ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768406 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

伊達紋別岳

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー mikasaoya
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(太陽の園)登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
6分
合計
2時間53分
Sスタート地点07:2408:57伊達紋別岳09:0310:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所等なし。
登山道の全区間が凍っているものの,滑りやすい個所はなく,逆に凍っていない時期では泥濘等で滑りやすい箇所も歩きやすくなっていました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口。
今回も熊鈴はしっかりとなるようにしています。
2015年11月23日 07:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
今回も熊鈴はしっかりとなるようにしています。
5
登山届のボックス。
いつも思いますが,出だしからのここまでの,いきなりの急登が地味にきついです。
2015年11月23日 07:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届のボックス。
いつも思いますが,出だしからのここまでの,いきなりの急登が地味にきついです。
1
1合目からは林の中。
2015年11月23日 07:39撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目からは林の中。
2合目ではすでに尾根歩き。
2015年11月23日 07:50撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目ではすでに尾根歩き。
1
一望台(3合目)。
有珠山,昭和新山,洞爺湖は一望できるも,遠望は利かず。
2015年11月23日 07:55撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一望台(3合目)。
有珠山,昭和新山,洞爺湖は一望できるも,遠望は利かず。
4合目。
木々の葉が落ちてしまっているので,曇天にかかわらず意外に明るく感じます。
2015年11月23日 07:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。
木々の葉が落ちてしまっているので,曇天にかかわらず意外に明るく感じます。
1
5合目。
この「500M」の表示は?
2015年11月23日 08:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。
この「500M」の表示は?
1
6合目。
風がないので,汗ばんできました。
2015年11月23日 08:17撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。
風がないので,汗ばんできました。
7合目の手前で「ガンバレ岩」。
2015年11月23日 08:21撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の手前で「ガンバレ岩」。
3
いっぷく広場(7合目)。
微風。とても冷たい風でしたが,汗ばんできているので気持ちよく感じられます。
2015年11月23日 08:23撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく広場(7合目)。
微風。とても冷たい風でしたが,汗ばんできているので気持ちよく感じられます。
2
いっぷく広場から山頂方向。
左側ピークが山頂。山頂方向から声が聞こえてきます。
右側(手前)ピークは前紋別岳。
2015年11月23日 08:25撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく広場から山頂方向。
左側ピークが山頂。山頂方向から声が聞こえてきます。
右側(手前)ピークは前紋別岳。
8合目。
足元の登山道はしっかりと凍結しており,歩きやすい。
2015年11月23日 08:37撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。
足元の登山道はしっかりと凍結しており,歩きやすい。
前紋別岳を通過。
2015年11月23日 08:44撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前紋別岳を通過。
2
9合目。
木々の葉が落ちている時期ならではですが,標識の後ろに山頂が見えます。
2015年11月23日 08:47撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目。
木々の葉が落ちている時期ならではですが,標識の後ろに山頂が見えます。
1
山頂。
先行者4名が休憩中。
2015年11月23日 08:59撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
先行者4名が休憩中。
11
山頂から洞爺湖方向。
2015年11月23日 09:00撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から洞爺湖方向。
1
下山途中,みはらし平まで戻って正面に稀府岳。
軽く雪が舞ってきました。
2015年11月23日 09:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中,みはらし平まで戻って正面に稀府岳。
軽く雪が舞ってきました。
1
同じくみはらし平から。
伊達の市街地方向。
2015年11月23日 09:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくみはらし平から。
伊達の市街地方向。
1
いっぷく広場(7合目)に戻って。
まだ山頂からの声が聞こえてきます。
2015年11月23日 09:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく広場(7合目)に戻って。
まだ山頂からの声が聞こえてきます。
1
下山(登山口を通過して振り返って)。
2015年11月23日 10:16撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山(登山口を通過して振り返って)。
登山者用駐車場。
自車を含めて9台が駐車中。
2015年11月23日 10:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場。
自車を含めて9台が駐車中。
1

感想/記録

雪の便りが多くなりましたが,まだ雪のない場所を歩きたいと思いこの場所を選択。
氷点下のどんよりとした曇天ではありましたが,稜線にあがってもとても弱い風が吹いているだけ。尾根歩きも,木々の葉が落ちてしまっているので曇天の割には登山道は明るく感じられました。
ただ,近傍の山は見ることはできましたが,後方羊蹄山をはじめ,遠方の山の眺望がなかったのは残念。
山頂で一組4名,下山途中で単独者ばかり6名と犬1匹とスライド。
いっぷく広場(7合目)まで声が聞こえてくる山頂にいた4人の若者たちの元気の良さにはちょっとげんなりでしたが,ゆったりとした山歩きになりました。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 熊鈴
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ