ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767629 全員に公開 ハイキング関東

保台ダムー房総丘陵の廃道と素掘りトンネル歩き

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー hirokok510
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
君津駅から車で保台ダム往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
Sスタート地点09:4416:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:00君津ふれあいパークで参加者を待つ9:30出発−9:50保台ダム−10:15出発ー10:21沢床に降りるー10:30炭焼き窯跡ー12:10沢を離れるー12:22最初のトンネル−12:27二番目のトンネルで昼食13:00--13:17最後のロープの難所ー13:58最後のトンネル--14:09林道と合流ー東大演習林檜記念樹「大森京太殿」通過−14:40清澄寺バス停分岐ー14:53東大演習林ゲートー15:16戸台ダム方面展望地通過ー15:58林道ゲート通過ー16:13保台ダム- 16:30君津ふれあいパークで解散式
コース状況/
危険箇所等
沢をへつる道は滑りやすく、途中は崩れている箇所が多く、経験者が同行しないと厳しい。途中からは沢沿いのへつり道を離れ、斜面を少し登って等高線沿いに古い集落道か何かの廃道・廃トンネルが出てきて、素掘りのトンネルを8つ越えると林道に合流する。途中は崩壊箇所が多く、一度、崩壊箇所でロープを使った。なくても通過不可能ではないが、かなり危険。道の状況は台風、大雨、雪、地震その他の状況次第で変わってくるので、地元関係者に問い合わせるしかなさそう。なお、廃道、廃トンネルの道を地元の関係者が道普請のボランティアをしている。かつては倒木などがひどかったが、今回はそのボランティアの目覚ましい活動できれいに片づけられていたようだ。それでもコースは安定しておらず、かなりの覚悟で臨む必要があるようだ。トンネルが暗いのでヘッドランプは必要。
その他周辺情報トイレは保台ダム駐車場以外にはない
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

備考 ヘッドランプを入れ忘れたのは問題だった。

写真

集合場所から戸台ダムに移動−駐車場は一杯ー
2015年11月22日 09:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合場所から戸台ダムに移動−駐車場は一杯ー
1
ダム湖周辺の風景
2015年11月22日 09:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖周辺の風景
発電施設か?
2015年11月22日 09:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発電施設か?
赤い葉も
2015年11月22日 10:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉も
フジのマメーー5月の花の後はこうなるのか?
2015年11月22日 10:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジのマメーー5月の花の後はこうなるのか?
大きなフジのマメー生ではアルカロイドの毒、炒れば小量なら食べられるらしいがお腹を壊すケースもあるようだ。
2015年11月22日 10:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなフジのマメー生ではアルカロイドの毒、炒れば小量なら食べられるらしいがお腹を壊すケースもあるようだ。
1
ガマズミでしょうか?
2015年11月22日 10:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミでしょうか?
毒蛇のヤマカガシ発見ーじっとして動かないので死んでいるように見えたが小枝を投げると動き出した
2015年11月22日 10:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒蛇のヤマカガシ発見ーじっとして動かないので死んでいるように見えたが小枝を投げると動き出した
1
これから進む沢沿いの廃道はボランティアが廃トンネルに向かうハイキング道として最近メンテナンスが始まったらしい
2015年11月22日 10:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む沢沿いの廃道はボランティアが廃トンネルに向かうハイキング道として最近メンテナンスが始まったらしい
倒木や枝がきれいに片づけられてビックリ
2015年11月22日 10:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木や枝がきれいに片づけられてビックリ
房総丘陵は砂岩、伝岩、凝灰岩が多く、
2015年11月22日 10:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房総丘陵は砂岩、伝岩、凝灰岩が多く、
二年前の大雪でずいぶん気が倒れて倒木が谷に積もったらしい
2015年11月22日 10:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二年前の大雪でずいぶん気が倒れて倒木が谷に積もったらしい
この川は保台ダムに集まる待崎川の上流の枝流のひとつ―名前は不明
2015年11月22日 10:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この川は保台ダムに集まる待崎川の上流の枝流のひとつ―名前は不明
石積みはこの川周辺のかつての集落の生活の痕跡−正面に炭焼き窯跡
2015年11月22日 10:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みはこの川周辺のかつての集落の生活の痕跡−正面に炭焼き窯跡
窯跡らしい
2015年11月22日 10:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窯跡らしい
炭焼き窯の上は埋まっている
2015年11月22日 10:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯の上は埋まっている
キクラゲ
2015年11月22日 10:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクラゲ
川が蛇行してVの字に湾曲する地点を越える―水たまりの水をなめると少し硫黄の味がするという
2015年11月22日 10:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川が蛇行してVの字に湾曲する地点を越える―水たまりの水をなめると少し硫黄の味がするという
この先で右下に急角度で蛇行
2015年11月22日 10:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で右下に急角度で蛇行
硫黄分の成果魚影は無い
2015年11月22日 10:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄分の成果魚影は無い
沢の縁を右に左に進む
2015年11月22日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の縁を右に左に進む
こんな崖崩れの箇所が多い
2015年11月22日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな崖崩れの箇所が多い
シロミノコムラサキ
2015年11月22日 11:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロミノコムラサキ
滑りやすい岩のへつり
2015年11月22日 11:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩のへつり
1
動物の糞
2015年11月22日 11:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の糞
不思議なキノコ??
2015年11月22日 11:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議なキノコ??
1
がけ崩れ
2015年11月22日 11:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がけ崩れ
ロープで崩れた箇所を通過
2015年11月22日 11:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープで崩れた箇所を通過
トチの実??
2015年11月22日 11:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチの実??
多くの枝沢がある
2015年11月22日 11:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの枝沢がある
様々なコケやシダ類がある
2015年11月22日 11:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
様々なコケやシダ類がある
沢から離れて、斜面を登る
2015年11月22日 11:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れて、斜面を登る
石の門に出る
2015年11月22日 12:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の門に出る
つる性植物が多い
2015年11月22日 12:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つる性植物が多い
赤い実は種類が多いのでパッと見ても種類はわからない
2015年11月22日 12:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実は種類が多いのでパッと見ても種類はわからない
振り返る
2015年11月22日 12:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る
歩き易い
2015年11月22日 12:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い
最初の廃トンネル内の蝙蝠の糞(園芸では南米産のバッドアグノーリン酸分など多いーという蝙蝠の糞の堆肥も売られている)ーーこれは肥料になるのかな?
2015年11月22日 12:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の廃トンネル内の蝙蝠の糞(園芸では南米産のバッドアグノーリン酸分など多いーという蝙蝠の糞の堆肥も売られている)ーーこれは肥料になるのかな?
天井の蝙蝠ー影の部分にたくさんいる
2015年11月22日 12:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天井の蝙蝠ー影の部分にたくさんいる
1
最初のトンネルを通過ーここまで3時間以上もかかっている
2015年11月22日 12:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のトンネルを通過ーここまで3時間以上もかかっている
トンネルを出て少し展望があった
2015年11月22日 12:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出て少し展望があった
難所は続く
2015年11月22日 12:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所は続く
二番目のトンネル
2015年11月22日 12:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目のトンネル
下が少し見える
2015年11月22日 12:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下が少し見える
沢を見下ろす
2015年11月22日 12:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を見下ろす
難所は続く
2015年11月22日 13:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所は続く
これもゼリー状キノコ
2015年11月22日 13:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもゼリー状キノコ
足場のほとんどない崖をツタとロープを頼りにトラバース
2015年11月22日 13:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場のほとんどない崖をツタとロープを頼りにトラバース
鹿かイノシシの顎の骨?
2015年11月22日 13:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿かイノシシの顎の骨?
トンネルは続く
2015年11月22日 13:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルは続く
いくつ目のトンネル??
2015年11月22日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつ目のトンネル??
少しの紅葉
2015年11月22日 13:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの紅葉
もう少しーー
2015年11月22日 13:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しーー
紅葉の山
2015年11月22日 13:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の山
老木の彫刻?
2015年11月22日 14:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
老木の彫刻?
シカの頭?ヤベオオツノジカ??
2015年11月22日 14:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカの頭?ヤベオオツノジカ??
1
上からしずくが垂れてくる
2015年11月22日 14:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からしずくが垂れてくる
林道に到着
2015年11月22日 14:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着
鴨川方面らしいーー
2015年11月22日 14:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨川方面らしいーー
1
歩きてきた谷筋を見る
2015年11月22日 14:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きてきた谷筋を見る
林道には関東ふれあいの道の石柱
2015年11月22日 14:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道には関東ふれあいの道の石柱
このあたりは東大の演習林の範囲内だった
2015年11月22日 14:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは東大の演習林の範囲内だった
林道を戸台ダムに向かって下る
2015年11月22日 14:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を戸台ダムに向かって下る
野菊――種類が多く見分け方良く分からず――
2015年11月22日 14:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菊――種類が多く見分け方良く分からず――
珍しいモミーー房総の清澄山系にはモミツガ純林があり、氷河時代の遺存種と言われ、暖温帯のシイ・カシ林と冷温帯のブナ林の中間にある「中間林」という説もあるそうだ。
2015年11月22日 14:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しいモミーー房総の清澄山系にはモミツガ純林があり、氷河時代の遺存種と言われ、暖温帯のシイ・カシ林と冷温帯のブナ林の中間にある「中間林」という説もあるそうだ。
トチの実
2015年11月22日 14:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチの実
アケビの実が落ちた後
2015年11月22日 14:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビの実が落ちた後
様々な木の実がある
2015年11月22日 14:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
様々な木の実がある
東大演習林出口
2015年11月22日 14:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大演習林出口
ウルシ?
2015年11月22日 15:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルシ?
野ばらとタラノ木
2015年11月22日 15:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野ばらとタラノ木
ヤマイモが道路沿いに多く見られた
2015年11月22日 15:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマイモが道路沿いに多く見られた
綺麗な葉の姿
2015年11月22日 15:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な葉の姿
照葉樹のマテバシイかな??
2015年11月22日 15:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照葉樹のマテバシイかな??
ダム方面が見えてきたー上はゴルフ場、右奥がダム(見えていない)
2015年11月22日 15:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム方面が見えてきたー上はゴルフ場、右奥がダム(見えていない)
冬まじかに咲残るアザミーまだ気温が高く枯れていない
2015年11月22日 15:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬まじかに咲残るアザミーまだ気温が高く枯れていない
この赤い実は??
2015年11月22日 15:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この赤い実は??
落ち葉の黄葉
2015年11月22日 15:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の黄葉
ウルシの葉?
2015年11月22日 15:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルシの葉?
カラスウリ?
2015年11月22日 15:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラスウリ?
林道出口
2015年11月22日 15:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出口
小倉松森線というようだ。
2015年11月22日 15:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉松森線というようだ。
ダムに戻り、車で集合場所の君津ふれあいパークに戻り、解散。
2015年11月22日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムに戻り、車で集合場所の君津ふれあいパークに戻り、解散。

感想/記録

久々の房総丘陵、今回は師匠に誘われて秋の廃道、素掘りトンネルを歩く。早朝の空はどんよりして、雨が降るかもしれない様相ーー。今日はこれまでで最大の16人が集まり、廃道ブーム??さらに珍しく若い山ガール二人を含め、年寄りばかりでない楽しい廃道ハイキングに。空は晴れ間が出てきてラッキー、ただし高温続きでヒルがまだ起きているという。沢に降りる前にヒル除けスプレーや塩水を靴や足首などに塗り、沢床に降りる。この戸台ダムにそそぐ沢沿いの廃道は結構スリル満点の滑りやすい荒れた道。しかし地元の人々のボランティア作業で、以前倒木だらけだった道がすっかり≪きれいに片づけられ、驚く。それでもところどころが倒木で埋まり、難所の連続。沢を経攣る踏跡も滑りやすい岩と苔に覆われ、なかなか厳しいコース。途中、かつての炭焼きの石窯が現れ、中は彼はと土で埋まっていた。さらに倒木で埋まった谷を上から超えるか、沢の中を歩くか、ルートファインディングの力が試される箇所も多い。一度、参加者の女性が足を踏み外して2m位ずり落ちたが大したケガでなくほっとする。またキクラゲやなめこ、その他不思議なゼリー状の白や黄色のキノコなど不思議なものが多い。所々でヒルを見つけるーーやはり出ているー。その後、足の中がどうも様子がおかしいので、靴下をあげると早くも蛭が食いついている。犠牲者第一号は自分だった。二時間以上歩いてようやく沢から離れ、斜面に沿って登る。最初に石門があり、その先に最初の素掘りトンネルが現れる。トンネルの中にはコウモリが生息し、下には糞が白く積もっている。この辺りは道が広くなり歩き易い−−しかしその後は道が荒れ、斜面が崩壊して越えるのが危険な場所が多い。等高線に沿って斜面をトラバース。二番目のトンネルで昼食休憩。トンネルの前後は湿気が多いのでトンネルの中の乾いた土の上で場所を探していると、誰かが私のズボンにヒルがついているのを見つけた。慌てて振り落とす。今日は昼に取り付かれてしまったようだ。 座る場所を弁当を食べていると手に違和感ーーすると手の甲にヒルが吸い付こうとしている。今日は散々だ。蛭騒動の昼食を終え、少し冷えてきたので早めに出発。再び荒れた廃道を進む。何度かトンネルと難所を越え、1時間くらい進むと、いよいよ最大の難所、崩れた斜面をツルとわずかな足場を頼りにトラバースーーここでロープを張って慎重に一人一人通過。全員無事通過する。1時17分になる。さらにトンネルと難所をいくつか通過、大分上ったので歩いてきた谷が随分下になった。道は次第に歩き易くなり、最後のトンネルで記念撮影。その少し先で林道と合流し、下山にかかる。時間はすでに2時を過ぎ、まだまだ8キロ近く歩かねばならない。距離としては、蛇行した沢筋を歩いた往路とほぼ同じだ。暗くならないよう速足で進む。途中、「関東ふれあいの道」や東大演習林の記念樹の看板がある。林道出発点ヵら30ふんくらい下り、元清澄山と清澄寺バス停の分岐の道標があった。この林道を戻って進むと元清澄山に向かうらしい。保台ダムは清澄寺方面とは直角に進む。さらに進むと大きなモミの木。関東では普通標高千m以上でしか見られないものが房総は標高の低いところにモミやツガの純林があり、氷河期の生き残りとも言われるが、暖温帯林(シイ・カシ)と冷温帯(ブナなど)との間の「中間林」とする学者もいるようだ。少し下ると東大演習林のゲートがあり、その手前で大黒人の情勢がマウンテンバイクで下ってきた。師匠はMTBのツアー主催者でもあるので参加者にはMTBのりも多く、一頻り話題になった。ゲートから20分くらい進むと保台ダム付近が遠くに見えてくる。さらに30分くらい下ってようやく保台ダムに向かう分岐に出る。ウルシやトチ、その他さまざまな紅葉、黄葉を見ながら下り、4時少し前にrン道ゲートまで下る。ここからは保台ダムまで登りー急いでダムまで戻るとすでにあたりは暗くなり始めている。蛭がついていないか靴を脱いで確かめ、各自帰り支度をして元の君津ふれあいパーク駐車場まで戻る。ここでけんちん汁を温めて食べながら反省会。今日は沢沿いの難しい荒れたへつり道を8匐瓩歩き、往復18劼旅堋を6時間かけて歩いた。難所を含め、雨も降らず、事故なく終わって全員無事下山出来てよかった。房総の廃道歩きは面白い。

訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ