ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768311 全員に公開 ハイキング甲信越

日向山ハイキング

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー gakubito
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日向山登山口 矢立石に15台程の駐車場あります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間13分
休憩
1時間30分
合計
2時間43分
S矢立石登山口08:2309:05日向山09:08日向山(山頂標識)10:3811:06矢立石登山口11:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 飲料 コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

スタート。
2015年11月23日 08:23撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート。
半分。
2015年11月23日 08:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分。
気持ちいいハイキングコース。
2015年11月23日 08:55撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいハイキングコース。
三角点。
2015年11月23日 09:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
山頂到着。
2015年11月23日 09:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
八ヶ岳は見えず残念。
2015年11月23日 09:10撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は見えず残念。
1
らーめん。
2015年11月23日 09:59撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らーめん。
1
コーヒー。
2015年11月23日 10:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー。
1
日向山らしさ。
2015年11月23日 10:35撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山らしさ。
3
下山スタート。
2015年11月23日 10:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山スタート。
1
下山。
2015年11月23日 11:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。

感想/記録

休みの月曜日は雨予報。
諦めていた山歩きも午前中の雨はなさそうなので少しでも身体を動かそうと近くの山に出発。
自宅発を7時30分。
もうこの時間は車も多く、登山口に着いたのが8時15分過ぎ。
矢立石登山口は駐車場が少ないので心配でしたが、4台程の車。
8時23分にスタート。
歩き易い道は枯れ葉でおおわれていて冬支度前といった所。
快調に歩き登り10分の5の標識に8時49分。
肌寒かった空気は発汗する身体に心地良い。
コースは少しだけ下りになると、山頂まであとわずか。
三角点への分岐を右折、三角点に9時05分。
木々の葉は落ちて山頂手前の森は見通しは良い。
山頂標識に9時08分。
辺りには人影はなく静かな山頂は祝日とは思えない。
雨予報で人少な目。
先行者は先の岩場に居ました。
山頂はほぼ無風ですが、熱い身体はすぐに冷えてきます。
フリース、ダウンと着込んで砂地のまん中に椅子を出して休憩タイム。
山頂からの眺めは曇りでも下界の小淵沢辺りや向かいの雨乞岳は見える。
遅めの朝食でらーめんを作り混ぜようと箸を探すと無い。
いつもよりも簡易装備で来たら予備箸もケースごと自宅に忘れた。
枯れ木の枝で箸を作ろうとしたが、らーめんが食べ頃過ぎるので手持ち装備のツールを使い食べた。
食後コーヒー淹れてマッタリ。
山頂も賑やかになってきたので荷物まとめて下山準備。
雲間から南八ヶ岳が見えた。
権現、阿弥陀岳。権現岳に重なるように赤岳トップも。
山頂から下山を錦滝方面を歩き始めたが、今日の靴では止めようとすぐに引き返しハイキングコースを下る。10時38分。
下りも軽快に早歩きで登山口に11時06分到着。

ちょっとしたハイキングでしたが荷物軽量ながらもトレーニング歩きになった日向山。
近くにある低山名山に感謝。

自宅出発7時30分。
山頂休憩1時間30分。
帰宅12時00分。
運転含めた行動時間4時間半ですが充実した休日にすることが出来ました。

訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 フリース 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ