ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768691 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 赤岳→横岳→硫黄岳 周回

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー himeanne
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口 駐車場1000円/1日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間10分
休憩
31分
合計
9時間41分
S赤岳山荘06:0406:10美濃戸山荘08:05行者小屋08:0709:13地蔵の頭09:47赤岳頂上山荘10:09赤岳10:1011:32横岳(三叉峰)11:3811:52横岳11:5312:16台座ノ頭12:31硫黄岳山荘12:4113:09硫黄岳13:25赤岩の頭14:13赤岳鉱泉14:2415:03堰堤広場15:45赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し
岩場があるので風が強いときは注意
雪無し
凍結無し
霜あり
その他周辺情報赤岳鉱泉はアイスキャンディ作成中
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 カメラ

写真

なんか見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか見えた
阿弥陀岳
なんかすげー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
なんかすげー
3
行者小屋からの赤岳
なんかギザギザ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋からの赤岳
なんかギザギザ
階段で直登がダルい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段で直登がダルい
が、振り返ればすばらしい景色!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、振り返ればすばらしい景色!
2
富士山いい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山いい!
5
巻積雲と富士山と赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻積雲と富士山と赤岳
3
奥のギザがすげー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のギザがすげー
ここ凄い迫力
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ凄い迫力
3
南アと権現岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アと権現岳
6
振り返ってもギザ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってもギザ
杣添尾根分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣添尾根分岐
1
風の通り道?だったとこか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の通り道?だったとこか
1
ここで既に疲労困憊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで既に疲労困憊
しかし、ギザ続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ギザ続く
おお、広くなった
眺望も良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、広くなった
眺望も良い!
1
ケルンが並んで硫黄岳火口へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが並んで硫黄岳火口へ!
爆裂!
名前も凄い。爆裂火口って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂!
名前も凄い。爆裂火口って
4
30万年前は3400mあった成層火山
硫黄岳のコレは10万年前の水蒸気爆発跡、とか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30万年前は3400mあった成層火山
硫黄岳のコレは10万年前の水蒸気爆発跡、とか・・・
2
着いた〜って火口のが優先順位高いすね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜って火口のが優先順位高いすね
赤岳を振り返り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返り
1
赤岩の頭手前分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭手前分岐
分岐だ
疲労でここから撮るの忘れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐だ
疲労でここから撮るの忘れた

感想/記録

八ヶ岳は杣添尾根から一度上った事がありましたが、天気が悪くガスっていたため、三叉峰で赤岳は無理!となり、横岳へ・・・が無名峰手前の風の通り道で恐ろしいスピードの風の流れ(滝のようだった!)を目で見てしまい、びびって撤退して以来の山登りになりました。
この日の前半赤岳まではは穏やかな天候で、後半の硫黄岳ではかなり強風が吹いていました。
赤岳からの眺望はすばらしく、富士山や北ア、御嶽山、中ア、南ア、秩父、浅間・・・と気持ちのいい頂上でした。間近に権現岳や阿弥陀岳の迫力ある山っぷりに、コースを変えて再度来てみたい山頂になりました。
硫黄岳の爆裂火口は実物は凄い迫力です。北側から縦走してくればずっと見えているんでしょうか?と色々なコースを見てみたいものです。
周回が思いのほか長く疲れましたが、じっくり縦走もしてみたいですね!
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン ガス 直登 撤退 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ