ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767756 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

福岡市西部の低山グルリと周回(飯盛山⇒高祖山⇒鐘撞山⇒叶岳⇒高地山⇒飯盛山)だけど途中で撤退(汗)

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー chiaki1002
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飯盛神社駐車場(無料 第1.2駐車場)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
1時間1分
合計
6時間50分
Sスタート地点09:5411:04飯盛山11:1311:51叶岳・高祖山分岐12:0112:49高祖山13:2413:54鐘撞山14:0114:47鐘撞山登山口15:03叶岳登山口15:41叶岳16:15叶岳16:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本、道標踏み跡しっかりしてるので道迷いはありませんが
鐘撞山から上ノ原の下山時は、ルートが不明瞭な箇所があります。
その他周辺情報【トイレ】
●飯盛神社(紙有り)
●叶岳登山口(未確認)
●叶岳中腹礼拝所(未確認)
●叶岳山頂(基本紙有、時間帯によっては切れる)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

さて、今日はどのコースで行こうか・・・。
ココで安全祈願をしました。
登山道は、初っ端からキツイからパス(笑)
2015年11月22日 10:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、今日はどのコースで行こうか・・・。
ココで安全祈願をしました。
登山道は、初っ端からキツイからパス(笑)
中宮跡のチョット上にある巨石からの景色。
ガスガスで展望悪いし。
この後、正面登山道と合流します。
2015年11月22日 10:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮跡のチョット上にある巨石からの景色。
ガスガスで展望悪いし。
この後、正面登山道と合流します。
やっぱり、正面登山道はキツカッタ(>_<)
汗だくの状態で、飯盛山1座目到着。
この時点でココまで戻ってこれるか不安がよぎる(苦笑)
2015年11月22日 11:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり、正面登山道はキツカッタ(>_<)
汗だくの状態で、飯盛山1座目到着。
この時点でココまで戻ってこれるか不安がよぎる(苦笑)
2
叶岳方面に向かう途中から見える脊振山系の山々
2015年11月22日 11:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶岳方面に向かう途中から見える脊振山系の山々
5
ここから見る飯盛山からの稜線が好きなんです。
2015年11月22日 11:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る飯盛山からの稜線が好きなんです。
6
林道が終わると、ながーい階段が続きます。
なるべく階段登らないように端っこ歩くのがポイント(笑)
2015年11月22日 12:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終わると、ながーい階段が続きます。
なるべく階段登らないように端っこ歩くのがポイント(笑)
高祖山2座目到着。
2015年11月22日 12:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高祖山2座目到着。
3
高祖山から下ったこの場所のテーブルでご飯を食べました。
巨木の倒木圧巻です。
2015年11月22日 13:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高祖山から下ったこの場所のテーブルでご飯を食べました。
巨木の倒木圧巻です。
2
下ノ城跡地
2015年11月22日 13:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ノ城跡地
鐘撞山へは、高祖東谷に進みます。
一ノ坂礎石群は、高祖神社方面になります。
2015年11月22日 13:27撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞山へは、高祖東谷に進みます。
一ノ坂礎石群は、高祖神社方面になります。
高祖東谷・鐘撞山分岐
ここは右に行きます。
左は、怡土城跡に行くようです。
2015年11月22日 13:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高祖東谷・鐘撞山分岐
ここは右に行きます。
左は、怡土城跡に行くようです。
案内板もちゃんとあります。
2015年11月22日 13:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板もちゃんとあります。
鐘撞山3座目到着!
2015年11月22日 13:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞山3座目到着!
5
三角点もちゃんとありますよぉ。
2015年11月22日 13:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もちゃんとありますよぉ。
1
可也山も見えます。
ここからの展望は確かに良かったです。
ガスっていたのが残念。
2015年11月22日 13:56撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可也山も見えます。
ここからの展望は確かに良かったです。
ガスっていたのが残念。
1
こんなに立派な案内板もあるのに・・・
この後悲劇が起こるとは思っても無かった私でありました。
2015年11月22日 14:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに立派な案内板もあるのに・・・
この後悲劇が起こるとは思っても無かった私でありました。
1
この付近に赤テープがあったのですが、ここを沢沿いの方に下るの?
そして、この木も白ペンキを塗ってるような?
それとも表皮が剥けてるだけ?
印と思って下ったのが間違いの始まり?
2015年11月22日 14:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近に赤テープがあったのですが、ここを沢沿いの方に下るの?
そして、この木も白ペンキを塗ってるような?
それとも表皮が剥けてるだけ?
印と思って下ったのが間違いの始まり?
1
彷徨いに彷徨って、無事に登山口に着きました。
マジで怖かった゜゜(´O`)°゜ ウワーン!!
2015年11月22日 14:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彷徨いに彷徨って、無事に登山口に着きました。
マジで怖かった゜゜(´O`)°゜ ウワーン!!
4
10分程民家の間の道を通って、叶岳登山口につきました。
この時点で精神的に疲労度MAXでシャリバテ。
そして、ヒザ上部の内側が攣ったみたいで若干ヤバイ状態に(汗)
2015年11月22日 15:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程民家の間の道を通って、叶岳登山口につきました。
この時点で精神的に疲労度MAXでシャリバテ。
そして、ヒザ上部の内側が攣ったみたいで若干ヤバイ状態に(汗)
1
先ほどまで彷徨ってた鐘撞山。
2015年11月22日 15:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまで彷徨ってた鐘撞山。
1
だるま石で少しだけ癒される。
2015年11月22日 15:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だるま石で少しだけ癒される。
5
不動岩はパス
2015年11月22日 15:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩はパス
叶岳神社
願う事が叶う神社で有名ですが、飯盛神社でお参りしたので、今回はパス。
2015年11月22日 15:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶岳神社
願う事が叶う神社で有名ですが、飯盛神社でお参りしたので、今回はパス。
4
叶岳4座目到着!
この時点で、この先どーするか少し悩む。
ギリギリ大丈夫だろう!って事で先に進む。
2015年11月22日 15:42撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶岳4座目到着!
この時点で、この先どーするか少し悩む。
ギリギリ大丈夫だろう!って事で先に進む。
1
両ヒザ上部の攣った箇所の痛みが治まらないのと、下山時間を逆算すると危険と感じたので、途中で引き返し野方登山口へ。
タイミングよく、バスが来たので野方営業まで行きました。
2015年11月22日 16:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両ヒザ上部の攣った箇所の痛みが治まらないのと、下山時間を逆算すると危険と感じたので、途中で引き返し野方登山口へ。
タイミングよく、バスが来たので野方営業まで行きました。
3
野方営業所からは、飯盛神社方面のバスが時間的に無かったので、テクテク歩いて戻ってる途中から見る、本来歩いて戻るはずだった稜線。
2015年11月22日 17:27撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野方営業所からは、飯盛神社方面のバスが時間的に無かったので、テクテク歩いて戻ってる途中から見る、本来歩いて戻るはずだった稜線。
5

感想/記録

福岡市西部の低山5座周回コース Let's challenge!!
やっぱり、飯盛山はキツイ(>_<)
オマケにこの時期にしては、気温も高くて足取りが重い。
思いの他、最初の飯盛山で足止め回数多し。
飯盛山を登ると、後は稜線歩きで歩きやすく足取りも軽くなります。

初めて行った鐘撞山は、噂どおりこの5座の中では景観抜群です!
なのに、マイナーなのは何故?
そして、私が1番このコースで不安になってた鐘撞山からの下山。
踏み後もしっかりで、案内板もあるので安心してたのも束の間。
(・・。)ん? 突如現れた赤テープ方向の道が怪しい・・・。
赤テープの先は急降下で沢沿いに下るの?ちょうど、写真17付近です。
取り敢えず、ご指示通り沢方面に下って行ったのですが滑る滑る。
なんか違うくない?チョット進んでそー思って赤テープ地点まで戻ろうと思ったけど、
今度は、アレ?どこから降りてきた?四方同じ景色で分からない(>_<)
GPSで確認しながら進むけど若干ズレてるΣ(`0´*)
上に戻る事も出来ない・・・どーしよう!!若干パニクル。
携帯の電波は辛うじて2〜3本立ってる。
この付近を恐らく10分近くウロウロしてたはず・・・。
ログを見てもらっても分かるように、鐘撞山から少し下った辺りの
ダンゴ状態付近が彷徨い中地点。
上に戻る事が出来ないなら、沢沿いを行けば必ず辿り着くを信じて
それでも、私と同じで彷徨った人が他にもいたのでしょうか?
踏み後らしきものもあったし、しばらくすると古い飲み物のビンやペットボトルのゴミ発見!
ゴミなのに安心する私(笑)
そしてもう少し歩くと(´△`) えっ? いーきーどーまーりー!!
(・・。)ん? 行き止まり?フェンスがある?その横はコンクリートの造り物?
ってことは・・・この付近まで人が入ってきてる証拠じゃん!!!
道が無いかキョロキョロ。 アッターーーーーーーーー!!
本来の登山道と合流する事が出来て、鐘撞山登山口まで辿り着きました。

民家の間を通り、10分程歩いて叶岳登山口に着きましたが、
この時点で疲労度MAX&両膝上部が攣ってしまって(>_<)
先ほどの鐘撞山でのプチ遭難の時に、負荷がかかってしまった模様。
なんとか、叶岳山頂まで辿り着いたけど、足の状態と飯盛山まで戻る時間が
チョット心配だったけど、多分大丈夫だろうと思い先に進みました。
だけど・・・歩きながら時間を逆算すると17時過ぎる・・・。
足の状態を考えると危険だぁ。ここはやっぱり叶岳から下ろう。
そしてUターンして野方登山口方面に下山しました。
野方登山口も行った事無いルートだったのですが、ここもかなり急坂下りでした。
そこからバスと徒歩で17時45分、無事に飯盛神社駐車場に到着しました。

私・・・今回のこのルートを歩くに当たって時間を1時間間違えてました。
休憩込みで6時間と勘違いしてて、途中で7時間の間違い?と気づきました。
ここが最大のミス。
そして、鐘撞山でのプチ遭難、怪しいと思った時点で引き返すべきでした。

もう1つ、怪奇現象がありました(笑)
鐘撞山から下って行き止まりに当たったとき、ルート確認しようと思ったら、
携帯をズボンのポケットから取り出すと・・・
「お客様がおかけになった電話番号は現在使われておりません」って
ガイダンスが流れてる!!
電話を切らなくちゃと思って電源ボタンを押しても入らない!!
(T▽T)アハハ! ヤラレタ。見えないお客さんからのイタズラです(苦笑)
一喝すると電源は入ったのですが、アラームセットが全てON。
押してる番号もテキトー。スマホが珍しかったのでしょう(笑)

最後に、この5座周回コースは再度チャレンジしたいけど
1人では行きたくありませんσ(^_^;)アセアセ...
やるなら、叶岳スタートの方が絶対いいです。
飯盛山はこの5座で1番キツかったです。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/28
投稿数: 401
2015/11/23 17:49
 お疲れさんでした〜
鐘撞山からの下山ルートで難しい所がありましたかね?
たしかにハードなコースですが達成感もそれなりに味わえますから、是非リベンジして下さい
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/23 18:05
 Re: お疲れさんでした〜
>SIRIOさん
突如赤テープが出てきた箇所です。
右側は沢に下る。真っ直ぐ行こうかとしたら倒木があって・・・。
しかし、赤テープは沢寄りの木にあったから、そっちに下ったんです。
どちらにしても、鐘撞山は道中の情報が少なすぎます
登録日: 2012/9/9
投稿数: 748
2015/11/23 21:13
 お疲れ様でした
なんかソロ縦走+道迷いと、私の21日黒髪縦走とおソロですね(笑)
しかしこの行程、叶岳から高地山・飯盛山と順調に帰ったら、私の黒髪縦走とほぼ変わらない距離標高じゃないですか
chiakiさんも実は...M?
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2015/11/23 21:48
 お疲れ様!
ひとつひとつは登りやすい低山でも鍛えられますよね!
足は大丈夫ですか?
あんまり人が入らない山は一人じゃ行かないほうがいいと思うからリベンジするときはどなたか一緒に行ってくださいね。(チアキちゃんも書いてるけど)

で・・・また怖い話がでてきてうひゃー
そんなことあるんだね・・・ぞっとしましたよ〜〜〜〜
感じない人でよかった・・・わたし。
登録日: 2014/6/1
投稿数: 48
2015/11/23 23:51
 やりましたね!
chiakiさん。いつか5座縦走、達成するだろうと陰ながら応援していました。
去年このコースを息子と辿りましたが、その後ついてきません。
う〜ん、きつかったんでしょうか。福岡は低山縦走コースがいくつも組めるので楽しいですね。と思っているのは私だけでしょうか。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/24 0:51
 Re: お疲れ様でした
>toshil-_-lさん
(*´∀`*)ノ~☆コンバンワ♪
やっぱり、百名山ハンターは同じ道を歩むのでしょうか!?(笑)
イヤイヤ。恐らく黒髪縦走の方がこちらよりキツイはずです。
だって私、青螺山〜黒髪山でヒィーヒィーでしたから
で、私はMじゃありません!!どー見てもSです
しかし、登山する人はMじゃないと出来ないって言うから、M気質もあるのかな?
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/24 0:57
 Re: お疲れ様!
>kururinさん
(*´∀`*)ノ~☆コンバンワ♪
この山は、1つ1つ本当に登りやすい山ですよね。
約1年振りに行きましたが、改めて(・∀・)イイ!!って思いました。
足の方は、マッサージしたのでお蔭様で良くなりました
今回の件があるので、リベンジは1人では行きません

kururinさんが苦手な話をしてスミマセン
山での怪奇現象は、今回が始めてなんですよぉ
旅先で、カメラの電源が入らなくなった事は何度かありますけどね(笑)
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/24 1:12
 Re: やりましたね!
>kinoppyさん
(*´∀`*)ノ~☆コンバンワ♪
応援して頂きましてありがとうございます。
やってみて思ったのですが、飯盛山スタートはやっぱりキツイです
てか、改めてみると私と同じ日没考慮で途中でタイムアウトされてたんですね(笑)
大人でもキツイコースなので、息子さん相当キツカッタのでは
また、いつの日か息子さんと一緒に行ける日が来るといいですね
私もまた、このコースはリベンジします。
山仲間から、片縄山〜荒平山〜片縄山までの縦走しましょうって言われてるけど
ずっと断り続けてます
荒平山から油山に戻るのがどー考えてもムリなので
登録日: 2011/11/3
投稿数: 2611
2015/11/24 7:38
 五座頑張りましたね!
飯盛山からだと最後ココロが折れますよね!
回帰現象にも負けずに頑張りましたね(^^)
一度コースを見失なうと焦って疲れが倍増しますよね!
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/24 16:30
 Re: 五座頑張りましたね!
>tuneQさん
再度コメントありがとうございます(*^.^*)
鐘撞山の件が無くても、叶岳からのスタート地点に立った時
同じように心折れてたと思います
だけど・・・やっぱり不完全燃焼なので寒い時期にリベンジします
叶岳からが良いのは分かってるけど・・・。
sol
登録日: 2011/5/20
投稿数: 1962
2015/11/25 11:29
 お疲れさまでした~
天草方面に行かれてるかと思ってましたー
まっ私も今年は参加してませんが

怪奇現象は怖いですね
私はシリちゃんが勝手に動いて怖く感じることがあるから、切る!にしてるけど
それじゃなかったですかね
低山での道迷いも1人だったら嫌ですよね
まだ5座縦走やったことないから、私もそのうち・・・
登録日: 2012/9/7
投稿数: 1217
2015/11/25 13:31
 この山域
薄暗くてちょっと怖いですよね。
いのししとか出そうやし。。

先週のくじゅうでの道迷い、人が通るのが見えたので安心したら
そこに登山道はありませんでした。滝汗
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/25 14:32
 Re: お疲れさまでした~
>solさん
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
本当は天草に行く予定だったんですけど・・・
せっかくの3連休なので、前日入りしてどこかの山行こうかとか
色々計画してたんですけど、良いプランが思い付かなくて
山ガールに参加しようと決めて、いざ申し込みしようと思ったら
無料シャトルバス満員になったので諦めました
去年一緒に行ったメンバーさんは、今年も行ってますよ

私、i phoneじゃないんですよぉ。
無意識にポケットの携帯触った形跡も無いし・・・
第一、発信された時刻が携帯を取り出そうとした1〜2分前なので
ちなみに発信番号「9##6*95」です(笑)

この5座はすごく歩きやすく、この界隈ではかなりハードコースだと思うので
ぜひぜひ、チャレンジして下さい
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/25 14:36
 Re: この山域
>tsuruty70さん
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
鐘撞山以外は、週末は誰かしら歩いているので、不安は無いのですが
鐘撞山は、マイナーなのでガラリと雰囲気が変わるんですよね
なんか、イノシシが掘り返した後のようなものが多かったです

ウワー!安心したかと思った瞬間の道無し(>_<)
とても不安だった事でしょうね
先が気になる気になる〜後でレコ拝見しに行きます
登録日: 2013/1/23
投稿数: 155
2015/11/27 1:38
 うわぁ~chiakiさん、惜しかった(T-T)
あと少しでコンプリートでしたけど、chiakiさんの選択は正しいと思います♪
鐘撞山からのルート、確かに解りづらいんですよね(-_-;)
自分はヌタ場を目印に急斜面を一気に登り、帰りは自分のトレースを辿って降りました。鐘撞に何度も登ってる方は、道迷いの心配はない、と言われるんですが、初めての方なんかは本当に解りづらいと思います(-_-;)
携帯の異変…chiakiさんの心的状況にシンクロしちゃったんですかね(((^_^;) 今回は残念でしたけど、次回は是非コンプリートしてください♪
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1743
2015/11/27 11:01
 Re: うわぁ~chiakiさん、惜しかった(T-T)
>Shu1102さん
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
コンプリートは残念でしたが、この日に限ってヘッデンを忘れてきてたんです
ヘッデンがあれば、多分そのまま進んでいたと思うのですが・・・。
SIRIOさんも迷いますか?ってコメントされてましたが、もしかしたらですが
鐘撞山以外が分かり易いルートで見慣れてるから、えっ?って思うのかもと
意外と2回目行くと、なんちゃないルートなのかもしれませんけどね
shuさんのレコも帰ってきてから見たのですが、もしかしたら私と同じ所を歩いたのかな?と思いました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ