ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768267 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

金時山、破線路で登頂できず?

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー silverwolf
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
0分
合計
12時間0分
S俵石04:5006:05火打石岳方面入口09:10尾根分岐09:40苅川峠(狩川峠)10:40矢倉沢峠11:50金時山12:40長尾山13:40乙女峠13:40乙女峠14:15丸岳14:50長尾峠16:50俵石G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
背の高い竹林、カラ沢道、作業道
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ここが火打石岳方面の作業道の入口
2015年11月21日 06:05撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが火打石岳方面の作業道の入口
なんとなく登山道みたいです。しかしこの先は竹林地帯
2015年11月21日 06:05撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく登山道みたいです。しかしこの先は竹林地帯
途中、川沿いを歩いていくと林道と交差します
2015年11月21日 06:51撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、川沿いを歩いていくと林道と交差します
ほとんど道らしいものは見当たりません!
2015年11月21日 06:52撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど道らしいものは見当たりません!
川左斜面に山道発見!これを道沿いに行くと火打石岳方面の尾根道にぶつかります。(※)
2015年11月21日 07:18撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川左斜面に山道発見!これを道沿いに行くと火打石岳方面の尾根道にぶつかります。(※)
前写真の後ろを振り返ると登山道があるではありませんか?
何処からの道?
2015年11月21日 07:18撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前写真の後ろを振り返ると登山道があるではありませんか?
何処からの道?
(※)からの道を行くと破線道から相当ズレることがわかり、再度(※)まで戻りGPSに従い破線道を目指します。
2015年11月21日 08:45撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(※)からの道を行くと破線道から相当ズレることがわかり、再度(※)まで戻りGPSに従い破線道を目指します。
でも道らしきものはなく1時間以上ルートを探し続けるが、急登と竹林に阻まれ断念!(※)まで戻ります。
2015年11月21日 08:45撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも道らしきものはなく1時間以上ルートを探し続けるが、急登と竹林に阻まれ断念!(※)まで戻ります。
結局(※)からの作業道を素直に登り尾根道に到着!
ここに出ました。
2015年11月21日 09:08撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局(※)からの作業道を素直に登り尾根道に到着!
ここに出ました。
GPSで調べると破線道の出口はここみたいです。
2015年11月21日 09:13撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSで調べると破線道の出口はここみたいです。
でも道らしきものはまったく無しです
2015年11月21日 09:13撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも道らしきものはまったく無しです
まだまだ金時山ははるか彼方
2015年11月21日 09:50撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ金時山ははるか彼方
時間が時間だけに満員御礼!今日はキノコ汁はパスです。
2015年11月21日 11:48撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が時間だけに満員御礼!今日はキノコ汁はパスです。
2
長尾山頂
2015年11月21日 12:38撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山頂
ベンチで横になっていたら爆睡してしまいました。
2015年11月21日 13:39撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチで横になっていたら爆睡してしまいました。
無線中継所
2015年11月21日 14:15撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無線中継所
あそこまで下るのか〜
2015年11月21日 14:16撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで下るのか〜
1
長尾峠より
2015年11月21日 14:30撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾峠より
3
撮影機材:

感想/記録

前回から気になっていた登山道。
50000分の1地図に載っていなく25000分の1地図に載っている破線道を探しながら金時山に登ってきました。
登山道入口からの道は竹林に覆われ、しばらくはヤブ漕ぎ状態。
そして次なる道はサワ道?水のない川を岩と格闘しながら登ります。
頭上の林道橋を越えたところで左手に山道を発見、あとは道なりに進むだけです。
尾根に近づくにつれてどうも破線道からずれているようです。
再度、川近くまで下りGPSに従い破線道を探し続けること1時間、背の高い竹と急登に阻まれ敢え無く断念!
道らしき道に再度戻り尾根を目指します。
尾根上部から再度、破線道の入口を探しましたが道らしきものはないのでやはり間違いかもしれませんでした。(ここは登山道ではなく作業道みたいです。)
ここまで歩きは初めて4時間20分。金時山は遥か彼方でまだまだです。
金時山の頂上に着いたときはちょうどお昼時で超満員でした。
カラフルで綺麗な登山服を着た人たちの中、朝露と泥濘の中を歩いてきた泥だらけの私はもう場違い状態!休憩もせずにその場を去ることにしました。
乙女峠のベンチに座り遅めの昼食をとり、寝転がっていたら何と爆睡してしまい、自分のイビキで目を覚ましてしまいました。あ〜はずかし〜い。
まったくもって、ひとりで場所を占領して本当にすみませんでした。
しかし爆睡したおかげで身体も頭もスッキリ!
調子に乗って乙女峠から仙石原に下る予定が長尾峠まで足を延ばしてしまいました。


訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ