ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767524 全員に公開 ハイキング奥武蔵

晩秋の棒ノ折

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー kumao3193
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
飯能から名郷行きバス680円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
2時間24分
合計
6時間26分
Sさわらびの湯バス停08:4509:05白谷沢登山口09:0710:33岩茸石10:4310:59権次入峠11:0611:17棒ノ折13:1513:24権次入峠13:2513:37岩茸石13:4315:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
枯葉が道に貼り付いてるので滑りやすい。
白谷沢コースは渓谷沿いの道で滑りやすい。
その他周辺情報さわらびの湯800円(3時間)。18時まで。
さわらびの湯からの飯能行き最終バスは17:56
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

さわらびの湯バス停を出発。
2015年11月21日 08:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停を出発。
1
有馬ダムを左へ。
2015年11月21日 08:55撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬ダムを左へ。
美しい渓谷。
2015年11月21日 09:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい渓谷。
登山道入り口。
2015年11月21日 09:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口。
登山者がたくさん。
2015年11月21日 09:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者がたくさん。
枯れ葉が貼り付いて滑りやすそう。
2015年11月21日 09:29撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ葉が貼り付いて滑りやすそう。
渓谷沿いの道を進みます。
2015年11月21日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷沿いの道を進みます。
登ってから振り返る。岩が滑りやすそう。
2015年11月21日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってから振り返る。岩が滑りやすそう。
何度も渡渉をします。雨とか雨後の増水時は大変かも。
2015年11月21日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も渡渉をします。雨とか雨後の増水時は大変かも。
鎖場が有りましたが特に必要はなかったです。
2015年11月21日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が有りましたが特に必要はなかったです。
いったん林道に。左へ
2015年11月21日 09:55撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん林道に。左へ
ここから急登。でもすぐに終わりました。
2015年11月21日 10:22撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登。でもすぐに終わりました。
岩茸石
2015年11月21日 10:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石
簡単に登れそうだったので岩茸石の上に登ってみました。、
2015年11月21日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単に登れそうだったので岩茸石の上に登ってみました。、
わずかに紅葉が残ってました。
2015年11月21日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに紅葉が残ってました。
1
そして山頂に到着。
2015年11月21日 11:17撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂に到着。
山頂からの展望。
2015年11月21日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
秩父らしい杉だらけ。
2015年11月21日 13:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父らしい杉だらけ。
すすきがお迎え。
2015年11月21日 14:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすきがお迎え。
名栗村を臨む。
2015年11月21日 14:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗村を臨む。
下山完了。
2015年11月21日 15:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了。

感想/記録

この季節、どこへ行ったらいいのやら?
近場の棒ノ折から御岳までの縦走を予定してたところ、仕事が忙しく、前日に帰宅したのが0:30。食事をしてすぐに寝たけど起きれずに始発電車には程遠く6:40頃の電車に乗り、飯能に着いたのが7時すぎ。
7:40のバスに乗るも満員。何とか座れたけどこれは登山者も多そうな予感。
でも、奥多摩ほどの多さではなく、混み混みにはならずにまぁまぁ快適に歩けました。
山頂ではのんびり景色を眺めながらぼーっと2時間位過ごしました。短いコースものんびりできていいものですね。

この季節、枯葉が堆積して、雨ですっかり貼り付き滑りやすい状態でした。
白谷沢の渓谷沿いの道も岩が濡れてるところは注意が必要です。
登りはけっこう急登、下りに歩いた道は急坂でしかも粘土質の道でかなり滑りやすい状態でした。段差も大きく、下りでは脚に疲れが出ます。

標高からすると初心者の山というイメージですが、初心者や歩き慣れてない人がいきなり行く山ではないなーと思いました。
低山でも侮れない山といった感じでした。
近場でこんな歩きごたえのある山があったとは。かなり嘗めてましたがそんなに楽勝ではありませんでした。
渓谷沿いの道は行った方の写真を見て、ずっと行きたいなーと何年も前から思ってましたが、いつでも行ける近場で後回しになり続けてやっと実現できました。
でも、やっばり行くなら紅葉時期が良かったかなと悔しい思いも。来年はもう少し早く紅葉の渓谷を歩いてみたいです。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/17
投稿数: 9
2015/11/23 21:05
 奥武蔵もいいっすね。
寝過ごしてのコース変更。私も何度か経験ありですw。とはいえ、山頂からの眺望はなかなかですね。次回のレコにも期待です!
登録日: 2013/11/15
投稿数: 43
2015/11/23 22:14
 Re: 奥武蔵もいいっすね。
どうもっすー!
電車で1時間かからず行ける手軽さから、奥武蔵、秩父周辺は好きです。何より交通費かからないですし(笑)
冬は苦手なのでしばらくは低山遊びです(^_^;)
春が待ち遠しいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 渡渉 紅葉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ