ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768186 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三国山〜高指山〜石割山(富士山大パノラマ)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー Mrzzsun
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

駐車場:山中湖交流プラザ第一駐車場(150台・1日/300円)
    http://www.kirarayamanakako.jp/access_parking.php

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間47分
合計
8時間18分
S山中湖交流プラザ06:5907:21パノラマ台07:2307:39三国峠08:00三国山08:0808:20三国峠08:37鉄砲木ノ頭(明神山)08:5409:26切通峠09:54高指山10:0610:20富士岬平(パラジマノ頭)10:2411:00大棚ノ頭巻道分岐11:29山伏峠12:06石割山分岐12:5413:25日向峰13:36小天狗13:39巡視路分岐13:4013:51石割山14:0614:20石割神社奥社14:44石割山登山口15:05平野バス停15:17山中湖交流プラザG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等

■コース状況
○山中湖交流プラザ―三国山
三国峠までほぼ舗装路歩き(県道730号線)途中富士山展望スポットの
パノラマ台があり駐車スペースは観光客で賑わってます。
三国峠の右側が三国山の登山道、左側が鉄砲木ノ頭への登山道となり、
三国山側には道標らしきものはありませんでした。
山頂までは樹林帯の道で、落葉で少々踏跡が不明瞭でしたが、直登の
登山道なので迷う事は無いかと思われます。
山頂は樹木に覆われ眺望はイマイチ、この山は神奈川・山梨・静岡の
三県の県境に位置するため、この名称となったらしい。
丹沢山塊の最西端に位置すの山かもしれませんね。
○三国山ー鉄砲木ノ頭ー高指山ー山伏峠分岐
三国峠まで戻り県道を渡り反対側の登山道へ、三国山への道とはうって
変わり、カヤトの中を登る明るい登山道となり、鉄砲木ノ頭へと続きま
す。 鉄砲木ノ頭から高指山は樹林帯ではありますが低木が多く広い
開放感のある登山道が続き、途中で東海自然歩道と合流すると、さらに
整備の行届いた登山道となり山伏峠分岐まで続きます。
この区間はとにかく常に富士山の大パノラマを楽しみながら歩ける、
気持ちの良いコースでした。
○山伏峠分岐ー山伏峠ー石割山分岐
東海自然歩道を外れると登山道も細く道標も無くなり、赤リボンも少
なくなり登山道が一変します。特に山伏峠辺りは不明瞭で知らない間
に国道413号まで下りてしまい、再度本線に戻りましたが、途中で直
進のところ左側に下りて行ってしまったようです。
山伏峠から石割山分岐までは滑りやすい急登が続きます(汗)
○石割山分岐―石割山ー山中湖交流プラザ
分岐から石割山まではあまり整備は良くありませんが道迷いの心配は
ありません、ただ所々やせ尾根や崩壊している場所があるので多少の
注意は必要です。 また日向峰を下った当り熊笹が登山道を覆ってい
る場所もあるので足元注意です。
鉄塔が見えてくるとすぐ先が石割山山頂です、この日初めて山頂が少
し賑わっていました。
石割山からの下山は最短の石割神社から名物403段の階段を経て下山
するルートを取り、下山後約30分舗装路歩きで交流プラザへ帰還です。

その他周辺情報
日帰り温泉は石割の湯が混雑していたので道志の湯へ
料金は一般600円で横浜市民だと390円で入浴できます。
石割の湯:http://www.ishiwarinoyu.jp/
道志の湯:http://www.doshinoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

7:04 朝靄の駐車場、駐車車両は2台のみ・・・淋しい
2015年11月21日 07:04撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:04 朝靄の駐車場、駐車車両は2台のみ・・・淋しい
1
国道を山中湖村方面へ数分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を山中湖村方面へ数分
パノラマ台ハイキングコースへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台ハイキングコースへ
1
落葉の絨毯
2015年11月21日 07:10撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の絨毯
幻想的ですね〜
2015年11月21日 07:15撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的ですね〜
1
県道730号線へ合流、ここから三国峠まで舗装路歩き
2015年11月21日 07:22撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道730号線へ合流、ここから三国峠まで舗装路歩き
1
ほどなくパノラマ台、早朝からかなり人がいます
2015年11月21日 07:27撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくパノラマ台、早朝からかなり人がいます
この景色ですね〜、山中湖は雲に覆われて見えません
2015年11月21日 07:26撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色ですね〜、山中湖は雲に覆われて見えません
6
雲海が広がってます
2015年11月21日 07:26撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が広がってます
4
富士山 zoomUP
2015年11月21日 07:27撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山 zoomUP
4
鉄砲木ノ頭が見えてます
2015年11月21日 07:34撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭が見えてます
4
三国峠
2015年11月21日 07:44撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠
ここからようやく登山道
2015年11月21日 07:44撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからようやく登山道
樹林帯の中を登り
2015年11月21日 07:50撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を登り
20分ほどで山頂ですが、眺望はイマイチ
2015年11月21日 08:04撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで山頂ですが、眺望はイマイチ
左に行けば明神峠、湯船山を経て不老山へ
2015年11月21日 08:13撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行けば明神峠、湯船山を経て不老山へ
1
ここが丹沢の最西端なんでしょうかね〜
2015年11月21日 08:13撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが丹沢の最西端なんでしょうかね〜
1
再び三国峠まで下り道路反対側から鉄砲木ノ頭へ
2015年11月21日 08:27撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び三国峠まで下り道路反対側から鉄砲木ノ頭へ
カヤトの尾根を登ります
2015年11月21日 08:30撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤトの尾根を登ります
三国山を振り返る
2015年11月21日 08:45撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山を振り返る
鉄砲木ノ頭到着、素晴らしい景色
2015年11月21日 08:59撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭到着、素晴らしい景色
6
節刀ヶ岳の向こうに鳳凰三山と甲斐駒
2015年11月21日 08:55撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳の向こうに鳳凰三山と甲斐駒
1
こちら八ヶ岳、赤岳と横岳でしょうか
2015年11月21日 08:56撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら八ヶ岳、赤岳と横岳でしょうか
景色を堪能した後、次は高指山へ
2015年11月21日 09:05撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を堪能した後、次は高指山へ
東海自然歩道合流ですね、
2015年11月21日 09:32撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道合流ですね、
整備された登山道
2015年11月21日 09:32撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された登山道
高指山到着
2015年11月21日 09:59撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山到着
1
高指山からの眺望、山中湖を覆っていた雲はすっかりとれています
2015年11月21日 10:07撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山からの眺望、山中湖を覆っていた雲はすっかりとれています
3
富士岬平
2015年11月21日 10:26撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士岬平
1
富士岬平からの眺望、ここから道志道へ下山できます
2015年11月21日 10:27撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士岬平からの眺望、ここから道志道へ下山できます
3
それでは先を急ぎます
2015年11月21日 10:39撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは先を急ぎます
こちら箱根方面、正面が神山
2015年11月21日 10:43撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら箱根方面、正面が神山
少し急な木段
2015年11月21日 10:52撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急な木段
1
山伏峠分岐
2015年11月21日 11:06撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠分岐
1
東海自然歩道から外れると、登山道が一変、道標が無い
2015年11月21日 11:22撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道から外れると、登山道が一変、道標が無い
1
コースアウトして道志道まで下りてしまった(涙)
2015年11月21日 11:24撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースアウトして道志道まで下りてしまった(涙)
1
本線合流後、急坂が続きます
2015年11月21日 11:46撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本線合流後、急坂が続きます
ようやく石割山分岐
2015年11月21日 12:11撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく石割山分岐
ここからはやや荒れた登山道が続く
2015年11月21日 13:15撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはやや荒れた登山道が続く
箱根方面、大涌谷の水蒸気が確認でいます、噴火警戒レベルが1に下がって一安心
2015年11月21日 13:23撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面、大涌谷の水蒸気が確認でいます、噴火警戒レベルが1に下がって一安心
崩壊しそうな痩せ尾根
2015年11月21日 13:29撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊しそうな痩せ尾根
2
熊笹の登山道
2015年11月21日 13:33撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹の登山道
巡視路分岐、もうすぐ石割山
2015年11月21日 13:44撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路分岐、もうすぐ石割山
2
鉄塔の左側が山頂です
2015年11月21日 13:54撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の左側が山頂です
本日最後の目的地到着
2015年11月21日 13:55撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後の目的地到着
1
前回は2011年5月、実に4年半ぶりの石割山でした!
2015年11月21日 13:57撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は2011年5月、実に4年半ぶりの石割山でした!
3
石割神社
2015年11月21日 14:25撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割神社
1
階段手前の東屋
2015年11月21日 14:36撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段手前の東屋
1
石割山名物の403階段
2015年11月21日 14:41撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山名物の403階段
ここにはまだ紅葉が残ってました
2015年11月21日 14:42撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにはまだ紅葉が残ってました
2
黄葉も
2015年11月21日 14:49撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も
2
あとは舗装路歩きです
2015年11月21日 14:50撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは舗装路歩きです
1
今日は一日中、富士山ありがと〜でした!
2015年11月21日 15:19撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は一日中、富士山ありがと〜でした!
4

感想/記録

富士山を間近で見たくなって、山中湖東側の山塊を周回して来ました。
道志道をひた走り、山中湖交流プラザに到着したのは6時30分、湖から
立ち上る霧なのか、辺りはガスの中。
しかもだだっ広い駐車場は自分の車意外施設の車が1台のみ…テンション
下げながら出発も、パノラマ台に到着時にはガスも下がり、雲海と富士
山がどーんと姿を現してくれました!
正直、ここまで晴れてくれるとは思わなかったので感激でしたね、常に
何処かで富士山が見えてる登山道、結構キツイ登りやアップダウン、熊
笹に覆われた道なんかもあったけどハイカーの少ないマイナーなコース、
静かな山歩きを満喫する事ができてました。

訪問者数:447人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ