ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767564 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

笹尾根〜槇寄山から陣馬山まで

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー U-leaf
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
余談ですが私の最寄駅はJRなんですが、上野原までの検索で執拗に私鉄を使わせようとします。
何か契約でも結んでいるのでしょうか?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
8分
合計
6時間58分
S郷原バス停09:1610:09槇寄山10:1010:27田和峠10:40数馬峠10:52藤尾分岐11:03笛吹峠11:12丸山11:1311:55土俵岳12:04日原峠12:40浅間峠12:4212:47栗坂峠13:02坊主山13:14熊倉山13:1513:23軍刀利神社元社13:2413:32三国山13:35生藤山13:43茅丸13:59連行峰14:23大草里山14:43醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)14:50高岩山15:02和田峠15:20陣馬山15:2115:57陣馬新道登山口15:5816:14陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありません。
このコース距離がありますが、陣馬山までトイレがないので注意。
その他周辺情報登山後は立川で銭湯を利用しました。
この時期は流石に移動中の汗でも寒いですね。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 カメラ

写真

今回の出発地「びりゅう館」
食事休憩もできるすぐれたところです。
2015年11月22日 09:10撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の出発地「びりゅう館」
食事休憩もできるすぐれたところです。
1
有名な?「ツネ泣き峠」の由来を示す案内板。
しかし、伝承によれば奥多摩から西原を毎晩一夜で往復して間に香蘭坊主と一戦交えてますね。
どんだけ健脚なんだおツネ氏は。
2015年11月22日 09:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な?「ツネ泣き峠」の由来を示す案内板。
しかし、伝承によれば奥多摩から西原を毎晩一夜で往復して間に香蘭坊主と一戦交えてますね。
どんだけ健脚なんだおツネ氏は。
1時間ほどで槇寄山山頂。
晴れていれば反対側にきれいな富士山が見えるんですけどね。
2015年11月22日 10:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで槇寄山山頂。
晴れていれば反対側にきれいな富士山が見えるんですけどね。
2
笹尾根の由来であろう笹の群生。
道中いくつも見つかります。
2015年11月22日 10:48撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹尾根の由来であろう笹の群生。
道中いくつも見つかります。
数馬の湯へのエスケープルート。
「くやしい、でも濡れちゃう」ビクンビクンとエスケープしようかと思いましたが、残念ながら?雨は止んだので先に進みます。
2015年11月22日 10:38撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬の湯へのエスケープルート。
「くやしい、でも濡れちゃう」ビクンビクンとエスケープしようかと思いましたが、残念ながら?雨は止んだので先に進みます。
途中をブッ飛ばして浅間峠。
2015年11月22日 12:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中をブッ飛ばして浅間峠。
同じく飛ばして軍刀利神社。
ここまででおよそ15km。
2015年11月22日 13:23撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく飛ばして軍刀利神社。
ここまででおよそ15km。
正藤山、醍醐丸、茅山はマキマキします。
2015年11月22日 13:34撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正藤山、醍醐丸、茅山はマキマキします。
久しぶりの卑猥なお馬さん。
本日もイキリタツ白い頭を曇天に向けて怒張の欲望のままに・・・。
しかし、あいかわらずこの山頂はケータイ電波がないですね。
いまどき奥多摩の山々でも通じるのに。
2015年11月22日 15:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの卑猥なお馬さん。
本日もイキリタツ白い頭を曇天に向けて怒張の欲望のままに・・・。
しかし、あいかわらずこの山頂はケータイ電波がないですね。
いまどき奥多摩の山々でも通じるのに。
2
陣馬高原下は人でいっぱい。
次から次へと臨時バスが出てました。
2015年11月22日 16:14撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下は人でいっぱい。
次から次へと臨時バスが出てました。

感想/記録
by U-leaf

前回(http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-763558.html)の続きで武川岳〜武甲山を攻めようかな?ネットで検索していたら22〜23日にどうやら大規模なトレイルランの大会が武甲山で開かれる模様。
人込みをかき分けて山を登る趣味はないので計画変更、やはり私は奥武蔵・秩父方面に嫌われているのでしょうか。

さてどこにしようかと思いましたが、気分転換もかねて自分のお気に入りの山に。
この郷原〜槇寄〜笹尾根は距離こそ長いものの最初の3km弱で600mを登りますが、20km以上かけてその600mを下るといえばどれだけ緩やかなハイキングになるかは想像つくでしょう。
さらに
各種ポイントで富士山が見える(晴れていれば)
奥多摩を始めとする雄大な山々を拝める(晴れていれば)
地域の営みを見ることができる(晴れていれば)
と好いことが多い割には人がそんなにいません、今回も浅間峠までであれば10組もすれ違わなかったですね。
静かな山歩きが楽しめます。
とはいえ、晴れていればがポイントなので今回は霧の中を爆走しただけでしたが。
そんな中陣馬まで下ってきましたが、ここで15時過ぎになりました。
夏場ならともかく、この時期これから山中を進むのは厳しいので陣馬高原下に下ることにしました。
高尾山まで行きたかったですが・・・。

陣馬山はいい山なのですが、下る先がどこも面倒なのが厄介ですね。
ちなみに、2週間後の12月5日に高尾〜数馬辺りのトレラン大会があるみたいです。
制限時間は9時間とのことなので陣馬〜高尾間を加味しても間に合いますね・・・下りならば。

来週から色々なフィールドを駆け巡り、モンスターを狩る仕事の手伝いをしなければいけないので今年の山行はもしかしたらこれで最後かも?
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ