:55細川越13:0013:35釣瓶岳14:15イクワタ峠15:05地蔵山
2日目
山行
4時間0分
休憩
20分
合計
4時間20分
地蔵山07:1007:40ヨコタニ峠07:4508:25ボボフダ峠08:3009:40蛇谷ヶ峰09:4509:55カツラの谷分岐10:0011:30朽木温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
以前は地蔵峠辺りは林道、脇道などあり道迷いポイントの様でしたが、今回通過時点ではトラロープ、テープ、案内板等設置して下さってたので問題なく歩けました。

その他周辺情報今回は下山後くつき温泉でひとっ風呂せずに、朽木学校前バス停まで歩きました。
所要時間は30分強だったように思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

備考 今回のテント場は水場がなかったので、二人で水4リットル(飲料用は別)、500mlビール2本、ワイン350ml、ウイスキー200mlを担いでいきました。

テントごはんは炒め物中心にし、なるべく水を使わない様にしました。

私のザックの重さは15キロ位だったと思います。

写真

シーズン中はJR比良駅から登山口(イン谷口)まで運行されています。
2015年11月21日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シーズン中はJR比良駅から登山口(イン谷口)まで運行されています。
1
イン谷口を出発。
2015年11月21日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口を出発。
2
ここからが登山道になります。
2015年11月21日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが登山道になります。
1
カモシカ台
2015年11月21日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台
2
北比良峠を通過します。
2015年11月21日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠を通過します。
2
いつものテント場 八雲が原に着きました。
ステキな管理人さんに挨拶してから今日はもっと先に行きます。
2015年11月21日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものテント場 八雲が原に着きました。
ステキな管理人さんに挨拶してから今日はもっと先に行きます。
2
かつてのスキー場斜面を通過して。
2015年11月21日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつてのスキー場斜面を通過して。
1
イブルキのコバに到着。
2015年11月21日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブルキのコバに到着。
1
広谷。
2015年11月21日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広谷。
1
山小屋があります。一般人には使えませんが。
2015年11月21日 12:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋があります。一般人には使えませんが。
1
この 何でもなく見える橋、背中に重いザック背負ってると渡るの怖いんです。
2015年11月21日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この 何でもなく見える橋、背中に重いザック背負ってると渡るの怖いんです。
1
細川越。
2015年11月21日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細川越。
2
向こうに見えるのが釣瓶岳。
2015年11月21日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが釣瓶岳。
2
振り返って武奈ヶ岳。
2015年11月21日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って武奈ヶ岳。
2
昨年の積雪期にちょうどこの場所にテント泊しました。
2015年11月21日 13:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の積雪期にちょうどこの場所にテント泊しました。
2
前回は朽木栃尾からこの釣瓶岳に来ました。
2015年11月21日 13:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は朽木栃尾からこの釣瓶岳に来ました。
1
向こうに見えるのが最終目標の蛇谷ヶ峰です。
2015年11月21日 13:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが最終目標の蛇谷ヶ峰です。
3
イクワタ峠。
2015年11月21日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イクワタ峠。
2
もうちょっと進もう。
2015年11月21日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと進もう。
わかり易いテープが助かる。
2015年11月21日 14:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかり易いテープが助かる。
1
笹峠。ここでもテントが張れるがもう少し進もう。
2015年11月21日 14:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹峠。ここでもテントが張れるがもう少し進もう。
1
迷わないようにトラロープが張られています。
2015年11月21日 14:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷わないようにトラロープが張られています。
2
地蔵山まで来ました。
今晩のお宿。
2015年11月21日 15:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山まで来ました。
今晩のお宿。
6
晩ご飯に黒酢鶏を作ります。
2015年11月21日 15:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩ご飯に黒酢鶏を作ります。
2
遠くに集落の灯火が見えます。 おやすみなさい。
2015年11月21日 19:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに集落の灯火が見えます。 おやすみなさい。
1
一夜明けて朝7時に出発。ここが林道やら道が何本も有って迷い易い地蔵峠。今はトラロープとかテープとかあるので大丈夫。
2015年11月22日 07:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜明けて朝7時に出発。ここが林道やら道が何本も有って迷い易い地蔵峠。今はトラロープとかテープとかあるので大丈夫。
3
親切な案内板。
トラロープに沿って進んで!
2015年11月22日 07:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な案内板。
トラロープに沿って進んで!
1
『ビワイチ』っていうトレランのコースでもあるみたいで しっかりテープしてくれてます。
2015年11月22日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ビワイチ』っていうトレランのコースでもあるみたいで しっかりテープしてくれてます。
2
横谷峠で衣服調整。
2015年11月22日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷峠で衣服調整。
3
ここで左手に進むと畑の集落に行くみたい。
2015年11月22日 07:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで左手に進むと畑の集落に行くみたい。
アラ谷峠。
2015年11月22日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラ谷峠。
須川峠。
2015年11月22日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川峠。
1
落葉の絨毯の上をカサカサと音を立てて行きます。
2015年11月22日 08:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の絨毯の上をカサカサと音を立てて行きます。
3
そっちに行くと道に迷うよ!
2015年11月22日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そっちに行くと道に迷うよ!
1
ピークまで ちょこっと登りです。
2015年11月22日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークまで ちょこっと登りです。
蛇谷ケ峰にとうちゃこ!
2015年11月22日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ケ峰にとうちゃこ!
7
手前に釣瓶岳、重なり合う様にしてその向こうに武奈ヶ岳かな。
2015年11月22日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に釣瓶岳、重なり合う様にしてその向こうに武奈ヶ岳かな。
4
カツラ谷の分岐。
2015年11月22日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラ谷の分岐。
2
グリーンパーク想い出の森に向かってズンズン進む。
2015年11月22日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパーク想い出の森に向かってズンズン進む。
2
朽木温泉に着きましたがスルーして歩いて朽木学校前バス停まで行くことにしました。
2015年11月22日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽木温泉に着きましたがスルーして歩いて朽木学校前バス停まで行くことにしました。
2
安曇川を渡ります。
2015年11月22日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇川を渡ります。
2
朽木 道の駅でお惣菜バイキングのランチを頂いて14:37のバスで帰路につきます。
地元の方、ライダーなんかで大人気のお店で行列が出来てました。
2015年11月22日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽木 道の駅でお惣菜バイキングのランチを頂いて14:37のバスで帰路につきます。
地元の方、ライダーなんかで大人気のお店で行列が出来てました。
3
撮影機材:

感想/記録

今回は歩荷トレーニングも兼ねて武奈ヶ岳は行かない比良縦走です。武奈ヶ岳はよく行きますし、その先が静かな山歩きが出来るのではと思いこのコースにしてみました。 

イン谷口から蛇谷ヶ峰行くのにどこにテントを張るか色々考えましたが時間的に地蔵山で張ることにしました。

夜中にイノシシとか動物に襲われないか心配でしたが全く問題ありませんでした。

爆睡!!

登山道も迷わないように色々工夫して下さってるので有り難いです。

紙地図を持つのが登山の基本だとは思いますが、私たちは山と高原地図のスマホアプリとDIYGPS,ジオグラフィカを携行する事が多いです。

訪問者数:492人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ