ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768255 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

尾鈴山 滝周遊コース

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー takayamareco
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車では、都農ICから約30分ほどです。
尾鈴山登山口の駐車スペースへ駐車するのが一般的なルートだと思われます。
白滝などの滝巡りのみなら、キャンプ場手前のトイレ近くの駐車場がアクセスが便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
42分
合計
5時間46分
Sトイレ近く駐車場10:2711:16尾鈴山登山口12:37尾鈴山展望所12:43尾鈴山13:2514:05長崎尾14:15分岐点14:21矢筈岳15:09白滝展望所16:13トイレ近く駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トイレ近くの駐車場から尾鈴山登山口まではコースタイムで1時間ほどの林道を進むことになります。距離が長いので、尾鈴山登山口まで車で行くのが楽だと思います。
しかし、林道や下山ルートは白滝方面となりますので、滝などの見どころは多くなり変化に富んだルートだと言えます。
登山者は、熊本からチャーターバスの一行のほか1組のみでした。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にないですが、長崎尾からの白滝方面への下山ルートは、少しだけ下りが急で滑りやすい個所などがあります。
その他周辺情報都農ICからはコンビニはありませんので、コンビニへ行くなら10号線へ一旦出る必要があります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から尾鈴山登山口へは林道を進みます。
登山口にも駐車スペースはあるようです。
2015年11月21日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から尾鈴山登山口へは林道を進みます。
登山口にも駐車スペースはあるようです。
林道からは山側から名もない滝も流れています。
2015年11月21日 10:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からは山側から名もない滝も流れています。
川へ目をやると渓谷沿いなので、いくつか滝もあります。
登山目的でなければじっくり写真でも撮りたいところです。
2015年11月21日 10:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川へ目をやると渓谷沿いなので、いくつか滝もあります。
登山目的でなければじっくり写真でも撮りたいところです。
1
登山口の手前には滝つぼがありました。
2015年11月21日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の手前には滝つぼがありました。
1
林道が終了して、いよいよ登山道となります。
いきなり急な登り階段となります。
2015年11月21日 11:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終了して、いよいよ登山道となります。
いきなり急な登り階段となります。
大木を真下からパシリと。
いつも同じような所で写真を撮ってしまいます。
2015年11月21日 11:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木を真下からパシリと。
いつも同じような所で写真を撮ってしまいます。
1
道をふさぐ倒木には、初めて見るキノコ?が生息していました。無数の水滴があり、独特の雰囲気です。
2015年11月21日 11:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道をふさぐ倒木には、初めて見るキノコ?が生息していました。無数の水滴があり、独特の雰囲気です。
倒木が多めでした。ルートも若干新しい。
2015年11月21日 12:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が多めでした。ルートも若干新しい。
9合目です、もうすぐ展望台なので、気持ちが高まります。
2015年11月21日 12:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目です、もうすぐ展望台なので、気持ちが高まります。
尾鈴山唯一の展望個所です。日向灘や都農町方面が少しだけ見えましたが、すぐにガスの中に・・。
2015年11月21日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鈴山唯一の展望個所です。日向灘や都農町方面が少しだけ見えましたが、すぐにガスの中に・・。
1
山頂の手前には尾鈴神社がありました。
落ち葉の絨毯が雰囲気を出しています。
2015年11月21日 12:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の手前には尾鈴神社がありました。
落ち葉の絨毯が雰囲気を出しています。
神社からすぐに山頂となります。
誰もいないので、のんびりできました。
2015年11月21日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社からすぐに山頂となります。
誰もいないので、のんびりできました。
2
ランチはお気に入りの袋麺のラ王醤油です。
具は白菜なのでヘルシーです。
2015年11月21日 12:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチはお気に入りの袋麺のラ王醤油です。
具は白菜なのでヘルシーです。
3
長崎尾方面へは股のよな枯れ木がお出迎えしてくれます。
2015年11月21日 13:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎尾方面へは股のよな枯れ木がお出迎えしてくれます。
長崎尾までの稜線?では、だんだんとガスが濃くなっていきました。ルートを見失わないように注意です。
2015年11月21日 13:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎尾までの稜線?では、だんだんとガスが濃くなっていきました。ルートを見失わないように注意です。
長崎尾へ到着しました。
地味なピークです。
2015年11月21日 14:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎尾へ到着しました。
地味なピークです。
長崎尾からしばらせずに分岐箇所へ到着。
左手は林道への下山ルートで、正面は白滝への下山ルートとなります。この先からはどちらへ行っても人の気配の少ない道になります。
今回は正面へ進みました。
2015年11月21日 14:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎尾からしばらせずに分岐箇所へ到着。
左手は林道への下山ルートで、正面は白滝への下山ルートとなります。この先からはどちらへ行っても人の気配の少ない道になります。
今回は正面へ進みました。
白滝ルートの展望台です。大きな滝ですが、まだまだ下山が続きます。このルートは登りのほうが進みやすいかもしれません。
2015年11月21日 15:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝ルートの展望台です。大きな滝ですが、まだまだ下山が続きます。このルートは登りのほうが進みやすいかもしれません。
1
白滝下山ルートでようやく白滝前まで降りてきました。
橋を渡れば、人の気配がありそうなルートとなります。
しかし、夕方近くに差し掛かったため、人には合いませんでした。。
2015年11月21日 15:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝下山ルートでようやく白滝前まで降りてきました。
橋を渡れば、人の気配がありそうなルートとなります。
しかし、夕方近くに差し掛かったため、人には合いませんでした。。
岩からの水滴でコケが育ちます。小さな芽ぶきを発見。
2015年11月21日 15:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩からの水滴でコケが育ちます。小さな芽ぶきを発見。
1
仮設の橋で川を渡ります。
2015年11月21日 15:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮設の橋で川を渡ります。
岩の上を流れる川ですが、千畳敷とまでは表現できません。
でもきれいです。
2015年11月21日 15:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上を流れる川ですが、千畳敷とまでは表現できません。
でもきれいです。
1
はがくれの滝です。手前の橋のコケで滑りました。
2015年11月21日 15:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はがくれの滝です。手前の橋のコケで滑りました。
1
大きな岩をくりぬいたトンネルが出現です。
2015年11月21日 15:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩をくりぬいたトンネルが出現です。
1
最後の分岐点です。正面か左のどちらも進めますが、正面のほうが駐車場へのショートカットルートとなります。
2015年11月21日 16:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の分岐点です。正面か左のどちらも進めますが、正面のほうが駐車場へのショートカットルートとなります。
撮影機材:

感想/記録

久しぶりに尾鈴山へ登りましたが、今回は最長の白滝下山ルートを選択したのにかかわらず、出発が10:30頃になってしまい前半からペースを上げざるを得ませんでした。結果的に、ペースを上げたせいで、膝とモモに負担がかかってしまいました。
紅葉の時期を逃してしまいましたが、滝が多く、見どころがたくさんあり、良い登山となりました。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 紅葉 倒木 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ