ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768118 全員に公開 ハイキング近畿

賤ヶ岳

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー norih, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神高速道路、北陸自動車道木之本ICを経て余呉湖ビジターセンターへ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
1時間18分
合計
4時間47分
S余呉湖ビジターセンター10:1111:07大岩山11:1512:12賤ヶ岳13:2214:58余呉湖ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・よく整備されており歩き易かったです。
・トイレは余呉湖ビジターセンター、賤ヶ岳山頂、余呉湖畔
 (余呉湖野外活動センター等)にありました。
その他周辺情報・下山後のお風呂は己高庵を利用しました(500円)
・お風呂の前に鶏足寺で紅葉を楽しみました(紅葉散策協力金200円)
※己高庵や鶏足寺周辺の道路は紅葉シーズン中、人も車も非常に混雑しているため注意
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

余呉湖ビジターセンター駐車場。
釣り客でにぎわっていました。
2015年11月22日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余呉湖ビジターセンター駐車場。
釣り客でにぎわっていました。
2
観音堂登山口。
少し判りにくいかもしれません。
2015年11月22日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂登山口。
少し判りにくいかもしれません。
1
木の根もなく、石もあまり転がっていない歩き易い道が続きます。
2015年11月22日 10:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根もなく、石もあまり転がっていない歩き易い道が続きます。
2
観音堂登山口からの道と大岩山登山口(余呉湖畔側)からの道はここで合流となります。
2015年11月22日 10:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂登山口からの道と大岩山登山口(余呉湖畔側)からの道はここで合流となります。
1
大岩山山頂。
中川清秀の墓所になっています。
2015年11月22日 11:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山山頂。
中川清秀の墓所になっています。
3
大岩山山頂の紅葉。
少し早い?
2015年11月22日 11:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山山頂の紅葉。
少し早い?
5
ようやく山頂に。
思ったより長く感じました。
2015年11月22日 12:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に。
思ったより長く感じました。
1
賤ヶ岳。
トイレも自販機もあります。
2015年11月22日 12:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賤ヶ岳。
トイレも自販機もあります。
3
賤ヶ岳から琵琶湖
2015年11月22日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賤ヶ岳から琵琶湖
7
下山は余呉湖畔沿いに駐車場へ。
東屋横の道を下ります。
2015年11月22日 13:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は余呉湖畔沿いに駐車場へ。
東屋横の道を下ります。
1
右が余呉湖(国民宿舎跡)、左が琵琶湖へ出る分岐
2015年11月22日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が余呉湖(国民宿舎跡)、左が琵琶湖へ出る分岐
1
余呉湖畔の国民宿舎・余呉湖荘の脇にある登山口にでました。
なお余呉湖荘は閉館しています。
2015年11月22日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余呉湖畔の国民宿舎・余呉湖荘の脇にある登山口にでました。
なお余呉湖荘は閉館しています。
余呉湖ビジターセンター駐車場に戻ってきました。
2015年11月22日 14:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余呉湖ビジターセンター駐車場に戻ってきました。
1
(おまけ)
己高閣付近の紅葉。
たくさんの人が散策していました。
2015年11月22日 15:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(おまけ)
己高閣付近の紅葉。
たくさんの人が散策していました。
3
(おまけ)
鶏足寺の紅葉。
紅葉の名所ということでこちらもたくさんの人。
2015年11月22日 16:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(おまけ)
鶏足寺の紅葉。
紅葉の名所ということでこちらもたくさんの人。
2

感想/記録
by norih

久し振りに賤ヶ岳へ。
余呉湖を周回しつつのコースはそこそこ距離があって歩いた感が味わえます。
山頂までは落ち葉がたくさんの登山道を登ったり下ったり。
思ったより他の登山者は少なく、静かな秋の山を楽しめます。
途中、所々木の間から余呉湖が見えるくらいであまり眺望はありません。

山頂に着くと状況は一変、たくさんの人がいました。
賤ヶ岳山頂からは北側は余呉湖、南側は琵琶湖を望むことができます。
こういった好展望地であるが故、賤ヶ岳はリフトで登ることもできるようになっています。
登山道の歩き易さ、山頂での眺望、イザというときのエスケープルート(=リフト)という点で山慣れない人と訪れて山歩きの楽しさを伝えるのに賤ヶ岳は良い山だと思います。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ