ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767557 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳−曇天ながら巨大なめこに出会う!

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー dachanh
天候曇天、たまに少〜しだけ薄陽が射す
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名古屋方面から伊勢湾岸道を走り、東名阪道・桑名ICを下りる。その後はナビの言う通り。桑名ICから大貝戸登山口まで約30分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
50分
合計
4時間17分
S藤原岳大貝戸休憩所07:3708:27藤原岳表登山道五合目08:58藤原岳八合目09:0409:04藤原岳九合目09:38藤原山荘09:5810:10藤原岳10:1910:19藤原山荘10:49藤原岳九合目10:5110:57藤原岳八合目11:1011:54藤原岳大貝戸休憩所11:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。8合目辺りまではずっと杉の木立の中を歩きます。山肌に九十九折に刻まれた道をえっちらおっちら歩く感じです。8合目過ぎから少しだけ岩が出て来ますが、難しいところはどこもありません。
その他周辺情報駐車場:大貝戸休憩所の駐車場、上側と下側合わせて50台前後?
    白枠線が引かれていない場所まで詰めて駐車しないといけません。
トイレ:登山口と藤原山荘にあり。今日は藤原山荘の女子トイレもちゃんと流れていました。
温泉:阿下喜温泉あじさいの里。入浴料500円
   いなべ市営の割合新しいきれいな温泉です。アルカリ性単純泉
   モンベル会員カード提示でタオルを頂けます。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

大貝戸登山口の休憩所。立派です。トイレも足洗い場もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸登山口の休憩所。立派です。トイレも足洗い場もあります。
この休憩所のすぐ脇の鳥居が登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この休憩所のすぐ脇の鳥居が登山口
鳥居のすぐ手前に登山ポスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居のすぐ手前に登山ポスト
登山届、きちんと出しましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届、きちんと出しましょう
いなべ市はここ最近、クマの出没が増えているそうです。鈴鹿山系は前はクマが出ないと言われていたのに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いなべ市はここ最近、クマの出没が増えているそうです。鈴鹿山系は前はクマが出ないと言われていたのに…
登山口脇の案内看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口脇の案内看板
先ほどの鳥居をくぐった少し先に、神武神社があります。檀家さんか町内の方が階段の落ち葉を掃いておられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの鳥居をくぐった少し先に、神武神社があります。檀家さんか町内の方が階段の落ち葉を掃いておられました。
8合目くらいまでずーっとこんな感じの杉の木立の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目くらいまでずーっとこんな感じの杉の木立の中
1
ちょっとだけ紅葉の名残り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ紅葉の名残り
2
七合目。この辺りまで全然変わり映えしません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。この辺りまで全然変わり映えしません。
七合目過ぎに土石流による崩壊地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目過ぎに土石流による崩壊地
上から見下ろすとこんな崩れ具合
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見下ろすとこんな崩れ具合
ちょっと苔が出て来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと苔が出て来ました
八合目。ここがちょっと開けていて、ここから先は少し登山道が変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。ここがちょっと開けていて、ここから先は少し登山道が変わります。
見下ろすといなべの様子と貯水池が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすといなべの様子と貯水池が見えます
八合目を過ぎてから、こんな苔のついた岩が多くなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目を過ぎてから、こんな苔のついた岩が多くなります
にょきにょきしている岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にょきにょきしている岩
1
苔が多くなり、傾斜もややきつくなります。水分の多い地質なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が多くなり、傾斜もややきつくなります。水分の多い地質なんですね。
1
藤原山荘到着。避難小屋ですが、中が結構広く、風を凌いで休憩が出来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘到着。避難小屋ですが、中が結構広く、風を凌いで休憩が出来ます。
トイレも男女分かれていて、きれいな水洗(バイオトイレ)。紙は流さないこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレも男女分かれていて、きれいな水洗(バイオトイレ)。紙は流さないこと。
1
藤原岳山頂へ向かう道。この辺りからもうガスガス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂へ向かう道。この辺りからもうガスガス。
1
山頂。曇天にも関わらず、人がいっぱいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。曇天にも関わらず、人がいっぱいです。
1
一等三角点はないので、一等基準点。タッチ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点はないので、一等基準点。タッチ!
1
山頂はガスガス。こっちを向いても…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスガス。こっちを向いても…
あっちを向いても…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちを向いても…
見ず知らずの方に、後ろ姿バンザイポーズを撮って頂きました。ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見ず知らずの方に、後ろ姿バンザイポーズを撮って頂きました。ありがとうございます。
5
ちょっと日本庭園の趣は感じられる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと日本庭園の趣は感じられる
1
この辺りがカルスト地形なのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りがカルスト地形なのかな
1
寂寞としていますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂寞としていますが
スギゴケもちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギゴケもちらほら
藤原山荘に向かって戻る道がちょっといい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘に向かって戻る道がちょっといい感じ
2
大貝戸ルートから見える、あちら側の山肌に刻まれた採掘場への通行道路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸ルートから見える、あちら側の山肌に刻まれた採掘場への通行道路
煙を上げて、現在もセメント工場は稼働中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙を上げて、現在もセメント工場は稼働中
木の幹にびっしり生えたなめこを発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の幹にびっしり生えたなめこを発見!
2
すごくよく育った巨大ななめこ!!!スーパーで売られているのの比ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごくよく育った巨大ななめこ!!!スーパーで売られているのの比ではありません。
11
プロフェッショナル!という感じのロープ遣いと木の登り方。只者ではないおじさん達でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プロフェッショナル!という感じのロープ遣いと木の登り方。只者ではないおじさん達でした。
3
ここもちょっとだけ色づきの名残…かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもちょっとだけ色づきの名残…かな?
1
神武神社の鳥居の前まで帰って来ました。今日はどうもありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武神社の鳥居の前まで帰って来ました。今日はどうもありがとう。
1
ガードレール。登山道に入る場所まで、丁寧に書かれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレール。登山道に入る場所まで、丁寧に書かれています。
小美冬桜(コビトザクラ)。神社の境内傍で咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小美冬桜(コビトザクラ)。神社の境内傍で咲いていました。
1
こちらもアップで。可愛らしく、何だか健気な雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもアップで。可愛らしく、何だか健気な雰囲気。
1
帰りがけに西野尻駅を少し過ぎた辺りからの藤原岳。採掘され過ぎて山容が変わってしまっている姿が痛々しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りがけに西野尻駅を少し過ぎた辺りからの藤原岳。採掘され過ぎて山容が変わってしまっている姿が痛々しい。
1

感想/記録

お天気が冴えないのはわかっていたけれど、とにかく山の中を歩きたい気分だったので、展望がなくても歩ければいいや、と藤原岳に。
鈴鹿7マウンテンの入道と藤原を残していたので、そのどちらかへ行こうと。
最初は天狗岩まで行くつもりだったのですが、山頂があまりにガスガスで濃いミルク色だったので、単純に山頂ピストンで下ってしまいました。
藤原の大貝戸ルートは8合目までひたすら杉の木立の中をのんのんと歩くルートで、バリエーションには乏しくてちょっと面白味には欠けるかも。
その分、歩きやすくはあるので、初心者の方を連れて行ったり、小さな子を連れて家族で行くには最適ルートでしょうか。
健脚さんは竜ヶ岳や御池岳などと組み合わせて縦走コースを組むのが良さそうです。
下りの登山道から外れたところで、木の幹にびっしり生えたなめこを採っているグループの方々に遭遇。
「なめこですか〜?」と声をかけたら、「おいでおいで〜。採って行き〜」と誘って下さり、なめこを採る様子を見学させて頂きました。
先週のまとまった雨を受けてたっぷり水を含んだなめこはむちむちぷりぷり。
そして皆さん、山慣れした様子が並みでなく、お一人の方は巧みにロープを使ってするすると木に登られて。
撮影の許可を頂いたのですが、「アップで撮らないでねー。あいつ、最近ロック・クライミングもやらないで、こんなところで木に登ってるって言われちゃうから〜」と笑っておっしゃっていました。
一体、何者だったのでしょう。只者でない様子でした。
展望がなくて残念だった分、山歩きに彩りを添えてくれた遭遇でした。
さて、これで7マウンテンも残すところ入道のみです。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ