ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768504 全員に公開 ハイキング関東

奥久慈男体山〜鷹取岩

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー m2998nokaze, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
1時間13分
合計
5時間28分
S古分屋敷峠駐車場09:3209:39大円地駐車場09:45一般・健脚コース分岐10:52奥久慈男体山11:2011:54大円地越12:17櫛ヶ峯12:5014:05鷹取岩14:1715:00古分屋敷峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力なので正確ではありません。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

古分屋敷駐車場のトイレ前の路肩に車を置きました。
奥久慈は初めてで土地勘がなく、とりあえず最初に目についた場所に置いてしまいました。
2015年11月22日 09:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古分屋敷駐車場のトイレ前の路肩に車を置きました。
奥久慈は初めてで土地勘がなく、とりあえず最初に目についた場所に置いてしまいました。
ここにあった案内図。
同じものをネットで探してプリントして持ってきました。
2015年11月22日 09:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにあった案内図。
同じものをネットで探してプリントして持ってきました。
少し戻り、車道を下りていくと大円地駐車場がありました。
2015年11月22日 09:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻り、車道を下りていくと大円地駐車場がありました。
目指す男体山。
2015年11月22日 09:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す男体山。
大円地駐車場の方が広いし、トイレもきれいです。
が、やはりもう一杯で路肩に止まっている車も多かったです。
2015年11月22日 09:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地駐車場の方が広いし、トイレもきれいです。
が、やはりもう一杯で路肩に止まっている車も多かったです。
1
大円地登山口
2015年11月22日 09:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地登山口
健脚コースと一般コースとの分岐。
左の健脚コースに向かいます。
2015年11月22日 09:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースと一般コースとの分岐。
左の健脚コースに向かいます。
しばらくは普通の急な登りです。
2015年11月22日 10:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは普通の急な登りです。
滝倉からの分岐を過ぎ、クサリ場が始まります。
2015年11月22日 10:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝倉からの分岐を過ぎ、クサリ場が始まります。
さっそく渋滞にはまりました。
2015年11月22日 10:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく渋滞にはまりました。
1
周辺は紅葉が残っていてなかなかきれい。
待つ間に写真撮影ができてちょうどいいです。
2015年11月22日 10:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺は紅葉が残っていてなかなかきれい。
待つ間に写真撮影ができてちょうどいいです。
前方から元気な声が聞こえると思ったら、子連れの方が〜。
お父さん、頑張っていますね。
先に行かせていただいたので以降は渋滞ありませんでした。
2015年11月22日 10:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方から元気な声が聞こえると思ったら、子連れの方が〜。
お父さん、頑張っていますね。
先に行かせていただいたので以降は渋滞ありませんでした。
1
袋田の滝方面への縦走路との分岐に出ました。
2015年11月22日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝方面への縦走路との分岐に出ました。
分岐にはあずまやがあります。
ここからは山頂までわずかです。
2015年11月22日 10:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にはあずまやがあります。
ここからは山頂までわずかです。
男体山頂上の祠。
2015年11月22日 10:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂上の祠。
1
山頂にはアンテナが立っています。
2015年11月22日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはアンテナが立っています。
山頂標識はアンテナの近くにありました。
2015年11月22日 10:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識はアンテナの近くにありました。
山頂からの景色。
どこがどこやらわかりませんが・・・
2015年11月22日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。
どこがどこやらわかりませんが・・・
大円地越へ下ります。
2015年11月22日 11:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越へ下ります。
大円地越周辺は名残の紅葉がとても美しかったです。
2015年11月22日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越周辺は名残の紅葉がとても美しかったです。
大円地越。
こんな素敵な場所で宴会!
うらやましいですね。
2015年11月22日 11:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越。
こんな素敵な場所で宴会!
うらやましいですね。
3
大円地越から櫛ヶ峯方面に向かいました。
ぐるっと回って右手に男体山の頂上が見えます。
2015年11月22日 12:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越から櫛ヶ峯方面に向かいました。
ぐるっと回って右手に男体山の頂上が見えます。
この辺りも紅葉がきれいでした。
2015年11月22日 12:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも紅葉がきれいでした。
櫛ヶ峯は小さな標識があるのみ。
2015年11月22日 12:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯は小さな標識があるのみ。
小草越
木の伐採のためなのか、道が錯綜しています。
2015年11月22日 13:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小草越
木の伐採のためなのか、道が錯綜しています。
幅広の直進ではなく、細い道を右に登って行きます。
2015年11月22日 13:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅広の直進ではなく、細い道を右に登って行きます。
1
小草越から鷹取岩への登山道は右側が断崖絶壁で下を覗くとクラクラします。
下に見えるのは大円地山荘のようです。
2015年11月22日 13:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小草越から鷹取岩への登山道は右側が断崖絶壁で下を覗くとクラクラします。
下に見えるのは大円地山荘のようです。
3
こちらは駐車した古分屋敷の辺り。
2015年11月22日 13:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは駐車した古分屋敷の辺り。
コケたら真っ逆さまです。
2015年11月22日 13:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケたら真っ逆さまです。
1
460.4mの三角点。
2015年11月22日 13:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
460.4mの三角点。
入道岩、鷹取岩が見えました。
2015年11月22日 13:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道岩、鷹取岩が見えました。
フジイ越、鷹取岩まで行った後ここから古分屋敷へ下ります。
崩落のため通行注意の張り紙があります。
2015年11月22日 13:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジイ越、鷹取岩まで行った後ここから古分屋敷へ下ります。
崩落のため通行注意の張り紙があります。
入道岩、人の顔みたいですね。
2015年11月22日 14:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道岩、人の顔みたいですね。
3
鷹取岩の上。
右が男体山です。
2015年11月22日 14:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取岩の上。
右が男体山です。
2
左の写真のトラロープの向こうは崩落してしまったようです。
2015年11月22日 14:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の写真のトラロープの向こうは崩落してしまったようです。
鷹取岩からの入道岩。
2015年11月22日 14:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取岩からの入道岩。
2
入道岩側からの鷹取岩。
2015年11月22日 14:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道岩側からの鷹取岩。
フジイ越に戻って古分屋敷へ下ります。
2015年11月22日 14:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジイ越に戻って古分屋敷へ下ります。
男体山の健脚コースより危険かも。
2015年11月22日 14:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の健脚コースより危険かも。
崩落個所です。
ロープは張ってあるものの中間支点がないので、一番足場の悪い真ん中で滑ったらロープが伸びてしまい、ヤバいことになりそうです。
2015年11月22日 14:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所です。
ロープは張ってあるものの中間支点がないので、一番足場の悪い真ん中で滑ったらロープが伸びてしまい、ヤバいことになりそうです。
1
崩落個所を過ぎたら普通の登山道です。
古分屋敷が見えてきました。
2015年11月22日 14:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所を過ぎたら普通の登山道です。
古分屋敷が見えてきました。
畑の間を通って
2015年11月22日 14:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑の間を通って
最後は民家の裏庭に出ました。
2015年11月22日 14:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は民家の裏庭に出ました。
振り返ってもどこを通ったのやらわかりません。
2015年11月22日 15:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってもどこを通ったのやらわかりません。
下山後、袋田の滝を観光しました。
観瀑施設利用料大人300円です。
紅葉シーズンで午後8時までライトアップされていました。
1年で1番紅葉の季節が混むらしく、車も人も長蛇の列、第二観瀑台に上がるエレベーターは30分くらい待ちました。
滝を見るだけでお金がかかるとはつゆ知らず…人の多さとともにびっくりでした。
2015年11月22日 16:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、袋田の滝を観光しました。
観瀑施設利用料大人300円です。
紅葉シーズンで午後8時までライトアップされていました。
1年で1番紅葉の季節が混むらしく、車も人も長蛇の列、第二観瀑台に上がるエレベーターは30分くらい待ちました。
滝を見るだけでお金がかかるとはつゆ知らず…人の多さとともにびっくりでした。
4

感想/記録

まだ少しは紅葉が残っているかと奥久慈男体山に行きました。
最初の計画では袋田駅に駐車して西金駅までJRで移動して男体山から袋田の滝まで縦走しようと考えていました。しかし電車の時刻を勘違いして乗り遅れてしまい、第2案の男体山から鷹取岩まで周回することにしました。
結果的には袋田の滝への縦走では通らない大円地越から櫛ヶ峯周辺の紅葉がとてもきれいだったのでこのコースで正解でした。
また袋田の滝は下山後見物しましたが、あまりに観光地化されてしまっており、縦走の最後にここに着いたらわたしとしてはがっかりしてしまったかもしれません。
袋田の滝自体は素晴らしい滝で一見の価値はあるとは思います。
訪問者数:605人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 トラロープ 崩落 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ