ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767739 全員に公開 ハイキング四国剣山

丸石

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー bear95, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二重かずら橋駐車場に車を停めて見ノ越まで山を歩き、親切な登山客の方に見ノ越からかずら橋まで車に同乗させていただいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
21分
合計
5時間4分
S奥祖谷二重かずら橋09:3010:09国体橋10:1511:41丸石避難小屋11:4512:33丸石12:4214:10大剣神社14:31見ノ越登山口14:3314:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丸石から見ノ越までは一部走りました。
コース状況/
危険箇所等
二重かずら橋から丸石までの登山道で、はじめの川に沿って歩く道は小さな沢をいくつか横切るので多少の注意は必要。雨天時は通らない方がいいと思いました。
その他周辺情報下山後祖谷の秘境の湯。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

予想以上に怖かったです。
2015年11月22日 09:29撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想以上に怖かったです。
3
丸石谷川に沿って歩きます。
2015年11月22日 09:41撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石谷川に沿って歩きます。
1
ゆったりできる景色ですが、一部危ない箇所があります。
2015年11月22日 09:57撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったりできる景色ですが、一部危ない箇所があります。
1
丸石避難小屋に登着。
2015年11月22日 11:32撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋に登着。
1
ここからはボーナスステージ。
2015年11月22日 11:44撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはボーナスステージ。
1
丸石ピークから剣山・次郎岌。素晴らしい空間。
2015年11月22日 12:42撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石ピークから剣山・次郎岌。素晴らしい空間。
4
振り返って丸石ピーク。
2015年11月22日 13:18撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って丸石ピーク。
次郎岌トラバース。
2015年11月22日 13:40撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎岌トラバース。
2
剣山。
2015年11月22日 13:48撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山。
2
振り返り次郎岌。
2015年11月22日 14:04撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り次郎岌。
1
大剣神社近くの巨大な石。
2015年11月22日 14:08撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大剣神社近くの巨大な石。
2

感想/記録
by bear95

山行自体はいいものでしたが、…財布を落としました。
↑親切な登山客の方が翌日警察に届けてくれました!有難い!

もう一度訪れたかった剣山。といっても頂上には行かずショートカットの道へ。

当初の予定では見ノ越から剣山・次郎岌の頂上狙いでしたが到着したときに晴れ間が見え、思ったより雲が少なかったので二重かずら橋から丸石へ行きプチ縦走を敢行。

見込み違いでバスの時間がギリギリとなり途中からは急いで見ノ越へ。
バスの時間には間に合ったが、ザックのチャックが空いておりあるべき場所にお財布がない、勿論お金がないのでバスにも乗れない(涙)
降りてくるすれ違ったであろう登山客の方に落ちていなかったか聞くが手がかりなし。
最後に聞いたグループの方が二重かずら橋方面に帰るので途中まで乗せていただけることに。本当にありがたかったです!

結果頂上を踏んだのは丸石だけだったがそれも悪くないなと思えるほどいいコースだった。
でも無理に計画外のことをするのは、なにかしわ寄せが来るものだと勉強になりました、反省。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

mba
登録日: 2014/1/14
投稿数: 89
2015/11/23 9:22
 早速ですね
早速剣山に登られたんですね。しかし財布を落とされるとは。ご愁傷様です。
なんとか見つかりますように。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 50
2015/11/23 11:55
 Re: 早速ですね
下山してザックを開けた瞬間頭が真っ白になりました(笑)
鹿が食べといてくれたらいいですけどね。

晩秋の剣山、よかったです!
二重かずら橋のルートは誰にも会わず静かすぎて心落ち着きました。
次回は天狗塚付近に出現したいですけど来年ですね〜!
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2015/11/26 22:45
 財布( ´ ▽ ` )ノ
ナニをやっておるのだ^ ^

けど返ってきて良かったねー。
このルート、足を踏み入れたことないんだー。
やるね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 避難小屋 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ